和田菜穂子氏と巡る、フィンランド、ロシア アアルト建築を訪ねて(北欧建築ツアー) 8日間 7EHW

「アルヴァ・アアルト展」のコーディネーターで北欧建築を専門とする建築史家、東京アクセスポイント代表の和田菜穂子氏が同行する建築ツアーがついに実現!フィンランドとロシアのアアルト建築をはじめ、、ロシアでは近代宗教建築の傑作をご覧頂きます!

  • マイレア邸(ポリ近郊/アアルト設計)©和田菜穂子

  • アアルトの自邸(ヘルシンキ)©和田菜穂子

  • パイミオのサナトリウム(アアルト設計)©和田菜穂子

  • アアルト大学(ヘルシンキ/アアルト設計)©和田菜穂子

  • ヴィープリの図書館(ロシア/アアルト設計)

ツアーのポイント

◎展覧会「アルヴァ・アアルト展」のコーディネーターで、北欧建築に詳しい建築史家・和田菜穂子氏が同行。

◎和田氏が随所で解説を加えながら見学するため、一般の観光ツアーでは聞けない、知れない情報も!

◎講師(和田氏)以外に、日本出発から帰国まで添乗員が同行。安心してツアーをご堪能いただけます。

◎個人では訪問しずらい「マイレア邸(フィンランド)」、「ヴィープリの図書館(ロシア)」も専用バスで楽々訪問。

◎北欧を代表するフィンランドのモダニズム建築を中心に、ロシアでは近代宗教建築の傑作も見学します。

事前に勉強会(6/24、7/26予定・参加任意)を設け、アアルトや北欧について学びます。現地での見聞が一層充実します。

&npsp;

日程表日程表の見方

  訪問都市 時刻 日程内容・宿泊地 食事
1 午前
□出発2時間前までに、成田空港へ集合。 朝:× 昼:機 夕:×
東京 午前
飛行機
■成田空港発。空路、ヘルシンキへ。(注1) (注)に関しては日程表ページ下の「重要事項」の欄をご覧ください。
ヘルシンキ 午後
■ヘルシンキ着。
午後
バス
■その後、ホテルへ。
夕刻
■ホテル着。
   
【 ヘルシンキ 泊 】
2 ヘルシンキ 午前
バス
■朝食後、マイレア邸近郊のポリへ。(長距離移動日:約320km) 朝:○ 昼:○ 夕:○
■途中、北欧におけるモダニズム建築が注目される先がけとなったアアルト設計の「●パイミオのサナトリ ウム(病院)」へ立ち寄ります。 ■トゥルク着後、「●トゥルン・サノマット新聞社ビル(アアルト設計)」、「●復活の礼拝堂(エリック・ブリュッグマン設計) 」を見学します。 ■その後、ポリへ。
ポリ 夕刻
■ホテル着。
   
【 ポリ 泊 】
3 ポリマイレア邸 午前
バス
■朝食後、アアルトが設計した住宅の中で最高傑作と言われる「◎マイレア邸」を見学。 朝:○ 昼:○ 夕:○
■その後、ヘルシンキへ戻ります。(約260km)
ヘルシンキ 午後
■ヘルシンキ郊外にて、アアルト建築の並ぶ「●アアルト大学」や「●オタニエミの教会(カイヤ&へイッキ・シレン夫妻の設計)」見学します。
夕刻
■ホテル着
   
【 ヘルシンキ 泊 】
4 ヘルシンキ滞在 公共交通
■終日、公共交通を使って、ヘルシンキ市内のアアルト建築を巡ります。モダニズム建築と自然や環境との融合が見られる「◎アアルトの自邸」と「◎アアルトのアトリエ」、白亜の外観が印象的な「●フィンランディア・ホール」を見学します。 朝:○ 昼:○ 夕:×
□昼食後、フリータイム。イッタラ&アラビア・デザイン・センターやアルテック(Artek)のショップなどを訪ねてみるのはいかがでしょうか? ★ご希望の方は、引き続き、和田先生とともに、公共交通にて、ヘルシンキ市内の建築巡りへご案内します。※文化の家などを想定 (注2)
(夕食は自由食となります)
   
【 ヘルシンキ 泊 】
5 早朝
バス
■ヘルシンキ空港へ。 朝:× 昼:○ 夕:○
ヘルシンキ
飛行機
■ヘルシンキ発。空路、サンクト・ペテルブルグへ。
サンクト・ペテルブルク 午前
08:55
■サンクト・ペテルブルグ着。
専用2
バス
■その後、ヴィボルグ(ヴィープリ)へ。(約140km)
ヴィボルグ(ヴィープリ) ■着後、トップライトの採光による優しい光が特徴的な「◎ヴィープリの市立図書館(アアルト設計)」を見学。
■その後、サンクト・ペテルブルグへ戻ります。
夕刻
■ホテル着。
   
