マーブル・カテドラルも訪問!パタゴニア大周遊 15日間 VAM5

【初級ハイキング】パイネ国立公園のオステリア・ぺオエに2泊!マーブル・カテドラル、ウシュアイアまで足を延ばす大周遊コース!

  • マーブルカテドラル

  • 手の洞窟

  • フィッツロイ

  • 世界の果て号

  • アルヘンティーノ湖クルーズ

  • クエルノスハイキング

ツアーのポイント


●世界一美しい洞窟と称されるマーブル・カテドラルも訪問!
●パイネ国立公園では、山々を眺める抜群のロケーションに建つオステリア・ペオエに2連泊!2回の絶景ハイキングにご案内。
●パタゴニアのシンボル、フィッツロイ山の麓の町、エル・チャルテンに宿泊!
●ぺリト・モレノ氷河の展望台には2回訪問し、2回の氷河崩落チャンス!ロス・グラシアレス最大級のウプサラ氷河、スペガッツィー二氷河を望むクルーズにもご案内し、壮大な氷河の世界を満喫していただきます。
●ミネラルウォーターを毎日、お一人様につき1本ご用意します。(航空機での移動日を除く)また、現地にて、日本までの切手を貼った特製ポストカードをお一人様3枚プレゼント!

&npsp;

日程表日程表の見方

  訪問都市 時刻 日程内容・宿泊地 食事
1 □成田又は羽田空港に出発の2時間前に集合。 朝:× 昼:× 夕:機
東京 午後
飛行機
■午後、空路、米国内都市、南米内都市乗り継ぎ、チリのバルマセダへ。
バルマセダ
   
【 機中泊 】
2 バルマセダ 午後
バス
■着後、近郊のコイアイケへ。 朝:機 昼:× 夕:○
コイアイケ 夕刻
   
【 コイアイケ 泊 】
3 コイアイケ
バス
■朝食後、世界で最も美しいと言われる洞窟マーブル・カテドラルがあるヘネラル・カレーラ湖へ向かいます。 朝:○ 昼:弁 夕:○
(マーブル・カテドラル) ■着後、ボートにてマーブル・カテドラルにご案内します。鮮やかなターコイズブルーの湖に反射して輝く大自然の芸術をお楽しみ下さい。
■観光後、国境を越え、ロス・アンティグオスに向かいます。
ロス・アンティグオス
   
【 ロス・アンティグオス 泊 】
4 ロス・アンティグオス
バス
■朝食後、およそ9000年前から描かれ始めた先住民の無数に残る「●手の洞窟(クエバ・デ・ラス・マノス)」へご案内します。 朝:○ 昼:弁 夕:○
■観光後、ゴベルナドル・グレゴレスに向かいます。
ゴベルナドル・グレゴレス
   
【 ゴベルナドル・グレゴレス 泊 】
5 ゴベルナドル・グレゴレス
バス
■朝食後、南パタゴニアで最高峰のフィッツロイ(3,405m)の登山口エル・チャルテンへ向かいます。 朝:○ 昼:弁 夕:○
エル・チャルテン 夕刻
   
【 エル・チャルテン 泊 】
6 エル・チャルテン(カプリ湖コース) 徒歩
★早朝、天候が許せば、朝日に染まるフィッツロイの雄姿をご覧頂きます。 朝:○ 昼:弁 夕:○
■朝食後、青く澄んだ湖越しに名峰フィッツロイを望める絶好の展望ポイント「●カプリ湖キャンプ場」へのハイキング。(歩行時間往復約4時間、歩行距離約10km、標高差約330m)
エル・チャルテン 午後
バス
■その後、カラファテへ。
カラファテ 夕刻
   
