伊賀、甲賀 しのびの里を歩く~大人が楽しむ忍者学~ 3日間 JCMN

フィクションに彩られたイメージが強い「忍者」。しかしその実態はどうだったのか。戦国の乱世に彼らが残した足跡をたどります。

  • 修験道の修行の場で「忍者」も修行をしたといわれる赤目四十八滝

  • 望月出雲守の屋敷を移築した甲賀流忍術屋敷(公社)びわこビジターズビューロー

  • 黄葉・紅葉の季節。赤目四十八滝にて

  • 伊賀上野城

ツアーのポイント

●現地合流プランもございます。
●宿泊はいずれも温泉施設を併設したホテルです。
●水口岡山城や和田城跡などの史跡も丁寧にめぐります。
 

&npsp;

日程表日程表の見方

  訪問都市 時刻 日程内容・宿泊地 食事
1 □東京駅に出発30分前に集合。 朝:× 昼:○ 夕:名
東京 午前
新幹線
■東京(08:00~08:30)発、東海道新幹線で京都へ。
京都 午前
バス
■京都(10:16~10:46)着。バスにて栗東市へ。
(栗東) ■『忍者・伊賀者』が頭角を現した長享元年の戦いの舞台「●鈎の陣をしのぶ碑」に立ち寄り、甲賀へ。
甲賀 午後
■甲賀では、天正13年築城の「●水口岡山城跡」を訪れます。
※水口岡山城へは駐車場から約30分山道を登ります。
■また、甲賀古士五十三家の筆頭格であった望月出雲守の屋敷を移築した「◎甲賀流忍術屋敷」にご案内します。
★夕食には近江牛もご賞味ください。
   
<甲賀/ダイヤモンド滋賀泊>
2 甲賀 午前
バス
■朝食後、引き続き甲賀市内観光。 朝:○ 昼:○ 夕:名
■足利十三代将軍義輝の暗殺を受け、奈良を脱した覚慶(のちの将軍義昭)が一時身を寄せた古賀郡中惣の頭目的存在和田氏の居城跡である「●和田城跡」と「●公方屋敷跡」を訪れます。
※和田城跡は駐車場から500mほど歩きます。
■また、甲賀の武士たちからの厚く信仰された「●油日神社」と甲冑や白洲正子氏が著書『かくれ里』で紹介した『ずずい子』などを収蔵する「◎甲賀歴史民俗資料館」にご案内します。
■様々な火薬や薬に通じた忍者と薬のかかわりがわかる「◎甲賀市くすり学習館」も見学します。
伊賀 午後
■昼食後、伊賀へ。途中、甲賀衆と伊賀衆の寄合の場所であったといわれる「●余野公園」に立ち寄ります。
■また、伊賀を代表する百地家の居城跡といわれる「●百地氏城跡」を訪れます。
★夕食は伊勢海老付き和会席です。
   
<伊賀/ヒルホテル サンピア伊賀泊>
3 伊賀 午前
バス
■朝食後、伊賀市内観光。「◎伊賀流忍者博物館」、伊賀惣国一揆の会合の場であったと推定される「●平楽寺跡」、藤堂高虎が築いた「●伊賀上野城」を見学します。 朝:○ 昼:○ 夕:×
(名張) ■午後、古くから修験道の修行の場で『忍者』も修行をしたといわれる名瀑「●赤目四十八滝」へ。渓谷沿いを歩きながら、赤目を代表する名瀑「●不動滝」「●千手滝」「●布曳滝」と紅葉の競演をお楽しみください。(往復約2時間。多少足場の悪いところもございます)
■観光後、京都駅へ。
京都 夕刻
新幹線
■京都(18:01~18:30)発、新幹線で東京へ。
東京
■東京(20:15~20:45)着。着後、解散。
1日目

□東京駅に出発30分前に集合。

■東京(08:00~08:30)発、東海道新幹線で京都へ。

■京都(10:16~10:46)着。バスにて栗東市へ。

■『忍者・伊賀者』が頭角を現した長享元年の戦いの舞台「●鈎の陣をしのぶ碑」に立ち寄り、甲賀へ。

■甲賀では、天正13年築城の「●水口岡山城跡」を訪れます。
※水口岡山城へは駐車場から約30分山道を登ります。

■また、甲賀古士五十三家の筆頭格であった望月出雲守の屋敷を移築した「◎甲賀流忍術屋敷」にご案内します。

★夕食には近江牛もご賞味ください。

<甲賀/ダイヤモンド滋賀泊>

食事 朝:× 昼:○ 夕:名

2日目

■朝食後、引き続き甲賀市内観光。

■足利十三代将軍義輝の暗殺を受け、奈良を脱した覚慶(のちの将軍義昭)が一時身を寄せた古賀郡中惣の頭目的存在和田氏の居城跡である「●和田城跡」と「●公方屋敷跡」を訪れます。
※和田城跡は駐車場から500mほど歩きます。

