世界遺産・小笠原のすべて 12日間 JEO2

【初級ハイキング】父島に6連泊、母島に3連泊。小笠原にたっぷり滞在し、世界遺産の島をとことん満喫します!

  • こんなにも目の前でクジラがジャンプすることも!©小笠原村観光局

  • 「ボニンブルー」と称される濃く深い紺碧の青の海も満喫!

  • 「宝石の島」と称される南島にも上陸します

  • 母島・南崎小富士からの絶景もお楽しみください

  • 天皇皇后両陛下も宿泊されたホテルホライズンに6連泊!

ツアーのポイント

●これぞ小笠原の決定版!父島・母島にじっくり滞在し、小笠原の海・森・山の魅力を余すことなく、とことん満喫します。
●最少催行人員6名(最大12名様)の少人数ツアーです。
●ザトウクジラの回遊シーズンに合わせた出発日です。運が良ければ、ダイナミックなブリーチング(大ジャンプ)に遭遇できるかも知れません。
●父島での宿泊は、天皇陛下がご宿泊されたホテルホライズンに6連泊です!母島ではアイランドリゾート母島ナンプーに3連泊します。
●天皇・皇后両陛下もご利用された、小笠原でトップクラスの「ホテル・ホライズン」に6連泊!!

&npsp;

日程表日程表の見方

  訪問都市 時刻 日程内容・宿泊地 食事
1 □竹芝客船ターミナルに出発1時間前に集合。 朝:× 昼:× 夕:×
東京(竹芝)
船舶
■11:00 おがさわら丸にて、小笠原・父島へ向けて出港。
   
【 船中泊/2等寝台(エコノミーベッド)利用 】
2 父島
■11:00 父島・二見港着。 朝:× 昼:○ 夕:○
■午後、父島の中心・大村をガイドとともに散策します。「●ラドフォード提督学校碑」、「●ペリー提督来航記念碑」を巡ります。
◎本日から、天皇・皇后両陛下が小笠原を訪れた際に利用されたホテルに6連泊です。
   
【 小笠原・父島/ホテルホライズン 泊 】
3 父島滞在 ■朝食後、父島の島内自然観察。地元ガイドお勧めの絶景ポイント、長崎展望台、ウェザーステーション展望台、境浦、扇浦を巡ります。 朝:○ 昼:弁 夕:○
■また、小笠原の自然を中心に、歴史や文化を紹介している「◎小笠原ビジターセンター」も訪れます。
★夜、ナイトツアーにご案内します。天然記念物オガサワラオオコウモリ、オカヤドカリを観察。天候に恵まれれば、美しい星空もご覧頂けます。
   
【 小笠原・父島/ホテルホライズン 泊 】
4 父島滞在 ■終日、「ボニンブルー」と称される、濃く深い青の世界が広がる海の観光へ。 朝:○ 昼:弁 夕:○
■ホエール&イルカウォッチングを楽しみます。また、天然の水族館のような美しい海が広がる兄島海域公園へもご案内します。
★条件が整えば、無人島・南島へご案内します。南島は、雨水の浸食と海水面上昇によってできた、貴重な沈水カルスト地形です。
   
【 小笠原・父島/ホテルホライズン 泊 】
5 父島滞在 ■朝食後、ネイチャーガイドとともに、東平アカガシラカラスバトサンクチュアリのハイキング。父島の昔の森の姿が残っている東平を歩きながら、小笠原の固有種や生態系を観察します。 朝:○ 昼:弁 夕:○
(※所要時間:約3時間、標高差はほとんどありません。)
■午後、ネイチャーガイドとともに、父島のほぼ中央にあり、絶滅危惧種生息区域でもある「●中央山」、海底火山の噴火によって出来た枕状溶岩が見られる「●小港海岸」、美しい海岸線を見渡せる「●中山峠展望台」を巡ります。
   
【 小笠原・父島/ホテルホライズン 泊 】
6 父島滞在 ■朝食後、ネイチャーガイドとともに、湿性高木林と乾性低木林の植生変化を歩きながら実感できる旭山ハイキングにご案内します。(約1.5時間、約1.6㎞、高低差約70m) 朝:○ 昼:弁 夕:○
■午後、「◎小笠原海洋センター」を訪れ、ウミガメの生態や歴史と現状を学ぶ環境学習。
◎一時は乱獲により激減したウミガメ。その後の長期にわたる調査や資源保全により、小笠原は日本最大のアオウミガメ産卵地となりました。
   
