中世セルビア・コソボ美術紀行~ローマの残照、ビザンチン・ロマネスクの融合~ 10日間 EVQ0

複雑な歴史を見つめ続ける教会群は一見の価値あり!

  • オスマントルコ時代の石橋

  • 花の家(チトーの霊廟)

  • ストゥデニツァ修道院

  • ペーチ総主教修道院

ツアーのポイント

●東西教会とキリスト教世界・イスラム教世界の中間に位置し、小国ながら独特の発展を遂げたセルビア・コソボの珠玉の教会を巡ります。
●コソボ・セルビア両国に点在する3件6つの世界遺産の教会を訪れます。
●モラバ地方などの小教会も丁寧に巡ります。

&npsp;

日程表日程表の見方

  訪問都市 時刻 日程内容・宿泊地 食事
1 □羽田空港に出発の2時間前に集合。 朝:× 昼:× 夕:機
東京 22:50
飛行機
■深夜、空路、イスタンブール乗り継ぎ、セルビアの首都ベオグラードへ。
   
【 機中泊 】
2 ベオグラード 午前
バス
■到着後、15世紀以降、オスマンの脅威を恐れて疎開した多くの修道院が集まるフルシュカゴーラへ。中世とバロックの融合がユニークな「◎クルシュドル修道院」、「◎ホポヴォ修道院」にご案内します。 朝:機 昼:○ 夕:○
(約90㎞/2時間)
(フルシュカゴーラ)
   
【 ベオグラード泊 】
3 ベオグラード滞在 午前
バス
■終日、ベオグラード市内観光。ミロスラヴの福音書などを収蔵する「◎国立博物館」、「◎フレスコ美術館」にご案内します。 朝:○ 昼:○ 夕:○
■また、「●カレメグダン公園」「●ユーゴスラビア博物館」の「◎花の家(チトーの霊廟)」、「●セルビア正教大聖堂」にご案内します。
   
【 ベオグラード泊 】
4 ベオグラード 午前
バス
■朝食後、オプレナッツへ向かいます。 朝:○ 昼:○ 夕:○
(約80㎞/1.5時間)
(オプレナッツ) ■着後、「◎聖ジョルジェ教会」にご案内します。セルビア王国カラジョルジェヴィチ王朝の霊廟が残る、モザイク画が美しい教会です。
(約80㎞/2時間) 夕刻
(モラバ地方) ■その後、11本の塔を持つ塀で囲まれている「◎マナシア修道院」、モラバ派と呼ばれる新しい芸術運動発祥の地と言われる「◎ラヴァニツァ修道院」を見学し、クラグイェヴァツへ。
(約70㎞/1.5時間)
クラグイェヴァツ
   
【 クラグイェヴァツ泊 】
5 クラリェボ 午前
バス
■朝食後、ネマニッチ朝の始祖が創建した「◎ストゥデニツァ修道院」にご案内します。 朝:○ 昼:○ 夕:○
(約60㎞/1.5時間)
(ストゥデニツァ) 午後
■また、イタリアのロマネスクの影響を受けた装飾がみられる「◎グラダツ修道院」を見学します。
(約50㎞/1時間)
(グラダツ) ■ノビ・パサル近郊の「●聖ペテロ教会」にもご案内します。
(約40㎞/1時間)
ノビ・パザル
   
【 ノビ・パザル泊 】
6 ノビ・パサル 午前
バス
朝:○ 昼:○ 夕:○
(ミレシェバ修道院) ■朝食後、「◎ミレシェバ修道院」にご案内します。13世紀に建てられた修道院で、セルビアのシンボル〝キリストの墓の上の白い天使?のフレスコ画は中世ヨーロッパ美術の傑作といわれています。
(ソポチャニ) ■昼食後、中世セルビアの栄華を偲ばせる「◎ソポチャニ修道院」にご案内します。又、「●聖ペタル=聖パブレ教会」、「●ジュルジェヴィ・ストゥポイ修道院」も立ち寄ります。
ノビ・パサル
(合計約250㎞/5.5時間)
   
