アジアのへそ トゥヴァ、ハカシア、アルタイ3共和国探訪 9日間 ETV9

最後の秘境、奥シベリアと中央シベリアへご案内。

  • アジアのへその碑/クジル(トゥヴァ共和国)

  • 伝統的な建造物アイル/アルタイ共和国

  • クジルでは夜、シャーマン祈祷をご覧頂きます。

ツアーのポイント

●トゥヴァ共和国、ハカシア共和国、アルタイ共和国、まだまだ日本では馴染みの薄い3共和国を周遊。
●伝統的なシベリアの生活にふれ、古代スキタイの遺跡も訪問。

&npsp;

日程表日程表の見方

  訪問都市 時刻 日程内容・宿泊地 食事
1 □成田又は羽田空港に出発2時間前に集合。 朝:× 昼:機 夕:×
東京 午前
飛行機
■午前、空路、(ロシア内都市乗り継ぎ)ノヴォシビルスクへ。
ノヴォシビルスク
   
【ノヴォシビルスク泊】
2 ノヴォシビルスク
飛行機
■朝、空路、ハカシア共和国(ハカス共和国)の首都、アバカンへ。 朝:弁 昼:○ 夕:○
アバカン 午前
■着後、ハカシア共和国内の古代スキタイ遺跡の観光。紀元前5 世紀?紀元前3世紀に遡る古墳が約30も残る「●ツァーリ(皇帝)の谷」にご案内します。中でもシベリア一番の大きさを誇る「●サルブクの古墳」にご案内致します。
■午後、アバカン市内観光。ハカシアの歴史を物語る「◎郷土史博物館」にご案内します。
   
【 アバカン泊 】
3 アバカン
バス
■朝食後、トヴァ共和国の首都クズルへ向かいます。草原やタイガ、サヤン山脈など変化に富む大自然を進むドライブをお楽しみ下さい。 朝:○ 昼:名 夕:○
(約395km/6.5時間) ★昼食は農家にてシベリアの農民の味をお楽しみ下さい。
クズル 夕刻
★夜、伝統的なトゥバのホーメー(喉歌)をお楽しみ頂きます。
   
【 クズル泊 】
4 クズル滞在
■朝食後、クズルの市内観光。「●アジアのへその碑」、シベリアの生態などが展示される「◎国立博物館」にご案内します。 朝:○ 昼:○ 夕:○
★夜、シャーマンの祈祷をご覧頂きます。
   
【 クズル泊 】
5 クズル 午前
飛行機
■午前、空路、シベリアの科学・文化の中心地、ノボシビルスクへ。 朝:○ 昼:○ 夕:○
ノボシビルスク
■ 着後、ノボシビルスクの市内観光へ。街の中心「●レーニン広場」、シベリアのボリショイ劇場といわれる「●国立オペラ・バレエ劇場」、ロシアのちょうど真ん中に位置するといわれる「●聖ニコライ礼拝堂」、シベリア鉄道の歴史を説明する「◎西シベリア鉄道歴史博物館」にご案内します。

電車
■夜、寝台列車にて、ビイスクへ。
◎1コンパートメント(2段寝台4人個室もしくは1段寝台2人個室)に2名乗車となります。(7日目も同様)
   
【 車中泊 】
6 ビイスク
バス
■着後、アルタイ山の中心に位置するチェマルへ。 朝:○ 昼:○ 夕:○
(約110km/2.5時間)
ゴルノ・アルタイスク 夕刻
■途中、アルタイ共和国の首府、ゴルノ・アルタイスクへ立ち寄ります。「◎アルタイ共和国博物館」にご案内します。
(約105km/2時間)
チェマル ■着後、チェマルにて伝統的なアルタイの家「●アイル」を訪問し、伝統的な遊牧民の生活や文化にふれます。
   
【 チェマル泊 】
7 ビイスク ■朝食後、チェマル周辺の岩絵をご覧頂きます。 朝:○ 昼:○ 夕:○
(約250km/6時間) ■観光後、ビイスクへ戻ります。
チェマル
電車
■夜、寝台列車にて、ノボシビルスクへ。
   
