カラヴァッジョの道 12日間 SICR

光と影の魔術師と言われるバロックの巨匠カラヴァッジョ。天才画家にして殺人者。名声と罵声に溢れた1人の男の生涯と傑作を追います。

  • メッシーナ州立美術館「カラヴァッジョ作:ラザロの復活」(シチリア島)

  • メッシーナ州立美術館 「カラヴァッジョ作:ラザロの蘇生」(シチリア島)

  • 聖ヨハネ大聖堂付属美術館「カラヴァッジョ作:聖ヒエロニムス」

ツアーのポイント

●生地ミラノから故郷カラヴァッジョ村へ、 ローマ、ナポリ、シチリア、マルタへと波乱の生涯を送ったカラヴァッジョの足跡と数々の傑作を辿ります。
●一般的なツアーでは訪れないカラヴァッジョを所蔵する珠玉の美術館めぐりをお楽しみ下さい。 
●門外不出の「聖ヨハネの斬首」を所蔵するマルタ島のヴァレッタまで足を延ばします。
 

&npsp;

日程表日程表の見方

  訪問都市 時刻 日程内容・宿泊地 食事
1 □成田又は羽田空港に出発2時間前に集合。 朝:× 昼:機 夕:機
東京 午前
飛行機
■午前、空路、(ヨーロッパ内都市乗り継ぎ)ミラノへ。
ミラノ
   
【 ミラノ 泊 】
2 ミラノ滞在(カラヴァッジョ) ■朝食後、カラヴァッジョが少年期を過ごしたカラヴァッジョ村の散策。往時からの巡礼地「●聖母教会」にご案内します。 朝:○ 昼:○ 夕:○
■その後、ミラノ市内観光。『エマオの晩餐』を所蔵する「◎ブレラ絵画館」、『果物籠』を所蔵する「◎アンブロシアーナ美術館」を見学します。
   
【 ミラノ 泊 】
3 ミラノ
飛行機
■朝、空路、成人したカラヴァッジョが目指したナポリへ。 朝:○ 昼:名 夕:×
ナポリ 午前
■着後、ナポリ市内観光。『聖女ウルスラの殉教』を所蔵する「◎セヴァロス・スティリアーノ美術館」、「◎サンセヴェーロ・デ・サングロ礼拝堂」を見学します。
★昼食は本場ピッツェリアでどうぞ。
   
【 ナポリ/ロイヤルコンチネンタル 泊 】
4 ナポリ ■朝食後、引き続きナポリ市内観光。『慈悲の7行』がある「◎ピオ・モンテ・デラ・ミゼリコルディア聖堂」や、『キリストの鞭打ち』を所蔵する「◎カポディモンテ美術館」にご案内します。 朝:○ 昼:○ 夕:○
(ヴィッラ・サンジョバンニ) 午後
バス
■観光後、カラヴァッジョが晩年を過ごしたシチリア島へ。
メッシーナ 夕刻
   
【 メッシーナ 泊 】
5 ■朝食後、メッシーナ市内観光。晩年の一層暗くなった色使いが印象的な『羊飼いの礼拝』や『ラザロの蘇生』が見られる「◎州立美術館」を見学します。 朝:○ 昼:○ 夕:○
メッシーナ 午後
バス
パレルモ 夕刻
■観光後、シチリアの州都パレルモへ。
   
【 パレルモ 泊 】
6 ■朝食後、パレルモ市内観光。カラヴァッジョ派の画家たちの作品が並ぶ「◎州立美術館」、失われた傑作があった「◎サン・ロレンツォ祈祷堂」を見学します。 朝:○ 昼:名 夕:○
パレルモ 午後
バス
★昼食にはウニソースのパスタをどうぞ。
夕刻
■観光後、古都シラクーサへ。
シラクーサ
   
