トゥヴァ、ハカシア、アルタイ、ブリヤート4共和国大周遊~トゥヴァ・ハカシア・アルタイ・ブリヤート共和国を訪ねる~ 14日間 ETV4

最後の秘境、奥シベリアと中央シベリアをもらさず訪問

  • イヴォルギンスキー・ダッツァン/ウラン・ウデ

  • シャーマンの祈祷/トゥヴァ共和国

  • オペラ劇場/ノボシビルスク

ツアーのポイント

●トゥヴァ共和国、ハカシア共和国、アルタイ共和国、ブリヤート共和国とまだまだ日本ではなじみの薄い4ヶ国を周遊。
●ブリヤート共和国では、ロシアにおけるチベット仏教の総本山イヴォルギンスキー・タツァンにご案内。
●伝統的なシベリアの生活に触れ、古代スキタイの遺跡も訪問。
 

&npsp;

日程表日程表の見方

  訪問都市 時刻 日程内容・宿泊地 食事
1 □成田又は羽田空港に出発2時間前に集合。 朝:× 昼:機 夕:×
東京 午前
■午前、S7(シベリア)航空にて(ウラジオストク乗り継ぎ)、バイカル湖の観光の拠点イルクーツクへ。
イルクーツク
   
【 機中泊 】
2 イルクーツク □着後、ホテルにて休憩。 朝:○ 昼:○ 夕:○
■朝食後、バイカル湖畔の素朴な漁村リストビャンカへ向かいます。
■途中、「◎木造建築博物館」に立ち寄ります。
★昼食はバイカル湖名物淡水魚オームリ料理をお召し上がり頂きます。
■着後、シベリアの真珠と謳われる世界最深の神秘の湖バイカル湖の観光。バイカル湖に生息する生物を集め、バイカルアザラシもいる「◎バイカル湖博物館」にご案内します。
★世界で最も深い湖バイカル湖のクルーズをお楽しみ下さい。
合計約150㎞/3時間 ■観光後、イルクーツクに戻ります。
   
【 イルクーツク泊 】
3 イルクーツク
■朝、列車にて、ブリヤート共和国の首府、ウラン・ウデへ。 朝:○ 昼:○ 夕:○
列車456㎞/8時間
ウランウデ 午後
■着後、ホテルへ。
   
【 ウランウデ泊 】
4 ウランウデ 電車 ■朝食後、ウラン・ウデの市内観光。レーニンの頭部像がある「●ソビエト広場」、メインストリートにある「●凱旋門」、「バレエ・オペラ劇場」、ロシアにおけるチベット仏教の総本山、「●イヴォルギンスキー・ダツァン」にご案内します。 朝:○ 昼:弁 夕:○
   
【 ウランウデ泊 】
5 ウランウデ
飛行機
■朝、空路、シベリアの科学・文化の中心地、ノボシビルスクへ。 朝:○ 昼:○ 夕:○
ノボシビルスク ■着後、ノボシビルスクの市内観光へ。街の中心「●レーニン広場」、シベリアのボリショイ劇場といわれる「●国立オペラ・バレエ劇場」、ロシアのちょうど真ん中に位置するといわれる「●聖ニコライ礼拝堂」、シベリア鉄道の歴史を説明する「◎西シベリア鉄道歴史博物館」にご案内します。
ノボシビルスク
電車
■夜、寝台列車にて、ビイスクへ。
列車354㎞/9時間16分 ※1コンパートメント(2段寝台4人個室もしくは1段寝台2人個室)に2名乗車となります。7日目も同様。
   
【 車中泊 】
6 ビイスク
バス
■着後、アルタイ山の中心に位置するチェマルへ。 朝:○ 昼:○ 夕:○
約110㎞/2.5時間
ゴルノ・アルタイスク ■途中、アルタイ共和国の首府、ゴルノ・アルタイスクへ立ち寄ります。「◎アルタイ共和国博物館」にご案内します。
約105㎞/2時間
チェマル 夕刻
■着後、チェマルにて伝統的なアルタイの家「●アイル」を訪問し、伝統的な遊牧民の生活や文化にふれます。
   
【 チェマル泊 】
7 チェマル ■朝食後、チェマル周辺の岩絵をご覧頂きます。 朝:○ 昼:○ 夕:○
約230㎞/5.5時間 ■観光後、ビイスクへ戻ります。
ビイスク
電車
■夜、寝台列車にて、ノボシビルスクへ。
列車354㎞/9時間16分
   
