エベレスト展望、ヒマラヤトレッキング 12日間 DNEV

【中級者向け】世界最高峰エベレストに近づくハイキング中級者コース。ダイナミックなヒマラヤをトレッキングにてご覧頂く達成感溢れるコースです。

  • エベレスト街道のトレッキング/アマダプラム(標高6,812m)

  • シェルパ族の郷、ナムチェ

  • チェンボチェのシェルパリゾート

ツアーのポイント

●無理のない6泊7日の行程で、高度順応をしつつ、ネパールでも人気の高い“エベレスト街道”をトレッキングします。
●世界最高峰エベレストやローツェなど8,000m 級の巨峰を仰ぐシャンボチェでは、シェルパ・リゾートに2連泊します。
●トレッキング中、添乗員、現地日本語ガイドの他、お客様一人一人に専用のシェルパ(案内人)がつき皆様をサポート。
●トレッキング中、宿泊用の荷物はポーターが運びます。皆様はその日の山歩きに必要なリュックのみを持ってお歩き下さい。
●独特の文化を持つ高地民族シェルパ族の郷、ナムチェバザールやクムジュンも訪問。一般家庭も訪問し、彼らの生活に触れます。
●世界遺産にも指定されている、カトマンズ盆地に花開いたネワール族の古都パタンやカトマンズもしっかり観光します。
 

&npsp;

日程表日程表の見方

  訪問都市 時刻 日程内容・宿泊地 食事
1 □羽田空港又は成田空港に出発2時間前に集合。 朝:× 昼:機 夕:×
東京 午前
飛行機
■午前、空路、中国内都市乗り継ぎ、カトマンズへ。
カトマンズ 深夜
   
【 カトマンズ/5つ星ホテル 泊 】
2 カトマンズ滞在 ■朝食後、古都カトマンズ市内観光。生き神少女の「●クマリ館」が並ぶ「●ダルバール広場」にご案内します。 朝:○ 昼:○ 夕:名
■また、大きな目玉が四方を見渡すネパール最古の仏教寺院「●スワヤンブナート寺院」へもご案内します。
★ご夕食は、チベット料理をご賞味下さい。ギャコック(チベット風鍋料理)やモモ(チベット風餃子)をどうぞ。
   
【 カトマンズ /5つ星ホテル泊 】
3 カトマンズ
飛行機
■朝、空路、トレッキングの拠点地、ルクラ(2,840m)へ。 朝:○ 昼:○ 夕:○
ルクラ【トレッキング】 午前
■到着後、いよいよトレッキング開始。パクディン(2,610m)までゆっくりと下ります。段々畑、石積みの家といった山村風景を進み、シェルパ族が「聖なる川」として崇めるドゥード・コシ川を見下ろします。初日の足慣らしには適度な行程です。(歩行時間約4時間、歩行距離6km、標高差230mの下り)
パクディン 午後
   
【 パクディン/ロッジ 泊 】
4 パクディン【トレッキング】
■朝食後、川沿いの道を抜けシェルパ族の郷、ナムチェバザール(3,440m)を目指します。天候に恵まれれば、谷奥に白く輝くタムセルク(6,623m)を仰ぎ見ることができます。 朝:○ 昼:○ 夕:○
■途中、サガルマータ国立公園の入園手続きを済ませます。ゆっくりと歩きながら、高度順応をして行きます。(歩行時間約6時間、歩行距離9km、標高差830m の登り)
ナムチェバザール 午後
   
【 ナムチェバザール /ロッジ泊 】
5 ナムチェバザール【トレッキング】
■朝食後、シャンボチェ(3,800m)を目指します(歩行時間約3時間、歩行距離4km、標高差360m の登り) 朝:○ 昼:○ 夕:○
シャンボチェ
□着後、自由時間。天候が許せば、エベレスト(8,848m)、ローツェ(8,516m)、アマダブラム(6,856m)を始めとするクーンブ山群の山容を見渡ことができます。
◎シャンボチェでは、エベレストの見える丘に建つエベレスト・シェルパ・リゾートに2連泊します。
   
