旅行代金
1,128,000円
目的地
カナダ
出発日
2024年9月27日(金)
発着地
東京
ツアー日数
12日
ツアーコード
HK12
ツアーのポイント

●連泊中心の日程で、カナディアンロッキーからプリンスエドワード島へ大横断!
●黄葉が早いカナディアン・ロッキーを巡り、その後、メープル街道で紅葉を満喫。
●プリンスエドワード島では、『赤毛のアン』の舞台をお楽しみください。

日程表

日程 訪問都市 時刻 スケジュール 食事
1日目 □成田又は羽田空港に出発3時間前に集合。
×
×
東京 午後 ■午後、空路、カナダ内都市乗り継ぎ、カルガリーへ。
カルガリー 午後 ■着後、バンフへ。
(約150km/1.5時間)
バンフ 夕刻

<バンフ/中心地まで徒歩圏内のホテル泊>

2日目 バンフ滞在
(バンフ国立公園)
■朝食後、バンフ国立公園の観光。カナディアン・ロッキーの宝石と称される「●レイクルイーズ」、3,000m級の山が連なるテンピークスの麓「●モレーンレイク」、「●ペイトレイク」にご案内します。
(ジャスパー国立公園) ■また、ジャスパー国立公園の観光。コロンビア大氷原の一端アサバスカ氷河にて雪上車に乗車し、氷上観光をお楽しみください。

<バンフ/中心地まで徒歩圏内のホテル泊>

3日目 バンフ 早朝 ■早朝、カルガリーへ。
×
(約150km/1.5時間)
カルガリー 午前 ■午前、空路、トロントへ。
トロント 午後 ■着後、世界三大瀑布のひとつナイアガラフォールズへ。
(約130km/1.5時間)
ナイアガラフォールズ 夕刻

<ナイアガラフォールズ泊>

4日目 ナイアガラフォールズ滞在
(ナイアガラの滝)
■朝食後、ナイアガラの滝の観光。滝のすぐ脇にある展望台「●テーブルロック」、滝から流れてきた川の下流にできた渦潮「●ワールプール」にご案内します。
×
■また、大迫力の滝壷へ向かうナイアガラ・クルーズと滝の裏側が見られるジャーニービハインドザフォールズをお楽しみください。
★昼食は、ナイアガラの滝を見下ろす展望レストランスカイロン・タワーにてお召し上がりください。
□午後、自由時間。 

<ナイアガラフォールズ泊>

5日目 ナイアガラフォールズ ■朝食後、トロントへ。
(約130km/1.5時間)
トロント 午前 ■午前、VIA鉄道コリドー号(エコノミークラス)にて、首都オタワへ。
(約4.5時間乗車)
オタワ 午後 ■着後、オタワ市内観光。北米最古の運河「●リドー運河」、「●国会議事堂」にご案内します。
(約160㎞/2時間) ■その後、紅葉名所ローレンシャン高原の麓モン・トランブラン村へ。
モン・トランブラン村

<モン・トランブラン村泊>

6日目 モン・トランブラン村滞在 ■朝食後、ローレンシャン高原の観光。ゴンドラにて、時期が合えば紅葉した高原を見渡せるトランブラン山の山頂にご案内します。
×
×
□その後、自由時間。村の散策や紅葉観賞をお楽しみください。

<モン・トランブラン村泊>

7日目 モン・トランブラン村 午前 ■朝食後、ヨーロッパの雰囲気が漂うケベックシティへ。
(約380㎞/4時間) ★昼食は、シュガーシャック(砂糖小屋)にてメープルシロップを使った家庭料理をお楽しみください。
ケベックシティ 午後 ■着後、ケベック歴史地区の徒歩観光。「●ダルム公園」、「●ノートルダム聖堂」、「●ロワイヤル広場」、「●勝利のノートルダム教会」、「●プチ・シャンプラン」にご案内します。

<ケベックシティ泊>

8日目 ケベックシティ 午前 ■朝食後、モントリオールへ向かいます。
×
(約250㎞/3時間) ★昼食は、サーモン料理をお楽しみください。
モントリオール ■着後、モントリオール市内観光。「●ノートルダム大聖堂」、旧市街の中心となる「●ジャック・カルティエ広場」、「●市庁舎」にご案内します。

<モントリオール泊>

9日目 モントリオール ■昼、空路、プリンスエドワード島のシャーロットタウンへ。
×
シャーロットタウン 午後 ■着後、ホテルへ。

<シャーロットタウン泊>

10日目 シャーロットタウン滞在
(片道約40km/1時間)
午前 ■朝食後、赤毛のアンや作者モンゴメリのゆかりの地が集まるキャベンディッシュへ。
(キャベンディッシュ) ■着後、キャベンディッシュの観光。緑の切妻屋根の家「◎グリーンゲイブルズ」、「●恋人の小径」、「●お化けの森」、「●郵便局」、「●モンゴメリの墓」、「●モンゴメリの生家」、「●モンゴメリの住居跡」、「◎銀の森屋敷(グリーンゲイブルズ博物館)」、「●輝く湖水」にご案内します。
★銀の森屋敷(グリーンゲイブルズ博物館)にて、イチゴ水の試飲と赤毛のアンのご挨拶もお楽しみください。
★昼食は、島特産のじゃがいも料理ポテトパイをお召し上がりください。
★夕食は、島名物ロブスターをお楽しみください。

