ゆっくりキリマンジャロ、夢の登頂へ 10日間 BTMK

【上級ハイキング】アフリカ最高峰のキリマンジャロ登頂ツアー。アフリカの頂上へ。

  • アフリカ最高峰キリマンジャロ(5,865m)の頂上にて

  • 目指す山頂(キボ峰)の姿が見えてきます

  • キリマンジャロの山頂(ウフルピーク)到達!

  • キリマンジャロの山頂で仰ぐ朝日

  • ご宿泊は山小屋を利用します

ツアーのポイント

●キリマンジャロの登頂に挑戦する弊社で唯一のツアー。最もなだらかなマラングルートから山頂を目指します。お一人様に一人ポーターが同行し、サポート面も充実!
●高度順応の為の自由時間を設け、お身体の負担も少ない日程にしました。
●ミネラルウォーターを毎日、お一人様につき1本ご用意します。(航空機での移動日を除く)
●当ツアーでは、お一人様3枚、切手を貼った特製ポストカードをプレゼント。

&npsp;

日程表日程表の見方

  訪問都市 時刻 日程内容・宿泊地 食事
1 □成田又は羽田空港に出発の2時間前に集合。 朝:× 昼:× 夕:機
東京 深夜
飛行機
■深夜、空路、ドーハ乗り継ぎ、タンザニアのキリマンジャロ空港へ。
   
【 機中泊 】
2 キリマンジャロ 午後
■着後、キリマンジャロ登山ゲート近郊のモシへ。 朝:機 昼:× 夕:○
モシ
   
【 モシ 泊 】
3 モシ ■朝食後、キリマンジャロの登山口マラングゲートへ。 朝:○ 昼:弁 夕:○
マラングゲート(海抜1,850m) ■着後、いよいよキリマンジャロの登山開始!ガイド・ポーター同行で森林地帯をゆっくり上って行きます。(歩行時間約4時間、高低差約900m)
マンダラ小屋(海抜2,730m)
   
【 マンダラ小屋 泊 】
4 マンダラ小屋(海抜2,730m) ■朝食後、ホロンボ小屋へ。この日はマウェンジ峰やキボ峰を眺めながら草原地帯の道をゆっくり進みます。(歩行時間約7時間、高低差約1000m) 朝:○ 昼:弁 夕:○
ホロンボ小屋(海抜3,720m)
   
【 ホロンボ小屋 泊 】
5 ホロンボ小屋滞在(海抜3,720m) □この日は高度順応日です。各自ご自由にお過ごし下さい。
□ご希望の方は、マウェンジ峰方面の別ルートにあるゼブラロックへのハイキングにご案内します。
朝:○ 昼:○ 夕:○
   
【 ホロンボ小屋 泊 】
6 ホロンボ小屋滞在(海抜3,720m) ■朝食後、再びトレッキングへ。この日は近付くキボ峰を見据えながら砂塵の道をゆっくりとキボ小屋まで上ります。(歩行時間約6時間、高低差約1,000m) 朝:○ 昼:弁 夕:○
キボ小屋(海抜4,700m)
   
【 キボ小屋 泊 】
7 キボ小屋(海抜4,700m)ギルマンズポイント(海抜5,680m) ■いよいよ山頂へ。未明に小屋を出発して山頂の一つギルマンズポイントへ。つづら折りの道から岩場を抜けます。
■着後、火口の横を抜けてさらに奥にあるキボ峰の最高地点ウフルピーク(海抜5,895m)へ。
朝:弁 昼:弁 夕:○
ウフルピーク(海抜5,895m) ■山頂の絶景をお楽しみ頂いた後、キボ小屋での食事休憩を挟んでホロンボ小屋まで下山します。(歩行時間約12時間、高低差上り約1,200mと下り約2,150m)
ホロンボ小屋(海抜3,720m)
   
【 ホロンボ小屋 泊 】
8 ホロンボ小屋(海抜3,720m) ■この日はマラングゲートまで下り、キリマンジャロを後にします。(歩行時間約7時間、高低差下り約1,900m)
★登頂者には、キリマンジャロ登頂証明書をお渡しします。
朝:○ 昼:弁 夕:○
マラングゲート(海抜1,850m) ■着後、モシへ。
モシ
   
