安曇野ものがたり ~穂高神社「御船祭」から歴史を紐解く~ 3日間 JNGZ

高さ6mにもなる大きな船形の山車をぶつけ合う勇壮な祭り『御船祭り』をご見学!祭りのクライマックス、穂高神社境内で行われる船と船を豪快にぶつけ合う様は、迫力があり圧倒されます。

  • 町内を回って穂高神社へ移動する御船の様子/『御船祭り』(イメージ)

  • 穂高神社『御船祭り』(イメージ)

  • 安曇野の守り神『道祖神』の石像(イメージ)

  • 碌山美術館

ツアーのポイント

●現地合流プランもございます。
●『御船祭り』では、各地から町内を回って穂高神社へ移動する御船の様子も一部見学します。
●安曇野の守り神『道祖神』めぐり。市内に点在する微笑ましい『道祖神』の石像をご覧頂きます。
●安曇野の美術館めぐり。世界最大規模の絵本美術館「安曇野ちひろ美術館」、「北アルプス展望美術館」を見学します。

&npsp;

日程表日程表の見方

  訪問都市 時刻 日程内容・宿泊地 食事
1 □新宿駅に出発30分前に集合。 朝:× 昼:名 夕:○
新宿 午前
電車
■新宿(09:00)発、特急列車で松本へ。
松本
バス
■松本(11:39)着後、安曇野へ。
★昼食は、信州松本名物・山賊焼きをご賞味下さい。
安曇野 午後
■着後、安曇野の観光。開拓100年を迎えた世界最大(15ha)のわさび田を有する「●大王わさび農場」へご案内します。
(宮城地区) ■また、安曇野の民話『八面大王伝説』の舞台・宮城(みやしろ)地区を散策します。十二支の彫刻が見事な「●祐明門」、八面大王を倒した田村麻呂の伝説の刀があると伝わる「●有明山神社」、市天然記念物『子宝杉(正福寺の杉)』が残る「●正福寺」、八面大王が住んでいたとされる「●魏石鬼(ぎしき)の岩屋」を巡ります。
◎ご宿泊は、北アルプスを望む展望露天風呂がある『ホテルアンビエント安曇野』に連泊です。
   
【 安曇野/ホテルアンビエント安曇野泊 】
2 安曇野滞在 ■終日、安曇野の観光。 朝:○ 昼:名 夕:○
■午前、安曇野の美術館めぐり。絵本画家・いわさきちひろの代表作や絵本原画のほか、世界の絵本画家の作品に出会える世界最大規模の絵本美術館「◎安曇野ちひろ美術館」、北アルプス連峰と安曇野の広大なパノラマを一望できる丘の上にある「◎北アルプス展望美術館」を見学します。
★昼食は、名物・信州そばをご賞味下さい。
■午後、『安曇野の守り神』道祖神めぐり。安曇野は『道祖神の宝庫』とされ、握手像や祝言(酒器)像など、微笑ましい道祖神の石像が点在します。
■また、八面大王のモニュメントがある「●八面大王足湯」にも立ち寄ります。
   
【 安曇野/ホテルアンビエント安曇野泊 】
3 安曇野 午前
バス
■朝食後、引き続き、安曇野の観光。 朝:○ 昼:○ 夕:×
■午前、御船祭りをはじめ、安曇野の『MATSURI』をテーマに展示する「◎安曇野市豊科郷土博物館」、『日本近代彫刻の父』と呼ばれる荻原守衛(碌山)の作品を公開する「◎碌山美術館」にご案内します。
(御船祭り) ■午後、安曇族の祖神(おやがみ)を祀る大社「●穂高神社」にて『御船祭り』を見学します。
★各地から町内を回って移動する御船の様子も一部見学します。
松本 夕刻
電車
■松本(17:18)発、特急列車で新宿へ。
新宿
■新宿(20:10)着。解散。
1日目

□新宿駅に出発30分前に集合。

■新宿(09:00)発、特急列車で松本へ。

■松本(11:39)着後、安曇野へ。

★昼食は、信州松本名物・山賊焼きをご賞味下さい。

■着後、安曇野の観光。開拓100年を迎えた世界最大(15ha)のわさび田を有する「●大王わさび農場」へご案内します。

■また、安曇野の民話『八面大王伝説』の舞台・宮城(みやしろ)地区を散策します。十二支の彫刻が見事な「●祐明門」、八面大王を倒した田村麻呂の伝説の刀があると伝わる「●有明山神社」、市天然記念物『子宝杉(正福寺の杉)』が残る「●正福寺」、八面大王が住んでいたとされる「●魏石鬼(ぎしき)の岩屋」を巡ります。