【 小笠原・父島/ホテルホライズン 泊 】
7 父島滞在 ■朝食後、終日、ネイチャーガイドとともに、父島の戦跡巡りにご案内します。 朝:○ 昼:弁 夕:名
◎太平洋戦争末期、小笠原諸島は絶対国防圏となり、本土防衛に不可欠な場所でした。全島要塞化された父島には今でも当時の壕や重火砲類の残骸が残されています。
★夕食は、天皇・皇后両陛下が食された特別メニューです。
   
【 小笠原・父島/ホテルホライズン 泊 】
8 □出発まで自由時間。 朝:○ 昼:× 夕:○
父島
船舶
■12:00 ははじま丸で、小笠原・母島へ向けて出港。
◎別名「ホエールライナー」とも呼ばれるははじま丸。運が良ければ、船上からホエールウォッチングがお楽しみ頂けるかもしれません。
母島 午後
■14:00 母島着。着後、ホテルへ。
   
【 小笠原・母島/アイランドリゾート母島ナンプー 泊 】
9 母島滞在 ■朝食後、母島の島内観光(混乗)へ。ガジュマルに覆われた「●北村小学校跡」、母島北端「●北港」にご案内します。 朝:○ 昼:○ 夕:○
◎母島列島にしか生息していない特別天然記念物「ハハジマメグロ」がご覧頂けることもあります。
■また、大沢海岸ハイキングにもご案内します。
◎かつての生活跡が残る自然豊かな森には、ポトス群生などが見られ、また天候に恵まれれば海を挟んだ父島も遠望できます。
■午後、「●静沢遊歩道」ウォーキングと「●鮫ケ崎展望台」にご案内します。
   
【 小笠原・母島/アイランドリゾート母島ナンプー 泊 】
10 母島滞在 ■朝食後、母島南部ハイキング。南崎・小富士(標高86m)へご案内します。(往復約4km/約4時間/比較的起伏が少なく、初心者にも歩きやすいルートです。) 朝:○ 昼:弁 夕:○
◎ゴールの展望台から見渡す360度の眺望は、まさに絶景です。お天気が良ければ姉島、妹島、姪島などの属島が遠望できます。
■また、「●都道最南端」、六千万年前の有孔虫の化石『貨幣石』が見られる「●御幸之浜」にもご案内します。
   
【 小笠原・母島/アイランドリゾート母島ナンプー 泊 】
11 ■朝食後、小笠原固有種のタコノキを使用した、タコノ葉細工体験。戦前から島に伝わる民芸品作りに挑戦します。 朝:○ 昼:弁 夕:×
母島
船舶
■12:00 母島出港。
父島 午後
船舶
■15:30 父島着後、乗り継ぎ、おがさわら丸にて東京・竹芝に向けて出港。
   
【 船中泊/2等寝台(エコノミーベッド)利用 】
12 東京(竹芝) 午後
■15:30 竹芝客船ターミナル着。解散。
朝:× 昼:× 夕:×
1日目

□竹芝客船ターミナルに出発1時間前に集合。

■11:00 おがさわら丸にて、小笠原・父島へ向けて出港。

【 船中泊/2等寝台(エコノミーベッド)利用 】

食事 朝:× 昼:× 夕:×

2日目

■11:00 父島・二見港着。

■午後、父島の中心・大村をガイドとともに散策します。「●ラドフォード提督学校碑」、「●ペリー提督来航記念碑」を巡ります。

◎本日から、天皇・皇后両陛下が小笠原を訪れた際に利用されたホテルに6連泊です。

【 小笠原・父島/ホテルホライズン 泊 】

食事 朝:× 昼:○ 夕:○

3日目

■朝食後、父島の島内自然観察。地元ガイドお勧めの絶景ポイント、長崎展望台、ウェザーステーション展望台、境浦、扇浦を巡ります。

■また、小笠原の自然を中心に、歴史や文化を紹介している「◎小笠原ビジターセンター」も訪れます。

★夜、ナイトツアーにご案内します。天然記念物オガサワラオオコウモリ、オカヤドカリを観察。天候に恵まれれば、美しい星空もご覧頂けます。

【 小笠原・父島/ホテルホライズン 泊 】

食事 朝:○ 昼:弁 夕:○

4日目

■終日、「ボニンブルー」と称される、濃く深い青の世界が広がる海の観光へ。

■ホエール&イルカウォッチングを楽しみます。また、天然の水族館のような美しい海が広がる兄島海域公園へもご案内します。

★条件が整えば、無人島・南島へご案内します。南島は、雨水の浸食と海水面上昇によってできた、貴重な沈水カルスト地形です。

【 小笠原・父島/ホテルホライズン 泊 】

食事 朝:○ 昼:弁 夕:○

5日目

■朝食後、ネイチャーガイドとともに、東平アカガシラカラスバトサンクチュアリのハイキング。父島の昔の森の姿が残っている東平を歩きながら、小笠原の固有種や生態系を観察します。

