緑の魔境ギアナ高地とエンジェルフォール満喫の旅 9日間 VV09

エンジェルフォールの麓のエンジェルフォール・ロッジに宿泊!

  • 落差世界一(979m)を誇るエンジェルフォール

  • エンジェルフォール遊覧飛行より弊社添乗員撮影

  • ハスぺの谷

  • アマゾン川の2河川合流地点にもクルーズでご案内!

  • ラトンシート島までの道のり

  • ご希望の方は、オプショナルツアーにてロライマ山頂へ!

ツアーのポイント

●ギアナ高地ツアーの決定版!ベストシーズンにギアナ高地へ!
●エンジェルフォールの麓のラトンシート島にあるエンジェルフォール・ロッジに宿泊!
●エンジェルフォールの遊覧飛行のチャンスは2回!
●テーブルマウンテン群を望める雄大なサンタエレナにご宿泊。ヘリコプターで卓上台地の頂上着陸にトライ!(ご希望の方のみオプショナルツアーにて)
●アマゾンの街マナウスにて、アマゾン川ミニクルーズにもご案内!
●ミネラルウォーターを毎日、お一人様につき1本ご用意します。(航空機での移動日を除く)

&npsp;

日程表日程表の見方

  訪問都市 時刻 日程内容・宿泊地 食事
1 □成田又は羽田空港に出発の2時間前に集合。 朝:× 昼:× 夕:機
東京 午前
飛行機
■午前、空路、アメリカ内都市乗り継ぎ、アマゾンの街マナウスへ。
マナウス
■着後、ホテルへ。
   
【 マナウス 泊 】
2 マナウス 午前
飛行機
■昼、空路、ブラジル内都市乗り継ぎ、ベネズエラのとの中継地、ボア・ビスタへ。 朝:○ 昼:弁 夕:○
ボア・ビスタ
バス
■着後、ベネズエラとの国境の街、世界自然遺産ギアナ高地のサンタエレナへ。
(国境) ■途中、ベネズエラの国境の街、パカライマより国境を越えます。
サンタエレナ 夕刻
   
【 サンタエレナ 泊 】
3 サンタエレナ滞在 □早朝、ご希望の方は、天候が良ければヘリコプターでロライマ、クケナンなどの卓上台地の頂上の着陸にトライ。(詳細はお問い合わせください。) 朝:○ 昼:弁 夕:○
■朝食後、グランサバンナ観光。碧玉の一枚岩でできている「●ハスペの谷」、「●パチェコの滝」、「●ユルアニの滝」や「●スルアぺの滝」を訪れます。途中、天候がよければ、雄大なテプイ群(テーブルマウンテン)をご覧頂けます。
   
【 サンタエレナ 泊 】
4 □前日、ヘリコプターの遊覧飛行が実施できなかった場合はこの日の早朝に再トライ。 朝:○ 昼:弁 夕:○
サンタエレナ 午前
飛行機
■午前、航空機にて、インディヘナたちに〝悪魔の山?と恐れられるアウヤンテプイの麓、カナイマ国立公園へ。
★天候に恵まれれば機内から様々なテプイと世界最高の落差を誇るエンジェルフォールをご覧頂けます。
カナイマ 午後
船舶
■着後、カラオ川、上流のチュルン川を遡り、ボートクルーズでエンジェルフォールの麓のラトンシート島へ。
ラトンシート島 夕刻
★ご宿泊はラトンシート島のエンジェルフォール・ロッジです。ここに宿泊するからこそ、日帰り観光よりもたっぷりとエンジェルフォールの絶景を満喫していただくことができます。
   
【 ラトンシート島/エンジェルフォール・ロッジ泊 】
5 ラトンシート島
ハイキング
■早朝、エンジェルフォールを至近距離から見上げる地点までご案内します。(歩行往復約3時間、約7㎞、標高差約400m) 朝:○ 昼:○ 夕:○
□ご希望の方は、さらにエンジェルフォールの滝壺下までご案内します。(足場の状況が悪い場合にはご案内致しません。)

船舶
■観光後、ボートクルーズでカナイマへ。カナイマ着後、圧倒的な水量を誇るアチャの滝が目の前に迫るラグーンクルーズをお楽しみ頂きながら「●サポの滝」も訪れ、滝の裏側を歩いてご案内します。
カナイマ 夕刻
   
【 カナイマ 泊 】
6 (遊覧飛行)
■朝食後、エンジェルフォール遊覧飛行をお楽しみください。 朝:○ 昼:弁 夕:○
カナイマ
飛行機
■昼、空路、サンタエレナへ。
サンタエレナ 午後
バス
■着後、陸路国境を越え、ボア・ビスタへ。
ボア・ビスタ 夕刻
   
【 ボア・ビスタ 泊 】
7 ボア・ビスタ
飛行機
■昼、空路、マナウスへ。 朝:○ 昼:× 夕:×
マナウス 深夜
船舶
■着後、世界最大の流域面積を誇るアマゾン川ミニクルーズにご案内します。黒いネグロ川と茶色のソリモンエス川の合流点にご案内します。
マナウス 深夜
飛行機
■深夜、空路、アメリカ内都市乗り継ぎ、帰国の途へ。
   
