アバチャ山麓・ゴレリー火山ハイキング、高山植物を愛でながら 8日間 EKH8

火山麓や高原にて花を愛でながらハイキング♪壮大なカムチャツカの大自然をご自 身の足で歩いて実感しましょう。

  • アバチャ火山麓のフラワーハイキングにて

  • ゴレリー火山トレッキング

ツアーのポイント

●ヴィリュチンスク峠、アバチャ火山麓、バチカゼッツ高原の3ヶ所ではフラワーハイキング。
●南部火山群のゴレリー火山ハイキングにご案内します。
 

&npsp;

日程表日程表の見方

  訪問都市 時刻 日程内容・宿泊地 食事
1 □成田又は羽田空港に出発の2時間前に集合。 朝:× 昼:× 夕:×
東京
飛行機
■昼、空路、ウラジオストック乗り継ぎ、カムチャツカの中心地、ペトロパブロフスク・カムチャツキーへ。
□乗り継ぎ時間が6時間以上の場合には空港周辺のホテルにて休憩。
   
【 機中泊 】
2 ペトロパブロフスク・カムチャツキー[ビストラヤ川魚釣り]
■着後、ビストラヤ川へ向かいます。着後、ボートに乗って魚釣り体験(ルアーフィッシング)を楽しみます。(釣具は無料で貸し出しております。) 朝:○ 昼:弁 夕:名
6WD
■その後、ビストラヤ川のベースキャンプへ向かいます。
ビストラヤ川ベースキャンプ
   
【 ビストラヤ川ベースキャンプ/テント 泊 】
3 ビストラヤ川ベースキャンプ[バチカゼッツ高原フラワーハイキング] ■朝、バチカゼッツ火山(標高1,556m)の北麓に広がる「●バチカゼッツ高原」(標高約488m)のハイキングを楽しみます。低山帯から亜高山帯の植生の中、フラワーガイドと一緒に色とりどりの花を見ながらのハイキングです。(歩行時間約1時間、歩行距離1.5㎞、標高差8mでほぼ平坦な道を歩きます) 朝:○ 昼:○ 夕:名
[マルキ野外温泉] ■また、「●マルキ野外温泉(露天風呂)」に立ち寄り、入浴をお楽しみ下さい。水着をご用意下さい。
■午後、ペトロパブロフスク・カムチャツキーへ戻ります。
ペトロパブロフスク・カムチャツキー
★夕食は、農夫の家で郷土料理や歌を楽しみます。
   
【 ペトロパブロフスク・カムチャツキー又はパラトゥンカ 泊 】
4 ペトロパブロフスク・カムチャツキー滞在 ■朝食後、四?六輪駆動車またはバスにてアバチャ火山麓のベースキャンプへ。 朝:○ 昼:弁 夕:○
[アバチャ山麓のフラワーハイキング] ■着後、アバチャ火山麓のフラワーハイキング(歩行時間往復約2時間、歩行距離4.5㎞、標高差30m、ゆるやかな登りと下りです。フラワーガイドが同行し、様々な高山植物を探しながら歩きます。天候に恵まれればアバチャ火山とコリャークスキー火山の雄姿を見ることができます。
★夕食はイクラのクレープとサーモン料理をお召し上がり下さい。
   
【 ペトロパブロフスク・カムチャツキー又はパラトゥンカ 泊 】
5 ペトロパブロフスク・カムチャツキー滞在 ■朝食後、アバチャ湾とスタリチコフ島クルーズ(約5時間)へ。湾のシンボル兄弟岩もご覧頂きます。(スタリチコフは海鳥の楽園といわれ、工トピリ力などの海鳥が棲息しています。) 朝:○ 昼:名 夕:○
[アバチャ湾クルーズ] ★昼食は新鮮なシーフードをお召し上がり頂きます。
■午後、ペトロパブロフスク・カムチャツキーの市内観光。動物の剥製や歴史の展示物がある「◎カムチャツカ郷土史博物館」にご案内します。アバチャ湾を一望できる「●展望台」、ベーリング海峡発見を記念した「●ベーリング記念碑」、「●レーニン広場」、水産物が見ていて楽しい「◎中央市場」へご案内します。
★夕食は、民族舞踊とともに。
   