(※所要時間:約3時間、標高差はほとんどありません。)

■午後、ネイチャーガイドとともに、父島のほぼ中央にあり、絶滅危惧種生息区域でもある「●中央山」、海底火山の噴火によって出来た枕状溶岩が見られる「●小港海岸」、美しい海岸線を見渡せる「●中山峠展望台」を巡ります。

【 小笠原・父島/ホテルホライズン 泊 】

食事 朝:○ 昼:弁 夕:○

6日目

■朝食後、ネイチャーガイドとともに、湿性高木林と乾性低木林の植生変化を歩きながら実感できる旭山ハイキングにご案内します。(約1.5時間、約1.6㎞、高低差約70m)

■午後、「◎小笠原海洋センター」を訪れ、ウミガメの生態や歴史と現状を学ぶ環境学習。

◎一時は乱獲により激減したウミガメ。その後の長期にわたる調査や資源保全により、小笠原は日本最大のアオウミガメ産卵地となりました。

【 小笠原・父島/ホテルホライズン 泊 】

食事 朝:○ 昼:弁 夕:○

7日目

■朝食後、終日、ネイチャーガイドとともに、父島の戦跡巡りにご案内します。

◎太平洋戦争末期、小笠原諸島は絶対国防圏となり、本土防衛に不可欠な場所でした。全島要塞化された父島には今でも当時の壕や重火砲類の残骸が残されています。

★夕食は、天皇・皇后両陛下が食された特別メニューです。

【 小笠原・父島/ホテルホライズン 泊 】

食事 朝:○ 昼:弁 夕:名

8日目

□出発まで自由時間。

■12:00 ははじま丸で、小笠原・母島へ向けて出港。

◎別名「ホエールライナー」とも呼ばれるははじま丸。運が良ければ、船上からホエールウォッチングがお楽しみ頂けるかもしれません。

■14:00 母島着。着後、ホテルへ。

【 小笠原・母島/アイランドリゾート母島ナンプー 泊 】

食事 朝:○ 昼:× 夕:○

9日目

■朝食後、母島の島内観光(混乗)へ。ガジュマルに覆われた「●北村小学校跡」、母島北端「●北港」にご案内します。

◎母島列島にしか生息していない特別天然記念物「ハハジマメグロ」がご覧頂けることもあります。

■また、大沢海岸ハイキングにもご案内します。

◎かつての生活跡が残る自然豊かな森には、ポトス群生などが見られ、また天候に恵まれれば海を挟んだ父島も遠望できます。

■午後、「●静沢遊歩道」ウォーキングと「●鮫ケ崎展望台」にご案内します。

【 小笠原・母島/アイランドリゾート母島ナンプー 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

10日目

■朝食後、母島南部ハイキング。南崎・小富士(標高86m)へご案内します。(往復約4km/約4時間/比較的起伏が少なく、初心者にも歩きやすいルートです。)

◎ゴールの展望台から見渡す360度の眺望は、まさに絶景です。お天気が良ければ姉島、妹島、姪島などの属島が遠望できます。

■また、「●都道最南端」、六千万年前の有孔虫の化石『貨幣石』が見られる「●御幸之浜」にもご案内します。

【 小笠原・母島/アイランドリゾート母島ナンプー 泊 】

食事 朝:○ 昼:弁 夕:○

11日目

■朝食後、小笠原固有種のタコノキを使用した、タコノ葉細工体験。戦前から島に伝わる民芸品作りに挑戦します。

■12:00 母島出港。

■15:30 父島着後、乗り継ぎ、おがさわら丸にて東京・竹芝に向けて出港。

【 船中泊/2等寝台(エコノミーベッド)利用 】

食事 朝:○ 昼:弁 夕:×

12日目

■15:30 竹芝客船ターミナル着。解散。

食事 朝:× 昼:× 夕:×

日程表の見方

  • =入場観光
  • =下車観光(外観)
  • :飛行機
  • :バス
  • :新幹線
  • :電車
  • :船舶
  • :4WD・小型車
  • :ハイキング
  • 早朝4:00
  • 6:00
  • 午前8:00
  • 11:00
  • 午後14:00
  • 夕刻17:00
  • 19:00
  • 深夜22:00
  • 未明24:004:00

旅行代金表

出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋利用追加代金 現地合流プラン旅行代金 催行 早割
期限
出発日 料金 状況 詳細
19年02月02日(土) 19年02月02日(土) 初級ハイキング・クジラの回遊シーズン 398,000円 72,000円