【 機中泊 】
8 (日付変更線通過) 朝:× 昼:機 夕:×
   
【 機中泊 】
9 東京 午後
■午後、成田又は羽田空港到着。通関後、解散。
朝:機 昼:× 夕:×
1日目

□成田又は羽田空港に出発の2時間前に集合。

■午前、空路、アメリカ内都市乗り継ぎ、アマゾンの街マナウスへ。

■着後、ホテルへ。

【 マナウス 泊 】

食事 朝:× 昼:× 夕:機

2日目

■昼、空路、ブラジル内都市乗り継ぎ、ベネズエラのとの中継地、ボア・ビスタへ。

■着後、ベネズエラとの国境の街、世界自然遺産ギアナ高地のサンタエレナへ。

■途中、ベネズエラの国境の街、パカライマより国境を越えます。

【 サンタエレナ 泊 】

食事 朝:○ 昼:弁 夕:○

3日目

□早朝、ご希望の方は、天候が良ければヘリコプターでロライマ、クケナンなどの卓上台地の頂上の着陸にトライ。(詳細はお問い合わせください。)

■朝食後、グランサバンナ観光。碧玉の一枚岩でできている「●ハスペの谷」、「●パチェコの滝」、「●ユルアニの滝」や「●スルアぺの滝」を訪れます。途中、天候がよければ、雄大なテプイ群(テーブルマウンテン)をご覧頂けます。

【 サンタエレナ 泊 】

食事 朝:○ 昼:弁 夕:○

4日目

□前日、ヘリコプターの遊覧飛行が実施できなかった場合はこの日の早朝に再トライ。

■午前、航空機にて、インディヘナたちに〝悪魔の山?と恐れられるアウヤンテプイの麓、カナイマ国立公園へ。
★天候に恵まれれば機内から様々なテプイと世界最高の落差を誇るエンジェルフォールをご覧頂けます。

■着後、カラオ川、上流のチュルン川を遡り、ボートクルーズでエンジェルフォールの麓のラトンシート島へ。

★ご宿泊はラトンシート島のエンジェルフォール・ロッジです。ここに宿泊するからこそ、日帰り観光よりもたっぷりとエンジェルフォールの絶景を満喫していただくことができます。

【 ラトンシート島/エンジェルフォール・ロッジ泊 】

食事 朝:○ 昼:弁 夕:○

5日目

■早朝、エンジェルフォールを至近距離から見上げる地点までご案内します。(歩行往復約3時間、約7㎞、標高差約400m)

□ご希望の方は、さらにエンジェルフォールの滝壺下までご案内します。(足場の状況が悪い場合にはご案内致しません。)

■観光後、ボートクルーズでカナイマへ。カナイマ着後、圧倒的な水量を誇るアチャの滝が目の前に迫るラグーンクルーズをお楽しみ頂きながら「●サポの滝」も訪れ、滝の裏側を歩いてご案内します。

【 カナイマ 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

6日目

■朝食後、エンジェルフォール遊覧飛行をお楽しみください。

■昼、空路、サンタエレナへ。

■着後、陸路国境を越え、ボア・ビスタへ。

【 ボア・ビスタ 泊 】

食事 朝:○ 昼:弁 夕:○

7日目

■昼、空路、マナウスへ。

■着後、世界最大の流域面積を誇るアマゾン川ミニクルーズにご案内します。黒いネグロ川と茶色のソリモンエス川の合流点にご案内します。

■深夜、空路、アメリカ内都市乗り継ぎ、帰国の途へ。

【 機中泊 】

食事 朝:○ 昼:× 夕:×

8日目

(日付変更線通過)

【 機中泊 】

食事 朝:× 昼:機 夕:×

9日目

■午後、成田又は羽田空港到着。通関後、解散。

食事 朝:機 昼:× 夕:×

日程表の見方

  • =入場観光
  • =下車観光(外観)
  • :飛行機
  • :バス
  • :電車
  • :船舶
  • :4WD・小型車
  • :ハイキング
  • 早朝4:00
  • 6:00
  • 午前8:00
  • 11:00
  • 午後14:00
  • 夕刻17:00
  • 19:00
  • 深夜22:00
  • 未明24:004:00

旅行代金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約15,550円(18年1月10日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋利用追加代金 ビジネスクラス利用追加代金 催行 早割
期限
出発日 料金 状況 詳細
現在お申込みいただける出発日はございません


催行欄の見方

  • 催行決定

    催行(出発)が決定しています。

  • 申込多数

    ご出発の1ヶ月前頃に催行決定とさせていただく予定です。(今後のキャンセル状況によっては催行中止になる場合もございます。)