【 モシ 泊 】
9 モシ ■朝食後、キリマンジャロに次ぐタンザニア第二のメルー山(4,566m)の麓に広がるアルーシャ地区のコーヒー農園を訪ねます。
★旅の最後にキリマンジャロコーヒーの一服をお楽しみ下さい。
朝:○ 昼:○ 夕:機
キリマンジャロ 夕刻
飛行機
■夕刻、空路、ドーハ乗継ぎ、帰国の途へ。
   
【 機中 泊 】
10 東京 深夜
■深夜、成田又は羽田空港到着。通関後、解散。
朝:機 昼:× 夕:×
1日目

□成田又は羽田空港に出発の2時間前に集合。

■深夜、空路、ドーハ乗り継ぎ、タンザニアのキリマンジャロ空港へ。

【 機中泊 】

食事 朝:× 昼:× 夕:機

2日目

■着後、キリマンジャロ登山ゲート近郊のモシへ。

【 モシ 泊 】

食事 朝:機 昼:× 夕:○

3日目

■朝食後、キリマンジャロの登山口マラングゲートへ。

■着後、いよいよキリマンジャロの登山開始!ガイド・ポーター同行で森林地帯をゆっくり上って行きます。(歩行時間約4時間、高低差約900m)

【 マンダラ小屋 泊 】

食事 朝:○ 昼:弁 夕:○

4日目

■朝食後、ホロンボ小屋へ。この日はマウェンジ峰やキボ峰を眺めながら草原地帯の道をゆっくり進みます。(歩行時間約7時間、高低差約1000m)

【 ホロンボ小屋 泊 】

食事 朝:○ 昼:弁 夕:○

5日目

□この日は高度順応日です。各自ご自由にお過ごし下さい。
□ご希望の方は、マウェンジ峰方面の別ルートにあるゼブラロックへのハイキングにご案内します。

【 ホロンボ小屋 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

6日目

■朝食後、再びトレッキングへ。この日は近付くキボ峰を見据えながら砂塵の道をゆっくりとキボ小屋まで上ります。(歩行時間約6時間、高低差約1,000m)

【 キボ小屋 泊 】

食事 朝:○ 昼:弁 夕:○

7日目

■いよいよ山頂へ。未明に小屋を出発して山頂の一つギルマンズポイントへ。つづら折りの道から岩場を抜けます。
■着後、火口の横を抜けてさらに奥にあるキボ峰の最高地点ウフルピーク(海抜5,895m)へ。

■山頂の絶景をお楽しみ頂いた後、キボ小屋での食事休憩を挟んでホロンボ小屋まで下山します。(歩行時間約12時間、高低差上り約1,200mと下り約2,150m)

【 ホロンボ小屋 泊 】

食事 朝:弁 昼:弁 夕:○

8日目

■この日はマラングゲートまで下り、キリマンジャロを後にします。(歩行時間約7時間、高低差下り約1,900m)
★登頂者には、キリマンジャロ登頂証明書をお渡しします。

■着後、モシへ。

【 モシ 泊 】

食事 朝:○ 昼:弁 夕:○

9日目

■朝食後、キリマンジャロに次ぐタンザニア第二のメルー山(4,566m)の麓に広がるアルーシャ地区のコーヒー農園を訪ねます。
★旅の最後にキリマンジャロコーヒーの一服をお楽しみ下さい。

■夕刻、空路、ドーハ乗継ぎ、帰国の途へ。

【 機中 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:機

10日目

■深夜、成田又は羽田空港到着。通関後、解散。

食事 朝:機 昼:× 夕:×

日程表の見方

  • =入場観光
  • =下車観光(外観)
  • :飛行機
  • :バス
  • :電車
  • :船舶
  • :4WD・小型車
  • :ハイキング
  • 早朝4:00
  • 6:00
  • 午前8:00
  • 11:00
  • 午後14:00
  • 夕刻17:00
  • 19:00
  • 深夜22:00
  • 未明24:004:00

