デラックスホテル連泊で巡る南部アフリカ4ヵ国絶景ハイライト 8日間 BSV8

水量が多く大迫力のビクトリアの滝へ!滝から徒歩圏内のアバニ・ビクトリアフォールズ・リゾートに3連泊!

  • ベストシーズンのビクトリアの滝

  • カラフルなボカープ地区も訪問!(南アフリカ)

  • ロイヤルリビングストン急行に乗車!(ザンビア)

  • ケープ・ペンギンが生息するボルダーズビーチ(南アフリカ)

  • ゾウの楽園、チョベ国立公園でサファリ(ボツワナ)

  • アフリカ大陸最南西端の喜望峰

ツアーのポイント

●コンパクトな日程で4カ国の人気観光地を網羅!
●ケープタウンではヒルトン(5つ星ホテル)に2連泊、ビクトリア・フォールズではビクトリアの滝に最も近いアバニ・ビクトリアフォールズ・リゾートに3連泊!
●絶景と美食のロイヤルリビングストン急行に乗車!
●ゾウの楽園チョベ国立公園ではドライブサファリとクルーズサファリへご案内。
●1日1本ミネラルウォーターをご用意します。(航空機での移動日を除く)
●当ツアーでは、お一人様3枚、切手を貼った特製ポストカードをプレゼント。

&npsp;

日程表日程表の見方

  訪問都市 時刻 日程内容・宿泊地 食事
1 □成田空港に出発の2時間前に集合。 朝:× 昼:× 夕:機
東京
飛行機
■夜、空路、ソウル、アディスアベバ乗り継ぎ、南アフリカ発祥の地ケープタウンへ。
   
【 機中泊 】
2 ケープタウン
バス
■着後、ケープタウンの「●ウォーターフロント」にて、ノーベル賞受賞者の像が並ぶ「●ノーベルスクエア」へご案内します。また、ケーブルカーで、「●テーブルマウンテン」にご案内。 朝:機 昼:× 夕:○
■途中、マレー系の人々が住むカラフルな「●ボカープ地区」へご案内。
★宿泊は快適なデラックスホテルに2連泊です。
★食後、世界でも有数の夜景鑑賞にご案内します。
   
【 ケープタウン/ヒルトン(5つ星ホテル)泊 】
3 ケープタウン滞在 ■朝食後、アフリカ大陸最南西端の「●喜望峰」、ケープ半島最南端の「●ケープポイント」にご案内します。
★訪問記念証明書を発行します。
朝:○ 昼:名 夕:○
★アフリカ最南西端までは絶景ルートとして有名なチャップマンズ・ピーク・ドライブを走行します。
★ご昼食は海沿いのレストランでシーフードと南アフリカワイン(お一人様につき1杯)をお楽しみ下さい。
■その後、ケープ・ペンギンが生息する「●ボルダーズ・ビーチ」に立ち寄ります。
■その後、ハウト湾にてミニクルーズへご案内します。
★ミナミオットセイの聖域ドイカー島(オットセイ島)へ接近。
■また、テーブル・マウンテンの南麓に広がる「●カーステンボッシュ植物園」にて開園100周年を記念して完成したキャノピーウェイの絶景をご堪能下さい。
   
【 ケープタウン/ヒルトン(5つ星ホテル)泊 】
4 ケープタウン
飛行機
■朝、空路、ヨハネスブルグ乗り継ぎ、リビングストンへ。 朝:弁 昼:× 夕:○
リビングストン 午後
バス
■着後、ザンビア側からの「●ビクトリアの滝」の観光にご案内します。
■その後、サンセットクルーズをお楽しみください。
★宿泊は滝の真横に位置するホテルに3連泊です。
   
【 リビングストン/アバニ・ビクトリアフォールズ・リゾート 泊 】
5 リビングストン
バス
■朝食後、国境を越え、世界有数の象の生息地として有名なボツワナのチョベ国立公園へ向かいます。
★世界で唯一の「●四ヶ国国境地点」を望むポイントで渡河します。
朝:○ 昼:○ 夕:○
【片道約90km/1.5時間】
チョベ国立公園 ■着後、チョベ国立公園のドライブサファリをお楽しみ頂きます。
■その後、チョベ川のリバークルーズサファリへもご案内します。
■観光後、再び国境を越え、リビングストンへ戻ります。
リビングストン
   
【 リビングストン/アバニ・ビクトリアフォールズ・リゾート 泊 】
6 リビングストン □午前、天候が良ければ、ご希望の方は実費にてヘリコプターでビクトリアの滝の遊覧飛行をお楽しみ下さい。(実費約US$195=約21,000円。詳細はパンフレットをご覧ください。) 朝:○ 昼:○ 夕:○
■その後、ジンバブエ側からの「●ビクトリアの滝」のご観光へご案内します。「●ビクトリア・フォールズ大橋」もご覧下さい。
■その後、ロイヤル・リビングストン急行に乗車します。沿線のサバンナ風景を楽しんだ後は、クラシックなコースディナーを車中でお楽しみ下さい。
   
