ノールダムで往く タスマニア島とミルフォードサウンドへ 夏のニュージーランド・フィヨルドクルーズ 15日間 TPN5

ニュージーランドのベストシーズンに行く船旅です。フィヨルドランド国立公園は終日クルーズでお楽しみ下さい。

  • ミルフォードサウンドクルーズにて

  • タスマニアの固有種タスマニアデビル(OP一例)

  • タイエリ渓谷観光鉄道(OP一例)

  • ウェリントンの街並みとケーブルカー(OP一例)

  • ノールダム外観

ツアーのポイント

●オーストラリアのタスマニア島、ニュージーランドの北島・南島両方に寄港します。
●オークランドの観光付き!
●港湾税や船内チップ等の船の経費(合計85,080円)も旅行代金に含まれていますので、別途徴収致しません。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません)
【キャビン・ランクアッププラン】
●バスタブ付き海側キャビン:旅行代金688,000円(一人部屋利用追加代金230,000円)
●バスタブ付きベランダ付きステートプラン:旅行代金788,000円(一人部屋利用追加代金400,000円)
●バスタブ付シグネチャースイートプラン:旅行代金898,000円(一人部屋利用追加代金540,000円)

&npsp;

日程表日程表の見方

  訪問都市 時刻 日程内容・宿泊地 食事
1 □成田空港又は羽田空港に出発2時間前に集合 朝:× 昼:× 夕:機
東京
飛行機
■夜、空路、直行便にて、シドニーへ。
   
【 機中泊 】
2 シドニー
■到着後、朝食へご案内します。その後、シドニー港へ向かい、ノールダムにチェックインします。
(乗船後遅めの昼食となリます)
朝:○ 昼:○ 夕:○
17:00
■シドニー出港。
   
【 船中泊 】
3 クルージング ■終日航海日。船内での催し物などをお楽しみ下さい。 朝:○ 昼:○ 夕:○
   
【 船中泊 】
4 ホバード/タスマニア島(オーストラリア) 8::00
■ホバード入港。 朝:○ 昼:○ 夕:○
□OPの一例:タスマニアン・デビル等が保護されているボノロンゴ野生動物保護区
約3.0時間 目安80USD
23:00
船舶
■ホバード出港。
   
【 船中泊 】
5 クルージング ■終日航海日。船内の催し物などをお楽しみ下さい。 朝:○ 昼:○ 夕:○
   
【 船中泊 】
6 クルージング ■終日航海日。船内の催し物などをお楽しみ下さい。 朝:○ 昼:○ 夕:○
   
【 船中泊 】
7 フィヨルドランド国立公園クルージング(ニュージランド) ■世界遺産ミルフォードサウンドを航行します。
★ニュージーランドを代表する3つのフィヨルドランド国立公園を終日クルーズ。雄大な自然をお楽しみ下さい。
朝:○ 昼:○ 夕:○
★ミルフォードサウンド
   
【 船中泊 】
8 ダニーデン(ニュージーランド) 9::00
■スコットランド移民が開拓した歴史ある街ダニーデン入港。 朝:○ 昼:○ 夕:○
□OPの一例:タイエリ峡谷観光列車
 約5.5時間 目安250USD
18:00
船舶
■ダニーデン出港。
   
【 船中泊 】
9 アカロア(ニュージーランド) 7:00
■フレンチコロニアル様式の街並みが残るアカロア入港(テンダーボートでの入港になります)。 朝:○ 昼:○ 夕:○
□OPの一例:アカロア徒歩観光
 約1.5時間 目安50USD
18:00
■アカロア出港。
   
【 船中泊 】
10 ピクトン(ニュージーランド) 8::00
■南東の入り江に面した港町ピクトン入港。 朝:○ 昼:○ 夕:○
□OPの一例:マールボロの蒸気機関とワインテイスティング
 約5.0時間 目安160USD
20:00
■ピクトン出港。
   