【 ペトロパブロフスク・カムチャツキー又はパラトゥンカ 泊 】
6 ペトロパブロフスク・カムチャツキー
■朝食後、ヴィリュチンスク火山(2,173m)とムトノフスキ ー火山(2,323m)近くのスノーバレーへ向かいます。 朝:○ 昼:弁 夕:○
[ヴィリュチンスク峠のフラワーハイキング] 6WD
■途中、ヴィリュチェンスク峠(標高600m)にてフラワーガイドと共に花を愛でながらハイキングを楽しみます。(歩行時間約2時間、歩行距離4㎞、標高差97m、平坦な道を歩きます)
スノーバレー 夕刻
◎スノーバレーではロッジの近くで温泉をお楽しみ頂けます。水着をご用意ください。
   
【 スノーバレー/ロッジ 泊 】
7 スノーバレー[ゴレリー火山トレッキング]
■朝食後、南部火山群のゴレリー火山(1,892m)の麓(1,000m)から山ガイド及びフラワーガイドと共にハイキングをします(歩行時間往復約6時間、歩行距離12.5㎞、標高差837m、登って下ります。歩かない方は、麓で山や花を眺めながらお待ち頂く事も可能です)。カルデラ湖や山々の眺めを楽しみます。 朝:○ 昼:弁 夕:名
6DW
■その後、ペトロパブロフスク・カムチャツキーへ戻ります。
ペトロパブロフスク・カムチャツキー 夕刻
★夕食はボルシチをどうぞ。
   
【 ペトロパブロフスク・カムチャツキー又はパラトゥンカ 泊 】
8 ペトロパブロフスク・カムチャツキー 午前
飛行機
■昼、空路、ウラジオストック乗り継ぎ、帰国の途へ。 朝:○ 昼:機 夕:×
東京 午後
■昼、成田又は羽田空港到着。通関後、解散。
1日目

□成田又は羽田空港に出発の2時間前に集合。

■昼、空路、ウラジオストック乗り継ぎ、カムチャツカの中心地、ペトロパブロフスク・カムチャツキーへ。

□乗り継ぎ時間が6時間以上の場合には空港周辺のホテルにて休憩。

【 機中泊 】

食事 朝:× 昼:× 夕:×

2日目

■着後、ビストラヤ川へ向かいます。着後、ボートに乗って魚釣り体験(ルアーフィッシング)を楽しみます。(釣具は無料で貸し出しております。)

■その後、ビストラヤ川のベースキャンプへ向かいます。

【 ビストラヤ川ベースキャンプ/テント 泊 】

食事 朝:○ 昼:弁 夕:名

3日目

■朝、バチカゼッツ火山(標高1,556m)の北麓に広がる「●バチカゼッツ高原」(標高約488m)のハイキングを楽しみます。低山帯から亜高山帯の植生の中、フラワーガイドと一緒に色とりどりの花を見ながらのハイキングです。(歩行時間約1時間、歩行距離1.5㎞、標高差8mでほぼ平坦な道を歩きます)

■また、「●マルキ野外温泉(露天風呂)」に立ち寄り、入浴をお楽しみ下さい。水着をご用意下さい。

■午後、ペトロパブロフスク・カムチャツキーへ戻ります。

★夕食は、農夫の家で郷土料理や歌を楽しみます。

【 ペトロパブロフスク・カムチャツキー又はパラトゥンカ 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:名

4日目

■朝食後、四?六輪駆動車またはバスにてアバチャ火山麓のベースキャンプへ。

■着後、アバチャ火山麓のフラワーハイキング(歩行時間往復約2時間、歩行距離4.5㎞、標高差30m、ゆるやかな登りと下りです。フラワーガイドが同行し、様々な高山植物を探しながら歩きます。天候に恵まれればアバチャ火山とコリャークスキー火山の雄姿を見ることができます。

★夕食はイクラのクレープとサーモン料理をお召し上がり下さい。

【 ペトロパブロフスク・カムチャツキー又はパラトゥンカ 泊 】

食事 朝:○ 昼:弁 夕:○

5日目

■朝食後、アバチャ湾とスタリチコフ島クルーズ(約5時間)へ。湾のシンボル兄弟岩もご覧頂きます。(スタリチコフは海鳥の楽園といわれ、工トピリ力などの海鳥が棲息しています。)

★昼食は新鮮なシーフードをお召し上がり頂きます。

■午後、ペトロパブロフスク・カムチャツキーの市内観光。動物の剥製や歴史の展示物がある「◎カムチャツカ郷土史博物館」にご案内します。アバチャ湾を一望できる「●展望台」、ベーリング海峡発見を記念した「●ベーリング記念碑」、「●レーニン広場」、水産物が見ていて楽しい「◎中央市場」へご案内します。

