伊吹山、天空のお花畑と広重が描いた『近江八景』をめぐる 3日間 JWSI

【初級ハイキング】花咲く伊吹山ハイキングとともに、歌川広重が描いた『近江八景』を巡ります。

  • 例年7月下旬は伊吹山山頂付近がお花畑に!

  • 歌川広重が描いた「近江八景」のひとつ、瀬田の夕照

  • 現在の瀬田の唐橋

  • 標高1,377mの伊吹山山頂を目指します

ツアーのポイント

●現地合流プランもございます。
●例年7月下旬に高山植物が見頃を迎える伊吹山にて、9合目から頂上までをハイキングします。
●江戸時代に活躍した浮世絵師・歌川広重が描いた琵琶湖の名所『近江八景』を訪れ、200年前の風景を探します。

&npsp;

日程表日程表の見方

  訪問都市 時刻 日程内容・宿泊地 食事
1 □東京駅に出発30分前に集合。 朝:× 昼:○ 夕:○
東京 午前
新幹線
■東京(08:33~09:33)発、東海道新幹線で米原へ。
米原
バス
■米原(10:44~11:44)着後、伊吹山ドライブウェイを上り、伊吹山へ向かいます。
(伊吹山) ■伊吹山では、お花を見ながらのんびりと、山頂まで(約50分・約1km・標高差100m)登り、別ルートで下ります。(約70分・約1.5km)
◎この時期、伊吹山山麓から山頂にかけて天然の花畑が広がり、シモツケソウ、メタカラコウ、クガイソウなどの高山植物が咲き乱れます。
長浜 夕刻
   
【 長浜/北ビワコホテルグラツィエ泊 】
2 長浜 午前
バス
■朝食後、彦根へ向かいます。 朝:○ 昼:名 夕:○
(彦根城) ■彦根では、国宝「◎彦根城」にご案内し、天守閣を上ります。又、4代藩主井伊直興により造営された彦根城下にある大名庭園「●玄宮園」、代々彦根藩主であった井伊家に伝わった美術工芸品などを展示している「◎彦根城博物館」にもご案内します。
★昼食は、鶏ひつまぶしをご賞味下さい。
午後
■午後、琵琶湖南西部の8つの景勝地で、歌川広重の浮世絵でも知られる『近江八景』を巡ります。
(近江八景めぐり) ■対岸の石場との間の渡し船発着地として栄えた矢橋を描いた①『矢橋の帰帆』の「●矢橋港跡」、幾多の戦乱の舞台となった唐橋を描いた②『瀬田の夕照(せきしょう)』の「●瀬田唐橋」、③『石山の秋月』の舞台で、紫式部ゆかりの地としても知られる「◎石山寺」、東海道の膳所から瀬田までの松並木を描いた④『粟津の晴嵐』の「●粟津の松並木」にご案内します。
大津 夕刻
   
【 大津/琵琶湖ホテル泊 】
3 大津 午前
バス
■朝食後、引続き、『近江八景』を巡ります。 朝:○ 昼:○ 夕:×
(近江八景めぐり) ■⑤『三井の晩鐘』が描かれた「●三井寺」に参拝します。又、三井寺近くにあり、近江八景についての展示もある「◎大津市歴史博物館」を見学します。
■その後、⑥『唐崎の夜雨』に描かれた「●唐崎神社」、湖上に突き出た満月寺浮御堂付近の湖上に雁の群れが舞い降りる情景を描いた⑦『堅田の落雁』の舞台「●浮御堂」、琵琶湖西岸の比良山地の峰に雪が積もった情景を描いた⑧『比良の暮雪』の近くで、琵琶湖が眺望できる「●びわ湖バレイ」にご案内します。
米原 夕刻
新幹線
■米原(17:57~18:57)発、東海道新幹線で東京へ。
東京
■東京(20:03~21:03)着。着後、解散。
1日目

□東京駅に出発30分前に集合。

■東京(08:33~09:33)発、東海道新幹線で米原へ。

■米原(10:44~11:44)着後、伊吹山ドライブウェイを上り、伊吹山へ向かいます。

■伊吹山では、お花を見ながらのんびりと、山頂まで(約50分・約1km・標高差100m)登り、別ルートで下ります。(約70分・約1.5km)

◎この時期、伊吹山山麓から山頂にかけて天然の花畑が広がり、シモツケソウ、メタカラコウ、クガイソウなどの高山植物が咲き乱れます。

【 長浜/北ビワコホテルグラツィエ泊 】

食事 朝:× 昼:○ 夕:○

2日目

■朝食後、彦根へ向かいます。

■彦根では、国宝「◎彦根城」にご案内し、天守閣を上ります。又、4代藩主井伊直興により造営された彦根城下にある大名庭園「●玄宮園」、代々彦根藩主であった井伊家に伝わった美術工芸品などを展示している「◎彦根城博物館」にもご案内します。