■また、甲賀の武士たちからの厚く信仰された「●油日神社」と甲冑や白洲正子氏が著書『かくれ里』で紹介した『ずずい子』などを収蔵する「◎甲賀歴史民俗資料館」にご案内します。

■様々な火薬や薬に通じた忍者と薬のかかわりがわかる「◎甲賀市くすり学習館」も見学します。

■昼食後、伊賀へ。途中、甲賀衆と伊賀衆の寄合の場所であったといわれる「●余野公園」に立ち寄ります。

■また、伊賀を代表する百地家の居城跡といわれる「●百地氏城跡」を訪れます。

★夕食は伊勢海老付き和会席です。

<伊賀/ヒルホテル サンピア伊賀泊>

食事 朝:○ 昼:○ 夕:名

3日目

■朝食後、伊賀市内観光。「◎伊賀流忍者博物館」、伊賀惣国一揆の会合の場であったと推定される「●平楽寺跡」、藤堂高虎が築いた「●伊賀上野城」を見学します。

■午後、古くから修験道の修行の場で『忍者』も修行をしたといわれる名瀑「●赤目四十八滝」へ。渓谷沿いを歩きながら、赤目を代表する名瀑「●不動滝」「●千手滝」「●布曳滝」と紅葉の競演をお楽しみください。(往復約2時間。多少足場の悪いところもございます)

■観光後、京都駅へ。

■京都(18:01~18:30)発、新幹線で東京へ。

■東京(20:15~20:45)着。着後、解散。

食事 朝:○ 昼:○ 夕:×

日程表の見方

  • <食事>
  • :食事付
  • :各地の名物料理
  • :弁当(ボックスミール)
  • :機内食
  • ×:食事なし
  • =入場観光
  • =下車観光(外観)
  • :飛行機
  • :バス
  • :新幹線
  • :電車
  • :船舶
  • :4WD・小型車
  • :ハイキング
  • 早朝4:00
  • 6:00
  • 午前8:00
  • 11:00
  • 午後14:00
  • 夕刻17:00
  • 19:00
  • 深夜22:00
  • 未明24:004:00

旅行代金表

出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋利用追加代金 現地合流プラン旅行代金 催行 早割
期限
出発日 料金 状況 詳細
21年11月10日(水) 21年11月10日(水) 紅葉の季節 138,000円 10,000円 118,000円  
ポイント 紅葉の季節
お一人部屋利用
追加代金
10,000円
現地合流プラン旅行代金 118,000円
早割期限
  • ※例年11月中旬は赤目四十八滝の黄葉が見頃を迎える季節ですが、気象条件等により時期が前後する場合がございます。予めご了承ください。

仮予約する

※例年11月中旬は赤目四十八滝の黄葉が見頃を迎える季節ですが、気象条件等により時期が前後する場合がございます。予めご了承ください。

※現地合流プランは京都駅合流・離団となります。尚、現地合流プランは出発の1ヶ月前迄にお申し出ください。
※お部屋は洋室ツインルーム(バス・トイレ付)1室2名様利用が基本です。

催行欄の見方

  • 催行決定

    催行(出発)が決定しています。

  • 申込多数

    ご出発の1ヶ月前頃に催行決定とさせていただく予定です。(今後のキャンセル状況によっては催行中止になる場合もございます。)

  • 空白

    現在募集中です。

  • 残席わずか

    ご予約いただける席が4席以下になっています。

  • キャンセル待ち

    現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。

  • お問い合わせください

    詳細はお問い合わせください。

  • 残席わずか:ご予約いただける席が4席以下になっています。
  • キャンセル待ち:現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。
  • お問い合わせください:詳細はお問い合わせください。

ツアー詳細

発着地 東京
利用予定交通機関 東海道新幹線のぞみ号またはひかり号
利用予定バス会社 滋賀観光バス、都タクシー観光バス、滋賀中央観光バス
利用予定ホテル <甲賀>ダイヤモンド滋賀
<伊賀>ヒルホテルサンピア伊賀
食事回数 朝食:2回・昼食:3回・夕食:2回
最少催行人員 10名 (最大19名)
添乗員 全行程同行してお世話します。

重要事項

※詳しい旅行条件を説明した書面をお送り致しますので事前にご確認のうえお申込みください。
※コロナウイルス感染拡大の状況などにより、一部、観光内容および見学方法が変更となる場合がございます。予めご了承下さい。
※油日神社は神社行事などにより拝観が不可となる場合がございます。

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

関連特集関連特集

  • 【全4回シリーズ】歴史研究家に学ぶ意外と知らない忍者の実像