白洲正子が見た「かくれ里」に眠るみほとけたち 3日間 JWSK

街道筋からほんのちょっと外れた「かくれ里」を巡り、埋もれた御仏を拝観します。

  • 石馬寺の「水牛に乗った大威徳明王」

  • 1400年前から信仰されている、勝利と幸福を授かる「太郎坊宮(阿賀神社)」

  • 近江孤篷庵

  • 日本三大弁財天のひとつ、宝厳寺の「幸せ願いダルマ」

ツアーのポイント

●現地合流プランもございます。
●随筆家の白洲正子さんお気に入りの近江地方の「かくれ里」を巡ります。
●湖北の観音様巡りでは渡岸寺にて、「日本一美しい」といわれる十一面観音像を見学します。
●白洲正子の「かくれ里」の中でも全く人の行かない秘境とされる奥びわこの菅浦集落を訪れます。
●聖徳太子創建と伝えられている「百済寺」にご案内します。
●開基は聖徳太子によると伝えられ、三重石塔の周りを何万という数の五輪塔や石仏の群が埋めつくし白洲さんが石の美しさを知ったという「石塔寺」を訪れます。

&npsp;

日程表日程表の見方

  訪問都市 時刻 日程内容・宿泊地 食事
1 □東京駅に出発30分前に集合。 朝:× 昼:名 夕:○
東京 午前
新幹線
■東京(08:33)発、東海道新幹線で米原へ。
米原 午前
バス
■米原(10:44)着後、白洲正子も訪れた湖北の観音様めぐりへご案内します。
(湖北の観音様めぐり) ■石田三成と羽柴秀吉の出会いの地としても知られ、三成が秀吉に献じたお茶の水を汲んだとされる古井戸も残る「●大原観音寺」の十一面観音像、茶人として知られる小堀遠州の菩提を弔う「●近江孤篷庵」、国宝に指定されており、日本一美しい十一面観音像がある「◎渡岸寺」、唇に紅をひとすじ残している十一面観音像がある「◎石道寺(しゃくどうじ)」、「◎鶏足寺(己高閣・世代閣)」の十一面観音像を拝観します。
★昼食は、鯖棒すしをご賞味下さい。
長浜 夕刻
   
【 長浜/ホテル&リゾーツ長浜泊 】
2 長浜滞在 午前
■朝食後、古より神の棲む島として崇められてきた竹生島へ観光船で渡ります。(所要30分) 朝:○ 昼:○ 夕:○
(竹生島) ■「●竹生島」では、ご本尊は、日本三大弁才天に数えられ、西国三十三所観音霊場の三十番札所でもある「●宝厳寺」、本殿が国宝に指定されている「●都久夫須麻神社」に参拝します。
■参拝後、再び長浜へ観光船で戻ります。
午後
■午後、白洲正子の『かくれ里』の中でも、まったく人の行かない秘境である・・と案内された菅浦集落がある奥びわこへ向かいます。
(奥びわこ) ■奥びわこでは、「●菅浦集落」、「●塩津神社」を見学し、「◎腹帯観音堂」で十一面腹帯観音菩薩、「◎和蔵堂」で十一面観音立像を拝観します。
   
【 長浜/ホテル&リゾーツ長浜泊 】
3 長浜 午前
バス
■朝食後、引続き、白洲正子が訪れた東近江を巡ります。 朝:○ 昼:○ 夕:×
■勝利と幸福を授ける神様として、1,400年前から信仰される「●太郎坊宮(阿賀神社)」(約260段の石段を上ります)、開基は聖徳太子によると伝えられ、そびえ立つ三重石塔の周りを何万という数の五輪塔や石仏の群が埋めつくし白洲さんが石の美しさを知ったという「●石塔寺」、聖徳太子が訪れた際に、太子の馬が石として化して沼に沈んだことから名付けられたとも言われている「◎石馬寺」の水牛に乗った大威徳明王、聖徳太子創建の「●百済寺」を拝観します。
米原 夕刻
新幹線
■米原(16:57~17:57)発、東海道新幹線で東京へ。
東京
■東京(19:10~20:10)着。着後、解散。
1日目

□東京駅に出発30分前に集合。

■東京(08:33)発、東海道新幹線で米原へ。

■米原(10:44)着後、白洲正子も訪れた湖北の観音様めぐりへご案内します。

■石田三成と羽柴秀吉の出会いの地としても知られ、三成が秀吉に献じたお茶の水を汲んだとされる古井戸も残る「●大原観音寺」の十一面観音像、茶人として知られる小堀遠州の菩提を弔う「●近江孤篷庵」、国宝に指定されており、日本一美しい十一面観音像がある「◎渡岸寺」、唇に紅をひとすじ残している十一面観音像がある「◎石道寺(しゃくどうじ)」、「◎鶏足寺(己高閣・世代閣)」の十一面観音像を拝観します。