★夕食は、民族舞踊とともに。

【 ペトロパブロフスク・カムチャツキー又はパラトゥンカ 泊 】

食事 朝:○ 昼:名 夕:○

6日目

■朝食後、ヴィリュチンスク火山(2,173m)とムトノフスキ ー火山(2,323m)近くのスノーバレーへ向かいます。

■途中、ヴィリュチェンスク峠(標高600m)にてフラワーガイドと共に花を愛でながらハイキングを楽しみます。(歩行時間約2時間、歩行距離4㎞、標高差97m、平坦な道を歩きます)

◎スノーバレーではロッジの近くで温泉をお楽しみ頂けます。水着をご用意ください。

【 スノーバレー/ロッジ 泊 】

食事 朝:○ 昼:弁 夕:○

7日目

■朝食後、南部火山群のゴレリー火山(1,892m)の麓(1,000m)から山ガイド及びフラワーガイドと共にハイキングをします(歩行時間往復約6時間、歩行距離12.5㎞、標高差837m、登って下ります。歩かない方は、麓で山や花を眺めながらお待ち頂く事も可能です)。カルデラ湖や山々の眺めを楽しみます。

■その後、ペトロパブロフスク・カムチャツキーへ戻ります。

★夕食はボルシチをどうぞ。

【 ペトロパブロフスク・カムチャツキー又はパラトゥンカ 泊 】

食事 朝:○ 昼:弁 夕:名

8日目

■昼、空路、ウラジオストック乗り継ぎ、帰国の途へ。

■昼、成田又は羽田空港到着。通関後、解散。

食事 朝:○ 昼:機 夕:×

日程表の見方

  • <食事>
  • :食事付
  • :各地の名物料理
  • :弁当(ボックスミール)
  • :機内食
  • ×:食事なし
  • =入場観光
  • =下車観光(外観)
  • :飛行機
  • :バス
  • :電車
  • :船舶
  • :4WD・小型車
  • :ハイキング
  • 早朝4:00
  • 6:00
  • 午前8:00
  • 11:00
  • 午後14:00
  • 夕刻17:00
  • 19:00
  • 深夜22:00
  • 未明24:004:00

旅行代金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約8,780円(19年12月10日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋利用追加代金 ビジネスクラス利用追加代金 催行 早割
期限
出発日 料金 状況 詳細
20年07月23日(木) 20年07月23日(木) 398,000円 40,000円 +200,000円 60 05/22  
ポイント
お一人部屋利用
追加代金
40,000円
ビジネスクラス
利用追加代金
+200,000円
早割期限 60 05/22

仮予約する


※ビジネスクラス利用区間:東京⇔ペトロパブロフスク・カムチャツキー
 

催行欄の見方

  • 催行決定

    催行(出発)が決定しています。

  • 申込多数

    ご出発の1ヶ月前頃に催行決定とさせていただく予定です。(今後のキャンセル状況によっては催行中止になる場合もございます。)

  • 空白

    現在募集中です。

  • 残席わずか

    ご予約いただける席が4席以下になっています。

  • キャンセル待ち

    現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。

  • お問い合わせください

    詳細はお問い合わせください。

  • 残席わずか:ご予約いただける席が4席以下になっています。
  • キャンセル待ち:現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。
  • お問い合わせください:詳細はお問い合わせください。

ツアー詳細

発着地 成田発着/国内線手配可能(大阪・名古屋・福岡・札幌・その他国内35都市)
国内線手配料金:往復22000円、片道11000円(税込)
利用予定航空会社 S7(シベリア航空),アエロフロート・ロシア航空
利用予定ホテル <ペトロパブロフスク・カムチャツキー>ペトロパブロフスクホテル 又は同等クラス
食事回数 朝食:7回・昼食:6回・夕食:6回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 10名 (最大20名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等

必要 (ロシア)