【 サンクト・ペテルブルク 泊 】
6 サンクト・ペテルブルク滞在 バス ■朝食後、芸術とロシア正教の建築の都、サンクト・ペテルブルグ (世界遺産)の観光。 朝:○ 昼:○ 夕:○
※入場箇所の予約時間や現地事情により、観光順は変更となる場合がございます。
■ロシアらしいカラフルな外観が西ヨーロッパのキリスト教建築と一線を画す「●血の上の救世主教会」、40年以上の歳月を要して建造され、巨大な黄金ドームが特徴的な「◎聖イサク寺院」へご案内します。
■世界三大美術館の一つ「◎エルミタージュ美術館(注3)」へご案内します。
■ホテル着。
   
【 サンクト・ペテルブルク 泊 】
7 □出発まで、自由時間。 朝:○ 昼:× 夕:機
午前
バス
■サンクト・ペテルブルグ空港へ。
サンクト・ペテルブルク
飛行機
■サンクト・ペテルブルグ発。空路、ヘルシンキ乗り継ぎ、帰国の途へ。(注1)
   
【 機中泊 】
8 東京 午前
■成田空港着。通関後、解散。 朝:機 昼:× 夕:×
1日目

□出発2時間前までに、成田空港へ集合。

■成田空港発。空路、ヘルシンキへ。(注1) (注)に関しては日程表ページ下の「重要事項」の欄をご覧ください。

■ヘルシンキ着。

■その後、ホテルへ。

■ホテル着。

【 ヘルシンキ 泊 】

食事 朝:× 昼:機 夕:×

2日目

■朝食後、マイレア邸近郊のポリへ。(長距離移動日:約320km)

■途中、北欧におけるモダニズム建築が注目される先がけとなったアアルト設計の「●パイミオのサナトリ ウム(病院)」へ立ち寄ります。 ■トゥルク着後、「●トゥルン・サノマット新聞社ビル(アアルト設計)」、「●復活の礼拝堂(エリック・ブリュッグマン設計) 」を見学します。 ■その後、ポリへ。

■ホテル着。

【 ポリ 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

3日目

■朝食後、アアルトが設計した住宅の中で最高傑作と言われる「◎マイレア邸」を見学。

■その後、ヘルシンキへ戻ります。(約260km)

■ヘルシンキ郊外にて、アアルト建築の並ぶ「●アアルト大学」や「●オタニエミの教会(カイヤ&へイッキ・シレン夫妻の設計)」見学します。

■ホテル着

【 ヘルシンキ 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

4日目

■終日、公共交通を使って、ヘルシンキ市内のアアルト建築を巡ります。モダニズム建築と自然や環境との融合が見られる「◎アアルトの自邸」と「◎アアルトのアトリエ」、白亜の外観が印象的な「●フィンランディア・ホール」を見学します。

□昼食後、フリータイム。イッタラ&アラビア・デザイン・センターやアルテック(Artek)のショップなどを訪ねてみるのはいかがでしょうか? ★ご希望の方は、引き続き、和田先生とともに、公共交通にて、ヘルシンキ市内の建築巡りへご案内します。※文化の家などを想定 (注2)

(夕食は自由食となります)

【 ヘルシンキ 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:×

5日目

■ヘルシンキ空港へ。

■ヘルシンキ発。空路、サンクト・ペテルブルグへ。

■サンクト・ペテルブルグ着。

■その後、ヴィボルグ(ヴィープリ)へ。(約140km)

■着後、トップライトの採光による優しい光が特徴的な「◎ヴィープリの市立図書館(アアルト設計)」を見学。

■その後、サンクト・ペテルブルグへ戻ります。

■ホテル着。

【 サンクト・ペテルブルク 泊 】

食事 朝:× 昼:○ 夕:○

6日目

■朝食後、芸術とロシア正教の建築の都、サンクト・ペテルブルグ (世界遺産)の観光。

※入場箇所の予約時間や現地事情により、観光順は変更となる場合がございます。

■ロシアらしいカラフルな外観が西ヨーロッパのキリスト教建築と一線を画す「●血の上の救世主教会」、40年以上の歳月を要して建造され、巨大な黄金ドームが特徴的な「◎聖イサク寺院」へご案内します。

■世界三大美術館の一つ「◎エルミタージュ美術館(注3)」へご案内します。

■ホテル着。

【 サンクト・ペテルブルク 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

7日目

□出発まで、自由時間。

■サンクト・ペテルブルグ空港へ。

■サンクト・ペテルブルグ発。空路、ヘルシンキ乗り継ぎ、帰国の途へ。(注1)

【 機中泊 】

食事 朝:○ 昼:× 夕:機

8日目

■成田空港着。通関後、解散。

食事 朝:機 昼:× 夕:×

日程表の見方

  • <食事>
  • :食事付
  • :各地の名物料理
  • :弁当(ボックスミール)
  • :機内食
  • ×:食事なし
  • =入場観光
  • =下車観光(外観)
  • :飛行機
  • :バス
  • :電車
  • :船舶
  • :4WD・小型車
  • :ハイキング
  • 早朝4:00
  • 6:00
  • 午前8:00
  • 11:00
  • 午後14:00
  • 夕刻17:00
  • 19:00
  • 深夜22:00
  • 未明24:004:00

