ゆめしま海道としまなみ海道、9島バスの旅 3日間 JSES

サイクリングの聖地として知られるしまなみ海道に加えて、ゆめしま海道の9島をバスとフェリーで巡ります。

  • 『青いレモンの島』とも呼ばれる岩城島/ゆめしま海道

  • 生名島と佐島を繋ぐ生名橋と、ゆめしま海道の碑

  • 亀老山展望公園より

  • 平山郁夫美術館/生口島

  • 来島海峡急流観潮船にも乗船します

ツアーのポイント

●現地合流プランもございます。
●有名なしまなみ海道に加えて、ゆめしま海道も巡ります。バスと船で9島にご案内し、代名詞でもある「多島美」を堪能します。
●それぞれの島を訪れるだけではなく、しっかり観光にもご案内。
●蛸や鯛めしなど、名物料理もご賞味ください。

&npsp;

日程表日程表の見方

  訪問都市 時刻 日程内容・宿泊地 食事
1 □羽田空港に出発1時間前に集合。 朝:× 昼:名 夕:○
東京 08:15
飛行機
■羽田(08:15~08:40)発、広島へ。
広島 09:40
■広島(09:40~10:05)着後、美しい島々とそれらを繋ぐ橋が織り成す海の道、瀬戸内しまなみ海道に向かいます。
(向島)(生口島) ■最も広島寄りに位置する向島①では、『花の島』を代表する「●向島洋らんセンター」、日本画家・平山郁夫氏の出身地でもある生口(いくち)島②では、子供時代の作品やシルクロードの大作などを展示する「◎平山郁夫美術館」、室町時代に建てられた中でも最も美しいとされる「●向上寺三重塔」にご案内します。
因島 午後
■また、室町から戦国時代に興隆を極めた村上水軍の居城があった因島③では、絶景と五百羅漢が印象的な「●白滝山」、村上水軍の貴重な資料を展示する「◎因島水軍城」にご案内します。
   
【 因島/ホテルいんのしま 泊 】
2 因島 ■朝食後、因島・土生港から、フェリー(約3分)で、ゆめしま海道の起点、生名島へ向かい、バスにて、佐島、弓削島を巡ります。 朝:○ 昼:○ 夕:○
(弓削島) ■着後、弓削島④では、「●上弓削の古い町並み」、500本近い松林が広がる「●法王ヶ原」、見事な彫刻が施された本殿がある「●弓削神社」を巡ります。
(佐島)(生名島) ■佐島⑤では、弓削島と佐島をつなぐ全長980mの「●弓削大橋」、生名島⑥では、頂上部全体が祭祀の場となっていたと考えられる「●立石山遺跡」にご案内します。
■観光後、因島へ戻り、その後、再び、フェリー(約15分)で、『青いレモンの島』岩城島へ。
(岩城島) ■着後、岩城島⑦の島内観光。路地の畑から柑橘の甘酸っぱい香りが漂う「●レモンの散歩道」、金閣寺や銀閣寺と同年代の建築とされる「●祥雲寺観音堂」、江戸時代に伊予松山藩の島本陣が置かれた建物を使った「◎岩城郷土館」にご案内します。
■観光後、フェリー(約5分)で生口島・洲江港へ向かい、その後、バスで今治へ。
今治 夕刻
   
【 今治/今治国際ホテル 泊 】
3 今治 午前
バス
■朝食後、古来から国宝の島と言われた大三島に向かいます。 朝:○ 昼:名 夕:×
(大三島) ■着後、大三島⑧の島内観光。大三島と生口島を繋ぐ多々羅大橋を望む「●多々羅展望台」、全国に1万社あまりある山祇神社の総本社「●大山祓神社」、伯方の塩工場見学にご案内します。
(伊予大島) ■その後、伊予大島⑨では、世界初三連吊橋である来島海峡大橋を望む「●亀老山展望公園」にご案内します。
(来島海峡急流観潮船) ■また、瀬戸内の多島美や日本三大急潮流のひとつ、来島海峡の急流を間近に体験する、来島海峡急流観潮船に乗船します。
松山空港 17:20
飛行機
■松山(19:15~19:30)発、空路、羽田へ。
東京 18:50
■羽田(20:35~21:00)着。着後、解散。
1日目

□羽田空港に出発1時間前に集合。

■羽田(08:15~08:40)発、広島へ。

■広島(09:40~10:05)着後、美しい島々とそれらを繋ぐ橋が織り成す海の道、瀬戸内しまなみ海道に向かいます。

■最も広島寄りに位置する向島①では、『花の島』を代表する「●向島洋らんセンター」、日本画家・平山郁夫氏の出身地でもある生口(いくち)島②では、子供時代の作品やシルクロードの大作などを展示する「◎平山郁夫美術館」、室町時代に建てられた中でも最も美しいとされる「●向上寺三重塔」にご案内します。

■また、室町から戦国時代に興隆を極めた村上水軍の居城があった因島③では、絶景と五百羅漢が印象的な「●白滝山」、村上水軍の貴重な資料を展示する「◎因島水軍城」にご案内します。