【 シラクーサ 泊 】
7 シラクーサ 2
■朝食後、シラクーサ旧市街観光。『聖女ルチアの埋葬』を所蔵する「◎聖ルチア教会」があるオルティジア島、「◎ドゥオモ」にご案内します。 朝:○ 昼:○ 夕:○
■また、カラヴァッジョが名付けたと言われる「●デュオニュシオスの耳」がある「●考古学地区」を見学します。
カターニャ 深夜
飛行機
■深夜、カターニャより空路、カラヴァッジョが騎士団の保護を求めたマルタ島へ。
※ポッツアーロ港よりフェリーにてマルタへ向かう場合もございます。
マルタ島 深夜
   
【マルタ島5つ星ホテル 泊 】
8 マルタ島滞在 ■朝食後、ヴァレッタ市内観光。代表作の一つに数えられる『聖ヨハネの斬首』や『聖ヒエロニムス』が見られる「◎聖ヨハネ大聖堂」の「◎付属美術館」を見学します。また、カラヴァッジョが一時期団員にもなった「●マルタ騎士団長の館」も見学します。 朝:○ 昼:名 夕:×
★昼食は、タコのトマト煮をどうぞ。
□午後、自由時間。
   
【 マルタ島5つ星ホテル 泊 】
9 マルタ島
飛行機
■朝、空路ローマへ。 朝:弁 昼:○ 夕:○
ローマ 午前
■着後、ローマ市内観光。自画像といわれる『病める少年バッカス』などを所蔵する「◎国立ボルゲーゼ美術館」を見学します。
■午後、『ホルフェルネスを斬るユディト』、『ナルキッソス』が見られる「◎バルベリーニ宮の国立古美術館」、『パウロの回心』や『聖ペトロの磔刑』がある「◎サンタマリア・デル・ポポロ教会内チェラージ礼拝堂」を見学します。
   
【 ローマ/メディテラネオ 泊 】
10 ローマ滞在 ■終日、ローマ市内観光。『聖ヨハネ』『エジプトへの逃避途上の休息』を所蔵する「◎ドーリア・パンフィーリ美術館」、『ロレートの聖母』がある「◎サンタゴスティーノ教会」、出世作でもある『聖マタイ伝の3連作』が飾られた「◎サンルイジ・ディ・フランチェージ聖堂」を見学します。 朝:○ 昼:名 夕:×
また、カラヴァッジョがローマ時代を過ごした「●マダマ宮殿」、カラヴァッジョが殺人を犯した「●現場」にご案内。予約制の「◎カジノ・ボンコンパーニ・ルドヴィジ」では天井画『ユピテル・ネプトゥルヌス・プルート』を見学。
★昼食はカラヴァッジョも好んだアーティチョークをどうぞ。
■また、〝洗礼者ヨハネ?、〝女占い師?を所蔵する「◎カピトリーニ美術館」にもご案内します。
   