<シャーロットタウン泊>

11日目 シャーロットタウン 早朝 ■早朝、空路、カナダ内都市乗り継ぎ、帰国の途へ。

<機中泊>

×
×
12日目 東京 午後 ■午後、成田又は羽田空港到着。通関後、解散。
×
×
基本日程
1日目

□成田又は羽田空港に出発3時間前に集合。

■午後、空路、カナダ内都市乗り継ぎ、カルガリーへ。

■着後、バンフへ。

<バンフ/中心地まで徒歩圏内のホテル泊>

食事
×
×
2日目

■朝食後、バンフ国立公園の観光。カナディアン・ロッキーの宝石と称される「●レイクルイーズ」、3,000m級の山が連なるテンピークスの麓「●モレーンレイク」、「●ペイトレイク」にご案内します。

■また、ジャスパー国立公園の観光。コロンビア大氷原の一端アサバスカ氷河にて雪上車に乗車し、氷上観光をお楽しみください。

<バンフ/中心地まで徒歩圏内のホテル泊>

食事
3日目

■早朝、カルガリーへ。

■午前、空路、トロントへ。

■着後、世界三大瀑布のひとつナイアガラフォールズへ。

<ナイアガラフォールズ泊>

食事
×
4日目

■朝食後、ナイアガラの滝の観光。滝のすぐ脇にある展望台「●テーブルロック」、滝から流れてきた川の下流にできた渦潮「●ワールプール」にご案内します。

■また、大迫力の滝壷へ向かうナイアガラ・クルーズと滝の裏側が見られるジャーニービハインドザフォールズをお楽しみください。

★昼食は、ナイアガラの滝を見下ろす展望レストランスカイロン・タワーにてお召し上がりください。

□午後、自由時間。 

<ナイアガラフォールズ泊>

食事
×
5日目

■朝食後、トロントへ。

■午前、VIA鉄道コリドー号(エコノミークラス)にて、首都オタワへ。

■着後、オタワ市内観光。北米最古の運河「●リドー運河」、「●国会議事堂」にご案内します。

■その後、紅葉名所ローレンシャン高原の麓モン・トランブラン村へ。

<モン・トランブラン村泊>

食事
6日目

■朝食後、ローレンシャン高原の観光。ゴンドラにて、時期が合えば紅葉した高原を見渡せるトランブラン山の山頂にご案内します。

□その後、自由時間。村の散策や紅葉観賞をお楽しみください。

<モン・トランブラン村泊>

食事
×
×
7日目

■朝食後、ヨーロッパの雰囲気が漂うケベックシティへ。

★昼食は、シュガーシャック(砂糖小屋)にてメープルシロップを使った家庭料理をお楽しみください。

■着後、ケベック歴史地区の徒歩観光。「●ダルム公園」、「●ノートルダム聖堂」、「●ロワイヤル広場」、「●勝利のノートルダム教会」、「●プチ・シャンプラン」にご案内します。

<ケベックシティ泊>

食事
8日目

■朝食後、モントリオールへ向かいます。

★昼食は、サーモン料理をお楽しみください。

■着後、モントリオール市内観光。「●ノートルダム大聖堂」、旧市街の中心となる「●ジャック・カルティエ広場」、「●市庁舎」にご案内します。

<モントリオール泊>

食事
×
9日目

■昼、空路、プリンスエドワード島のシャーロットタウンへ。

■着後、ホテルへ。

<シャーロットタウン泊>

食事
×
10日目

■朝食後、赤毛のアンや作者モンゴメリのゆかりの地が集まるキャベンディッシュへ。

■着後、キャベンディッシュの観光。緑の切妻屋根の家「◎グリーンゲイブルズ」、「●恋人の小径」、「●お化けの森」、「●郵便局」、「●モンゴメリの墓」、「●モンゴメリの生家」、「●モンゴメリの住居跡」、「◎銀の森屋敷(グリーンゲイブルズ博物館)」、「●輝く湖水」にご案内します。

★銀の森屋敷(グリーンゲイブルズ博物館)にて、イチゴ水の試飲と赤毛のアンのご挨拶もお楽しみください。

★昼食は、島特産のじゃがいも料理ポテトパイをお召し上がりください。

★夕食は、島名物ロブスターをお楽しみください。

<シャーロットタウン泊>

食事
11日目

■早朝、空路、カナダ内都市乗り継ぎ、帰国の途へ。

<機中泊>

食事
×
×
12日目

■午後、成田又は羽田空港到着。通関後、解散。

食事
×
×
日程表の見方
食事について
  • 食事つき
  • 各地の名物料理
  • 弁当(ボックスミール)
  • 機内食
  • ×食事なし
観光について
  • 入場観光
  • 下車観光(外観)
移動について
  • 飛行機
  • バス
  • 電車
  • 船舶
  • 4WD・小型車
  • ハイキング
時間帯について
  • 早朝 4:00
  • 6:00
  • 午前 8:00
  • 11:00
  • 午後 14:00
  • 夕刻 17:00
  • 19:00
  • 深夜 22:00
  • 未明 24:00 4:00