旅行代金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約9,010円(17年12月01日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋利用追加代金 ビジネスクラス利用追加代金 催行 早割
期限
出発日 料金 状況 詳細
18年09月02日(日) 18年09月02日(日) 特別企画 598,000円 23,000円 +430,000円

申込多数

残席わずか

 
ポイント 特別企画
お一人部屋利用
追加代金
23,000円
ビジネスクラス
利用追加代金
+430,000円
早割期限

仮予約する


※ビジネスクラスをご希望の方はパンフレットをご請求ください。
※ビジネスクラスのご利用区間は成田又は羽田⇔キリマンジャロです。

 

催行欄の見方

  • 催行決定

    催行(出発)が決定しています。

  • 申込多数

    ご出発の1ヶ月前頃に催行決定とさせていただく予定です。(今後のキャンセル状況によっては催行中止になる場合もございます。)

  • 空白

    現在募集中です。

  • 残席わずか

    ご予約いただける席が4席以下になっています。

  • キャンセル待ち

    現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。

  • お問い合わせください

    詳細はお問い合わせください。

  • 残席わずか:ご予約いただける席が4席以下になっています。
  • キャンセル待ち:現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。
  • お問い合わせください:詳細はお問い合わせください。

ツアー詳細

発着地 東京発着
国内線手配可能(大阪・名古屋・福岡・札幌を含む35都市)
往復:20,000円、片道:10,000円(税別)
利用予定航空会社 カタール航空
利用予定ホテル <モシ>アルテザロッジ 又は同等クラス
食事回数 朝食:7回・昼食:7回・夕食:7回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 6名 (最大12名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等

必要 (タンザニア)

渡航手続き手数料5500円(税別)、査証代:6000円
必要書類:
旅券(パスポート)
証明写真:1枚(4.5cm×3.5cm) ※3ヵ月以内に撮影したものに限る ※スナップ写真不可 ※カラーのみ ※写真の裏面に旅券と同じ署名が必要
旅券残存有効期間 査証申請時6ヶ月以上
査証欄余白 見開き2頁

重要事項

※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので事前にご確認のうえ お申し込みください。
※当ツアーはトレッキング上級者向けです。難易度は当社基準によります。
※旅券・写真はご出発の1ヶ月前を目処にご準備下さい。また、お預かりしましたパスポートはご出発までご返却できません。
※当コースでは標高3000m以上の高地に宿泊する為、高山病の心配がございます。必ず、パンフレットをご請求ください。
※出国の手続き上、黄熱病予防接種証明書(イエローカード)は不要でございますが、黄熱病予防接種をお受けになられることが推奨されています。(予防接種はご出発の10日前までにお受け下さい。)
【キリマンジャロ・トレッキングのご注意】
5泊6日山小屋に宿泊しながら、最もなだらかな登山ルートであるマラングルートから山頂に迫ります。ルート自体は比較的整備され、特別な装備や技術がなくても登頂が可能です。但し、高度が非常に高い為、十分な注意と体力が、また高所経験が必要です。
※宿泊は山小屋山頂ですが、10名前後の相部屋(ドミトリー)になります。各自寝袋(冬用)をご準備下さい。
※山頂への登頂日は未明出発で気温が氷点下になる可能性が高い為、十分な防寒着をご用意下さい。
※パルスオキシメーター、携帯加圧装置を万が一の際に備えてご用意していますが、飲酒・喫煙・暴飲暴食は避け、なるべくゆっくり行動するように心掛けることが高山病の予防になります。
※お食事は、各山小屋がご用意します。食器類もご用意します。
※ポーターがお一人様につき、一人同行します。お荷物は15kgまで預けることは出来ますが、カメラやタオル、水筒など常に必要なものはリュックなどにご用意下さい。
※トイレは青空トイレです。
※トレッキング出発時においては、怪我・体調不良により健康上や安全上の問題が生じると現地引率者(ガイド・添乗員)が判断した場合、ハイキングへのご参加をご遠慮いただく場合がございます。

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階