★昼食は、鯖棒すしをご賞味下さい。

【 長浜/ホテル&リゾーツ長浜泊 】

食事 朝:× 昼:名 夕:○

2日目

■朝食後、古より神の棲む島として崇められてきた竹生島へ観光船で渡ります。(所要30分)

■「●竹生島」では、ご本尊は、日本三大弁才天に数えられ、西国三十三所観音霊場の三十番札所でもある「●宝厳寺」、本殿が国宝に指定されている「●都久夫須麻神社」に参拝します。

■参拝後、再び長浜へ観光船で戻ります。

■午後、白洲正子の『かくれ里』の中でも、まったく人の行かない秘境である・・と案内された菅浦集落がある奥びわこへ向かいます。

■奥びわこでは、「●菅浦集落」、「●塩津神社」を見学し、「◎腹帯観音堂」で十一面腹帯観音菩薩、「◎和蔵堂」で十一面観音立像を拝観します。

【 長浜/ホテル&リゾーツ長浜泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

3日目

■朝食後、引続き、白洲正子が訪れた東近江を巡ります。

■勝利と幸福を授ける神様として、1,400年前から信仰される「●太郎坊宮(阿賀神社)」(約260段の石段を上ります)、開基は聖徳太子によると伝えられ、そびえ立つ三重石塔の周りを何万という数の五輪塔や石仏の群が埋めつくし白洲さんが石の美しさを知ったという「●石塔寺」、聖徳太子が訪れた際に、太子の馬が石として化して沼に沈んだことから名付けられたとも言われている「◎石馬寺」の水牛に乗った大威徳明王、聖徳太子創建の「●百済寺」を拝観します。

■米原(16:57~17:57)発、東海道新幹線で東京へ。

■東京(19:10~20:10)着。着後、解散。

食事 朝:○ 昼:○ 夕:×

日程表の見方

  • <食事>
  • :食事付
  • :各地の名物料理
  • :弁当(ボックスミール)
  • :機内食
  • ×:食事なし
  • =入場観光
  • =下車観光(外観)
  • :飛行機
  • :バス
  • :新幹線
  • :電車
  • :船舶
  • :4WD・小型車
  • :ハイキング
  • 早朝4:00
  • 6:00
  • 午前8:00
  • 11:00
  • 午後14:00
  • 夕刻17:00
  • 19:00
  • 深夜22:00
  • 未明24:004:00

旅行代金表

出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋利用追加代金 現地合流プラン旅行代金 催行 早割
期限
出発日 料金 状況 詳細
現在お申込みいただける出発日はございません


※現地合流プランは、米原駅合流・離団となります。尚、現地合流プランは出発の1ヶ月前迄にお申し出ください。
※お部屋は洋室ツインルーム(バス・トイレ付)1室2名利用が基本です。お一人部屋利用の場合、洋室シングルルーム(バス・トイレ付)となります。
 

催行欄の見方

  • 催行決定

    催行(出発)が決定しています。

  • 申込多数

    ご出発の1ヶ月前頃に催行決定とさせていただく予定です。(今後のキャンセル状況によっては催行中止になる場合もございます。)

  • 空白

    現在募集中です。

  • 残席わずか

    ご予約いただける席が4席以下になっています。

  • キャンセル待ち

    現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。

  • お問い合わせください

    詳細はお問い合わせください。

  • 残席わずか:ご予約いただける席が4席以下になっています。
  • キャンセル待ち:現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。
  • お問い合わせください:詳細はお問い合わせください。

ツアー詳細

発着地 東京発着(現地合流可)
利用予定交通機関 東海道新幹線ひかり号又はこだま号
利用予定バス会社 近江鉄道、彦根観光バス
利用予定ホテル <長浜>ホテル&リゾーツ長浜
食事回数 朝食:2回・昼食:3回・夕食:2回
最少催行人員 10名 (最大19名)
添乗員 全行程同行してお世話します。

重要事項

※社寺の行事等の都合により、急に拝観が不可となる場合がございます。その場合には、他の社寺拝観にご案内します。
※詳しい旅行条件を説明した書面をお送りいたしますので事前にご確認のうえお申し込みください。​​​​​
 

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階