【 シャンボチェ/エベレスト・シェルパ・リゾート 泊 】
6 シャンボチェ滞在【ハイキング】(クムジュン) ■朝食後、シャンボチェからシェルパ族の村クムジュン(3,790m)への往復ハイキングへ出かけます(歩行時間約5時間、歩行距離5km、標高差10m の登り)。 朝:○ 昼:○ 夕:○
■途中、眺望の素晴らしいエベレスト・ビューホテルに立ち寄ります。
★また、シェルパ族の家庭、地元の子供が学ぶ「●ヒラリースクール」を訪ねます。
   
【 シャンボチェ/エベレスト・シェルパ・リゾート 泊 】
7 シャンボチェ【トレッキング】
■朝食後、モンジョ(2,835m)まで下ります(歩行時間約4 時間半、歩行距離7km、標高差965mの下り。ジョサレ泊の場合は標高差996mの下り) 朝:○ 昼:○ 夕:○
(ナムチェバザール) ■途中、この地方の交易の中心地であるナムチェバザールにて、毎週土曜日に開かれる「●定期市」をご覧頂きます。
モンジョ又はジョサレ 午後
   
【 モンジョ又はジョサレ/ロッジ 泊 】
8 モンジョ又はジョサレ【トレッキング】 午前
■朝食後、ルクラ(2,840m)まで戻ります。(歩行時間約5時間半、歩行距離11km、標高差それぞれ225mのアップダウン) 朝:○ 昼:○ 夕:○
ルクラ 午後
   
【 ルクラ/ロッジ 泊 】
9 ルクラ
飛行機
■朝、空路、カトマンズへ戻ります。 朝:○ 昼:○ 夕:○
カトマンズ(パシュパティナート)(ボダナート) 午前
■朝食後、標高1300mの地に世界遺産が点在するカトマンズ盆地の観光。ガンジス川の支流バグマティ川岸にあるネパール最大のヒンドゥー教の聖地「●パシュパティナート」、ネパール最大の仏塔が建つ巡礼地「●ボダナート」へご案内します。
   
【 カトマンズ/5つ星ホテル 泊 】
10 カトマンズ滞在 □朝食後、終日、カトマンズにて自由時間
(※ルクラ~カトマンズ間のフライト予備日です)
朝:○ 昼:○ 夕:○
☆ご希望の方はアンナプルナ遊覧飛行にご案内します。
※約1.5時間、実費約520ドル/6名催行。詳細はパンフレットをご覧ください。
   
【 カトマンズ/5つ星ホテル泊 】
11 (パタン) ■朝食後、〝美の都?と呼ばれ町全体が美術品のようだと言われる世界遺産の町パタンの観光。マッラ王朝の栄華を残す「●ダルバール広場」に面する「●クリシュナ寺院」、パタンで最も重要な寺とされる「●ゴールデン・テンプル」にご案内します。 朝:○ 昼:○ 夕:○
カトマンズ 深夜
飛行機
■深夜、空路、中国内都市乗り継ぎ、帰国の途へ。
   
【 機中泊 】
12 東京 午後
■午後、成田空港又は羽田空港到着。通関後、解散。 朝:機 昼:× 夕:×
1日目

□羽田空港又は成田空港に出発2時間前に集合。

■午前、空路、中国内都市乗り継ぎ、カトマンズへ。

【 カトマンズ/5つ星ホテル 泊 】

食事 朝:× 昼:機 夕:×

2日目

■朝食後、古都カトマンズ市内観光。生き神少女の「●クマリ館」が並ぶ「●ダルバール広場」にご案内します。

■また、大きな目玉が四方を見渡すネパール最古の仏教寺院「●スワヤンブナート寺院」へもご案内します。

★ご夕食は、チベット料理をご賞味下さい。ギャコック(チベット風鍋料理)やモモ(チベット風餃子)をどうぞ。

【 カトマンズ /5つ星ホテル泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:名

3日目

■朝、空路、トレッキングの拠点地、ルクラ(2,840m)へ。

■到着後、いよいよトレッキング開始。パクディン(2,610m)までゆっくりと下ります。段々畑、石積みの家といった山村風景を進み、シェルパ族が「聖なる川」として崇めるドゥード・コシ川を見下ろします。初日の足慣らしには適度な行程です。(歩行時間約4時間、歩行距離6km、標高差230mの下り)

