ウガンダ・ルワンダスペシャル ~マウンテンゴリラとナイルの源流~ 8日間 BUR8

【初級ハイキング】ゴールデンウイーク特別企画!自然豊かなルワンダとウガンダの2カ国を巡る旅。ゴリラトレッキング、ゴールデンモンキートレッキングへ!

  • マウンテンゴリラの親子

  • ゴールデンモンキー

  • ゴリラ発見!

  • クイーンエリザベス国立公園のサファリにて

  • クイーンエリザベス国立公園のガジンガ水路にて

  • 白ナイルの源流ジンジャも訪問!

ツアーのポイント

●ナイルの源流ジンジャも訪問します。
●希少なマウンテンゴリラとゴールデンモンキーに出会う自然探訪の旅。これまでのツアーでは遭遇率100%!
●クィーンエリザベス国立公園に2連泊し、じっくりとサファリも堪能!
●キガリではツチ族とフツ族の歴史にも触れる記念館にもご案内。
●ミネラルウォーターを毎日、お一人様につき一本ご用意いたします。(航空機での移動日を除く) 

&npsp;

日程表日程表の見方

  訪問都市 時刻 日程内容・宿泊地 食事
1 □成田空港に出発の2時間前に集合。 朝:× 昼:× 夕:機
東京
飛行機
■夜、空路、ソウル、アディスアベバ乗り継ぎ、ウガンダの玄関口エンテベへ。
   
【 機中泊 】
2 エンテベ 午前
4WD・小型車
■着後、首都カンパラへ向かいます。 朝:機 昼:弁 夕:名
カンパラ ■着後、カンパラ市内観光。「●カダフィモスク」へご案内します。
■その後、世界3位の湖、ビクトリア湖北部のジンジャに向かいます。
ジンジャ 午後
■着後、ジンジャの観光。ボートに乗って、ビクトリア湖と白ナイルの境とされる「●ソース・オブ・ザ・ナイル(ナイルの源流)」へ。
★ご夕食はビクトリア湖で獲れた新鮮な魚料理をご賞味下さい。
   
【 ジンジャ 泊 】
3 ジンジャ 午前
4WD・小型車
■朝食後、サバンナや湿原、森林など、ウガンダで最も多様性に富んだクィーンエリザベス国立公園へ向かいます。 朝:○ 昼:○ 夕:○
■途中、「●赤道の記念碑」を訪れます。
★赤道通過証明書をお渡し致します。
クィーンエリザベス国立公園 夕刻
   
【 クィーンエリザベス国立公園 泊 】
4 クィーンエリザベス国立公園 早朝
4WD・小型車
■早朝、多くの哺乳類や鳥類が生息するクィーンエリザベス国立公園にてドライブサファリにご案内します。 朝:○ 昼:弁 夕:○
★運が良ければ、国獣のウガンダコーブやライオン、ゾウ、ウォーターバックなどの野生動物に出会うことができます。
■その後、クィーンエリザベス国立公園の大地溝帯にできたエドワード湖とジョージ湖を繋ぐカジンガ水路にてボートサファリをお楽しみ下さい。
★水辺に集まるカバやバッファローなどの大型動物や多くの鳥類が観察できます。
★天候に恵まれれば、ナイルの水源でもあるルエンゾリ山(標高5,110m)がご覧頂けます。
■その後、コンゴ民主共和国・ルワンダとの国境に位置するブウィンディ原生国立公園へ向かいます。
ブウィンディ原生国立公園近郊
   
【 (ブウィンディ原生国立公園近郊)ブホマ又はキソロ 泊 】
5 ブウィンディ原生国立公園 ハイキング ■朝食後、ブウィンディ原生国立公園にてゴリラトレッキング。(平均歩行時間:約4~5時間、山の中を上り下りします) 朝:○ 昼:弁 夕:○
(ゴリラトレッキング) ★ブウィンディ国立公園には世界中のマウンテンゴリラの約半数が生息しているといわれ、観察できる可能性が高い国立公園です。また歩きながら、原生林に生息する様々な動植物も観察出来ます。
★昼食は大自然に囲まれながら、ピクニックランチをお召し上がり下さい。
★ゴリラを発見すると、ゴリラ発見証明書が授与されます。
■その後、国境を越えてルワンダのルヘンゲリへ。
ルヘンゲリ
   
【 ルヘンゲリ 泊 】
6 ルヘンゲリ
4WD・小型車
■朝食後、ヴォルカン国立公園にて稀少なゴールデンモンキートレッキングにご案内します。(平均歩行時間:約1~2時間、ほぼ平坦な森の中を歩きます)
★ゴールデンモンキーは『キンシコウ』とも呼ばれる美しいサルでです。
朝:○ 昼:○ 夕:○
■その後、ルワンダの首都キガリに向かいます。
キガリ 夕刻
   