【 カラファテ 泊 】
7 カラファテ滞在(氷河クルーズ) ■朝食後、ロス・グラシアレス国立公園の観光。数々の氷河や氷山をご覧頂ける氷河クルーズにご案内します。 朝:○ 昼:弁 夕:×
★アルゼンチンで最も大きなアルヘンティーノ湖を遊覧し、ロス・グラシアレス国立公園内で最高の高さを誇るスペガッツィーニ氷河、最大級のウプサラ氷河等をご覧頂く約5時間のクルーズです。壮大な氷河の世界を存分にお楽しみ下さい。
■その後、「●展望台」より、「●ペリト・モレノ氷河」をご覧頂きます。
※ご希望の方は、実費にて7日目の観光の代わりにモレノ氷河氷上トレッキングのオプショナルツアーにご参加頂くことも可能です。詳細はパンフレットをご確認ください。(年齢制限有)
   
【 カラファテ 泊 】
8 カラファテ
■朝食後、ロス・グラシアレス国立公園の観光にご案内します。「●展望台」より大迫力の「●ペリト・モレノ氷河」を再度ご覧頂きます。 朝:○ 昼:○ 夕:○
■その後、国境を越え、鋭くとがったパイネの峰と氷河湖の美しいパイネ国立公園へ。
パイネ国立公園 夕刻
   
【 パイネ国立公園/オステリア・ペオエ 泊 】
9 パイネ国立公園滞在(クエルノス展望台コース) 徒歩
■朝食後、パイネ国立公園の観光。 朝:○ 昼:○ 夕:○
■パイネグランデ峰やクエルノス・デル・パイネ(パイネの角)を望む「●クエルノス展望台」へのハイキングにご案内します。ペオエ湖とノルデンフィールド湖の間を絵葉書のように美しい山並みを楽しみながら歩く、高低差もほとんどないコースです。途中、水量が多く迫力のある「●サルトグランデの滝」にも立ち寄ります。(歩行時間往復約2時間、歩行距離約5km、標高差約10m)
(グレイ湖) 徒歩
■その後、グレイ湖畔の散策。氷山を浮かべるグレイ湖を眼下に望む展望ポイントまで歩きます。(歩行時間往復約1.5時間、歩行距離約4.5km、標高差約50m)
   
【 パイネ国立公園/オステリア・ペオエ 泊 】
10 パイネ国立公園
■朝食後、3本の岩峰トーレス・デル・パイネ(パイネの塔)を望む「●アマルガ湖」に立ち寄ります。その後、プンタ・アレーナスへ。 朝:○ 昼:名 夕:○
2
★昼食は、パタゴニア名物の羊料理をお楽しみ下さい。
★パタゴニア地方特有の原野が広がる光景を、車窓からお楽しみ下さい。
プンタ・アレーナス 午後
■着後、プンタ・アレーナス市内観光。「●マゼラン像」が建つ「●アルマス広場」、マゼラン海峡を望む「●展望台」にご案内します。
   
【 ウシュアイア 泊 】
11 プンタ・アレーナス(マゼラン海峡)
フェリー
■朝食後、フェリーでマゼラン海峡を越え、フエゴ島へ渡ります。さらに国境を越え、チリよりアルゼンチンへ。世界最南端の都市、ウシュアイアへ向かいます。 朝:○ 昼:弁 夕:○
ウシュアイア 夕刻
   
【 ウシュアイア 泊 】
12 ウシュアイア滞在(ビーグル水道クルーズ) ■朝食後、ビーグル水道クルーズにご案内します。
★このクルーズでは、ウミウやアシカのコロニー、沢山のマゼランペンギンやジェンツーペンギンが生息するペンギン島まで巡ります。船上から、多くの生物達との出逢いをお楽しみください。
朝:○ 昼:弁 夕:×
■その後、ティエラ・デル・フエゴ国立公園の観光。ビーグル海峡を望む「●エンセナーダ湾」、「●世界の果て郵便局」、高原の池ような美しい風景の「●ラパタイア湾」にご案内します。
★観光列車〝世界の果て号?にも乗車します。
★港町のウシュアイアはシーフードが有名です。ご希望の方は添乗員がご夕食にご案内致します。(実費)
   
