プロヴァンス、ローヌ川・ソーヌ川クルーズ 10日間 TRFF

美食の町・南仏のリヨンからブルゴーニュ地方のワイナリー、そしてプロヴァンスへ。ローヌ川とソーヌ川をクルーズします。

  • アヴィニョンからはローマ時代の水道橋ポン・デュ・ガールへ。ⓒLüftner Cruises

  • ブルゴーニュワインの中心地、ボーヌを訪れます。

  • アマデウス・プロヴァンス号~ ⓒLüftner Cruises

  • 船上風景(イメージ)~アマデウス・プロヴァンス号~ⓒLüftner Cruises

ツアーのポイント

●南仏の文化を存分に楽しめるコースです。
●寄港税、船内チップ等の諸経費(合計7,500円)も旅行代金に含まれていますので、別途徴収致しません。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません)
●相部屋を承ります。(ハイドンデッキまたはローワーデッキのみ/ご 出発の121日前まで)

<キャビン・ランクアッププラン>
◆ストラウスデッキ(2階):旅行代金678,000円(一人部屋利用追加代金230,000円)
◆モーツァルトデッキ(3階):旅行代金768,000万円(一人部屋利用追加代金320,000円)
★当ページの【仮予約】ボタンからお申込みの際には、<その他ご連絡事項>欄にご希望キャビンを入力して下さい。

&npsp;

日程表日程表の見方

  訪問都市 時刻 日程内容・宿泊地 食事
1 □成田空港に出発2時間前までに集合。 朝:× 昼:機 夕:機
東京 午前
飛行機
■午前、空路、ヨーロッパ内都市乗り継ぎ、リヨンへ。
リヨン
   
【 リヨン 泊 】
2 ■午後、MSアマデウス・プロヴァンスに乗船します。 朝:○ 昼:○ 夕:○
リヨン 22:00
船舶
■リヨン出港。
   
【 船中泊 】
3 マコン 08:00
■ソーヌ川沿いに位置し、ブルゴーニュワインの生産地のひとつであるマコネー地区の中心地マコンに入港。 朝:○ 昼:○ 夕:○
■午前、ぶどう畑が広がるマコネー地区と「◎ワイン博物館」にご案内します。
■午後、中世の修道会改革運動の中心地、ロマネスク様式が美しい「●クリュニー修道院」へご案内します。
19:00
船舶
■マコン出港。
   
【 船中泊 】
4 シャロン・シュル・ソーヌ 08:00
■ワインの積み出し港として栄えたシャロン・シュル・ソーヌ入港。 朝:○ 昼:○ 夕:○
■朝食後、ブルゴーニュワインの首都といわれるボーヌの観光にご案内します。幾何学的紋様の瓦屋根が美しい「●オテル・デュー(施療院)」を見学します。また、ワインの試飲もお楽しみ頂きます。
■午後、フランス式庭園が見事な「●コルマタン城」へご案内します。小高い丘の上に位置する愛らしい村ブランシオンに立ち寄ります。(トゥルニュにて乗船します)
トゥルニュ 19:30
船舶
■トゥルニュ出港。
   
【 船中泊 】
5 リヨン 06:00
■ソーヌ河とローヌ河が合流する地点に位置する芸術と美食の町、リヨン入港。 朝:○ 昼:○ 夕:○
■リヨン市内観光。リヨン市外を一望する丘の上の「●ノートルダム・ド・フルヴィエール・バジリカ聖堂」、「●旧市街」にご案内します。
12:00
船舶
■リヨン出港。
   
【 船中泊 】
6 アヴィニョン 09:00
■14世紀に法王庁が置かれたアヴィニョン入港。 朝:○ 昼:○ 夕:○
■午前、アヴィニョン市内観光。世界のゴシック建築の中でも最も美しいと言われる「●法王庁宮殿」、「●サン・ベネゼ橋(アヴィニョン)」へご案内します。
■午後、現存しているものでは最大の伸縮性を備えたローマ時代の水道橋「●ポン・デュ・ガール」と石畳の小道が印象的な南仏らしい町ユゼスへご案内します。
   
