【現代技術の粋】シアトル、シリコンバレー、GAFAと世界最先端企業を覗く 7日間 HUGA

GAFA(Google、Apple、Facebook、Amazon)はじめ、有名企業の本社等を見学!

  • アップル新本社ビジターセンター(引用元 Apple Inc. 公式サイト)

  • ボーイング社エバレット工場(イメージ)

  • アマゾン本社とスフィアー(球体)

  • スターバックス一号店

  • グーグル本社(c)The Pancake of Heaven!

  • スタンフォード大学(イメージ)(C)King of Hearts

ツアーのポイント

●世界を席巻するGAFA(Google,Apple,Facebook,Amazon)を始め、最先端企業が集中するシアトルとシリコンバレーに連泊し、じっくりと巡ります。
●世界最大の工場に認定されたボーイング社の工場、アマゾン本社のアートな空間「スフィアー」、21世紀の人類を牽引するシリコンバレー等、劇的に変わりゆく時代の最先端に触れる旅です。
 

&npsp;

日程表日程表の見方

  訪問都市 時刻 日程内容・宿泊地 食事
1 □成田又は羽田空港に出発2時間前に集合。 朝:× 昼:○ 夕:○
東京 午後
飛行機
■午後、空路、シアトルへ向かいます。
シアトル 午前
■着後、ギネスにも認定された世界最大の「◎ボーイング社エバレット工場」の内部見学ツアーにご案内します。また、付属の「◎航空博物館」にもご案内します。
■その後、シアトル発祥の「●スターバックス1号店」のコーヒーをどうぞ。
   
【 シアトル 泊 】
2 シアトル滞在 ■午前、世界の小売りと流通に革命を起こし続ける「◎アマゾン本社」の内部見学ツアーにご案内します。 朝:○ 昼:○ 夕:×
■午後、ウィンドウズシリーズでパソコンに革命をもたらせたマイクロソフト本社の「◎ビジターセンター」を訪れます。
   
【 シアトル 泊 】
3 シアトル
飛行機
■昼、空路、シリコンバレーの玄関口サンノゼへ。 朝:○ 昼:× 夕:○
サンノゼ 午後
■着後、世界最先端IT企業が集まるシリコンバレーへ。
シリコンバレー ■本日は、情報技術の巨人「●グーグル本社」と「◎公式ストア」を訪れます。
サンノゼ
   
【 サンノゼ 泊 】
4 サンノゼ滞在(シリコンバレー) ■午前、入学が米国一難関であり、シリコンバレーの中心にも位置する「●スタンフォード大学」を見学します。 朝:○ 昼:× 夕:○
■また、SNSの巨人「●フェイスブック本社」にも立ち寄ります。
■午後、コンピューター向け半導体で世界をリードする「●インテル本社」と「◎インテル博物館」を見学します。
■その後、つぶやきで時代を牽引する「●ツイッター本社」にも立ち寄ります。
   
【 サンノゼ 泊 】
5 サンノゼ □午前、自由時間。 朝:○ 昼:× 夕:×
シリコンバレー ■午後、シリコンバレー発祥の地「●HPガレージ」を訪れます。その後、技術革命に大きな足跡を残した「●故スティーブジョブスの家」、「●アップル社旧本社」「◎アップル社新本社ビジターセンター」を見学します。また、シリコンバレーの歴史が詰まった「◎コンピューター博物館」にもご案内します。
■観光後、サンフランシスコ空港近郊へ。
   
【 サンフランシスコ空港近郊 泊 】
6 サンフランシスコ 早朝
飛行機
■早朝、空路、米国内都市乗継ぎ、帰国の途へ。 朝:× 昼:機 夕:×
   
【 機中泊 】
7 東京 午後
■午後、成田又は羽田空港到着。通関後、解散。 朝:機 昼:× 夕:×
1日目

□成田又は羽田空港に出発2時間前に集合。

■午後、空路、シアトルへ向かいます。

■着後、ギネスにも認定された世界最大の「◎ボーイング社エバレット工場」の内部見学ツアーにご案内します。また、付属の「◎航空博物館」にもご案内します。

■その後、シアトル発祥の「●スターバックス1号店」のコーヒーをどうぞ。

【 シアトル 泊 】

食事 朝:× 昼:○ 夕:○

2日目

■午前、世界の小売りと流通に革命を起こし続ける「◎アマゾン本社」の内部見学ツアーにご案内します。

■午後、ウィンドウズシリーズでパソコンに革命をもたらせたマイクロソフト本社の「◎ビジターセンター」を訪れます。

【 シアトル 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:×

3日目

■昼、空路、シリコンバレーの玄関口サンノゼへ。

■着後、世界最先端IT企業が集まるシリコンバレーへ。

■本日は、情報技術の巨人「●グーグル本社」と「◎公式ストア」を訪れます。

【 サンノゼ 泊 】

食事 朝:○ 昼:× 夕:○

4日目

■午前、入学が米国一難関であり、シリコンバレーの中心にも位置する「●スタンフォード大学」を見学します。

■また、SNSの巨人「●フェイスブック本社」にも立ち寄ります。

■午後、コンピューター向け半導体で世界をリードする「●インテル本社」と「◎インテル博物館」を見学します。

■その後、つぶやきで時代を牽引する「●ツイッター本社」にも立ち寄ります。

【 サンノゼ 泊 】

食事 朝:○ 昼:× 夕:○

5日目

□午前、自由時間。

■午後、シリコンバレー発祥の地「●HPガレージ」を訪れます。その後、技術革命に大きな足跡を残した「●故スティーブジョブスの家」、「●アップル社旧本社」「◎アップル社新本社ビジターセンター」を見学します。また、シリコンバレーの歴史が詰まった「◎コンピューター博物館」にもご案内します。