【 リビングストン/アバニ・ビクトリアフォールズ・リゾート 泊 】
7 ■朝、ビクトリアの滝の朝日の鑑賞へご案内。
★滝までの徒歩圏内のホテルに泊まる為、天候が許せば、国立公園内から滝の上に現れる太陽をご覧頂けるでしょう。
朝:○ 昼:× 夕:機
ビクトリアフォールズ
飛行機
■昼、空路、アディスアベバ、ソウル乗り継ぎ、帰国の途へ。
   
【 機中泊 】
8 東京
■夜、成田空港到着。通関後、解散。
朝:機 昼:× 夕:×
1日目

□成田空港に出発の2時間前に集合。

■夜、空路、ソウル、アディスアベバ乗り継ぎ、南アフリカ発祥の地ケープタウンへ。

【 機中泊 】

食事 朝:× 昼:× 夕:機

2日目

■着後、ケープタウンの「●ウォーターフロント」にて、ノーベル賞受賞者の像が並ぶ「●ノーベルスクエア」へご案内します。また、ケーブルカーで、「●テーブルマウンテン」にご案内。

■途中、マレー系の人々が住むカラフルな「●ボカープ地区」へご案内。
★宿泊は快適なデラックスホテルに2連泊です。

★食後、世界でも有数の夜景鑑賞にご案内します。

【 ケープタウン/ヒルトン(5つ星ホテル)泊 】

食事 朝:機 昼:× 夕:○

3日目

■朝食後、アフリカ大陸最南西端の「●喜望峰」、ケープ半島最南端の「●ケープポイント」にご案内します。
★訪問記念証明書を発行します。

★アフリカ最南西端までは絶景ルートとして有名なチャップマンズ・ピーク・ドライブを走行します。
★ご昼食は海沿いのレストランでシーフードと南アフリカワイン(お一人様につき1杯)をお楽しみ下さい。

■その後、ケープ・ペンギンが生息する「●ボルダーズ・ビーチ」に立ち寄ります。

■その後、ハウト湾にてミニクルーズへご案内します。
★ミナミオットセイの聖域ドイカー島(オットセイ島)へ接近。

■また、テーブル・マウンテンの南麓に広がる「●カーステンボッシュ植物園」にて開園100周年を記念して完成したキャノピーウェイの絶景をご堪能下さい。

【 ケープタウン/ヒルトン(5つ星ホテル)泊 】

食事 朝:○ 昼:名 夕:○

4日目

■朝、空路、ヨハネスブルグ乗り継ぎ、リビングストンへ。

■着後、ザンビア側からの「●ビクトリアの滝」の観光にご案内します。

■その後、サンセットクルーズをお楽しみください。
★宿泊は滝の真横に位置するホテルに3連泊です。

【 リビングストン/アバニ・ビクトリアフォールズ・リゾート 泊 】

食事 朝:弁 昼:× 夕:○

5日目

■朝食後、国境を越え、世界有数の象の生息地として有名なボツワナのチョベ国立公園へ向かいます。
★世界で唯一の「●四ヶ国国境地点」を望むポイントで渡河します。

■着後、チョベ国立公園のドライブサファリをお楽しみ頂きます。
■その後、チョベ川のリバークルーズサファリへもご案内します。
■観光後、再び国境を越え、リビングストンへ戻ります。

【 リビングストン/アバニ・ビクトリアフォールズ・リゾート 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

6日目

□午前、天候が良ければ、ご希望の方は実費にてヘリコプターでビクトリアの滝の遊覧飛行をお楽しみ下さい。(実費約US$195=約21,000円。詳細はパンフレットをご覧ください。)

■その後、ジンバブエ側からの「●ビクトリアの滝」のご観光へご案内します。「●ビクトリア・フォールズ大橋」もご覧下さい。

■その後、ロイヤル・リビングストン急行に乗車します。沿線のサバンナ風景を楽しんだ後は、クラシックなコースディナーを車中でお楽しみ下さい。

【 リビングストン/アバニ・ビクトリアフォールズ・リゾート 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

7日目

■朝、ビクトリアの滝の朝日の鑑賞へご案内。
★滝までの徒歩圏内のホテルに泊まる為、天候が許せば、国立公園内から滝の上に現れる太陽をご覧頂けるでしょう。

■昼、空路、アディスアベバ、ソウル乗り継ぎ、帰国の途へ。

【 機中泊 】

食事 朝:○ 昼:× 夕:機

8日目

■夜、成田空港到着。通関後、解散。

食事 朝:機 昼:× 夕:×

日程表の見方

  • <食事>
  • :食事付
  • :各地の名物料理
  • :弁当(ボックスミール)
  • :機内食
  • ×:食事なし
  • =入場観光
  • =下車観光(外観)
  • :飛行機
  • :バス
  • :電車
  • :船舶
  • :4WD・小型車
  • :ハイキング
  • 早朝4:00
  • 6:00
  • 午前8:00
  • 11:00
  • 午後14:00
  • 夕刻17:00
  • 19:00
  • 深夜22:00
  • 未明24:004:00