【 車中泊 】
8 ノボシビルスク
□着後、ホテルにて休憩します。 朝:○ 昼:○ 夕:○
■午後、ノボシビルスク近郊のつくば学術研究都市のモデルになったともいわれるアカデムゴロドクの観光。「◎鉄道技術野外博物館」、水力発電所もある「●オビ川人造貯水湖」にご案内します。
   
【 ノボシビルスク泊 】
9 ノボシビルスク
飛行機
■朝、空路、ハカシア共和国(ハカス共和国)の首府、アバカンへ。 朝:○ 昼:弁 夕:○
アバカン 午前
■着後、ハカシア共和国内の古代スキタイ遺跡の観光。紀元前5 世紀~紀元前3世紀に遡る古墳が約30も残る「●ツァーリ(皇帝)の谷」にご案内します。中でもシベリア一番の大きさを誇「●サルビクの古墳」にご案内致します。
■午後、アバカン市内観光。ハカシアの歴史を物語る「◎郷土史博物館」にご案内します。
   
【 アバカン泊 】
10 アバカン
バス
■朝食後、レーニンが流刑されていた事で知られる19世紀のシベリアの村「●シュセンスコエ」へ向かいます。 朝:○ 昼:弁 夕:○
約80㎞/1.5時間
シュセンスコエ ■着後、シュセンスコエの観光。伝統的な「◎シベリアの家博物館」にご案内します。
約335㎞/5.5時間
■その後、トゥヴァ共和国の首都クジルへ向かいます。草原やタイガ、サヤン山脈など変化に富む大自然を進むドライブをお楽しみ下さい。
クズル 夕刻
★夜、伝統的なトゥバのホーメー(喉歌)をお楽しみ頂きます。
   
【 クズル泊 】
11 クズル滞在
■朝食後、クジルの市内観光。「●アジアのへその碑」、シベリアの生態などが展示される「◎国立博物館」にご案内します。 朝:○ 昼:○ 夕:○
★夜、シャーマンの祈祷をご覧頂きます。
   
【 クズル泊 】
12 クズル 午前
バス
■朝食後、トゥバ共和国内の古代遺跡観光。紀元前8 世紀から紀元前2世紀に遡るスキタイ遺跡の宝庫、金を繕った王の棺が発見された「●王の谷」にご案内します。中でも最大規模の古墳「●アルジャンⅡ」をご覧頂きます。 朝:○ 昼:○ 夕:弁
約400㎞/6.5時
■その後、アバカンへ戻ります。
アバカン
   
【 アバカン泊 】
13 アバカン 午前
飛行機
■午前、空路、ノボシビルスクへ。 朝:○ 昼:○ 夕:○
ノボシビルスク 午前
■着後、ノボシビルスク市内観光。街の中心「●レーニン広場」、シベリアのボリショイ劇場といわれる「●国立オペラ・バレエ劇場」、ロシアのちょうど真ん中に位置するといわれる「●聖ニコライ礼拝堂」、ノボシビルスクの歴史が展示される「◎郷土史博物館」、活気溢れる「●セントラルマーケット」にご案内します。にご案内します。
22:55
飛行機
■深夜、空路帰国の途へ。
   
【 機中泊 】
14 東京 07:35
■朝、成田空港着。通関後、解散。
朝:機 昼:× 夕:×
1日目

□成田又は羽田空港に出発2時間前に集合。

■午前、S7(シベリア)航空にて(ウラジオストク乗り継ぎ)、バイカル湖の観光の拠点イルクーツクへ。

【 機中泊 】

食事 朝:× 昼:機 夕:×

2日目

□着後、ホテルにて休憩。

■朝食後、バイカル湖畔の素朴な漁村リストビャンカへ向かいます。

■途中、「◎木造建築博物館」に立ち寄ります。

★昼食はバイカル湖名物淡水魚オームリ料理をお召し上がり頂きます。

■着後、シベリアの真珠と謳われる世界最深の神秘の湖バイカル湖の観光。バイカル湖に生息する生物を集め、バイカルアザラシもいる「◎バイカル湖博物館」にご案内します。

★世界で最も深い湖バイカル湖のクルーズをお楽しみ下さい。

■観光後、イルクーツクに戻ります。

【 イルクーツク泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

3日目

■朝、列車にて、ブリヤート共和国の首府、ウラン・ウデへ。

■着後、ホテルへ。

【 ウランウデ泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

4日目

■朝食後、ウラン・ウデの市内観光。レーニンの頭部像がある「●ソビエト広場」、メインストリートにある「●凱旋門」、「バレエ・オペラ劇場」、ロシアにおけるチベット仏教の総本山、「●イヴォルギンスキー・ダツァン」にご案内します。

