ギリシャの異郷、東エーゲ・ドデカニサ5島を巡る 11日間 SGA1

~ロードス島・パトモス島・サモス島・ヒオス島・レスヴォス島へ~

  • サントリーニ島、イアの夕景(イメージ)

  • リンドスの遺跡/ロードス島

  • ピタゴラスの像/サモス島

  • 化石化した樹木/レスヴォス島

  • ピルギ村/ヒオス島

ツアーのポイント

●サモス島2泊、レスヴォス島2泊、ゆったりとエーゲの島々をお楽しみください。
●ギリシャ国内でも訪問が難しい4か所の世界遺産に訪問。
●ヒオス島では幾何学模様の施された家々が美しいピルギ村にご案内します。

&npsp;

日程表日程表の見方

  訪問都市 時刻 日程内容・宿泊地 食事
1 □成田又は羽田空港に出発の2時間前に集合。 朝:× 昼:機 夕:×
東京 午前
飛行機
■午前、空路、イスタンブール又はヨーロッパ内都市乗り継ぎ、ギリシャの首都アテネへ。
深夜
   
【 アテネ/空港近郊ホテル泊 】
2 アテネ 午前
飛行機
■午前、空路、ドデカニサ諸島の中心、ロードス島へ。 朝:○ 昼:○ 夕:名
ロードス島
バス
■着後、ロードス島の観光。「●マンドラキ港」を見学後、リンドスへ。
■また、古代に栄えた「●リンドスの遺跡」を訪れます。
■その後、ロードス旧市街の観光。「●騎士団通り」、「◎騎士団長の宮殿」にご案内します。
★夕食は貝料理をお召し上がり下さい。
   
【 ロードス島泊 】
3 ロードス島 午前
船舶
■午前、フェリーにて、ドデカニサ諸島を通りながら、パトモス島へ。 朝:○ 昼:○ 夕:○
■途中、パステルカラーの港町が可愛いシミ島、コス島、カリムノス島、レロス島を通ります。(下船はしません)
パトモス島 午後
バス
■着後、聖ヨハネが流された伝説の地パトモス島の観光。「●聖ヨハネ修道院」、「●聖ヨハネの暮らした洞窟」にご案内します。
   
【 パトモス島泊 】
4 パトモス島 □朝食後、出発まで自由時間。 朝:○ 昼:× 夕:○

船舶
■昼、フェリーにて、女神ヘラ生誕伝説の地、サモス島へ。
サモス島 夕刻
■夕刻、サモス島のピタゴリオ港着後、ホテルへ。
★夕食は島名を冠するワイン・サモスと共にどうぞ。
   
【 サモス島泊 】
5 サモス島 ■朝食後、紀元前6世紀に造られた謎のトンネル「◎エフパリノスのトンネル」にご案内します。 朝:○ 昼:○ 夕:×
サモス・タウン ■その後、サモス島の首都サモス・タウンの観光。「●ピタゴラウ広場」、「◎ヴァティ考古学博物館」を見学。また、「◎サモス・ワイン博物館」にてサモスワインの試飲をお楽しみいただきます。
イレオン ■午後、かつてはアテネのパルテノン神殿を凌ぐ規模を誇ったといわれる「●ヘラ神殿」を見学。
   
【 サモス島泊 】
6 サモス島
バス
■終日、サモス島のピタゴリオの観光。数学者ピタゴラス生誕地ピタゴリアにて、「●ロゴテティスの要塞」、「●アフロディテの遺跡」、「●ローマ浴場」、「●古代劇場」、「◎ピタゴリオ考古学博物館」にご案内。 朝:○ 昼:○ 夕:名
サモス・タウン 夕刻
船舶
■夕刻、フェリーにてトルコを代表するリゾート地クシャダスへ。
クシャダス 夕刻
★夕食はタコの炭火焼きをどうぞ。
   
【 クシャダス泊 】
7 クシャダス バス ■朝食後、バスにてチェシュメへ。 朝:○ 昼:名 夕:○
チェシュメ 午前
船舶
■着後、フェリーにてヒオス島へ。
ヒオス島 午前
■着後、11世紀に建立された、ギリシャで最も古い修道院のひとつ「◎ネア・モニ修道院」にご案内。
■午後、ヒオス・タウンの市内観光。「●中世の要塞」、「◎ビザンチン美術館」を見学します。
★昼食はスズカキァ(ギリシャ風ミートボール)をどうぞ。
   