【 因島/ホテルいんのしま 泊 】

食事 朝:× 昼:名 夕:○

2日目

■朝食後、因島・土生港から、フェリー(約3分)で、ゆめしま海道の起点、生名島へ向かい、バスにて、佐島、弓削島を巡ります。

■着後、弓削島④では、「●上弓削の古い町並み」、500本近い松林が広がる「●法王ヶ原」、見事な彫刻が施された本殿がある「●弓削神社」を巡ります。

■佐島⑤では、弓削島と佐島をつなぐ全長980mの「●弓削大橋」、生名島⑥では、頂上部全体が祭祀の場となっていたと考えられる「●立石山遺跡」にご案内します。

■観光後、因島へ戻り、その後、再び、フェリー(約15分)で、『青いレモンの島』岩城島へ。

■着後、岩城島⑦の島内観光。路地の畑から柑橘の甘酸っぱい香りが漂う「●レモンの散歩道」、金閣寺や銀閣寺と同年代の建築とされる「●祥雲寺観音堂」、江戸時代に伊予松山藩の島本陣が置かれた建物を使った「◎岩城郷土館」にご案内します。

■観光後、フェリー(約5分)で生口島・洲江港へ向かい、その後、バスで今治へ。

【 今治/今治国際ホテル 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

3日目

■朝食後、古来から国宝の島と言われた大三島に向かいます。

■着後、大三島⑧の島内観光。大三島と生口島を繋ぐ多々羅大橋を望む「●多々羅展望台」、全国に1万社あまりある山祇神社の総本社「●大山祓神社」、伯方の塩工場見学にご案内します。

■その後、伊予大島⑨では、世界初三連吊橋である来島海峡大橋を望む「●亀老山展望公園」にご案内します。

■また、瀬戸内の多島美や日本三大急潮流のひとつ、来島海峡の急流を間近に体験する、来島海峡急流観潮船に乗船します。

■松山(19:15~19:30)発、空路、羽田へ。

■羽田(20:35~21:00)着。着後、解散。

食事 朝:○ 昼:名 夕:×

日程表の見方

  • <食事>
  • :食事付
  • :各地の名物料理
  • :弁当(ボックスミール)
  • :機内食
  • ×:食事なし
  • =入場観光
  • =下車観光(外観)
  • :飛行機
  • :バス
  • :新幹線
  • :電車
  • :船舶
  • :4WD・小型車
  • :ハイキング
  • 早朝4:00
  • 6:00
  • 午前8:00
  • 11:00
  • 午後14:00
  • 夕刻17:00
  • 19:00
  • 深夜22:00
  • 未明24:004:00

旅行代金表

旅行代金には空港諸税【約580円(18年11月09日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋利用追加代金 現地合流プラン旅行代金 催行 早割
期限
出発日 料金 状況 詳細
現在お申込みいただける出発日はございません


※現地合流プランは、広島空港合流・松山空港離団となります。尚、現地合流プランは出発1ヵ月前迄にお申し出ください。
※お部屋は1日目和室(トイレ付)、2日目洋室ツインルーム(バス・トイレ付)、1室2名利用が基本です。尚、お一人部屋利用の方は、2日目洋室シングルルーム(バス・トイレ付)となります。
※相部屋ご希望の方は、和室又は和洋室タイプの施設の場合、1室2~4名様利用となる場合がございます。

催行欄の見方

  • 催行決定

    催行(出発)が決定しています。

  • 申込多数

    ご出発の1ヶ月前頃に催行決定とさせていただく予定です。(今後のキャンセル状況によっては催行中止になる場合もございます。)

  • 空白

    現在募集中です。

  • 残席わずか

    ご予約いただける席が4席以下になっています。

  • キャンセル待ち

    現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。

  • お問い合わせください

    詳細はお問い合わせください。

  • 残席わずか:ご予約いただける席が4席以下になっています。
  • キャンセル待ち:現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。
  • お問い合わせください:詳細はお問い合わせください。

ツアー詳細

発着地 東京発着(現地合流プラン有)
利用予定航空会社 全日本空輸,日本航空
利用予定バス会社 瀬戸内運輸(せとうちバス)
利用予定ホテル <因島>ホテルいんのしま
<今治>今治国際ホテル
食事回数 朝食:2回・昼食:3回・夕食:2回
最少催行人員 10名 (最大19名)
添乗員 全行程同行してお世話します。

重要事項

※各島間のフェリー及び来島海峡急流観潮船は、悪天候・高波等の影響により、運休やルート変更となる場合がございます。尚、渡島が叶わない場合には、しまなみ街道及び今治市内にて代替観光にご案内します。
※当ツアーは中型バスでのご案内となります。
※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので事前にご確認のうえお申し込みください。

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

関連ツアー関連ツアー

  • 草間彌生“南瓜”(写真:安斎重男)

    瀬戸内のアートな旅~直島・豊島・犬島~ 3日間