【 ウランウデ泊 】

食事 朝:○ 昼:弁 夕:○

5日目

■朝、空路、シベリアの科学・文化の中心地、ノボシビルスクへ。

■着後、ノボシビルスクの市内観光へ。街の中心「●レーニン広場」、シベリアのボリショイ劇場といわれる「●国立オペラ・バレエ劇場」、ロシアのちょうど真ん中に位置するといわれる「●聖ニコライ礼拝堂」、シベリア鉄道の歴史を説明する「◎西シベリア鉄道歴史博物館」にご案内します。

■夜、寝台列車にて、ビイスクへ。

※1コンパートメント(2段寝台4人個室もしくは1段寝台2人個室)に2名乗車となります。7日目も同様。

【 車中泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

6日目

■着後、アルタイ山の中心に位置するチェマルへ。

■途中、アルタイ共和国の首府、ゴルノ・アルタイスクへ立ち寄ります。「◎アルタイ共和国博物館」にご案内します。

■着後、チェマルにて伝統的なアルタイの家「●アイル」を訪問し、伝統的な遊牧民の生活や文化にふれます。

【 チェマル泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

7日目

■朝食後、チェマル周辺の岩絵をご覧頂きます。

■観光後、ビイスクへ戻ります。

■夜、寝台列車にて、ノボシビルスクへ。

【 車中泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

8日目

□着後、ホテルにて休憩します。

■午後、ノボシビルスク近郊のつくば学術研究都市のモデルになったともいわれるアカデムゴロドクの観光。「◎鉄道技術野外博物館」、水力発電所もある「●オビ川人造貯水湖」にご案内します。

【 ノボシビルスク泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

9日目

■朝、空路、ハカシア共和国(ハカス共和国)の首府、アバカンへ。

■着後、ハカシア共和国内の古代スキタイ遺跡の観光。紀元前5 世紀~紀元前3世紀に遡る古墳が約30も残る「●ツァーリ(皇帝)の谷」にご案内します。中でもシベリア一番の大きさを誇「●サルビクの古墳」にご案内致します。

■午後、アバカン市内観光。ハカシアの歴史を物語る「◎郷土史博物館」にご案内します。

【 アバカン泊 】

食事 朝:○ 昼:弁 夕:○

10日目

■朝食後、レーニンが流刑されていた事で知られる19世紀のシベリアの村「●シュセンスコエ」へ向かいます。

■着後、シュセンスコエの観光。伝統的な「◎シベリアの家博物館」にご案内します。

■その後、トゥヴァ共和国の首都クジルへ向かいます。草原やタイガ、サヤン山脈など変化に富む大自然を進むドライブをお楽しみ下さい。

★夜、伝統的なトゥバのホーメー(喉歌)をお楽しみ頂きます。

【 クズル泊 】

食事 朝:○ 昼:弁 夕:○

11日目

■朝食後、クジルの市内観光。「●アジアのへその碑」、シベリアの生態などが展示される「◎国立博物館」にご案内します。

★夜、シャーマンの祈祷をご覧頂きます。

【 クズル泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

12日目

■朝食後、トゥバ共和国内の古代遺跡観光。紀元前8 世紀から紀元前2世紀に遡るスキタイ遺跡の宝庫、金を繕った王の棺が発見された「●王の谷」にご案内します。中でも最大規模の古墳「●アルジャンⅡ」をご覧頂きます。

■その後、アバカンへ戻ります。

【 アバカン泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:弁

13日目

■午前、空路、ノボシビルスクへ。

■着後、ノボシビルスク市内観光。街の中心「●レーニン広場」、シベリアのボリショイ劇場といわれる「●国立オペラ・バレエ劇場」、ロシアのちょうど真ん中に位置するといわれる「●聖ニコライ礼拝堂」、ノボシビルスクの歴史が展示される「◎郷土史博物館」、活気溢れる「●セントラルマーケット」にご案内します。にご案内します。