【 ヒオス島泊 】
8 ヒオス島
バス
■朝食後、灰色と白の水平幾何学模様で家々の大半が美しく装飾されたピルギ村の散策にご案内します。 朝:○ 昼:○ 夕:○
(約30㎞/0.5時間)
ピルギ村
メスタ村 ■その後、かつて中世の城塞都市であったメスタ村を散策。
(約40㎞/0.5時間) ■夕刻、フェリーにてレスヴォス島の首都ミティリニへ。
レスヴォス島
   
【 レスヴォス島泊 】
9 レスヴォス島 バス ■朝食後、レスヴォス島西部のシグリへ。 朝:弁 昼:○ 夕:○
(約50㎞/1時間)
マンタマドス ■途中、レスヴォス島北部、マンタマドスにて、「◎タクシアルヘス教会」にご案内。
(約30㎞/0.5時間)
モリヴォス ■昼、要塞の町モリヴォスに立ち寄ります。
(約60㎞/1.5時間)
シグリ ■午後、「◎レスヴォス石化森林博物館」、火山灰に埋まった森林が姿を現した石化森林を見渡す「◎イプシロウ修道院」を見学。
(約90㎞/2時間)
ミティリニ
   
【 レスヴォス島泊 】
10 レスヴォス島
飛行機
■朝、空路にて、アテネに戻ります。 朝:弁 昼:× 夕:機
アテネ
■着後、空路、イスタンブール又はヨーロッパ内都市乗り継ぎ、帰国の途へ。
   
【 機中泊 】
11 東京
■夜、成田又は羽田空港着。通関後、解散。 朝:機 昼:× 夕:×
1日目

□成田又は羽田空港に出発の2時間前に集合。

■午前、空路、イスタンブール又はヨーロッパ内都市乗り継ぎ、ギリシャの首都アテネへ。

【 アテネ/空港近郊ホテル泊 】

食事 朝:× 昼:機 夕:×

2日目

■午前、空路、ドデカニサ諸島の中心、ロードス島へ。

■着後、ロードス島の観光。「●マンドラキ港」を見学後、リンドスへ。

■また、古代に栄えた「●リンドスの遺跡」を訪れます。

■その後、ロードス旧市街の観光。「●騎士団通り」、「◎騎士団長の宮殿」にご案内します。

★夕食は貝料理をお召し上がり下さい。

【 ロードス島泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:名

3日目

■午前、フェリーにて、ドデカニサ諸島を通りながら、パトモス島へ。

■途中、パステルカラーの港町が可愛いシミ島、コス島、カリムノス島、レロス島を通ります。(下船はしません)

■着後、聖ヨハネが流された伝説の地パトモス島の観光。「●聖ヨハネ修道院」、「●聖ヨハネの暮らした洞窟」にご案内します。

【 パトモス島泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

4日目

□朝食後、出発まで自由時間。

■昼、フェリーにて、女神ヘラ生誕伝説の地、サモス島へ。

■夕刻、サモス島のピタゴリオ港着後、ホテルへ。

★夕食は島名を冠するワイン・サモスと共にどうぞ。

【 サモス島泊 】

食事 朝:○ 昼:× 夕:○

5日目

■朝食後、紀元前6世紀に造られた謎のトンネル「◎エフパリノスのトンネル」にご案内します。

■その後、サモス島の首都サモス・タウンの観光。「●ピタゴラウ広場」、「◎ヴァティ考古学博物館」を見学。また、「◎サモス・ワイン博物館」にてサモスワインの試飲をお楽しみいただきます。

■午後、かつてはアテネのパルテノン神殿を凌ぐ規模を誇ったといわれる「●ヘラ神殿」を見学。

【 サモス島泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:×

6日目

■終日、サモス島のピタゴリオの観光。数学者ピタゴラス生誕地ピタゴリアにて、「●ロゴテティスの要塞」、「●アフロディテの遺跡」、「●ローマ浴場」、「●古代劇場」、「◎ピタゴリオ考古学博物館」にご案内。