■観光後、サンフランシスコ空港近郊へ。

【 サンフランシスコ空港近郊 泊 】

食事 朝:○ 昼:× 夕:×

6日目

■早朝、空路、米国内都市乗継ぎ、帰国の途へ。

【 機中泊 】

食事 朝:× 昼:機 夕:×

7日目

■午後、成田又は羽田空港到着。通関後、解散。

食事 朝:機 昼:× 夕:×

日程表の見方

  • <食事>
  • :食事付
  • :各地の名物料理
  • :弁当(ボックスミール)
  • :機内食
  • ×:食事なし
  • =入場観光
  • =下車観光(外観)
  • :飛行機
  • :バス
  • :電車
  • :船舶
  • :4WD・小型車
  • :ハイキング
  • 早朝4:00
  • 6:00
  • 午前8:00
  • 11:00
  • 午後14:00
  • 夕刻17:00
  • 19:00
  • 深夜22:00
  • 未明24:004:00

旅行代金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約32,120円(19年10月10日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋利用追加代金 ビジネスクラス利用追加代金 催行 早割
期限
出発日 料金 状況 詳細
20年04月08日(水) 20年04月08日(水) 398,000円 53,000円 +440,000円

申込多数

 
ポイント
お一人部屋利用
追加代金
53,000円
ビジネスクラス
利用追加代金
+440,000円
上級エコノミークラス利用追加代金 +150,000円
早割期限

仮予約する

  • 上級エコノミークラス利用追加代金… +150,000円


※ビジネスクラス、プレミアムエコミノークラスのご利用区間:東京→最初に到着するアメリカ内都市、最後に出発するアメリカ内都市→東京間

催行欄の見方

  • 催行決定

    催行(出発)が決定しています。

  • 申込多数

    ご出発の1ヶ月前頃に催行決定とさせていただく予定です。(今後のキャンセル状況によっては催行中止になる場合もございます。)

  • 空白

    現在募集中です。

  • 残席わずか

    ご予約いただける席が4席以下になっています。

  • キャンセル待ち

    現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。

  • お問い合わせください

    詳細はお問い合わせください。

  • 残席わずか:ご予約いただける席が4席以下になっています。
  • キャンセル待ち:現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。
  • お問い合わせください:詳細はお問い合わせください。

ツアー詳細

発着地 東京発着/国内線手配可能(名古屋・福岡・札幌・大阪など国内35都市)
国内線手配料金:往復:22,000円、片道:11,000円(税込)
利用予定航空会社 デルタ航空,ユナイテッド航空,アメリカン航空,全日本空輸,日本航空
利用予定ホテル <シアトル>クラウンプラザエアポート 又は同等クラス
<サンノゼ>シェラトン 又は同等クラス
<サンフランシスコ>ヒルトンサンフランシスコエアポートベイフロント 又は同等クラス
食事回数 朝食:4回・昼食:2回・夕食:3回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 10名 (最大20名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等

不要 (アメリカ)

★米国事前電子渡航認証システム(ESTAエスタ)が必要
渡航手続手数料:6,050円(税込)、ESTA実費US$14
<必要書類>
・旅券(パスポート)コピー (※ESTA申請をご自身でされる方は不要)
旅券の顔写真・旅券番号・姓名・生年月日などが記載されているページの見開きのコピ-をご出発の40日前までにお送り下さい。

★米国非移民ビザが必要(下記に該当される方のみ)
2011年3月以降にイラン・イラク・スーダン・シリア・ソマリア・リビア・イエメン・北朝鮮の8カ国のいずれかに渡航歴がある方は、米国非移民ビザ取得が必要
渡航手続手数料:6,050円(税込)、米国非移民ビザ実費US$160
<必要書類>
※詳細はお問い合わせください。
※米国大使館にて要面接
※米国非移民ビザは1度取得すれば10年間有効、基本的に無制限に米国入国可 
旅券残存有効期間 帰国時まで

重要事項

※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので事前にご確認のうえ、お申し込みください。
※朝食はビュッフェまたはアメリカン・スタイルが基本ですが、土地柄、コンチネンタル・スタイルになる場合がございます。
※各企業の見学は特定入場箇所の明示がある場合を除き、原則外観の見学となります。

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

関連ツアー関連ツアー

  • キング牧師の生家/アトランタ

    アメリカ東部・南部大縦断物語 15日間

  • アメリカ建国当時の街並み残るビーコンヒル

    米国のフェルメールと東海岸四都巡り 10日間

  • ロマン溢れるアムトラック(途中駅にて撮影)

    アメリカ大陸横断鉄道の旅 9日間