■深夜、空路帰国の途へ。

【 機中泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

14日目

■朝、成田空港着。通関後、解散。

食事 朝:機 昼:× 夕:×

日程表の見方

  • <食事>
  • :食事付
  • :各地の名物料理
  • :弁当(ボックスミール)
  • :機内食
  • ×:食事なし
  • =入場観光
  • =下車観光(外観)
  • :飛行機
  • :バス
  • :電車
  • :船舶
  • :4WD・小型車
  • :ハイキング
  • 早朝4:00
  • 6:00
  • 午前8:00
  • 11:00
  • 午後14:00
  • 夕刻17:00
  • 19:00
  • 深夜22:00
  • 未明24:004:00

旅行代金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約11,090円(19年12月10日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋利用追加代金 ビジネスクラス利用追加代金 催行 早割
期限
出発日 料金 状況 詳細
20年06月22日(月) 20年06月22日(月) 598,000円 50,000円 +400,000円

申込多数

120 02/21  
ポイント
お一人部屋利用
追加代金
50,000円
ビジネスクラス
利用追加代金
+400,000円
早割期限 120 02/21

仮予約する


※ビジネスクラス利用区間:成田⇒イルクーツク、ノボシビルスク⇒東京

催行欄の見方

  • 催行決定

    催行(出発)が決定しています。

  • 申込多数

    ご出発の1ヶ月前頃に催行決定とさせていただく予定です。(今後のキャンセル状況によっては催行中止になる場合もございます。)

  • 空白

    現在募集中です。

  • 残席わずか

    ご予約いただける席が4席以下になっています。

  • キャンセル待ち

    現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。

  • お問い合わせください

    詳細はお問い合わせください。

  • 残席わずか:ご予約いただける席が4席以下になっています。
  • キャンセル待ち:現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。
  • お問い合わせください:詳細はお問い合わせください。

ツアー詳細

発着地 東京発着
国内線手配可能(大阪・名古屋・福岡・札幌など国内35都市)
国内線手配料 片道10,000円 往復20,000円 (税別)
 
利用予定航空会社 S7(シベリア航空)
利用予定ホテル <イルクーツク>バイカルビジネスセンター 又は同等クラス
<ウランウデ>バイカル・プラザ 又は同等クラス
<チェマル>ブラゴダット 又は同等クラス
<ノボシビルスク>ノボシビルスク 又は同等クラス
<アバカン>ハカシア 又は同等クラス
<クズル>ツーリスト 又は同等クラス
<クズル>ツーリスト(郊外) 又は同等クラス
<アバカン>ハカシア 又は同等クラス
食事回数 朝食:12回・昼食:13回・夕食:12回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 10名 (最大20名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等

必要 (ロシア)

必要書類
●パスポートのコピー(見開きページ)・・・ご出発45日前まで
※パスポートのコピーは、事前のデータ確認のため、ご出発の45日前までにお送り頂きますようお願い致します。
また写真及び旅券番号・姓名・生年月日などが記載されているページの見開きをお送り下さい。
本籍地変更や氏名変更などで追記欄がある方はそのページも一緒にお送り下さい。

●旅券(パスポート) ・・・ご出発25日前まで
※旅券(パスポート)は貴重品ですので、弊社にお送り頂く際は『簡易書留郵便』をご利用下さい。

●照明写真1枚(縦4.5cm×横3.5cm)
※申請日前6ヶ月以内に撮影したもの
 
旅券残存有効期間 ロシア出国時6ヶ月以上
査証欄余白 見開き2頁以上

重要事項

※各駅での発着時間は2019年12月10日現在のダイヤ(スケジュール)に基づきます。
※このツアーでの移動は、ノボシビルスク、クラスノヤルスク、ウランウデ、イルクーツクが15人~25人乗りのマイクロバス、他は5~8人のミニバスまたは四輪駆動車にて分乗となります。
※チェマル、クジルのホテル(ロッジ・テント)では、1棟2~4人の部屋を男女別に利用します。トイレ・シャワーが共同になる場合もございます。また、他のコテージと分泊となる場合もございます。お一人部屋はご用意できません。

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階