南エチオピア秘境縦断~驚異の民族に出会う旅~ 8日間 BCV8

独自の文化、習慣、伝統を持った少数民族と出会う旅。北エチオピアとは異なる魅力に溢れています。

  • ハマル族の女性達(イメージ)

  • 唇にお皿をはめ込むムルシ族(イメージ)

  • 白いボディペイントを施したカロ族(イメージ)

  • ドルゼ族特有の家(イメージ)

  • コンソ族の女性(イメージ)

  • チャモ族のボートクルーズにて(イメージ)

ツアーのポイント

●今シーズンはエチオピア最深部に暮らし、最も伝統的な風習を残すと言われるスルマ族の村も訪問!
●8日間で南エチオピアの自然と複数の民族の暮らしに触れる旅。
●ユネスコ世界遺産に登録された、コンソ族の段々畑の景観をご覧頂けます。
●4WDは全員窓側のお席をご用意!
●ハマル族の伝統儀式も見学!
●アルバミンチでは、ナッチサハル国立公園と地溝帯の湖を一望できる絶景ロッジに宿泊!
●ミネラルウォーターを毎日、お一人様につき1本ご用意します。(航空機での移動日を除く)
●当ツアーでは、お一人様3枚、切手を貼った特製ポストカードをプレゼント。

&npsp;

日程表日程表の見方

  訪問都市 時刻 日程内容・宿泊地 食事
1 □成田空港に出発2時間前に集合。 朝:× 昼:× 夕:機
東京
飛行機
■夜、空路、ソウル、エチオピアの首都アディスアベバ乗り継ぎ、ジンカへ。
   
【 機中泊 】
2 アディスアベバ
飛行機
朝:機 昼:× 夕:○
ジンカ
4WD・小型車
■着後、「●ジンカの野外マーケット」、「●アリ族の村」へご案内します。
   
【 ジンカ 泊 】
3 ジンカ(ムルシ族の村)
4WD・小型車
■朝食後、「●ムルシ族の村」を訪問。女性は下唇にお皿をはめ込むという奇異な風習を持つ彼らの暮らしぶりに触れます。 朝:○ 昼:弁 夕:○
■その後、ハマル族が暮らす拠点の町トゥルミへ。
(ハマル族の村) ■着後、「●ハマル族の村」を訪問。
★ハマル族の儀式である、エバンガディダンスをお楽しみ下さい。(周辺で開催があれば、ダンスに替えてブルジャンプにご案内します。)
トゥルミ 夕刻
合計約200㎞/4時間
   
【 トゥルミ 泊 】
4 トゥルミ
4WD・小型車
■朝食後、オモ川流域に住み、最も伝統的な風習を残す民族と言われるスルマ族が暮らすキビシュへ向かいます。 朝:○ 昼:○ 夕:○
キビシュ 午後
■着後、「●スルマ族の村」へご案内します。
(合計約250㎞/6時間)
   
【 キビシュ/テント泊 】
5 キビシュ
4WD・小型車
■朝食後、トゥルミへ戻ります。 朝:○ 昼:○ 夕:○
(約250㎞/6時間)
トゥルミ 午後
■着後、「●ハマル族のマーケット」にご案内します。また、「●カロ族の村」を訪問します。
   
【 トゥルミ 泊 】
6 トゥルミ
4WD・小型車
■朝食後、アルバミンチへ向かいます。 朝:○ 昼:○ 夕:○
(約280㎞/5時間) ■途中、独自の共同体社会で暮らす「●コンソ族の村」、「●コンソ族が作り上げた見事な段々畑」もご覧頂けます。
アルバミンチ 午後
■着後、ワニやカバ等が生息するチャモ湖のボートクルーズにご案内します。
★宿泊は、テラスからナッチサハル国立公園や大地溝帯の湖を一望できる絶景ロッジです。
   
【 アルバミンチ/パラダイスロッジ泊 】
7 ■朝食後、北部のチェンチャ村へ。竹やニセバナナの葉で作った「●ドルゼ族特有の家」をご覧頂きます。 朝:○ 昼:弁 夕:○
アルバミンチ
飛行機
■昼、空路、アディスアベバへ戻ります。
アディスアベバ 午後
バス
■着後、「◎国立博物館」にご案内します。
★エチオピア伝統のコーヒーセレモニーもお楽しみ下さい。
アディスアベバ 深夜
飛行機
■深夜、空路、ソウル乗り継ぎ、帰国の途へ。
   
【 機中泊 】
8 東京
■夜、成田空港着。通関後、解散。
朝:機 昼:機 夕:×
1日目

□成田空港に出発2時間前に集合。

■夜、空路、ソウル、エチオピアの首都アディスアベバ乗り継ぎ、ジンカへ。

【 機中泊 】

食事 朝:× 昼:× 夕:機

2日目

■着後、「●ジンカの野外マーケット」、「●アリ族の村」へご案内します。

【 ジンカ 泊 】

食事 朝:機 昼:× 夕:○

3日目

■朝食後、「●ムルシ族の村」を訪問。女性は下唇にお皿をはめ込むという奇異な風習を持つ彼らの暮らしぶりに触れます。

■その後、ハマル族が暮らす拠点の町トゥルミへ。

■着後、「●ハマル族の村」を訪問。
★ハマル族の儀式である、エバンガディダンスをお楽しみ下さい。(周辺で開催があれば、ダンスに替えてブルジャンプにご案内します。)