【 ウシュアイア 泊 】
13 ウシュアイア 午前
■午前、空路、南米内都市、米国内都市乗り継ぎ、帰国の途へ。 朝:○ 昼:× 夕:機
14 (日付変更線通過) 朝:× 昼:× 夕:×
   
【 機中泊 】
15 東京 午後
■午後、成田又は羽田空港到着。通関後、解散。
朝:機 昼:× 夕:×
1日目

□成田又は羽田空港に出発の2時間前に集合。

■午後、空路、米国内都市、南米内都市乗り継ぎ、チリのバルマセダへ。

【 機中泊 】

食事 朝:× 昼:× 夕:機

2日目

■着後、近郊のコイアイケへ。

【 コイアイケ 泊 】

食事 朝:機 昼:× 夕:○

3日目

■朝食後、世界で最も美しいと言われる洞窟マーブル・カテドラルがあるヘネラル・カレーラ湖へ向かいます。

■着後、ボートにてマーブル・カテドラルにご案内します。鮮やかなターコイズブルーの湖に反射して輝く大自然の芸術をお楽しみ下さい。

■観光後、国境を越え、ロス・アンティグオスに向かいます。

【 ロス・アンティグオス 泊 】

食事 朝:○ 昼:弁 夕:○

4日目

■朝食後、およそ9000年前から描かれ始めた先住民の無数に残る「●手の洞窟(クエバ・デ・ラス・マノス)」へご案内します。

■観光後、ゴベルナドル・グレゴレスに向かいます。

【 ゴベルナドル・グレゴレス 泊 】

食事 朝:○ 昼:弁 夕:○

5日目

■朝食後、南パタゴニアで最高峰のフィッツロイ(3,405m)の登山口エル・チャルテンへ向かいます。

【 エル・チャルテン 泊 】

食事 朝:○ 昼:弁 夕:○

6日目

★早朝、天候が許せば、朝日に染まるフィッツロイの雄姿をご覧頂きます。

■朝食後、青く澄んだ湖越しに名峰フィッツロイを望める絶好の展望ポイント「●カプリ湖キャンプ場」へのハイキング。(歩行時間往復約4時間、歩行距離約10km、標高差約330m)

■その後、カラファテへ。

【 カラファテ 泊 】

食事 朝:○ 昼:弁 夕:○

7日目

■朝食後、ロス・グラシアレス国立公園の観光。数々の氷河や氷山をご覧頂ける氷河クルーズにご案内します。

★アルゼンチンで最も大きなアルヘンティーノ湖を遊覧し、ロス・グラシアレス国立公園内で最高の高さを誇るスペガッツィーニ氷河、最大級のウプサラ氷河等をご覧頂く約5時間のクルーズです。壮大な氷河の世界を存分にお楽しみ下さい。

■その後、「●展望台」より、「●ペリト・モレノ氷河」をご覧頂きます。

※ご希望の方は、実費にて7日目の観光の代わりにモレノ氷河氷上トレッキングのオプショナルツアーにご参加頂くことも可能です。詳細はパンフレットをご確認ください。(年齢制限有)

【 カラファテ 泊 】

食事 朝:○ 昼:弁 夕:×

8日目

■朝食後、ロス・グラシアレス国立公園の観光にご案内します。「●展望台」より大迫力の「●ペリト・モレノ氷河」を再度ご覧頂きます。

■その後、国境を越え、鋭くとがったパイネの峰と氷河湖の美しいパイネ国立公園へ。

【 パイネ国立公園/オステリア・ペオエ 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

9日目

■朝食後、パイネ国立公園の観光。

■パイネグランデ峰やクエルノス・デル・パイネ(パイネの角)を望む「●クエルノス展望台」へのハイキングにご案内します。ペオエ湖とノルデンフィールド湖の間を絵葉書のように美しい山並みを楽しみながら歩く、高低差もほとんどないコースです。途中、水量が多く迫力のある「●サルトグランデの滝」にも立ち寄ります。(歩行時間往復約2時間、歩行距離約5km、標高差約10m)