【 キガリ 泊 】
7 ■朝食後、キガリ市内観光。ツチ族とフツ族の悲劇を後世に伝える「◎虐殺記念館」、映画『ホテル・ルワンダ』のモデルとなった「●ホテル・ミルコリンズ」にご案内します。 朝:○ 昼:× 夕:機
キガリ 午後
飛行機
■午後、空路、アディスアベバ、ソウル乗り継ぎ、帰国の途へ。
   
【 機中泊 】
8 東京
■夜、成田空港到着。通関後、解散。
朝:× 昼:機 夕:×
1日目

□成田空港に出発の2時間前に集合。

■夜、空路、ソウル、アディスアベバ乗り継ぎ、ウガンダの玄関口エンテベへ。

【 機中泊 】

食事 朝:× 昼:× 夕:機

2日目

■着後、首都カンパラへ向かいます。

■着後、カンパラ市内観光。「●カダフィモスク」へご案内します。

■その後、世界3位の湖、ビクトリア湖北部のジンジャに向かいます。

■着後、ジンジャの観光。ボートに乗って、ビクトリア湖と白ナイルの境とされる「●ソース・オブ・ザ・ナイル(ナイルの源流)」へ。

★ご夕食はビクトリア湖で獲れた新鮮な魚料理をご賞味下さい。

【 ジンジャ 泊 】

食事 朝:機 昼:弁 夕:名

3日目

■朝食後、サバンナや湿原、森林など、ウガンダで最も多様性に富んだクィーンエリザベス国立公園へ向かいます。

■途中、「●赤道の記念碑」を訪れます。
★赤道通過証明書をお渡し致します。

【 クィーンエリザベス国立公園 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

4日目

■早朝、多くの哺乳類や鳥類が生息するクィーンエリザベス国立公園にてドライブサファリにご案内します。

★運が良ければ、国獣のウガンダコーブやライオン、ゾウ、ウォーターバックなどの野生動物に出会うことができます。

■その後、クィーンエリザベス国立公園の大地溝帯にできたエドワード湖とジョージ湖を繋ぐカジンガ水路にてボートサファリをお楽しみ下さい。

★水辺に集まるカバやバッファローなどの大型動物や多くの鳥類が観察できます。

★天候に恵まれれば、ナイルの水源でもあるルエンゾリ山(標高5,110m)がご覧頂けます。

■その後、コンゴ民主共和国・ルワンダとの国境に位置するブウィンディ原生国立公園へ向かいます。

【 (ブウィンディ原生国立公園近郊)ブホマ又はキソロ 泊 】

食事 朝:○ 昼:弁 夕:○

5日目

■朝食後、ブウィンディ原生国立公園にてゴリラトレッキング。(平均歩行時間:約4~5時間、山の中を上り下りします)

★ブウィンディ国立公園には世界中のマウンテンゴリラの約半数が生息しているといわれ、観察できる可能性が高い国立公園です。また歩きながら、原生林に生息する様々な動植物も観察出来ます。

★昼食は大自然に囲まれながら、ピクニックランチをお召し上がり下さい。
★ゴリラを発見すると、ゴリラ発見証明書が授与されます。

■その後、国境を越えてルワンダのルヘンゲリへ。

【 ルヘンゲリ 泊 】

食事 朝:○ 昼:弁 夕:○

6日目

■朝食後、ヴォルカン国立公園にて稀少なゴールデンモンキートレッキングにご案内します。(平均歩行時間:約1~2時間、ほぼ平坦な森の中を歩きます)
★ゴールデンモンキーは『キンシコウ』とも呼ばれる美しいサルでです。

■その後、ルワンダの首都キガリに向かいます。

【 キガリ 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

7日目

■朝食後、キガリ市内観光。ツチ族とフツ族の悲劇を後世に伝える「◎虐殺記念館」、映画『ホテル・ルワンダ』のモデルとなった「●ホテル・ミルコリンズ」にご案内します。

■午後、空路、アディスアベバ、ソウル乗り継ぎ、帰国の途へ。

【 機中泊 】

食事 朝:○ 昼:× 夕:機

8日目

■夜、成田空港到着。通関後、解散。

食事 朝:× 昼:機 夕:×

日程表の見方

  • =入場観光
  • =下車観光(外観)
  • :飛行機
  • :バス
  • :電車
  • :船舶
  • :4WD・小型車
  • :ハイキング
  • 早朝4:00
  • 6:00
  • 午前8:00
  • 11:00
  • 午後14:00
  • 夕刻17:00
  • 19:00
  • 深夜22:00
  • 未明24:004:00

旅行代金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約11400円(18年12月20日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋利用追加代金 ビジネスクラス利用追加代金 催行 早割
期限
出発日 料金 状況 詳細
19年04月28日(日) 19年04月28日(日) 768,000円 79,000円 +430,000円

