旅行代金
748,000円 ~ 778,000円
目的地
エジプト
出発日
2024年9月26日(木)~ 2025年2月12日(水)
発着地
東京
ツアー日数
12日
ツアーコード
IEBS
ツアーのポイント

●ナイル河中流にあるかつての都、テル・エル・アマルナまで足を延ばします。
●電球のようなレリーフが知られるハトホル神殿をご案内します。
●ミネラルウォーターを毎日、お一人様につき1本ご用意します!(航空機の移動日を除く)

日程表

日程 訪問都市 時刻 スケジュール 食事
1日目 □成田空港又は羽田空港に出発3時間前に集合。
×
×
東京 深夜 ■深夜、空路、ドーハ乗り継ぎ、アレクサンドロス大王が築いた港町アレクサンドリアへ。

【 機中泊 】

2日目 アレクサンドリア ■着後、アレクサンドリア観光。「◎グレコローマン博物館」、「◎コム・エル・シュカファのカタコンベ」にご案内します。
×
★夕食は、アレクサンドリア名物シーフード料理をどうぞ。

【 アレクサンドリア 泊 】

3日目 アレクサンドリア 午前 ■朝食後、ギザへ向かいます。
アブ・メナ
ワディ・ナトゥルーン
■途中、古代キリスト教の一派であるコプト教の聖地「●アブ・メナ」、キリスト教共同体「●ワディ・ナトゥルーン」に立ち寄ります。
ギザ 夕刻
(合計約300㎞/6時間)

【 ギザ 泊 】

4日目 ギザ 午前 ■朝食後、ミニヤへ向います。
サッカラ ■途中、サッカラにて世界最古の「●階段ピラミッド」、「●マスタバ墳」を訪れます。また、ダハシュールにて「●赤のピラミッド」、「●屈折ピラミッド」を遠望します。さらに、メイドゥームの「●真正ピラミッド」も見学します。
ダハシュール、
メイドゥーム
★サッカラでは、壁一面にピラミッドテキストが刻まれている「●ウナス王のピラミッド」にもご案内します。
ミニヤ 夕刻
(合計約390㎞/6時間)

【 ミニヤ 泊 】

5日目 ミニヤ ■朝食後、アビドスへ向かいます。
ベニ・ハッサン
テル・エル・アマルナ
■途中、ベニ・ハッサンの「●岩窟墳墓群」、アマルナ時代を築いたアクエンアテンの都「●アマルナ遺跡」にご案内します。
アビドス 夕刻
(合計約390㎞/6時間)

【 アビドス/ハウスオブライフ 泊 】

6日目 ■朝食後、アビドス観光。「●セティ1世葬祭殿」を見学します。
アビドス 午前 ■その後、ルクソールへ。
デンデラ ■途中、デンデラの「●ハトホル神殿」にご案内します。
ルクソール 夕刻 ■着後、ファルーカ(帆掛け船)でナイル河セーリングをお楽しみください。
(合計約220㎞/4時間)

【 ルクソール 泊 】

7日目 ルクソール滞在 ■朝食後、ナイル西岸観光。アメンホテプ3世の座像「●メムノンの巨像」、歴代ファラオが眠る「●王家の谷」の「◎ツタンカーメン王の墓」、古代エジプト最初の女王「◎ハトシェプスト女王葬祭殿」、「●貴族の墓」では「◎ラモーゼ墳墓」にご案内します。
★美しい壁画が残る「◎ネフェルタリ王妃の墓(注1)」も見学します。
■午後、ナイル東岸観光。巨石が並ぶ大列柱で知られる「◎カルナック神殿」、「●ルクソール大神殿」にご案内します。

【 ルクソール 泊 】

8日目 ルクソール ■朝食後、アスワンへ。
エドフ
コムオンボ
■途中、エドフの「●ホルス神殿」、コムオンボの「●コムオンボ神殿」に立ち寄ります。
アスワン 夕刻
(合計約230㎞/5時間)

【 アスワン 泊 】

9日目 アスワン 午前 ■朝、聖なるフィラ工島の「●イシス神殿」にご案内します。
アブシンベル ■その後、アブシンベルへ日帰り観光。ラムセス2世が建造した「●アブシンベル大神殿」、王妃ネフェルタリの為に建てられた「●小神殿」を見学します。
アスワン 夕刻
(往復約560㎞/7時間)

【 アスワン 泊 】

10日目 アスワン 早朝 ■早朝、空路、カイロへ。
カイロ ■着後、ギザへ向かいます。
ギザ 午後 ■午後、ギザ観光。「◎クフ王(ピラミッド内部)」、「●カフラー王」、「●メンカウラー王」の三大ピラミッドと「●スフィンクスにご案内します。
(約60㎞/2時間)