◎ご宿泊は、北アルプスを望む展望露天風呂がある『ホテルアンビエント安曇野』に連泊です。

【 安曇野/ホテルアンビエント安曇野泊 】

食事 朝:× 昼:名 夕:○

2日目

■終日、安曇野の観光。

■午前、安曇野の美術館めぐり。絵本画家・いわさきちひろの代表作や絵本原画のほか、世界の絵本画家の作品に出会える世界最大規模の絵本美術館「◎安曇野ちひろ美術館」、北アルプス連峰と安曇野の広大なパノラマを一望できる丘の上にある「◎北アルプス展望美術館」を見学します。

★昼食は、名物・信州そばをご賞味下さい。

■午後、『安曇野の守り神』道祖神めぐり。安曇野は『道祖神の宝庫』とされ、握手像や祝言(酒器)像など、微笑ましい道祖神の石像が点在します。

■また、八面大王のモニュメントがある「●八面大王足湯」にも立ち寄ります。

【 安曇野/ホテルアンビエント安曇野泊 】

食事 朝:○ 昼:名 夕:○

3日目

■朝食後、引き続き、安曇野の観光。

■午前、御船祭りをはじめ、安曇野の『MATSURI』をテーマに展示する「◎安曇野市豊科郷土博物館」、『日本近代彫刻の父』と呼ばれる荻原守衛(碌山)の作品を公開する「◎碌山美術館」にご案内します。

■午後、安曇族の祖神(おやがみ)を祀る大社「●穂高神社」にて『御船祭り』を見学します。

★各地から町内を回って移動する御船の様子も一部見学します。

■松本(17:18)発、特急列車で新宿へ。

■新宿(20:10)着。解散。

食事 朝:○ 昼:○ 夕:×

日程表の見方

  • <食事>
  • :食事付
  • :各地の名物料理
  • :弁当(ボックスミール)
  • :機内食
  • ×:食事なし
  • =入場観光
  • =下車観光(外観)
  • :飛行機
  • :バス
  • :新幹線
  • :電車
  • :船舶
  • :4WD・小型車
  • :ハイキング
  • 早朝4:00
  • 6:00
  • 午前8:00
  • 11:00
  • 午後14:00
  • 夕刻17:00
  • 19:00
  • 深夜22:00
  • 未明24:004:00

旅行代金表

出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋利用追加代金 現地合流プラン旅行代金 催行 早割
期限
出発日 料金 状況 詳細
20年09月25日(金) 20年09月25日(金) 108,000円 18,000円 99,000円 60 07/27  
ポイント
お一人部屋利用
追加代金
18,000円
現地合流プラン旅行代金 99,000円
早割期限 60 07/27

仮予約する


※現地合流プランは松本駅合流・離団となります。尚、現地合流プランは出発の1ヶ月前迄にお申し出ください。
※お部屋は洋室ツインルーム(バス・トイレ付)1室2名利用が基本です。

催行欄の見方

  • 催行決定

    催行(出発)が決定しています。

  • 申込多数

    ご出発の1ヶ月前頃に催行決定とさせていただく予定です。(今後のキャンセル状況によっては催行中止になる場合もございます。)

  • 空白

    現在募集中です。

  • 残席わずか

    ご予約いただける席が4席以下になっています。

  • キャンセル待ち

    現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。

  • お問い合わせください

    詳細はお問い合わせください。

  • 残席わずか:ご予約いただける席が4席以下になっています。
  • キャンセル待ち:現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。
  • お問い合わせください:詳細はお問い合わせください。

ツアー詳細

発着地 新宿駅発着(現地合流可)
利用予定交通機関 特急あずさ号
利用予定バス会社 てまりバス、平成交通
利用予定ホテル <安曇野>ホテルアンビエント安曇野
食事回数 朝食:2回・昼食:3回・夕食:2回
最少催行人員 10名 (最大19名)
添乗員 全行程同行してお世話します。

重要事項

※中央線特急途中駅での乗降車をご希望の方はお問い合わせください。
※お祭りは2020年3月6日現在の情報によるものであり、期間や内容の変更があった場合、観光内容及び順序の変更を行う場合がございます。
※詳しい旅行条件を説明した書面をお送りいたしますので事前にご確認のうえお申し込みください。

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

関連ツアー関連ツアー

  • 『鯛まつり』(イメージ)

    天下の奇祭 知多半島の鯛まつりと日間賀島宿泊の旅 3日間