【 トゥルミ 泊 】

食事 朝:○ 昼:弁 夕:○

4日目

■朝食後、オモ川流域に住み、最も伝統的な風習を残す民族と言われるスルマ族が暮らすキビシュへ向かいます。

■着後、「●スルマ族の村」へご案内します。

【 キビシュ/テント泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

5日目

■朝食後、トゥルミへ戻ります。

■着後、「●ハマル族のマーケット」にご案内します。また、「●カロ族の村」を訪問します。

【 トゥルミ 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

6日目

■朝食後、アルバミンチへ向かいます。

■途中、独自の共同体社会で暮らす「●コンソ族の村」、「●コンソ族が作り上げた見事な段々畑」もご覧頂けます。

■着後、ワニやカバ等が生息するチャモ湖のボートクルーズにご案内します。

★宿泊は、テラスからナッチサハル国立公園や大地溝帯の湖を一望できる絶景ロッジです。

【 アルバミンチ/パラダイスロッジ泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

7日目

■朝食後、北部のチェンチャ村へ。竹やニセバナナの葉で作った「●ドルゼ族特有の家」をご覧頂きます。

■昼、空路、アディスアベバへ戻ります。

■着後、「◎国立博物館」にご案内します。
★エチオピア伝統のコーヒーセレモニーもお楽しみ下さい。

■深夜、空路、ソウル乗り継ぎ、帰国の途へ。

【 機中泊 】

食事 朝:○ 昼:弁 夕:○

8日目

■夜、成田空港着。通関後、解散。

食事 朝:機 昼:機 夕:×

日程表の見方

  • <食事>
  • :食事付
  • :各地の名物料理
  • :弁当(ボックスミール)
  • :機内食
  • ×:食事なし
  • =入場観光
  • =下車観光(外観)
  • :飛行機
  • :バス
  • :電車
  • :船舶
  • :4WD・小型車
  • :ハイキング
  • 早朝4:00
  • 6:00
  • 午前8:00
  • 11:00
  • 午後14:00
  • 夕刻17:00
  • 19:00
  • 深夜22:00
  • 未明24:004:00

旅行代金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【15,790円(19年6月10日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋利用追加代金 ビジネスクラス利用追加代金 催行 早割
期限
出発日 料金 状況 詳細
20年02月09日(日) 20年02月09日(日) 398,000円 31,000円 +370,000円

申込多数

 
ポイント
お一人部屋利用
追加代金
31,000円
ビジネスクラス
利用追加代金
+370,000円
早割期限

仮予約する


※ビジネスクラスご利用区間は成田⇔アディスアベバです。

催行欄の見方

  • 催行決定

    催行(出発)が決定しています。

  • 申込多数

    ご出発の1ヶ月前頃に催行決定とさせていただく予定です。(今後のキャンセル状況によっては催行中止になる場合もございます。)

  • 空白

    現在募集中です。

  • 残席わずか

    ご予約いただける席が4席以下になっています。

  • キャンセル待ち

    現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。

  • お問い合わせください

    詳細はお問い合わせください。

  • 残席わずか:ご予約いただける席が4席以下になっています。
  • キャンセル待ち:現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。
  • お問い合わせください:詳細はお問い合わせください。

ツアー詳細

発着地 東京発着
国内線手配可能(大阪・名古屋・福岡・札幌を含む国内35都市)
国内線手配料金:往復:20,000円、片道:10,000円(税別)
利用予定航空会社 エチオピア航空
利用予定ホテル <ジンカ>ジンカリゾート 又は同等クラス
<トゥルミ>ブスカロッジ 又は同等クラス
<アルバミンチ>パラダイスロッジ 又は同等クラス
食事回数 朝食:5回・昼食:5回・夕食:6回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 8名 (最大15名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等

必要 (必要(エチオピア))

渡航手続手数料:5500円(税別)、査証代計:US$52
必要書類:
●旅券(パスポート)のカラーコピー
旅券の顔写真・旅券番号・姓名・生年月日などが記載されているページの見開きのカラーコピ-
●証明写真:1枚(縦4.5cm×横3.5cm、カラー)
※3ヶ月以内に撮影したもの。スナップ写真などの素人写真不可。
旅券残存有効期間 入国時6ヶ月以上
査証欄余白 2頁以上必要

重要事項

※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので事前にご確認のうえお申し込みください。
※出入国手続き上、黄熱病予防接種証明書(イエローカード)は不要ですが、予防接種をお受けになられることをお勧めします。詳しくはパンフレットをご請求下さい。
※一部の行程は4WDに分乗となり、添乗員が同乗しない場合もございます。
※イヤホンのサービスはございません。予めご了承下さい。
※テント泊では寝袋(夏用)が必要です。お持ちでない方にはレンタルを催行決定時にご案内します。
※現地事情により、訪問する村及びマーケット等は変更となる場合もございます。
※ミネラルウォーターを毎日、お一人様につき1本ご用意します。(航空機での移動日を除く)

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

関連ツアー関連ツアー

  • 下唇にお皿をはめる習慣があるムルシ族(イメージ)

    エチオピア大周遊~南北エチオピア、シミエン、そしてダナキル~ 20日間

関連特集関連特集

  • 聖ギオギルス教会(ラリベラ)

    エチオピア旅行・ツアー・観光特集~正教と歴史が息づく神秘の国へ~