【 車中泊 】
8 ノボシビルスク
朝:○ 昼:○ 夕:○
アカデムゴルドク
飛行機
■着後、ノボシビルスク近郊のつくば学術研究都市のモデルになったともいわれるアカデムゴロドクの観光。「◎鉄道技術野外博物館」、水力発電所もある「●オビ川人造貯水湖」にご案内します。
(往復約50㎞/1.5時間)
ノボシビルスク ■夜、空路、(ウラジオストク乗継ぎ)帰国の途へ。
   
【 機中泊 】
9 東京 午後
■午後、成田又は羽田空港着。通関後、解散。 朝:機 昼:× 夕:×
1日目

□成田又は羽田空港に出発2時間前に集合。

■午前、空路、(ロシア内都市乗り継ぎ)ノヴォシビルスクへ。

【ノヴォシビルスク泊】

食事 朝:× 昼:機 夕:×

2日目

■朝、空路、ハカシア共和国(ハカス共和国)の首都、アバカンへ。

■着後、ハカシア共和国内の古代スキタイ遺跡の観光。紀元前5 世紀?紀元前3世紀に遡る古墳が約30も残る「●ツァーリ(皇帝)の谷」にご案内します。中でもシベリア一番の大きさを誇る「●サルブクの古墳」にご案内致します。

■午後、アバカン市内観光。ハカシアの歴史を物語る「◎郷土史博物館」にご案内します。

【 アバカン泊 】

食事 朝:弁 昼:○ 夕:○

3日目

■朝食後、トヴァ共和国の首都クズルへ向かいます。草原やタイガ、サヤン山脈など変化に富む大自然を進むドライブをお楽しみ下さい。

★昼食は農家にてシベリアの農民の味をお楽しみ下さい。

★夜、伝統的なトゥバのホーメー(喉歌)をお楽しみ頂きます。

【 クズル泊 】

食事 朝:○ 昼:名 夕:○

4日目

■朝食後、クズルの市内観光。「●アジアのへその碑」、シベリアの生態などが展示される「◎国立博物館」にご案内します。

★夜、シャーマンの祈祷をご覧頂きます。

【 クズル泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

5日目

■午前、空路、シベリアの科学・文化の中心地、ノボシビルスクへ。

■ 着後、ノボシビルスクの市内観光へ。街の中心「●レーニン広場」、シベリアのボリショイ劇場といわれる「●国立オペラ・バレエ劇場」、ロシアのちょうど真ん中に位置するといわれる「●聖ニコライ礼拝堂」、シベリア鉄道の歴史を説明する「◎西シベリア鉄道歴史博物館」にご案内します。

■夜、寝台列車にて、ビイスクへ。

◎1コンパートメント(2段寝台4人個室もしくは1段寝台2人個室)に2名乗車となります。(7日目も同様)

【 車中泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

6日目

■着後、アルタイ山の中心に位置するチェマルへ。

■途中、アルタイ共和国の首府、ゴルノ・アルタイスクへ立ち寄ります。「◎アルタイ共和国博物館」にご案内します。

■着後、チェマルにて伝統的なアルタイの家「●アイル」を訪問し、伝統的な遊牧民の生活や文化にふれます。

【 チェマル泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

7日目

■朝食後、チェマル周辺の岩絵をご覧頂きます。

■観光後、ビイスクへ戻ります。

■夜、寝台列車にて、ノボシビルスクへ。

【 車中泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

8日目

■着後、ノボシビルスク近郊のつくば学術研究都市のモデルになったともいわれるアカデムゴロドクの観光。「◎鉄道技術野外博物館」、水力発電所もある「●オビ川人造貯水湖」にご案内します。

■夜、空路、(ウラジオストク乗継ぎ)帰国の途へ。

【 機中泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

9日目

■午後、成田又は羽田空港着。通関後、解散。

食事 朝:機 昼:× 夕:×

日程表の見方

  • <食事>
  • :食事付
  • :各地の名物料理
  • :弁当(ボックスミール)
  • :機内食
  • ×:食事なし
  • =入場観光
  • =下車観光(外観)
  • :飛行機
  • :バス
  • :電車
  • :船舶
  • :4WD・小型車
  • :ハイキング
  • 早朝4:00
  • 6:00
  • 午前8:00
  • 11:00
  • 午後14:00
  • 夕刻17:00
  • 19:00
  • 深夜22:00
  • 未明24:004:00