■その後、グレイ湖畔の散策。氷山を浮かべるグレイ湖を眼下に望む展望ポイントまで歩きます。(歩行時間往復約1.5時間、歩行距離約4.5km、標高差約50m)

【 パイネ国立公園/オステリア・ペオエ 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

10日目

■朝食後、3本の岩峰トーレス・デル・パイネ(パイネの塔)を望む「●アマルガ湖」に立ち寄ります。その後、プンタ・アレーナスへ。

★昼食は、パタゴニア名物の羊料理をお楽しみ下さい。

★パタゴニア地方特有の原野が広がる光景を、車窓からお楽しみ下さい。

■着後、プンタ・アレーナス市内観光。「●マゼラン像」が建つ「●アルマス広場」、マゼラン海峡を望む「●展望台」にご案内します。

【 ウシュアイア 泊 】

食事 朝:○ 昼:名 夕:○

11日目

■朝食後、フェリーでマゼラン海峡を越え、フエゴ島へ渡ります。さらに国境を越え、チリよりアルゼンチンへ。世界最南端の都市、ウシュアイアへ向かいます。

【 ウシュアイア 泊 】

食事 朝:○ 昼:弁 夕:○

12日目

■朝食後、ビーグル水道クルーズにご案内します。
★このクルーズでは、ウミウやアシカのコロニー、沢山のマゼランペンギンやジェンツーペンギンが生息するペンギン島まで巡ります。船上から、多くの生物達との出逢いをお楽しみください。

■その後、ティエラ・デル・フエゴ国立公園の観光。ビーグル海峡を望む「●エンセナーダ湾」、「●世界の果て郵便局」、高原の池ような美しい風景の「●ラパタイア湾」にご案内します。

★観光列車〝世界の果て号?にも乗車します。

★港町のウシュアイアはシーフードが有名です。ご希望の方は添乗員がご夕食にご案内致します。(実費)

【 ウシュアイア 泊 】

食事 朝:○ 昼:弁 夕:×

13日目

■午前、空路、南米内都市、米国内都市乗り継ぎ、帰国の途へ。

食事 朝:○ 昼:× 夕:機

14日目

(日付変更線通過)

【 機中泊 】

食事 朝:× 昼:× 夕:×

15日目

■午後、成田又は羽田空港到着。通関後、解散。

食事 朝:機 昼:× 夕:×

日程表の見方

  • =入場観光
  • =下車観光(外観)
  • :飛行機
  • :バス
  • :電車
  • :船舶
  • :4WD・小型車
  • :ハイキング
  • 早朝4:00
  • 6:00
  • 午前8:00
  • 11:00
  • 午後14:00
  • 夕刻17:00
  • 19:00
  • 深夜22:00
  • 未明24:004:00

旅行代金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約16,250円(17年07月01日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋利用追加代金 ビジネスクラス利用追加代金 催行 早割
期限
出発日 料金 状況 詳細
現在お申込みいただける出発日はございません


※ビジネスクラスのご利用区間は東京→最初に到着する南米内都市、最後に出発する南米内都市→東京間です。

催行欄の見方

  • 催行決定

    催行(出発)が決定しています。

  • 申込多数

    ご出発の1ヶ月前頃に催行決定とさせていただく予定です。(今後のキャンセル状況によっては催行中止になる場合もございます。)

  • 空白

    現在募集中です。

  • 残席わずか

    ご予約いただける席が4席以下になっています。

  • キャンセル待ち

    現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。

  • お問い合わせください

    詳細はお問い合わせください。

  • 残席わずか:ご予約いただける席が4席以下になっています。
  • キャンセル待ち:現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。
  • お問い合わせください:詳細はお問い合わせください。