申込多数

残席わずか

 
ポイント
お一人部屋利用
追加代金
79,000円
ビジネスクラス
利用追加代金
+430,000円
早割期限

仮予約する


※ビジネスクラスのご利用区間は東京→エンテベ、キガリ→東京間です。

催行欄の見方

  • 催行決定

    催行(出発)が決定しています。

  • 申込多数

    ご出発の1ヶ月前頃に催行決定とさせていただく予定です。(今後のキャンセル状況によっては催行中止になる場合もございます。)

  • 空白

    現在募集中です。

  • 残席わずか

    ご予約いただける席が4席以下になっています。

  • キャンセル待ち

    現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。

  • お問い合わせください

    詳細はお問い合わせください。

  • 残席わずか:ご予約いただける席が4席以下になっています。
  • キャンセル待ち:現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。
  • お問い合わせください:詳細はお問い合わせください。

ツアー詳細

発着地 東京発着
国内線手配可能(大阪・名古屋・福岡・札幌など国内35都市)
国内線手配料金:往復:20,000円、片道:10,000円(税別)
利用予定航空会社 エチオピア航空
利用予定ホテル <ジンジャ>ソースオブザナイル 又は同等クラス
<クィーンエリザベス国立公園>キングフィッシャー 又は同等クラス
<ブウィンディ原生国立公園近郊>トラベラーズレスト 又は同等クラス
<ルヘンゲリ>ル・バンブー・ゴリラ 又は同等クラス
<キガリ>チェランドゥ 又は同等クラス
食事回数 朝食:5回・昼食:5回・夕食:5回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 5名 (最大7名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等

必要 (ウガンダ、ルワンダ)

渡航手続手数料:5500円(税別)、査証代計:81.5米ドル
必要書類:
●旅券(パスポート)コピー(カラー)
●黄熱病予防接種証明書(イエローカード)コピー(カラー)
●質問用紙(申込後、弊社からご送付します。)
●証明写真:1枚(4.5cm×3.5cm)※6ヶ月以内に撮影した証明写真
旅券残存有効期間 ルワンダ入国時6ヶ月以上
査証欄余白 4頁以上(見開き2頁×2ヵ所)

重要事項

※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので事前にご確認のうえお申し込みください。
※旅券コピー、黄熱病予防接種証明コピー、写真は出発1ヶ月前を目処にご準備下さい。査証取得に2週間以上かかる場合がございます。
※黄熱病予防接種証明(イエローカード)が査証申請時(出発約1ヶ月前)に必要です。詳しくはパンフレットをご覧下さい。
※4WDに分乗しての移動、観光となりますので、添乗員が同乗しない場合がございます。また、4WD内にはスーツケースを入れるスペースに限りがございますので、中型又は小型のスーツケースをご用意下さい。
※クィーンエリザベス国立公園でのボートサファリは当社のツアーにご参加のお客様以外の方との混乗になる場合がございます。
※都市部以外の宿泊地では、ほとんどお湯ではなく、水かぬるま湯のシャワーのみとなります。ロッジによっては、夜間は自家発電設備を止める為、停電致しますので懐中電灯をご準備下さい。
※ゴリラトレッキングに関しまして、「ワイルドアフリカ」パンフレットの「ゴリラトレッキングの注意点」を必ずお読み下さい。
※写真や日程表内に表記のある野生動物等は、必ずしもご覧頂けるわけではございません。
※野外での自然観察が中心となる為、イヤホンは利用いたしません。

【ゴリラトレッキングのご注意】
●野生のマウンテンゴリラを探し求めるトレッキングですので、ゴリラ達のその日の活動地点によっては、往復3~6時間程度歩くことがございます。(標高1500メートル程度で、山道やジャングルのぬかるんだ道を歩く場合もございます。)また、レンジャーが予めゴリラの行動範囲を確認するよう努めているものの、最終的にご覧頂けない場合もございますことを予めお含み置き下さい。
●ゴリラの観察時間は1時間限定となっています。
●ゴリラへの病気感染を防ぐため、発熱、咳等の症状が見られる場合、公園管理者に入山を拒否されることがございます。その場合返金はございません。予めご了承ください。
●写真撮影はできますが、フラッシュは利用できません。
●安全上の理由により、16歳未満の方はご参加頂けません。

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

関連ツアー関連ツアー

  • 頼もしいオスマウンテンゴリラ

    ウガンダ・スペシャル 7日間

  • ゴリラの家族を発見!至福のひと時。

    ウガンダ・ルワンダ大周遊 12日間

  • 勇ましいシルバーバック(オスのリーダー)

    ウガンダ・ルワンダ、マウンテンゴリラとナイルの源流 9日間

関連特集関連特集

  • マウンテンゴリラを発見!

    マウンテンゴリラが凄むウガンダ、ルワンダの森を目指すツアー