【 ローマ/メディテラネオ 泊 】
11 ローマ 午前
飛行機
■午前、空路、(ヨーロッパ内都市乗り継ぎ)帰国の途へ。 朝:× 昼:× 夕:機
   
【 機中泊 】
12 東京
■昼、成田又は羽田空港着。通関後、解散。
(※夜到着便となる場合もございます。)
朝:機 昼:× 夕:×
1日目

□成田又は羽田空港に出発2時間前に集合。

■午前、空路、(ヨーロッパ内都市乗り継ぎ)ミラノへ。

【 ミラノ 泊 】

食事 朝:× 昼:機 夕:機

2日目

■朝食後、カラヴァッジョが少年期を過ごしたカラヴァッジョ村の散策。往時からの巡礼地「●聖母教会」にご案内します。

■その後、ミラノ市内観光。『エマオの晩餐』を所蔵する「◎ブレラ絵画館」、『果物籠』を所蔵する「◎アンブロシアーナ美術館」を見学します。

【 ミラノ 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

3日目

■朝、空路、成人したカラヴァッジョが目指したナポリへ。

■着後、ナポリ市内観光。『聖女ウルスラの殉教』を所蔵する「◎セヴァロス・スティリアーノ美術館」、「◎サンセヴェーロ・デ・サングロ礼拝堂」を見学します。

★昼食は本場ピッツェリアでどうぞ。

【 ナポリ/ロイヤルコンチネンタル 泊 】

食事 朝:○ 昼:名 夕:×

4日目

■朝食後、引き続きナポリ市内観光。『慈悲の7行』がある「◎ピオ・モンテ・デラ・ミゼリコルディア聖堂」や、『キリストの鞭打ち』を所蔵する「◎カポディモンテ美術館」にご案内します。

■観光後、カラヴァッジョが晩年を過ごしたシチリア島へ。

【 メッシーナ 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

5日目

■朝食後、メッシーナ市内観光。晩年の一層暗くなった色使いが印象的な『羊飼いの礼拝』や『ラザロの蘇生』が見られる「◎州立美術館」を見学します。

■観光後、シチリアの州都パレルモへ。

【 パレルモ 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

6日目

■朝食後、パレルモ市内観光。カラヴァッジョ派の画家たちの作品が並ぶ「◎州立美術館」、失われた傑作があった「◎サン・ロレンツォ祈祷堂」を見学します。

★昼食にはウニソースのパスタをどうぞ。

■観光後、古都シラクーサへ。

【 シラクーサ 泊 】

食事 朝:○ 昼:名 夕:○

7日目

■朝食後、シラクーサ旧市街観光。『聖女ルチアの埋葬』を所蔵する「◎聖ルチア教会」があるオルティジア島、「◎ドゥオモ」にご案内します。

■また、カラヴァッジョが名付けたと言われる「●デュオニュシオスの耳」がある「●考古学地区」を見学します。

■深夜、カターニャより空路、カラヴァッジョが騎士団の保護を求めたマルタ島へ。
※ポッツアーロ港よりフェリーにてマルタへ向かう場合もございます。

【マルタ島5つ星ホテル 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

8日目

■朝食後、ヴァレッタ市内観光。代表作の一つに数えられる『聖ヨハネの斬首』や『聖ヒエロニムス』が見られる「◎聖ヨハネ大聖堂」の「◎付属美術館」を見学します。また、カラヴァッジョが一時期団員にもなった「●マルタ騎士団長の館」も見学します。

★昼食は、タコのトマト煮をどうぞ。

□午後、自由時間。

【 マルタ島5つ星ホテル 泊 】

食事 朝:○ 昼:名 夕:×

9日目

■朝、空路ローマへ。

■着後、ローマ市内観光。自画像といわれる『病める少年バッカス』などを所蔵する「◎国立ボルゲーゼ美術館」を見学します。

■午後、『ホルフェルネスを斬るユディト』、『ナルキッソス』が見られる「◎バルベリーニ宮の国立古美術館」、『パウロの回心』や『聖ペトロの磔刑』がある「◎サンタマリア・デル・ポポロ教会内チェラージ礼拝堂」を見学します。

【 ローマ/メディテラネオ 泊 】

食事 朝:弁 昼:○ 夕:○

10日目

■終日、ローマ市内観光。『聖ヨハネ』『エジプトへの逃避途上の休息』を所蔵する「◎ドーリア・パンフィーリ美術館」、『ロレートの聖母』がある「◎サンタゴスティーノ教会」、出世作でもある『聖マタイ伝の3連作』が飾られた「◎サンルイジ・ディ・フランチェージ聖堂」を見学します。

また、カラヴァッジョがローマ時代を過ごした「●マダマ宮殿」、カラヴァッジョが殺人を犯した「●現場」にご案内。予約制の「◎カジノ・ボンコンパーニ・ルドヴィジ」では天井画『ユピテル・ネプトゥルヌス・プルート』を見学。