ツアー詳細

発着地 東京発着
国内線手配可能(大阪・名古屋・福岡・札幌・帯広、函館、秋田、小松、広島、松山、高知、大分、長崎、熊本、宮崎、鹿児島、那覇)
国内線手配料金:往復:20,000円、片道:10,000円(税別)
利用予定航空会社 デルタ航空,ユナイテッド航空,アメリカン航空
利用予定ホテル <コイアイケ>ディエゴ・デ・アルマグロ 又は同等クラス
<ロス・アンティグオス>アンティグオス 又は同等クラス
<ゴベルナドル・グレゴレス>ラゴ・カルディエル 又は同等クラス
<エル・チャルテン>フィッツロイ・イン 又は同等クラス
<カラファテ>カペンケ 又は同等クラス
<パイネ国立公園>オステリア・ペオエ
<プンタ・アレーナス>イスラレイジョージ 又は同等クラス
<ウシュアイア>アルトス・ウシュアイア 又は同等クラス
食事回数 朝食:11回・昼食:10回・夕食:9回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 10名 (最大20名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等

不要

★米国事前電子渡航認証システム(ESTAエスタ)が必要
渡航手続手数料:5500円(税別)、ESTA実費US$14
<必要書類>
・旅券(パスポート)コピー (※ESTA申請をご自身でされる方は不要)
旅券の顔写真・旅券番号・姓名・生年月日などが記載されているページの見開きのコピ-をご出発の40日前までにお送り下さい。

★米国非移民ビザが必要(下記に該当される方のみ)
2011年3月以降にイラン・イラク・スーダン・シリア・ソマリア・リビア・イエメンの7カ国のいずれかに渡航歴がある方は、米国非移民ビザ取得が必要
渡航手続手数料:5500円(税別)、米国非移民ビザ実費US$160
<必要書類>
※詳細はお問い合わせください。
※米国大使館にて要面接
※米国非移民ビザは1度取得すれば10年間有効、基本的に無制限に米国入国可
旅券残存有効期間 帰国時まで
査証欄余白 6ページ以上推奨

重要事項

※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので事前にご確認のうえお申し込みください。
※当ツアーは、「自然探究ツアー」ですので、弊社のイヤホンサービスをお使い頂ける機会がほとんどございません。そのため、このツアーではイヤホンのサービスはございませんので予めお含み置き下さい。
※マーブル・カテドラルへのボートは天候、その他現地事情により欠航となる場合がございます。この場合はお1人様につき13,000円のご返金を致します。また、ボートが出港したにも関わらず安全上の判断等により、洞窟に入れない場合もございますが、その際のご返金はございませんのであらかじめご了承下さい。また、天候や光の加減、その他の理由により実際の景観が写真のイメージと異なる場合がございます。
※パイネ国立公園のオステリア・ペオエは部屋数が限られる為、お一人様部屋利用ご希望のお客様も相部屋になる場合がございます。その際には8,000円をご帰国後に返金致します。
※スーツケースは車の上に積むこともございます。
※ロス・アンティグオス、ゴベルナドル・グレゴリスのホテルは部屋数が限られるため、お一人部屋利用ご希望のお客様も出発前又は出発後に相部屋になる可能性がございます。その際は、1泊につき10,000円をご帰国後にご返金致します。また、複数のホテルに分泊となり添乗員が同宿しない可能性もございます。
※旅券(パスポート)についてパンフレットをご請求下さい。
※アンデスの山々、野生生物、植物、氷河の崩落は、ご覧頂けない場合もございます。予めご了承下さい。
※ロス・グラシアレス国立公園のクルーズは、天候によってはボートが欠航となる場合もございます。この場合は、お1人様につき16,000円のご返金を致します。
※積雪、大雨、強風など、天候によっては、ハイキングができないこともございます。その際のご返金はございませんのでご了承お願い致します。
※ハイキングに関しましては、パンフレットを必ずご覧下さい。

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

関連特集関連特集

  • オステリア・ぺオエに2泊!

    ベストシーズンに行く!最果ての地、パタゴニアへ!