【 船中泊 】
11 ウェリントン(ニュージーランド) 7::00
■首都ウェリントン入港。 朝:○ 昼:○ 夕:○
□OPの一例:テパパ国立博物館とヴィクトリア山
 約5.5時間 目安100USD
17:00
■ウェリントン出港。
   
【 船中泊 】
12 ネーピア(ニュージーランド) 7::00
■ネーピア入港。 朝:○ 昼:○ 夕:○
□OPの一例:国立水族館と刑務所跡見学
 約4.0時間 目安100USD
14:00
■ネーピア出港。
   
【 機中泊 】
13 タウランガ(ニュージーランド) 8::00
■ニュージーランド北島の街タウランガ入港。 朝:○ 昼:○ 夕:○
□OPの一例:タウランガの見所とキウイフルーツ農園 
 約4.5時間 目安120USD
19:00
■タウランガ出港。
   
【 船中泊 】
14 オークランド 14:00
■オークランド入港。下船。 朝:○ 昼:○ 夕:機
■下船後、オークランド市内観光。「◎オークランド博物館」へご案内します。
午後
飛行機
■午後、空路、シドニー乗り継ぎ、帰国の途へ。
   
【 機中泊 】
15 東京
■朝、羽田空港着。通関後、解散。
朝:機 昼:× 夕:×
1日目

□成田空港又は羽田空港に出発2時間前に集合

■夜、空路、直行便にて、シドニーへ。

【 機中泊 】

食事 朝:× 昼:× 夕:機

2日目

■到着後、朝食へご案内します。その後、シドニー港へ向かい、ノールダムにチェックインします。
(乗船後遅めの昼食となリます)

■シドニー出港。

【 船中泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

3日目

■終日航海日。船内での催し物などをお楽しみ下さい。

【 船中泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

4日目

■ホバード入港。

□OPの一例:タスマニアン・デビル等が保護されているボノロンゴ野生動物保護区
約3.0時間 目安80USD

■ホバード出港。

【 船中泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

5日目

■終日航海日。船内の催し物などをお楽しみ下さい。

【 船中泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

6日目

■終日航海日。船内の催し物などをお楽しみ下さい。

【 船中泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

7日目

■世界遺産ミルフォードサウンドを航行します。
★ニュージーランドを代表する3つのフィヨルドランド国立公園を終日クルーズ。雄大な自然をお楽しみ下さい。

【 船中泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

8日目

■スコットランド移民が開拓した歴史ある街ダニーデン入港。

□OPの一例:タイエリ峡谷観光列車
 約5.5時間 目安250USD

■ダニーデン出港。

【 船中泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

9日目

■フレンチコロニアル様式の街並みが残るアカロア入港(テンダーボートでの入港になります)。

□OPの一例:アカロア徒歩観光
 約1.5時間 目安50USD

■アカロア出港。

【 船中泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

10日目

■南東の入り江に面した港町ピクトン入港。

□OPの一例:マールボロの蒸気機関とワインテイスティング
 約5.0時間 目安160USD

■ピクトン出港。

【 船中泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

11日目

■首都ウェリントン入港。

□OPの一例:テパパ国立博物館とヴィクトリア山
 約5.5時間 目安100USD

■ウェリントン出港。

【 船中泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

12日目

■ネーピア入港。

□OPの一例:国立水族館と刑務所跡見学
 約4.0時間 目安100USD

■ネーピア出港。

【 機中泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

13日目

■ニュージーランド北島の街タウランガ入港。

□OPの一例:タウランガの見所とキウイフルーツ農園 
 約4.5時間 目安120USD

■タウランガ出港。

【 船中泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

14日目

■オークランド入港。下船。

■下船後、オークランド市内観光。「◎オークランド博物館」へご案内します。

■午後、空路、シドニー乗り継ぎ、帰国の途へ。

【 機中泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:機

15日目

■朝、羽田空港着。通関後、解散。

食事 朝:機 昼:× 夕:×

日程表の見方

  • <食事>
  • :食事付
  • :各地の名物料理
  • :弁当(ボックスミール)
  • :機内食
  • ×:食事なし
  • =入場観光
  • =下車観光(外観)
  • :飛行機
  • :バス
  • :電車
  • :船舶
  • :4WD・小型車
  • :ハイキング
  • 早朝4:00
  • 6:00
  • 午前8:00
  • 11:00
  • 午後14:00
  • 夕刻17:00
  • 19:00
  • 深夜22:00
  • 未明24:004:00