【 ノビ・パサル泊 】
7 ノビ・パザル
バス
■朝食後、国境を越えモンテネグロへ。その後、再度、国境を越え、コソボのペーチへ向かいます。 朝:○ 昼:○ 夕:○
(約110㎞/3時間) 夕刻
(ペーチ)(デチャニ) ■着後、何世紀にもわたりセルビアの宗教、芸術の拠点でもあった「◎ペーチ総主教修道院」、また近郊の末期ビザンチン・ロマネスク建築の傑作「◎デチャニ修道院」にご案内します。
(約90㎞/2時間)
プリシュティナ
   
【 プリシュティナ泊 】
8 プリシュティナ 朝:○ 昼:○ 夕:機
(約90㎞/2時間)
(プリズレン)
飛行機
■朝食後、古都プリズレンの観光。「●オスマントルコ時代の石橋」が残る旧市街の散策にご案内します。また、「●リェビシャの生神女教会」にもご案内致します。
(約90㎞/2時間)
(グラチャニツァ) ■また、内部のフレスコ画が見事な後期ビザンチン建築の傑作「◎グラチャニツァ修道院」にご案内します。
プリシュティナ ■夜、空路、イスタンブール乗り継ぎ、帰国の途ヘ。
   
【 機中泊 】
9 東京 19:25
■夜、羽田空港到着。通関後、解散。 朝:機 昼:× 夕:×
1日目

□羽田空港に出発の2時間前に集合。

■深夜、空路、イスタンブール乗り継ぎ、セルビアの首都ベオグラードへ。

【 機中泊 】

食事 朝:× 昼:× 夕:機

2日目

■到着後、15世紀以降、オスマンの脅威を恐れて疎開した多くの修道院が集まるフルシュカゴーラへ。中世とバロックの融合がユニークな「◎クルシュドル修道院」、「◎ホポヴォ修道院」にご案内します。

【 ベオグラード泊 】

食事 朝:機 昼:○ 夕:○

3日目

■終日、ベオグラード市内観光。ミロスラヴの福音書などを収蔵する「◎国立博物館」、「◎フレスコ美術館」にご案内します。

■また、「●カレメグダン公園」「●ユーゴスラビア博物館」の「◎花の家(チトーの霊廟)」、「●セルビア正教大聖堂」にご案内します。

【 ベオグラード泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

4日目

■朝食後、オプレナッツへ向かいます。

■着後、「◎聖ジョルジェ教会」にご案内します。セルビア王国カラジョルジェヴィチ王朝の霊廟が残る、モザイク画が美しい教会です。

■その後、11本の塔を持つ塀で囲まれている「◎マナシア修道院」、モラバ派と呼ばれる新しい芸術運動発祥の地と言われる「◎ラヴァニツァ修道院」を見学し、クラグイェヴァツへ。

【 クラグイェヴァツ泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

5日目

■朝食後、ネマニッチ朝の始祖が創建した「◎ストゥデニツァ修道院」にご案内します。

■また、イタリアのロマネスクの影響を受けた装飾がみられる「◎グラダツ修道院」を見学します。

■ノビ・パサル近郊の「●聖ペテロ教会」にもご案内します。

【 ノビ・パザル泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

6日目

■朝食後、「◎ミレシェバ修道院」にご案内します。13世紀に建てられた修道院で、セルビアのシンボル〝キリストの墓の上の白い天使?のフレスコ画は中世ヨーロッパ美術の傑作といわれています。

■昼食後、中世セルビアの栄華を偲ばせる「◎ソポチャニ修道院」にご案内します。又、「●聖ペタル=聖パブレ教会」、「●ジュルジェヴィ・ストゥポイ修道院」も立ち寄ります。

【 ノビ・パサル泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

7日目

■朝食後、国境を越えモンテネグロへ。その後、再度、国境を越え、コソボのペーチへ向かいます。

■着後、何世紀にもわたりセルビアの宗教、芸術の拠点でもあった「◎ペーチ総主教修道院」、また近郊の末期ビザンチン・ロマネスク建築の傑作「◎デチャニ修道院」にご案内します。

