ユーラシア旅行社で行く!黄金のベンガル、バングラデシュツアー

知られざる遺跡の数々、メコンデルタが育んだ大自然、人々で溢れる活気あるバングラデシュの魅力をご紹介します。

ユーラシア旅行社のバングラデシュツアーで行くダッカのショドル・ガット
混沌とした船着場ショドル・ガット/ダッカ
ユーラシア旅行社のバングラデシュツアーで訪れるシュンドルボンクルーズ
シュンドルボン国立公園
ユーラシア旅行社の旅で訪れるラヒジャヒ
ゴンビタ寺院/ラヒジャヒ

喧騒と混沌の中、

リキシャが激しく行き交う首都ダッカ。

 

メコンデルタに広がる雄大な

マングローブ群生地帯シュンドルボン、

知られざるイスラム教寺院や仏教遺跡。

 

ホスピタリティ溢れる人々と

心癒される農村風景・・・

 

未知の国、バングラデシュは

訪れてみてはじめて分かる

不思議な魅力に満ち溢れています。

ユーラシア旅行社のバングラデシュツアーで訪れるバングラデシュ農村
バングラデシュの農村にて

ユーラシア旅行社のバングラデシュツアーで世界遺産シュンドルボン国立公園へ

世界最大のマングローブ林の中をクルーズ。伝統のかわうそ漁も見逃せない!

「美しい森」

ベンガル語でそう呼ばれるシュンドルボン国立公園は、

インドとバングラデシュにまたがって広がる

広大なマングローブの群生地帯で、

バングラデシュ最大の見所のひとつです。

 

冬にやってくる渡り鳥や

ベンガルタイガー、マダラシカなどの

野生動物の宝庫でもあり、

世界遺産に指定されています。

 

ユーラシア旅行社のバングラデシュツアーでは、

シュンドルボン国立公園でクルーズをお楽しみ頂き、

船内に宿泊します。

夕焼けに輝く湿地帯、

船中泊だからこそ感じられる

静寂に包まれた夜、

そして、マングローブの林から上がってくる太陽は

心に焼きつき、

忘れることはないでしょう。

ユーラシア旅行社のバングラデシュツアーのシュンドルボンクルーズ
シュンドルボンンクルーズ
ユーラシア旅行社のバングラデシュツアーのシュンドルボンの夕日
シュンドルボンの夕日

ユーラシア旅行社のバングラデシュツアーは地方の世界遺産も網羅

インド亜大陸最大の仏教遺跡、世界遺産バハルプール

バングラデシュの国教はイスラム教。

モスクで聞いた「アザーン」や

「コーラン」の声は

しばらく耳から離れることのないくらい

美しいもの。

 

しかし、世界遺産に指定されたバハルプールには

インド亜大陸最大の仏教遺跡

「ソマプーラ・ヴィハーラ」が残っています。

 

この建築は後々、

ミャンマーやカンボジアの仏教建築に

大きな影響を与えたとされ、

バングラデシュを訪れたら決して見逃せない

世界遺産のひとつです。

 

広大な敷地にかつては177もの僧院があり、

仏舎利にはテラコッタ(素焼き)装飾の数々を

見ることが出来ます。

 

ユーラシア旅行社のバングラデシュツアーでは、

このバハルプールまで足を延ばし、

壮大な遺跡をじっくり観光します。

 

ユーラシア旅行社のバングラデシュツアーで行くバハルプールのソマプーラ・ヴィハーラ
ソマプーラ・ヴィハーラ/バハルプール
ユーラシア旅行社のバングラデシュツアーで行くバハルプールのソマプーラ・ヴィハーラ
ソマプーラ・ヴィハーラのテラコッタ

もう一つの世界遺産、バゲルハット

15世紀のイスラム建築群の残るバゲルハット。

最盛期には350以上のモスクがあったとされていますが、

現存するのは残り僅か。

ドームの屋根が60も重なる

ジャイアント・コンブッツ・モスクや

ナイン・ドームモスクなどが

当時の繁栄を物語ります。

 

ユーラシア旅行社のバングラデシュツアーでは

このバングラデシュを代表するイスラム建築群を

じっくりと訪れます。

 

ユーラシア旅行社のバングラデシュツアーで訪れるバゲルハット
ジャイアント・コンブッツ・モスク

ユーラシア旅行社のバングラデシュツアーで出会う素朴な生活と人々の笑顔

ダッカから一歩郊外に出ると、

景色はガラリと変わり、

畑仕事に勤しむ

静かな農村の風景が広がります。

 

まだ外国人が珍しいバングラデシュでは、

バスから降りる度に、

あちこちから村人がやってきて、

あっという間に囲まれてしまいます。

どこからこんなに人が・・・と思うほど。

まさに「湧いてきた」という言葉が

ぴったりな光景です。

 

ユーラシア旅行社の

バングラデシュツアーでの

車窓から見える人々の暮らしぶり、

笑顔溢れる素朴な人々との出会いは

きっと世界観が変わるくらいの感動となるでしょう。

ユーラシア旅行社のバングラデシュツアーで見学するグラミン銀行の農村支援プロジェクトの様子
アグラ村の農家

ノーベル平和賞受賞!グラミン銀行の農村支援プロジェクトの様子を訪ねる

グラミン銀行とは

無担保・低利融資を実行することで

貧困層の自立を促進するために

設立された銀行。

世界の最貧国といわれるこの国の人々に

手を差し伸べるこの銀行のプロジェクトは、

2006年にノーベル平和賞を受賞しました。

 

ユーラシア旅行社のバングラデシュツアーでは、

このプロジェクトで支援をされている村を訪問し、

人々の生活の様子に迫ります。

 

 

 

ユーラシア旅行社のバングラデシュツアーで見学するグラミン銀行農村支援プロジェクトの様子
銀行農村支援プロジェクトが支援するアグラ村

雄大な自然、歴史遺産、ホスピタリティ溢れる人々。そんなバングラデシュへ是非お出かけください!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ユーラシア旅行社の
海外ツアー、海外旅行
「ユーラシアの旅」

旅本来の満足を追究しその喜びがお客様の人生の隅々まで行き渡ることが私たちの願いです。