旅行代金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約9,010円(17年12月01日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋利用追加代金 ビジネスクラス利用追加代金 催行 早割
期限
出発日 料金 状況 詳細
20年01月31日(金) 20年01月31日(金) 638,000円 200,000円 +390,000円  
ポイント
お一人部屋利用
追加代金
200,000円
ビジネスクラス
利用追加代金
+390,000円
早割期限

仮予約する


※ビジネスクラス利用区間:東京→シドニー、オークランド→東京。
※当コースは弊社が設けているキャンセル料半額制度が適用されません。クルーズ保険にご加入頂きますことをお勧め致します。

【取消料に関する規定は以下の通りになりますのでご注意ください】
旅行開始日の前日から起算して、
90日前~64日前まで:72,000円(お一人部屋利用の方は144,000円)
63日前~43日前まで:お支払い対象旅行代金の25%
42日前~22日前まで:お支払い対象旅行代金の37.5%
21日前~出発日当日まで:お支払い対象旅行代金の50%
旅行開始後の解除及び無連絡の不参加の場合:お支払い対象旅行代金の100%

催行欄の見方

  • 催行決定

    催行(出発)が決定しています。

  • 申込多数

    ご出発の1ヶ月前頃に催行決定とさせていただく予定です。(今後のキャンセル状況によっては催行中止になる場合もございます。)

  • 空白

    現在募集中です。

  • 残席わずか

    ご予約いただける席が4席以下になっています。

  • キャンセル待ち

    現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。

  • お問い合わせください

    詳細はお問い合わせください。

  • 残席わずか:ご予約いただける席が4席以下になっています。
  • キャンセル待ち:現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。
  • お問い合わせください:詳細はお問い合わせください。

ツアー詳細

発着地 東京発着/国内線手配可能(大阪・名古屋・福岡・札幌など国内35都市)
国内線手配料金:片道10,000円 往復20,000円(税別)
利用予定航空会社 カンタス航空
利用予定ホテル <クルージング>ホーランド・アメリカ・ライン/ノールダム号 又は同等クラス
食事回数 朝食:13回・昼食:13回・夕食:12回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 10名 (最大20名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等

不要

査証は必要ございませんが、オーストラリア電子入国許可システム(ETAS)が必要です(14日目まで有効なもの)。

パスポートコピー(顔写真のページ見開き、追記がある場合は追記欄も必要)をお送り下さい。

※ETAS登録手続きは、所定の料金(5,940円/税込)を申し受け、別途契約(渡航手続き代行契約)として代行させて頂きます。

※ETASをご自身で取得される方、もしくは既にお持ちの方はコピーは不要です。(お申込み後にお送りする「オーストラリア電子入国許可システムETASをご自身で取得されるお客様、または既に取得済みのお客様へ」をご確認・ご署名の上ご返送ください。)
旅券残存有効期間 下船時(14日目)6ヶ月以上必要

重要事項

※ビジネスクラスをご利用の方、現地での観光、宿泊、利用予定航空会社、クルーズでの注意事項は、パンフレットをご請求下さい。
※空港~ホテル~港間の送迎につきましては、小型バスやバンになったり、分乗となったりする場合がございます。
※各寄港地でのオプショナルツアーの料金や内容は変更になる場合がございます。
※お一人様参加の相部屋希望はお受けできません。

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階