■夕刻、フェリーにてトルコを代表するリゾート地クシャダスへ。

★夕食はタコの炭火焼きをどうぞ。

【 クシャダス泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:名

7日目

■朝食後、バスにてチェシュメへ。

■着後、フェリーにてヒオス島へ。

■着後、11世紀に建立された、ギリシャで最も古い修道院のひとつ「◎ネア・モニ修道院」にご案内。

■午後、ヒオス・タウンの市内観光。「●中世の要塞」、「◎ビザンチン美術館」を見学します。

★昼食はスズカキァ(ギリシャ風ミートボール)をどうぞ。

【 ヒオス島泊 】

食事 朝:○ 昼:名 夕:○

8日目

■朝食後、灰色と白の水平幾何学模様で家々の大半が美しく装飾されたピルギ村の散策にご案内します。

■その後、かつて中世の城塞都市であったメスタ村を散策。

■夕刻、フェリーにてレスヴォス島の首都ミティリニへ。

【 レスヴォス島泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

9日目

■朝食後、レスヴォス島西部のシグリへ。

■途中、レスヴォス島北部、マンタマドスにて、「◎タクシアルヘス教会」にご案内。

■昼、要塞の町モリヴォスに立ち寄ります。

■午後、「◎レスヴォス石化森林博物館」、火山灰に埋まった森林が姿を現した石化森林を見渡す「◎イプシロウ修道院」を見学。

【 レスヴォス島泊 】

食事 朝:弁 昼:○ 夕:○

10日目

■朝、空路にて、アテネに戻ります。

■着後、空路、イスタンブール又はヨーロッパ内都市乗り継ぎ、帰国の途へ。

【 機中泊 】

食事 朝:弁 昼:× 夕:機

11日目

■夜、成田又は羽田空港着。通関後、解散。

食事 朝:機 昼:× 夕:×

日程表の見方

  • <食事>
  • :食事付
  • :各地の名物料理
  • :弁当(ボックスミール)
  • :機内食
  • ×:食事なし
  • =入場観光
  • =下車観光(外観)
  • :飛行機
  • :バス
  • :電車
  • :船舶
  • :4WD・小型車
  • :ハイキング
  • 早朝4:00
  • 6:00
  • 午前8:00
  • 11:00
  • 午後14:00
  • 夕刻17:00
  • 19:00
  • 深夜22:00
  • 未明24:004:00

旅行代金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約44,890円(19年09月30日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋利用追加代金 ビジネスクラス利用追加代金 催行 早割
期限
出発日 料金 状況 詳細
現在お申込みいただける出発日はございません


※ビジネスクラスご利用区間:東京⇔アテネ

催行欄の見方

  • 催行決定

    催行(出発)が決定しています。

  • 申込多数

    ご出発の1ヶ月前頃に催行決定とさせていただく予定です。(今後のキャンセル状況によっては催行中止になる場合もございます。)

  • 空白

    現在募集中です。

  • 残席わずか

    ご予約いただける席が4席以下になっています。

  • キャンセル待ち

    現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。

  • お問い合わせください

    詳細はお問い合わせください。

  • 残席わずか:ご予約いただける席が4席以下になっています。
  • キャンセル待ち:現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。
  • お問い合わせください:詳細はお問い合わせください。

ツアー詳細

発着地 東京発着・国内線手配可能
(大阪・名古屋・福岡・札幌・など国内35都市)
利用予定航空会社 ターキッシュエアラインズ,アリタリア-イタリア航空,エールフランス航空,KLMオランダ航空
利用予定ホテル <アテネ>ホリデイ・イン・アテネ 又は同等クラス
<ロードス島>メディタレニアン 又は同等クラス
<パトモス島>スカラ・ホテル 又は同等クラス
<サモス島>プロテアスブル 又は同等クラス
<クシャダス>ダブルツリー・バイ・ヒルトン・クシャタス 又は同等クラス
<ヒオス島>グレイシアンキャッスル 又は同等クラス
<レスヴォス島>ミリタナ・ビレッジ 又は同等クラス
食事回数 朝食:9回・昼食:7回・夕食:7回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 13名 (最大20名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
旅券残存有効期間 帰国時5か月以上

重要事項

※現地での観光、食事、利用航空会社、ビジネスクラス、国内線、宿泊地及び利用ホテルについては、詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので事前にご確認のうえお申込みください。
※現在、ギリシャでは、教会、修道院、観光施設の開閉館、国内線や船の運航時間が流動的でございます。スケジュール変更に伴い、一部日程を変更させて頂く場合がございます。予めお含みおきいただきますようお願い申し上げます。
※このツアーで訪れる島々の港にはポーターがおらず、ツアー中、お荷物をご自身でお運びいただくようお願いすることがございます。この際、港の地面は舗装状態があまりよくないので、腕に抱えて運べるボストンバックタイプの鞄や、車輪が大きく安定したスーツケースのご利用をおすすめいたします。皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。
※各島は土地柄、移動手段が限られ、島内の移動に関しましては、大型バスではなく、小型バス、バンやタクシーを利用する場合もございます。
※ギリシャ国内線の利用時はアテネ乗り継ぎになる場合がございます。
※朝食はビュッフェまたはアメリカン・スタイルです。

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

関連特集関連特集

  • パルテノン神殿/アテネ

    ギリシャ旅行・ツアー・観光特集~美しきエーゲ海と神話の世界へ~