旅行代金表

※下記の旅行代金以外に別途、国内外空港諸税・施設使用料、燃油サーチャージ、航空保険料が必要です。(目安額合計 40,800円 /2019年6月1日時点・フィンランド航空利用の場合)燃油サーチャージや空港諸税は航空会社による代金見直しや為替レートにより変動し、ご出発1か月前頃、残金ご請求時点の実費を徴収させて頂きます。それ以降の為替変動による追加徴収、返金はございません。
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋利用追加代金 ビジネスクラス利用追加代金 催行 早割
期限
出発日 料金 状況 詳細
現在お申込みいただける出発日はございません


※ビジネスクラスご利用区間:東京(成田・羽田)⇔パリ
※上記のビジネスクラス利用追加代金は”割引キャンペーン”が適応できた場合の料金となります。(割引キャンペーンの座席数は限りがございますので、お早めにお申し込みください。)

催行欄の見方

  • 催行決定

    催行(出発)が決定しています。

  • 申込多数

    ご出発の1ヶ月前頃に催行決定とさせていただく予定です。(今後のキャンセル状況によっては催行中止になる場合もございます。)

  • 空白

    現在募集中です。

  • 残席わずか

    ご予約いただける席が4席以下になっています。

  • キャンセル待ち

    現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。

  • お問い合わせください

    詳細はお問い合わせください。

  • 残席わずか:ご予約いただける席が4席以下になっています。
  • キャンセル待ち:現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。
  • お問い合わせください:詳細はお問い合わせください。

ツアー詳細

発着地 東京発着/国内線手配可能(大阪・名古屋・福岡・札幌など国内35都市)
国内線手配料金:片道10,000円、往復20,000円(税別) 
利用予定航空会社 フィンランド航空
利用予定ホテル ラディソンブル・シーサイド
スカンディック・ポリ
ホリデイイン・マスコフスキエ・ヴァロータ
食事回数 朝食:6回・昼食:5回・夕食:4回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 10名 (最大25名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等

必要 (ロシア)

必要書類

●パスポートのコピー(見開きページ)・・・ご出発45日前まで
※パスポートのコピーは、事前のデータ確認のため、ご出発の45日前までにお送り頂きますようお願い致します。
また写真及び旅券番号・姓名・生年月日などが記載されているページの見開きをお送り下さい。
本籍地変更や氏名変更などで追記欄がある方はそのページも一緒にお送り下さい。

●旅券(パスポート) ・・・ご出発25日前まで
※旅券(パスポート)は貴重品ですので、弊社にお送り頂く際は『簡易書留郵便』をご利用下さい。

●照明写真1枚(縦4.5cm×横3.5cm)
※申請日前6ヶ月以内に撮影したもの
※顔の大きさの目安:3.5cm

★旅券(パスポート)本体と証明写真は、ご出発の25日前までに届くよう簡易書留にてご送付下さい。
到着が遅れますと、ビザを取得できない場合がございますのでご注意下さい。
★ご出発の45日前までにお申込み頂き、申込書及びパスポートコピーの提出、お申込金及び査証代と査証手続き手数料のご入金、
且つ、旅券(パスポート)・査証申請用写真がご出発の25日前までに弊社に届いている方は ロシア査証代実費 4,000円が無料となる場合がございます。
(尚、その場合も、査証取得手続手数料は申し受けます。)
旅券残存有効期間 ロシア出国時6か月以上
査証欄余白 見開き2頁以上

重要事項

※入場箇所の予約時間や開閉館、現地事情の都合により、観光順は変更となる場合がございます。
※日程、内容は、交通機関の運航スケジュール等により、変更される場合がございます。発着時間は目安です。前後します。
※美術館の展示作品は急な修復や貸出によって、一部、ご覧いただけない場合がございます。
※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので事前にご確認のうえお申し込みください。
※当ツアーは特別企画のため、弊社一般ツアーの顧客割引、キャンセル料半額割引制度、各種割引券は適用対象外となります。

(注1) 講師の和田菜穂子先生は現地(ヘルシンキ)での合流、離団を予定しています。そのため、「9/8日本発~ヘルシンキ到着まで」と「9/14現地発~日本帰国まで」のフライトや乗継は同行添乗員のみでご案内致します。

(注2) 各訪問都市での見学詳細は、入場箇所の予約手配状況、講師のご意向等により、一部、変わる場合がございます。

(注3)エルミタージュ美術館の見学は、入場予約のリクエスト後、当日を迎える直前まで見学時間が確約されない関係上、最終的に決定した見学時間帯によっては、観光順を大きく変更する場合がございます。美術館の作品は修復や貸出により、一部ご覧頂けない場合がございます。

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階