旅行代金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約100,340円(24年02月01日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)

出発日 旅行代金 お一人部屋
利用追加代金
プレミアムエコノミー
利用追加代金
ビジネス
クラス
利用追加代金
催行
2024年9月27日(金) 1,128,000円 183,000円 +250,000円 +590,000円 申込多数
お一人部屋 (利用追加代金) 183,000円
プレミアムエコノミー (利用追加代金) +250,000円
ビジネスクラス (利用追加代金) +590,000円

※ビジネスクラス及びプレミアムエコノミークラスのご利用区間:東京→最初に到着するカナダ内都市、最後に出発するカナダ内都市→東京間
※例年、カナディアン・ロッキーの黄葉は9月中旬頃~下旬頃、メープル街道の紅葉は9月下旬頃~10月中旬頃ですが、気象条件により時期が多少前後することを予めお含み下さい。

催行欄の見方
募集中
現在募集中です。
催行決定
催行(出発)が決定しています。
申込多数
ご出発の45日~30日前頃に催行決定とさせていただく予定です。(今後のキャンセル状況によっては催行中止になる場合もございます。)
  • 残席僅か
    ご予約いただける席が4席以下になっています。
  • キャンセル待ち
    現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。
  • 要問合せ
    詳細は要問合せ。
  • 空席状況は常に変動しており、お申込みのタイミングによっては満席の場合もございます。ご了承ください。
  • 出発が決定しているツアーでも、査証、航空便、現地手配等の事情により、締切りとなったツアーは掲載していない場合もございます。
    ご検討中のツアーがございましたら、お気軽にお問合せください。

旅行条件

発着地 東京発着・国内線手配可能(札幌・名古屋・大阪・福岡など35都市)※下部参照
利用予定航空会社 エアーカナダ
利用予定ホテル <バンフ>カリブーロッジ 又は同等クラス
<ナイアガラフォールズ>クラウンプラザフォールズビュー 又は同等クラス
<モン・トランブラン村>ホームウッドスイーツバイヒルトン 又は同等クラス
<ケベックシティ>ホテルクラレンドン 又は同等クラス
<モントリオール>ベストウエスタンヴィルマリー 又は同等クラス
<シャーロットタウン>ロッド・シャーロットタウン 又は同等クラス
食事回数 朝食:9回・昼食:6回・夕食:6回(食事回数に機内食は含まれておりません)
最少催行人数 13名(最大19名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等 必要:カナダ
査証代計:750円、渡航手続手数料:6,050円(税込)

必要書類:
●eTA申請用署名用紙(お申込み頂いた皆様にご送付頂く必要がございます)
●旅券(パスポート)コピー(※eTAをご自身で申請される際は不要)
旅券の顔写真・旅券番号・姓名・生年月日などが記載されているページの見開きのコピ-をご出発の1ヶ月前までにお送り下さい。
●eTA申請用ご質問用紙(※eTAをご自身で申請される際は不要)

注意事項:
●カナダ電子渡航認証システム(eTA)申請が必要です。
旅行残存有効期間 カナダ出国日+1日以上

重要事項

※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので事前にご確認のうえお申し込みください。
※車両での移動は、中型バス利用となる場合がございます。また、一部は小型バス利用となる場合がございます。(バンに分乗となる場合もございます。)
※バンフの中心地まで徒歩圏内のホテルとは、バンフの街の観光案内所まで徒歩約15分圏内のホテルを指します。
※ケベックシティ及びモントリオールのホテルではご友人様同士でも2名1室でご参加の場合、ダブルルーム(キング又はクイーンサイズのベッド1つ)となる場合がございます。
※2日目のコロンビア大氷原の雪上車は、当社以外のお客様との混乗となります。尚、積雪など天候により運休となることがございます。その場合は代替としてグレイシャースカイウォークにご案内します。
※4日目のナイアガラ・クルーズは、当社以外のお客様との混乗となります。尚、現地事情により運休となった場合は代替としてアイマックスシアターにご案内します。
※カナダ内都市乗り継ぎは、2回となる場合がございます。

※お一人で参加され、他の参加者との相部屋を希望される場合は、ご旅行申込時にお申し出ください。最終的(ご旅行出発時)にお相手となる同性の方がいらっしゃる場合に限り、相部屋という条件にて承ります。お相手がいらっしゃらない場合にはお一人部屋をご利用いただき、お一人部屋利用追加代金を申し受けます。
※国内線追加代金:本州/往復22,000円、片道11,000円、北海道・四国・九州・沖縄/往復32,000円、片道16,000円(税込)

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
日本旅行業協会正会員
〒102-8642
東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

03-3265-1691

営業時間 10:00~17:00(土日祝除く)

関連する旅行

関連する特集