査証代計:4000円
渡航手続手数料:6,050円(税込)
●旅券(パスポート)
●パスポートのコピー(見開きページ)
※パスポートのコピーは、お申込書提出と一緒に、ご出発の45日前までにお送り頂きますようお願い致します。また写真及び旅券番号・姓名・生年月日などが記載されているページの見開きをお送り下さい。本籍地変更や氏名変更などで追記欄がある方はそのページも一緒にお送り下さい。
証明写真:1枚(4.5cm×3.5cm)
※申請日前6ヶ月以内に撮影した写真をご用意下さい。
注意事項:
★ご出発の45日前までにお申込み頂き(申込書及びパスポートコピーの提出と、お申込金及び査証代と査証手続き手数料、かつ、旅券(パスポート)・査証申請用写真がご出発の25日前までに弊社に届いている方は ロシア査証代実費 4,000円が無料となる場合がございます。
(尚、その場合も、査証取得手続手数料:5,940円は申し受けます。)
★パスポートコピーを送って頂いた上で、必要書類をご出発の25日前までに届くよう簡易書留にてご送付下さい。到着が遅れますと、ビザを取得できない場合がございますのでご注意下さい。
 
旅券残存有効期間 ロシア出国時6ヶ月以上
査証欄余白 見開き2ページ以上必要

重要事項

※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡し(ご郵送)いたしますので事前にご確認のうえお申し込みください。
※アバチャ湾とスタリチコフ島クルーズは、天候上やその他の理由で実施できない場合もございます。その場合は、ご帰国後にお一人様¥5,000をご返金させて頂きます。またスタリチコフ島に到着できない場合もございます。その際の返金はございません。
※ご覧頂ける動植物は、その時の自然条件によって異なります。
※天候やその他の理由により、ハイキングルートならびに各種体験の内容を、割愛をさせて頂く場合がございます。
※ペドロパブロフスク・カムチャツキー又はパラトゥンカ泊は同じホテルに連泊とならない場合もございます。
※ヘリーツアーは他のお客様と混乗となる場合がございます。
※クリル湖又はゲーゼル渓谷のヘリコプターツアーが、天候によりご案内できない場合には、できるだけ日程を入れ替えて、後日再度挑戦します。万が一、ヘリコプターが離陸できないほどの悪天候が続いたり、日程の調整が叶わず最終的にクリル湖及びゲーゼル渓谷へのご案内が出来ない場合には、実費と致しまして1回のヘリコプターツアーにつき、¥100,000をご返金させて頂きます。その際にはダーチャ(別荘)への家庭訪問を代替とさせて頂きますので、予めお含みおき下さい。尚、クリル湖訪問後、天候の悪化によりクリル湖のボート観光の中止及びホドトカ温泉へは行けないこともございます。その場合の返金はございません。また、一旦離陸後、天候急変などで目的地変更などをせざるを得ない場合の返金はございません。予めご了承ください。
※当ツアーはハイキング中級者向けです。難易度は当社基準によります。ハイキングに関しては詳しい旅行条件を説明した書面をお渡し(ご郵送)いたしますので事前にご確認のうえお申し込みください。
※野生のヒグマは大変危険な動物です。現地レンジャーの指示に必ずしたがって下さい。
※その年の積雪状況によって、第6日目、スノーバレーに4WD、6WDでいけない場合は、約30分ほど歩く場合がございます。
※ビストラヤ川ではテントに宿泊します。2名様で1つのテントを利用します。寝袋は現地で用意してます。シャワーはございません。お一人様でのテント利用は承れませんのでご了承下さい。
※テント泊およびロッジ泊の時はスーツケースは市内ホテルに置いていきますので、1泊分の荷物が入るバッグをご用意下さい。シャワーはございません。(ビストラヤ川には温泉があります。水着、タオル、ビーチサンダルをお持ち下さい。)


***アバチャ火山麓及びグレリー火山ハイキングについての必要装備***

●防水(もしくはゴアテックス)のハイキング(トレッキング)シューズ(靴底の厚い、はきなれたもの)
●防水(もしくはゴアテックス)のウィンドブレーカーもしくは雨具
●帽子、手袋(防寒、雨用)
●2組以上の靴下
●丈夫なハイキング用のズボン
●水、着替え、軽食その他、防寒等が入るリュックサック
●サングラス
●日焼け止め、日焼けローション
●ストック(必要であれば)
●虫刺され用のグッズ

 

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

関連ツアー関連ツアー

  • クリル湖にて見た野生のヒグマ(イメージ)

    クリル湖からゲーゼル渓谷へ、カムチャツカの大自然を極める 8日間

関連特集関連特集

  • クリル湖とヒグマ、背景にイリインスキー山

    カムチャツカ(ロシア)旅行・ツアー・観光特集~大自然を満喫する極東の旅へ~