  • 空白

    現在募集中です。

  • 残席わずか

    ご予約いただける席が4席以下になっています。

  • キャンセル待ち

    現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。

  • お問い合わせください

    詳細はお問い合わせください。

  • 残席わずか:ご予約いただける席が4席以下になっています。
  • キャンセル待ち:現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。
  • お問い合わせください:詳細はお問い合わせください。

ツアー詳細

発着地 東京・国内線手配可能
(大阪・名古屋・福岡・札幌など国内35都市)
利用予定航空会社 アメリカン航空
利用予定ホテル シーザーマナウス 又は同等クラス
ヤッコキャンプ 又は同等クラス
エンジェルフォール・ロッジ
タプイロッジ 又は同等クラス
食事回数 朝食:6回・昼食:5回・夕食:5回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 10名 (最大16名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等

必要 (ブラジル)

★ブラジル査証代実費US$44.24 渡航手続手数料:5500円(税別)
・証明写真:カラー写真1枚(縦4.5cm×横3.5cm)
※背景は白の証明写真、スピード写真不可

★米国事前電子渡航認証システム(ESTAエスタ)が必要 ESTA実費US$14
・旅券(パスポート)コピー (※ESTA申請をご自身でされる方は不要)
旅券の顔写真・旅券番号・姓名・生年月日などが記載されているページの見開きのコピ-をご出発の40日前までにお送り下さい。

★米国非移民ビザが必要(下記に該当される方のみ)
2011年3月以降にイラン・イラク・スーダン・シリア・ソマリア・リビア・イエメンの7カ国のいずれかに渡航歴がある方は、米国非移民ビザ取得が必要
米国非移民ビザ実費US$160

※詳細はお問い合わせください。
旅券残存有効期間 ベネズエラ入国時6ヶ月以上
査証欄余白 6ページ以上必要(うち2ページ×2か所は見開き)

重要事項

※旅券(パスポート)についてはパンフレットを必ずご覧下さい。
※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡し致しますので事前にご確認の上お申込み下さい。
※出入国手続き上、黄熱病予防接種証明書(イエローカード)が必要です。(予防接種はご出発の10日前までにお受け下さい。)詳しくはパンフレットをご覧下さい。
※エンジェルフォール遊覧飛行は2度チャレンジの機会を設けておりますが、実施できるかどうかは当日の天候や気流に大きく左右されますので実施できない場合もございます。また、テーブルマウンテンやエンジェルフォールがご覧頂けない場合もございます。また、テーブルマウンテンやエンジェルフォールがご覧頂けない場合や近くを飛行できない場合もございますので予めご了承ください。なおカナイマでのエンジェルフォール遊覧飛行が実施できない(セスナ機が飛ばない)場合は、ご帰国後にお一人様につき8,000円をご返金します。
※4WD車に分乗しての移動となります。また、ギアナ高地へ向かう航空機でも分乗となる場合がございます。したがいまして添乗員が同乗しない場合がございます。
※ギアナ高地でのボートは他のお客様との混乗となる場合がございます。
※ギアナ高地各ツアーは、「自然探求都ツアー」ですので、弊社のイヤホンサービスをお使い頂ける機会がほとんどございません。そのためこのツアーでは、イヤホンのサービスはございませんので予めお含み置き下さい。
※ビジネスクラスのご利用区間は東京⇔米国、米国⇔南米内都市間です。
※ギアナ高地へ向かう飛行機は小型の為、スーツケースは持って行けません。(4日目出発時にサンタエレナのロッジに預けます)。従いまして、2泊3日分の着替え等を入れるボストンバック等をご用意下さい。その際の重量は、お一人様につき15Kgまでとなっておりますので、ご注意下さい。
※歩行レベル(難易度)表記については、出発地と目的地の標高差、アップダウンの多さ、足場環境、その場所の標高等を考慮して、レベルを表記しています。レベルは当社基準によります。
※エンジェルフォール・ロッジは、部屋数が少ないため、男女別の2~6名様の相部屋(水シャワー、トイレは共用)となります。一人部屋はご利用頂けません。夜間は消灯しますので、予めお含みおき下さい。
※サンタエレナ、カナイマ等のロッジでは、ほとんどお湯ではなく水かぬるま湯のシャワーとなります。浴室の備品は石鹸程度なので、シャンプー類などはご持参頂く方がよいでしょう。ロッジにはエアコンは無くファンがあるのみです。夜間は自家発電設備を止め、停電する場合がありますので、明かりとして懐中電灯をお持ち下さい。
※4日目に川の水量が少なく、ラトンシート島まで行けなかった場合はカナイマ泊となります。また、その際は翌日にラトンシート島に向かいますが、川の水量不足により行けない場合もございます。その場合の返金はございませんので予めご了承下さい。尚、川の水量の多い時期に設定しており、ラトンシート島まで行けないことは稀ですが、何分自然現象の為、ご理解をお願い致します。

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

関連特集関連特集

  • 落差世界一(979m)を誇るエンジェルフォール

    ギアナ高地ツアー~ベストシーズンのエンジェルフォールーの魅力~