【 パクディン/ロッジ 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

4日目

■朝食後、川沿いの道を抜けシェルパ族の郷、ナムチェバザール(3,440m)を目指します。天候に恵まれれば、谷奥に白く輝くタムセルク(6,623m)を仰ぎ見ることができます。

■途中、サガルマータ国立公園の入園手続きを済ませます。ゆっくりと歩きながら、高度順応をして行きます。(歩行時間約6時間、歩行距離9km、標高差830m の登り)

【 ナムチェバザール /ロッジ泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

5日目

■朝食後、シャンボチェ(3,800m)を目指します(歩行時間約3時間、歩行距離4km、標高差360m の登り)

□着後、自由時間。天候が許せば、エベレスト(8,848m)、ローツェ(8,516m)、アマダブラム(6,856m)を始めとするクーンブ山群の山容を見渡ことができます。

◎シャンボチェでは、エベレストの見える丘に建つエベレスト・シェルパ・リゾートに2連泊します。

【 シャンボチェ/エベレスト・シェルパ・リゾート 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

6日目

■朝食後、シャンボチェからシェルパ族の村クムジュン(3,790m)への往復ハイキングへ出かけます(歩行時間約5時間、歩行距離5km、標高差10m の登り)。

■途中、眺望の素晴らしいエベレスト・ビューホテルに立ち寄ります。

★また、シェルパ族の家庭、地元の子供が学ぶ「●ヒラリースクール」を訪ねます。

【 シャンボチェ/エベレスト・シェルパ・リゾート 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

7日目

■朝食後、モンジョ(2,835m)まで下ります(歩行時間約4 時間半、歩行距離7km、標高差965mの下り。ジョサレ泊の場合は標高差996mの下り)

■途中、この地方の交易の中心地であるナムチェバザールにて、毎週土曜日に開かれる「●定期市」をご覧頂きます。

【 モンジョ又はジョサレ/ロッジ 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

8日目

■朝食後、ルクラ(2,840m)まで戻ります。(歩行時間約5時間半、歩行距離11km、標高差それぞれ225mのアップダウン)

【 ルクラ/ロッジ 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

9日目

■朝、空路、カトマンズへ戻ります。

■朝食後、標高1300mの地に世界遺産が点在するカトマンズ盆地の観光。ガンジス川の支流バグマティ川岸にあるネパール最大のヒンドゥー教の聖地「●パシュパティナート」、ネパール最大の仏塔が建つ巡礼地「●ボダナート」へご案内します。

【 カトマンズ/5つ星ホテル 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

10日目

□朝食後、終日、カトマンズにて自由時間
(※ルクラ~カトマンズ間のフライト予備日です)

☆ご希望の方はアンナプルナ遊覧飛行にご案内します。
※約1.5時間、実費約520ドル/6名催行。詳細はパンフレットをご覧ください。

【 カトマンズ/5つ星ホテル泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

11日目

■朝食後、〝美の都?と呼ばれ町全体が美術品のようだと言われる世界遺産の町パタンの観光。マッラ王朝の栄華を残す「●ダルバール広場」に面する「●クリシュナ寺院」、パタンで最も重要な寺とされる「●ゴールデン・テンプル」にご案内します。

■深夜、空路、中国内都市乗り継ぎ、帰国の途へ。

【 機中泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

12日目

■午後、成田空港又は羽田空港到着。通関後、解散。

食事 朝:機 昼:× 夕:×

日程表の見方

  • =入場観光
  • =下車観光(外観)
  • :飛行機
  • :バス
  • :電車
  • :船舶
  • :4WD・小型車
  • :ハイキング
  • 早朝4:00
  • 6:00
  • 午前8:00
  • 11:00
  • 午後14:00
  • 夕刻17:00
  • 19:00
  • 深夜22:00
  • 未明24:004:00