★昼食はカラヴァッジョも好んだアーティチョークをどうぞ。
■また、〝洗礼者ヨハネ?、〝女占い師?を所蔵する「◎カピトリーニ美術館」にもご案内します。

【 ローマ/メディテラネオ 泊 】

食事 朝:○ 昼:名 夕:×

11日目

■午前、空路、(ヨーロッパ内都市乗り継ぎ)帰国の途へ。

【 機中泊 】

食事 朝:× 昼:× 夕:機

12日目

■昼、成田又は羽田空港着。通関後、解散。
(※夜到着便となる場合もございます。)

食事 朝:機 昼:× 夕:×

日程表の見方

  • =入場観光
  • =下車観光(外観)
  • :飛行機
  • :バス
  • :電車
  • :船舶
  • :4WD・小型車
  • :ハイキング
  • 早朝4:00
  • 6:00
  • 午前8:00
  • 11:00
  • 午後14:00
  • 夕刻17:00
  • 19:00
  • 深夜22:00
  • 未明24:004:00

旅行代金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約9,010円(17年12月01日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋利用追加代金 ビジネスクラス利用追加代金 催行 早割
期限
出発日 料金 状況 詳細
19年01月28日(月) 19年01月28日(月) 498,000円 89,000円 +350,000円

催行決定

残席わずか

 
ポイント
お一人部屋利用
追加代金
89,000円
ビジネスクラス
利用追加代金
+350,000円
上級エコノミークラス利用追加代金 +150,000円
早割期限

仮予約する

  • 上級エコノミークラス利用追加代金… +150,000円


※ビジネスクラス利用区間:東京⇔ヨーロッパ内都市
 

催行欄の見方

  • 催行決定

    催行(出発)が決定しています。

  • 申込多数

    ご出発の1ヶ月前頃に催行決定とさせていただく予定です。(今後のキャンセル状況によっては催行中止になる場合もございます。)

  • 空白

    現在募集中です。

  • 残席わずか

    ご予約いただける席が4席以下になっています。

  • キャンセル待ち

    現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。

  • お問い合わせください

    詳細はお問い合わせください。

  • 残席わずか:ご予約いただける席が4席以下になっています。
  • キャンセル待ち:現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。
  • お問い合わせください:詳細はお問い合わせください。

ツアー詳細

発着地 東京発着/国内線手配可能(名古屋・福岡・札幌・大阪など国内35都市)
国内線手配料金:往復:20,000円、片道:10,000円(税別)
 
利用予定航空会社 アリタリア-イタリア航空,エールフランス航空,ルフトハンザドイツ航空,KLMオランダ航空,スイスインターナショナルエアラインズ,スカンジナビア航空,フィンランド航空,ブリティッシュ・エアウェイズ
利用予定ホテル <ミラノ>ミケランジェロ 又は同等クラス
<ナポリ>ロイヤルコンチネンタル
<メッシーナ>ロイヤル 又は同等クラス
<パレルモ>イビス 又は同等クラス
<シラクーサ>ホテル・シラクーサ 又は同等クラス
<マルタ島>ウェスティン 又は同等クラス
<ローマ>メディテラネオ
食事回数 朝食:9回・昼食:9回・夕食:6回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 10名 (最大20名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
旅券残存有効期間 帰国時3か月以上

重要事項

※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので事前にご確認のうえお申し込みください。
※各入場箇所の予約時間及び現地事情によっては、観光順を入れ替えてご案内する場合もございます。 
※日程中の作品は急な修復や貸し出しによってご覧いただけない場合がございます。

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

関連ツアー関連ツアー

  • ヴァチカン市国、サンピエトロ広場

    永遠の都ローマ滞在2800年の歴史に学ぶ 7日間

  • ダヴィデ像、ミケランジェロ・ブオナローティ、アカデミア美術館/フィレンツェ(イタリア)

    連泊で巡る イタリア美の殿堂を極める旅 13日間