【 プリシュティナ泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

8日目

■朝食後、古都プリズレンの観光。「●オスマントルコ時代の石橋」が残る旧市街の散策にご案内します。また、「●リェビシャの生神女教会」にもご案内致します。

■また、内部のフレスコ画が見事な後期ビザンチン建築の傑作「◎グラチャニツァ修道院」にご案内します。

■夜、空路、イスタンブール乗り継ぎ、帰国の途ヘ。

【 機中泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:機

9日目

■夜、羽田空港到着。通関後、解散。

食事 朝:機 昼:× 夕:×

日程表の見方

  • <食事>
  • :食事付
  • :各地の名物料理
  • :弁当(ボックスミール)
  • :機内食
  • ×:食事なし
  • =入場観光
  • =下車観光(外観)
  • :飛行機
  • :バス
  • :電車
  • :船舶
  • :4WD・小型車
  • :ハイキング
  • 早朝4:00
  • 6:00
  • 午前8:00
  • 11:00
  • 午後14:00
  • 夕刻17:00
  • 19:00
  • 深夜22:00
  • 未明24:004:00

旅行代金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約32,960円(19年12月10日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋利用追加代金 ビジネスクラス利用追加代金 催行 早割
期限
出発日 料金 状況 詳細
20年10月28日(水) 20年10月28日(水) 388,000円 54,000円 +350,000円 120 06/30  
ポイント
お一人部屋利用
追加代金
54,000円
ビジネスクラス
利用追加代金
+350,000円
早割期限 120 06/30

仮予約する


※ビジネスクラス利用区間:東京⇒ベオグラード、プリシュティナ⇒東京

催行欄の見方

  • 催行決定

    催行(出発)が決定しています。

  • 申込多数

    ご出発の1ヶ月前頃に催行決定とさせていただく予定です。(今後のキャンセル状況によっては催行中止になる場合もございます。)

  • 空白

    現在募集中です。

  • 残席わずか

    ご予約いただける席が4席以下になっています。

  • キャンセル待ち

    現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。

  • お問い合わせください

    詳細はお問い合わせください。

  • 残席わずか:ご予約いただける席が4席以下になっています。
  • キャンセル待ち:現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。
  • お問い合わせください:詳細はお問い合わせください。

ツアー詳細

発着地 東京発着
国内線手配可能(大阪・名古屋・札幌・福岡を含む国内35都市)
国内線手配料金:往復:22,000円、片道:11,000円(税込)
利用予定航空会社 ターキッシュエアラインズ
利用予定ホテル <ベオグラード>マジェスティック 又は同等クラス
<クラグイェヴァツ>ルビコン・ガルニ 又は同等クラス
<クラリェボ>ツーリスト 又は同等クラス
<ノビ・パザル>ライ 又は同等クラス
<プリシュティナ>ロイヤル 又は同等クラス
食事回数 朝食:7回・昼食:8回・夕食:7回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 10名 (最大20名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
旅券残存有効期間 コソボ入国時3ヶ月以上

重要事項

※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので事前にご確認のうえお申し込みください。
※セルビア及びコソボでは写真撮影不可となっている観光地が増えています。修道院や教会などは、内部だけでなく外観や敷地内、人物(修道士)の撮影も禁じられている場合もございますので、現地にてご確認ください。
※朝食はビュッフェまたはアメリカン・スタイルです。
※ミネラルウォーターを毎日、お一人様につき1本ご用意します。(航空機での移動日を除く)
※食後にコーヒーまたは紅茶をお付けします。
※当ツアーでは、お一人様3枚、切手を貼った特製ポストカードをプレゼント。

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

関連特集関連特集

  • サン・ピエトロ教区教会、グロッピーナ

    ロマネスク芸術旅行・ツアー・観光特集~ヨーロッパの田舎町にひっそりと佇む傑作を求めて~