【 アヴィニョン停泊 / 船中泊 】
7 アヴィニョン 05:00
船舶
■アヴィニョン出港。 朝:○ 昼:○ 夕:○
アルル 08:00
■画家ゴッホが過ごした町、アルル入港。
■古代ローマの遺跡が多く残るアルル市内観光。「●円形闘技場」にご案内します。
■その後、ローヌ河のデルタ地帯にある「●カマルグ湿原地帯」へご案内します。白馬やフラミンゴをはじめ多くの野生生物の生息地となっています。また、地中海の町サント・マリー・ド・ラメー
ルを訪問します。
18:30
船舶
■アルル出港。
   
【 船中泊 】
8 シャトーヌフ=デュ=ローヌ 04:30
■ローヌ河沿いに位置するシャトーヌフ=デュ=ローヌ入港。 朝:○ 昼:○ 夕:○
■ヨーロッパのグランドキャニオンと呼ばれるアルデシュ峡谷へご案内します。〝ヨーロッパで一番長い橋?「●ダルク橋」と、渓谷の美しい景色をお楽しみ頂きます。(ル・プザンで乗船します)
ル・プザン 14:00
船舶
■ル・プザン出港。
   
【 船中泊 】
9 リヨン 08:00
■リヨン入港。朝食後、下船し、空港へ向かいます。 朝:○ 昼:× 夕:機
午前
飛行機
■午前、空路、ヨーロッパ内都市乗り継ぎ、帰国の途へ。
   
【 機中泊 】
10 東京 夕刻
■夕刻、成田空港又は羽田空港に到着。通関後、解散。
朝:機 昼:× 夕:×
1日目

□成田空港に出発2時間前までに集合。

■午前、空路、ヨーロッパ内都市乗り継ぎ、リヨンへ。

【 リヨン 泊 】

食事 朝:× 昼:機 夕:機

2日目

■午後、MSアマデウス・プロヴァンスに乗船します。

■リヨン出港。

【 船中泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

3日目

■ソーヌ川沿いに位置し、ブルゴーニュワインの生産地のひとつであるマコネー地区の中心地マコンに入港。

■午前、ぶどう畑が広がるマコネー地区と「◎ワイン博物館」にご案内します。

■午後、中世の修道会改革運動の中心地、ロマネスク様式が美しい「●クリュニー修道院」へご案内します。

■マコン出港。

【 船中泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

4日目

■ワインの積み出し港として栄えたシャロン・シュル・ソーヌ入港。

■朝食後、ブルゴーニュワインの首都といわれるボーヌの観光にご案内します。幾何学的紋様の瓦屋根が美しい「●オテル・デュー(施療院)」を見学します。また、ワインの試飲もお楽しみ頂きます。

■午後、フランス式庭園が見事な「●コルマタン城」へご案内します。小高い丘の上に位置する愛らしい村ブランシオンに立ち寄ります。(トゥルニュにて乗船します)

■トゥルニュ出港。

【 船中泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

5日目

■ソーヌ河とローヌ河が合流する地点に位置する芸術と美食の町、リヨン入港。

■リヨン市内観光。リヨン市外を一望する丘の上の「●ノートルダム・ド・フルヴィエール・バジリカ聖堂」、「●旧市街」にご案内します。

■リヨン出港。

【 船中泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

6日目

■14世紀に法王庁が置かれたアヴィニョン入港。

■午前、アヴィニョン市内観光。世界のゴシック建築の中でも最も美しいと言われる「●法王庁宮殿」、「●サン・ベネゼ橋(アヴィニョン)」へご案内します。

■午後、現存しているものでは最大の伸縮性を備えたローマ時代の水道橋「●ポン・デュ・ガール」と石畳の小道が印象的な南仏らしい町ユゼスへご案内します。

【 アヴィニョン停泊 / 船中泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

7日目

■アヴィニョン出港。

■画家ゴッホが過ごした町、アルル入港。

■古代ローマの遺跡が多く残るアルル市内観光。「●円形闘技場」にご案内します。

■その後、ローヌ河のデルタ地帯にある「●カマルグ湿原地帯」へご案内します。白馬やフラミンゴをはじめ多くの野生生物の生息地となっています。また、地中海の町サント・マリー・ド・ラメー
ルを訪問します。

■アルル出港。

【 船中泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

8日目

■ローヌ河沿いに位置するシャトーヌフ=デュ=ローヌ入港。

■ヨーロッパのグランドキャニオンと呼ばれるアルデシュ峡谷へご案内します。〝ヨーロッパで一番長い橋?「●ダルク橋」と、渓谷の美しい景色をお楽しみ頂きます。(ル・プザンで乗船します)