旅行代金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約55,230円(19年7月20日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋利用追加代金 ビジネスクラス利用追加代金 催行 早割
期限
出発日 料金 状況 詳細
20年04月29日(水) 20年04月29日(水) 限定出発 618,000円 74,000円 +430,000円 120 12/30  
ポイント 限定出発
お一人部屋利用
追加代金
74,000円
ビジネスクラス
利用追加代金
+430,000円
早割期限 120 12/30

仮予約する


※ビジネスクラス利用区間:東京→ケープタウン、ビクトリアフォールズ→東京 

催行欄の見方

  • 催行決定

    催行(出発)が決定しています。

  • 申込多数

    ご出発の1ヶ月前頃に催行決定とさせていただく予定です。(今後のキャンセル状況によっては催行中止になる場合もございます。)

  • 空白

    現在募集中です。

  • 残席わずか

    ご予約いただける席が4席以下になっています。

  • キャンセル待ち

    現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。

  • お問い合わせください

    詳細はお問い合わせください。

  • 残席わずか:ご予約いただける席が4席以下になっています。
  • キャンセル待ち:現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。
  • お問い合わせください:詳細はお問い合わせください。

ツアー詳細

発着地 東京発着
国内線手配可能(大阪・名古屋・福岡・札幌を含む国内35都市)
国内線手配料金:往復:20,000円、片道:10,000円(税別)
利用予定航空会社 エチオピア航空
利用予定ホテル <ケープタウン>ヒルトン
<リビングストン>アバニ・ビクトリアフォールズ・リゾート
食事回数 朝食:5回・昼食:3回・夕食:5回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 10名 (最大25名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等

必要 (ジンバブエ・ザンビア:現地取得)

US$50
※利用空港により査証代が変更になる可能性がございます。

旅券残存有効期間 ジンバブエ又はザンビア最終入国時6ヶ月以上必要
査証欄余白 6頁以上必要(見開き2頁を含む)

重要事項

※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので事前にご確認のうえお申し込みください。
※写真の動物は必ずしもご覧頂けるわけではございません。予めお含み下さい。
※ケープタウンのテーブルマウンテンへは、頂上へのケーブルカーが悪天候・その他の理由により運休となり、ご案内できない場合がございます。その場合は代わりにワイナリーにご案内します。
※各クルーズは他のお客様との混乗となります。
※ハウト湾でのクルーズは悪天候・その他の理由により運休となる場合もございます。その場合は代わりにケープタウンに聳える小高い丘のシグナルヒルにご案内します。
※天候によっては、チャップマンズ・ピーク・ドライブを走行できない場合もございます。予めご了承下さい。
※ビクトリアの滝の遊覧飛行は、悪天候その他の理由により、実施出来ない場合がございます。詳しくはパンフレットをご請求下さい。
※一部の行程は4WDやバンに分乗となり添乗員が同乗しない場合がございます。

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

関連ツアー関連ツアー

  • 世界最古の砂漠、ナミブ砂漠(ナミビア)

    ナミブ砂漠と南部アフリカ5カ国絶景周遊の旅~ビクトリアの滝、喜望峰、チョベ国立公園~ 12日間

  • 往復ともフルフラットの快適なビジネスクラス利用で楽々アフリカへ!

    【ビジネスクラスで行く旅】ナミブ砂漠と南部アフリカ5ヶ国絶景周遊 12日間

  • ンゴロンゴロ自然保護区にて/タンザニア

    東部、南部アフリカ絶景7ヶ国大周遊の旅~タンザニア、ケニア、ボツワナ、ザンビア、ジンバブエ、ナミビア、南アフリカ~ 16日間

  • プレトリアのジャカランダ

    ナミブ砂漠と南部アフリカ5ヶ国周遊 11日間

  • 往復ともフルフラットの快適なビジネスクラス利用で楽々アフリカへ!

    【カタール航空ビジネスクラス利用】南部アフリカ5ヶ国絶景ハイライト 12日間

  • ジャカランダの木(プレトリアにて弊社添乗員10月撮影)

    東部、南部アフリカ絶景7ヶ国大周遊の旅~タンザニア、ケニア、ボツワナ、ザンビア、ジンバブエ、ナミビア、南アフリカ~ 16日間

関連特集関連特集

  • ビクトリアの滝/ジンバブエ側

    南部アフリカ旅行・ツアー・観光特集~世界三大瀑布ビクトリアの滝と南アフリカの美港ケープタウン~