旅行代金表

旅行代金には燃料サーチャージ及び空港諸税【約9,140円(17年6月20日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋利用追加代金 ビジネスクラス利用追加代金 催行 早割
期限
出発日 料金 状況 詳細
現在お申込みいただける出発日はございません


ビジネスクラスの利用区間は東京⇔カトマンズ

催行欄の見方

  • 催行決定

    催行(出発)が決定しています。

  • 申込多数

    ご出発の1ヶ月前頃に催行決定とさせていただく予定です。(今後のキャンセル状況によっては催行中止になる場合もございます。)

  • 空白

    現在募集中です。

  • 残席わずか

    ご予約いただける席が4席以下になっています。

  • キャンセル待ち

    現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。

  • お問い合わせください

    詳細はお問い合わせください。

  • 残席わずか:ご予約いただける席が4席以下になっています。
  • キャンセル待ち:現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。
  • お問い合わせください:詳細はお問い合わせください。

ツアー詳細

発着地 東京発着/国内線手配可能(大阪・名古屋・福岡・札幌・その他35都市)
国内線手配料:往復20,000円 片道10,000円(税別)
利用予定航空会社 中国南方航空,キャセイパシフィック航空,大韓航空
利用予定ホテル <カトマンズ>5つ星ホテル(アンナプルナ) 又は同等クラス
<パクディン>サンライズロッジ 又は同等クラス
<ナムチェバザール>パノラマ 又は同等クラス
<シャンボチェ>エベレスト・シェルパ・リゾート
<モンジョ又はジョサレ>ナマステ・ロッジ 又は同等クラス
<ルクラ>エベレスト・ロッジ 又は同等クラス
食事回数 朝食:10回・昼食:10回・夕食:10回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 8名 (最大15名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等

必要

査証代:3000円
査証手続き手数料:5940円(税込み)
証明写真:3枚(縦4.5㎝×横3.5㎝)
※ご家庭で撮影されたものは、受理されないケースがございます。必ず、写真店又は証明写真機にて6ヶ月以内に撮影したものをお送り下さい。
●旅券(パスポート) 
※旅券(パスポート)は貴重品ですので、弊社にお送り頂く際には『簡易書留郵便』をご利用下さい。
 
旅券残存有効期間 ネパール入国6か月以上
査証欄余白 1頁以上必要

重要事項

※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいいたしますので事前にご確認の上お申し込みください。
※このコースでは、標高3,000m 以上の高所で歩行、宿泊する為、高山病の心配がございます。必ずパンフレットP.14の「高所ツアーについて」をお読み下さい。また、高所行動中に頭痛、吐き気等の高山病の症状が生じた場合は、速やかにガイド、添乗員にご相談頂き、指示に従って頂きます様お願い申し上げます。出てくる場合もございます。予めご了承ください。
※悪天候、その他の山の状況により、危険と判断させて頂いた場合は、一部のハイキングにつきまして、ルートの変更、短縮、あるいは中止とさせて頂く場合もございます。この場合のご返金はございませんので予めご了承下さい。
※第3、4 日目及び7、8 日目は、別々のロッジに分泊となる場合がございます。その場合、添乗員は同宿できません。また、第3 〜 8日目は、相部屋のご利用となります。(お一人部屋のご希望は承ることができません。)また、シャワーがない場合もあり、トイレは共同となります。予めご了承下さい。なお、寝袋や湯たんぽは現地にて無料で貸し出ししています。
※スーツケースはカトマンズのホテルに預けます。第3 〜 8 日目に必要な物を入れてルクラへ持っていくカバンをご用意下さい。
※本ツアーは、最大15 名様限定の少人数ツアーですので、バスは15〜25名様乗りのマイクロバス、中型バスを利用します。
※アンナプルナ遊覧飛行は、天候等の理由によりご案内できない場合がございます。また、機長の判断により、飛行ルートやフライト時間が変更となる場合もございます。
※3月は、例年、シャクナゲ等の花が咲く美しい時期です。ただし、その年毎の様々な気象条件等により花の時期は前後致しますので、必ずしも御覧頂けるとは限りません。何分にも自然現象でございますので、予めお含みおきください。
※当コースでは、イヤホンサービスはございません。


 

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階