■ル・プザン出港。

【 船中泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

9日目

■リヨン入港。朝食後、下船し、空港へ向かいます。

■午前、空路、ヨーロッパ内都市乗り継ぎ、帰国の途へ。

【 機中泊 】

食事 朝:○ 昼:× 夕:機

10日目

■夕刻、成田空港又は羽田空港に到着。通関後、解散。

食事 朝:機 昼:× 夕:×

日程表の見方

  • <食事>
  • :食事付
  • :各地の名物料理
  • :弁当(ボックスミール)
  • :機内食
  • ×:食事なし
  • =入場観光
  • =下車観光(外観)
  • :飛行機
  • :バス
  • :電車
  • :船舶
  • :4WD・小型車
  • :ハイキング
  • 早朝4:00
  • 6:00
  • 午前8:00
  • 11:00
  • 午後14:00
  • 夕刻17:00
  • 19:00
  • 深夜22:00
  • 未明24:004:00

旅行代金表

※旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税(約46,000円)が含まれています。
※船内チップ等の船の経費(合計7,500円)も旅行代金に含まれていますので、別途徴収しません。
(上記は18年10月20日を基準とした目安です。今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません)
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋利用追加代金 ビジネスクラス利用追加代金 催行 早割
期限
出発日 料金 状況 詳細
19年10月23日(水) 19年10月23日(水) 588,000円 80,000円 +350,000円  
ポイント
お一人部屋利用
追加代金
80,000円
ビジネスクラス
利用追加代金
+350,000円
早割期限

仮予約する


※ビジネスクラス利用区間:東京⇔ヨーロッパ内都市
※当コースは弊社が設けているキャンセル料半額制度が適用されません。クルーズ保険にご加入頂きますことをお勧め致します。

【取消料に関する規定は以下の通りになりますのでご注意ください】
旅行開始日の前日から起算して
120日前~90日前まで:お申込金
89日前~60日前まで:お支払い対象旅行代金の17.5%
59日前~30日前まで:お支払い対象旅行代金の25%
29日前~15日前まで:お支払い対象旅行代金の37.5%
14日前~出発当日:お支払い対象旅行代金の50%
旅行開始後の解除及び無連絡不参加の場合:お支払い対象旅行代金の100%

催行欄の見方

  • 催行決定

    催行(出発)が決定しています。

  • 申込多数

    ご出発の1ヶ月前頃に催行決定とさせていただく予定です。(今後のキャンセル状況によっては催行中止になる場合もございます。)

  • 空白

    現在募集中です。

  • 残席わずか

    ご予約いただける席が4席以下になっています。

  • キャンセル待ち

    現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。

  • お問い合わせください

    詳細はお問い合わせください。

  • 残席わずか:ご予約いただける席が4席以下になっています。
  • キャンセル待ち:現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。
  • お問い合わせください:詳細はお問い合わせください。

ツアー詳細

発着地 東京発着/国内線手配可能(大阪・名古屋・福岡・札幌など35都市)
国内線手配料金:片道10,000円 往復20,000円(税別)
利用予定航空会社 エールフランス航空,KLMオランダ航空
利用予定ホテル <リヨン>ベストウェスタン・サフィール 又は同等クラス
<クルーズ船>MSアマデウス・プロヴァンス
食事回数 朝食:8回・昼食:7回・夕食:7回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 10名 (最大18名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
旅券残存有効期間 下船時(9日目)6ヶ月以上必要

重要事項

※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので事前にご確認のうえお申し込みください。
※寄港地での観光は、船会社が主催するショアエクスカーションに参加します。添乗員が同行し、ご案内します。バスは混載です。
※船会社の都合により、ショアエクスカーションの内容は変更となる場合がございます。
※空港~ホテル~港間の送迎につきましては、小型バスやバンになったり、分乗となる場合がございます。
※カマルグ湿原地帯では、白馬やフラミンゴなどの動物や鳥をご覧頂けない場合がございます。

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

関連ツアー関連ツアー

  • アマデウス・ダイアモンド号 ⓒLüftner Cruises

    セーヌ川クルーズと ノルマンディ、パリの休日~MS.アマデウス・ダイヤモンド号~ 10日間