旅行代金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約8,730円(19年12月10日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋利用追加代金 ビジネスクラス利用追加代金 催行 早割
期限
出発日 料金 状況 詳細
現在お申込みいただける出発日はございません


※ビジネスクラス利用区間:成田⇔ノヴォシビルスク
※お一人部屋利用追加料金¥19,000は、3・4・6日目及び車中泊を除いたホテル2泊分のみとなります。車中泊を含み3・4・6日目を除く4泊分のお一人部屋利用追加料金は¥99,000となります。

催行欄の見方

  • 催行決定

    催行(出発)が決定しています。

  • 申込多数

    ご出発の1ヶ月前頃に催行決定とさせていただく予定です。(今後のキャンセル状況によっては催行中止になる場合もございます。)

  • 空白

    現在募集中です。

  • 残席わずか

    ご予約いただける席が4席以下になっています。

  • キャンセル待ち

    現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。

  • お問い合わせください

    詳細はお問い合わせください。

  • 残席わずか:ご予約いただける席が4席以下になっています。
  • キャンセル待ち:現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。
  • お問い合わせください:詳細はお問い合わせください。

ツアー詳細

発着地 東京発着/国内線手配可能(名古屋・福岡・札幌・大阪など国内35都市)
国内線手配料金:往復:22,000円、片道:11,000円(税込)
 
利用予定航空会社 S7(シベリア航空),日本航空
利用予定ホテル <ノヴォシビルスク>ノボシビルスク 又は同等クラス
<アバカン>ハカシア 又は同等クラス
<クズル>ツーリスト(郊外) 又は同等クラス
<チェマル>ブラゴダット 又は同等クラス
食事回数 朝食:7回・昼食:7回・夕食:7回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 10名 (最大20名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等

必要

必要 (ロシア)

査証代計:4,000円
渡航手続手数料:6,050円(消費税込み)
旅券(パスポート)
パスポートのコピー(見開きページ)
※パスポートのコピーは、お申込書提出と一緒に、ご出発の45日前までにお送り頂きますようお願い致します。また写真及び旅券番号・姓名・生年月日などが記載されているページの見開きをお送り下さい。本籍地変更や氏名変更などで追記欄がある方はそのページも一緒にお送り下さい。
証明写真:1枚(縦4.5cm×横3.5cm)
※申請日前6ヶ月以内に撮影したもの
注意事項:
★パスポートコピーを送って頂いた上で、必要書類をご出発の25日前までに届くよう簡易書留にてご送付下さい。到着が遅れますと、ビザを取得できない場合がございますのでご注意下さい。
★ご出発の45日前までにお申込み頂き、申込書及びパスポートコピーの提出、お申込金及び査証代と査証手続き手数料のご入金、且つ、旅券(パスポート)・査証申請用写真がご出発の25日前までに弊社に届いている方は ロシア査証代実費 4,000円が無料となる場合がございます。
(尚、その場合も、査証取得手続手数料は申し受けます。)
旅券残存有効期間 ロシア出国時6か月以上
査証欄余白 見開き2ページ以上必要

重要事項

※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので事前にご確認のうえお申し込みください。
※ 各駅の発着時刻は2019年12月10日 現在のダイヤ(スケジュール)に基づきます。
※ このツアーでの移動は、ノボシビルスクが15 人~25人乗りのマイクロバス、他は5 ~ 8 人乗りのミニバス又は四輪駆動車にて分乗となります。
※ チェマル、クジルのホテル(ロッジ・テント)では、1棟2~4人の部屋を男女別に利用します。トイレ・シャワーが共同になる場合もございます。又、他のコテージと分泊となる場合もございます。お一人部屋はご用意できません。
※食後にコーヒー又は紅茶をお付けします。
※ミネラルウォーターを毎日、お一人様につき1本ご用意します。(航空機での移動日を除く)
※当ツアーでは、お一人様3枚切手を貼った特製ポストカードをプレゼント。

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階