★昼食は、鶏ひつまぶしをご賞味下さい。

■午後、琵琶湖南西部の8つの景勝地で、歌川広重の浮世絵でも知られる『近江八景』を巡ります。

■対岸の石場との間の渡し船発着地として栄えた矢橋を描いた①『矢橋の帰帆』の「●矢橋港跡」、幾多の戦乱の舞台となった唐橋を描いた②『瀬田の夕照(せきしょう)』の「●瀬田唐橋」、③『石山の秋月』の舞台で、紫式部ゆかりの地としても知られる「◎石山寺」、東海道の膳所から瀬田までの松並木を描いた④『粟津の晴嵐』の「●粟津の松並木」にご案内します。

【 大津/琵琶湖ホテル泊 】

食事 朝:○ 昼:名 夕:○

3日目

■朝食後、引続き、『近江八景』を巡ります。

■⑤『三井の晩鐘』が描かれた「●三井寺」に参拝します。又、三井寺近くにあり、近江八景についての展示もある「◎大津市歴史博物館」を見学します。

■その後、⑥『唐崎の夜雨』に描かれた「●唐崎神社」、湖上に突き出た満月寺浮御堂付近の湖上に雁の群れが舞い降りる情景を描いた⑦『堅田の落雁』の舞台「●浮御堂」、琵琶湖西岸の比良山地の峰に雪が積もった情景を描いた⑧『比良の暮雪』の近くで、琵琶湖が眺望できる「●びわ湖バレイ」にご案内します。

■米原(17:57~18:57)発、東海道新幹線で東京へ。

■東京(20:03~21:03)着。着後、解散。

食事 朝:○ 昼:○ 夕:×

日程表の見方

  • <食事>
  • :食事付
  • :各地の名物料理
  • :弁当(ボックスミール)
  • :機内食
  • ×:食事なし
  • =入場観光
  • =下車観光(外観)
  • :飛行機
  • :バス
  • :新幹線
  • :電車
  • :船舶
  • :4WD・小型車
  • :ハイキング
  • 早朝4:00
  • 6:00
  • 午前8:00
  • 11:00
  • 午後14:00
  • 夕刻17:00
  • 19:00
  • 深夜22:00
  • 未明24:004:00

旅行代金表

出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋利用追加代金 現地合流プラン旅行代金 催行 早割
期限
出発日 料金 状況 詳細
現在お申込みいただける出発日はございません


※現地合流プランは米原駅合流・離団となります。尚、合流プランは出発の1ヵ月前迄にお申し出ください。
※お部屋は洋室ツインルーム(バス・トイレ付)1室2名利用が基本です。尚、お一人部屋利用の方は、1日目洋室シングルルーム(バス・トイレ付)となります。

催行欄の見方

  • 催行決定

    催行(出発)が決定しています。

  • 申込多数

    ご出発の1ヶ月前頃に催行決定とさせていただく予定です。(今後のキャンセル状況によっては催行中止になる場合もございます。)

  • 空白

    現在募集中です。

  • 残席わずか

    ご予約いただける席が4席以下になっています。

  • キャンセル待ち

    現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。

  • お問い合わせください

    詳細はお問い合わせください。

  • 残席わずか:ご予約いただける席が4席以下になっています。
  • キャンセル待ち:現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。
  • お問い合わせください:詳細はお問い合わせください。

ツアー詳細

発着地 東京発着(現地合流可)
利用予定交通機関 東海道新幹線ひかり号
利用予定バス会社 近江鉄道、彦根観光バス
利用予定ホテル <長浜>北ビワコホテルグラツィエ
<大津>琵琶湖ホテル
食事回数 朝食:2回・昼食:3回・夕食:2回
最少催行人員 10名 (最大19名)
添乗員 全行程同行してお世話します。

重要事項

【初級ハイキング】:1回の歩行時間が1~4時間程度のウォーキング又はハイキングです。一部アップダウンもありますが、標準的な体力があれば楽しめます。
※東海道新幹線途中駅での乗降車をご希望の方はお問い合わせ下さい。
※近江八景の訪問地では、歌川広重が描いた浮世絵の風景に関連した場所にご案内します。浮世絵と同じ風景は、ご覧頂けませんので、予めご了承下さい。
※例年7月下旬は、伊吹山野高山植物が見頃の季節ですが、気象条件によっては前後する場合がございます。
※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので事前にご確認のうえお申し込みください。

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階