催行決定

キャンセル待ち

 
ポイント 初級ハイキング・クジラの回遊シーズン
お一人部屋利用
追加代金
72,000円
現地合流プラン旅行代金
早割期限

仮予約する


※おがさわら丸の船室ランクアッププランもございます。2カ月前の販売と同時に満室となることが多い為、お早目にお問い合わせください。
<船室ランクアップ追加料金>
●特2等寝台(プレミアムベッド):+17,500円
●1等室(個室・スタンダード):+44,500円(1名利用時:+56,500円)
●特1等室(個室・デラックス):72,500円(1名利用時:+108,500円)
●特等室(個室・スイート):85,500円(1名利用時:+121,500円)
※追加料金は特2等寝台は1名様あたりの往復料金、1等室・特1等室・特等室は2名様で1室を利用した場合の1名様あたりの往復料金です。
※記載のランクアップ追加代金はおおよその金額です。正式な金額はご出発2か月前頃に決定致します。
※島内宿泊のお部屋は、洋室ツインルームで、1室2名様利用が基本です。尚、お一人部屋利用は承ることができません。お一人様参加の方は、男女別の相部屋利用にて承ります。但し、最終的にお部屋数に余裕がある場合、お一人部屋利用を承ることが可能な場合があります(一人部屋利用追加代金:72,000円)。最終的なお部屋の調節は、出発2週間前前後になりますが、お一人部屋希望の方は、お申込み時にその旨をお申し出ください。尚、お一人部屋利用を条件としたお申込みは承ることが出来ません。予めご了承ください。

催行欄の見方

  • 催行決定

    催行(出発)が決定しています。

  • 申込多数

    ご出発の1ヶ月前頃に催行決定とさせていただく予定です。(今後のキャンセル状況によっては催行中止になる場合もございます。)

  • 空白

    現在募集中です。

  • 残席わずか

    ご予約いただける席が4席以下になっています。

  • キャンセル待ち

    現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。

  • お問い合わせください

    詳細はお問い合わせください。

  • 残席わずか:ご予約いただける席が4席以下になっています。
  • キャンセル待ち:現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。
  • お問い合わせください:詳細はお問い合わせください。

ツアー詳細

発着地 東京・竹芝発着
利用予定交通機関 おがさわら丸(二等寝台)
利用予定ホテル <父島>ホテルホライズン
<母島>アイランドリゾート母島ナンプー
食事回数 朝食:9回・昼食:9回・夕食:9回
最少催行人員 6名 (最大12名)
添乗員 全行程同行してお世話します。

重要事項

※南島の観光は気象、海況、上陸人数制限等により上陸観光できない場合がございます。又、上陸ポイントは足場が悪く、桟橋がない為、船の舳先から岩の上に降り立つことになります。その後、3mのほどの岩をよじ登ります。その為、船長判断で上陸を中止する場合や、個々人の体力をふまえて上陸は無理と判断される場合もあります。尚、お足元に不安があり上陸をご遠慮頂くお客様は、他の方たちがお戻りになるまで、船の中での待機となります。船長の指示に従って頂きますよう、予めご了承ください。
※おがさわら丸2等寝台は上下二段ベッドを利用します。上下段のご希望は承ることができません。予めご了承ください。
※小笠原は、貸切バスが父島に1台(マイクロバス)しかございません。その為、移動や観光が他のグループと混載になることがございます。また、複数の車に分乗となり、添乗員が同乗しない場合がございます。海の観光におきましても、観光用の船の数が限られる為混載となり、添乗員が同乗しない場合がございます。離島事情をご理解ください。
※当ツアーはハイキング初級者向けです。難易度は当社基準によります。
【初級ハイキング】:1回の歩行時間が1~4時間程度のウォーキング又はハイキングです。一部アップダウンもありますが、標準的な体力があれば楽しめます。
※ハイキングは、気象や道の状況によって、ルート、目的地、所要時間が変更になる場合がございます。
※気象状況等の理由により、トレッキング、ハイキングや海の観光へご案内できない場合がございます。その際は、当日、代替観光にご案内します。また、海の観光は、一旦海に出られた場合でも海況等によっては内容を変更する場合がございます。
※クジラやイルカ、オガサワラオオコウモリなどの野生動物は必ずご覧いただけるとは限りません。予めご了承ください。
※おがさわら丸船内での食事は自由食とさせていただきます。船内レストランをご利用下さい。麺類や定食などがあり、約700~1300円程度でお召し上がれます。
※当ツアーではイヤホンガイドサービスはございません。
※詳しい旅行条件を説明した書面をお送りいたしますので事前にご確認のうえお申し込みください。

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

関連ツアー関連ツアー

  • こんなにも目の前でクジラがジャンプすることも!©小笠原村観光局

    憧れの小笠原、父島・母島ハイライト 6日間

関連特集関連特集

  • 下鴨神社

    ユーラシアの旅で行く、世界遺産の旅(国内旅行編)