【 カイロ/5つ星ホテル 泊 】

11日目 カイロ 午前 ■朝食後、カイロ観光。「◎エジプト考古学博物館(注2)」を見学します。
■夜、空路、ドーハ乗り継ぎ、帰国の途へ。

【 機中泊 】

12日目 東京 深夜 ■深夜、成田空港又は羽田空港に到着。通関後、解散。
×
×
基本日程
1日目

□成田空港又は羽田空港に出発3時間前に集合。

■深夜、空路、ドーハ乗り継ぎ、アレクサンドロス大王が築いた港町アレクサンドリアへ。

【 機中泊 】

食事
×
×
2日目

■着後、アレクサンドリア観光。「◎グレコローマン博物館」、「◎コム・エル・シュカファのカタコンベ」にご案内します。

★夕食は、アレクサンドリア名物シーフード料理をどうぞ。

【 アレクサンドリア 泊 】

食事
×
3日目

■朝食後、ギザへ向かいます。

■途中、古代キリスト教の一派であるコプト教の聖地「●アブ・メナ」、キリスト教共同体「●ワディ・ナトゥルーン」に立ち寄ります。

【 ギザ 泊 】

食事
4日目

■朝食後、ミニヤへ向います。

■途中、サッカラにて世界最古の「●階段ピラミッド」、「●マスタバ墳」を訪れます。また、ダハシュールにて「●赤のピラミッド」、「●屈折ピラミッド」を遠望します。さらに、メイドゥームの「●真正ピラミッド」も見学します。

★サッカラでは、壁一面にピラミッドテキストが刻まれている「●ウナス王のピラミッド」にもご案内します。

【 ミニヤ 泊 】

食事
5日目

■朝食後、アビドスへ向かいます。

■途中、ベニ・ハッサンの「●岩窟墳墓群」、アマルナ時代を築いたアクエンアテンの都「●アマルナ遺跡」にご案内します。

【 アビドス/ハウスオブライフ 泊 】

食事
6日目

■朝食後、アビドス観光。「●セティ1世葬祭殿」を見学します。

■その後、ルクソールへ。

■途中、デンデラの「●ハトホル神殿」にご案内します。

■着後、ファルーカ(帆掛け船)でナイル河セーリングをお楽しみください。

【 ルクソール 泊 】

食事
7日目

■朝食後、ナイル西岸観光。アメンホテプ3世の座像「●メムノンの巨像」、歴代ファラオが眠る「●王家の谷」の「◎ツタンカーメン王の墓」、古代エジプト最初の女王「◎ハトシェプスト女王葬祭殿」、「●貴族の墓」では「◎ラモーゼ墳墓」にご案内します。

★美しい壁画が残る「◎ネフェルタリ王妃の墓(注1)」も見学します。

■午後、ナイル東岸観光。巨石が並ぶ大列柱で知られる「◎カルナック神殿」、「●ルクソール大神殿」にご案内します。

【 ルクソール 泊 】

食事
8日目

■朝食後、アスワンへ。

■途中、エドフの「●ホルス神殿」、コムオンボの「●コムオンボ神殿」に立ち寄ります。

【 アスワン 泊 】

食事
9日目

■朝、聖なるフィラ工島の「●イシス神殿」にご案内します。

■その後、アブシンベルへ日帰り観光。ラムセス2世が建造した「●アブシンベル大神殿」、王妃ネフェルタリの為に建てられた「●小神殿」を見学します。

【 アスワン 泊 】

食事
10日目

■早朝、空路、カイロへ。

■着後、ギザへ向かいます。

■午後、ギザ観光。「◎クフ王(ピラミッド内部)」、「●カフラー王」、「●メンカウラー王」の三大ピラミッドと「●スフィンクスにご案内します。

【 カイロ/5つ星ホテル 泊 】

食事
11日目

■朝食後、カイロ観光。「◎エジプト考古学博物館(注2)」を見学します。

■夜、空路、ドーハ乗り継ぎ、帰国の途へ。

【 機中泊 】

食事
12日目

■深夜、成田空港又は羽田空港に到着。通関後、解散。

食事
×
×
日程表の見方
食事について
  • 食事つき
  • 各地の名物料理
  • 弁当(ボックスミール)
  • 機内食
  • ×食事なし
観光について
  • 入場観光
  • 下車観光(外観)
移動について
  • 飛行機
  • バス
  • 電車
  • 船舶
  • 4WD・小型車
  • ハイキング
時間帯について
  • 早朝 4:00
  • 6:00
  • 午前 8:00
  • 11:00
  • 午後 14:00
  • 夕刻 17:00
  • 19:00
  • 深夜 22:00
  • 未明 24:00 4:00

旅行代金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約82,390円(24年4月20日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)

出発日 旅行代金 お一人部屋
利用追加代金
ビジネス
クラス
利用追加代金
催行 早割期限
2024年9月26日(木) 778,000円 110,000円 +550,000円 募集中
2024年12月4日(水) 748,000円 98,000円 +550,000円 募集中
8/6
2025年2月12日(水) 748,000円 98,000円 +550,000円 募集中
10/15
お一人部屋 (利用追加代金) 110,000円
ビジネスクラス (利用追加代金) +550,000円
お一人部屋 (利用追加代金) 98,000円
ビジネスクラス (利用追加代金) +550,000円
お一人部屋 (利用追加代金) 98,000円
ビジネスクラス (利用追加代金) +550,000円

※ビジネスクラス利用区間:東京→アレクサンドリア、カイロ→東京

催行欄の見方
募集中
現在募集中です。
催行決定
催行(出発)が決定しています。
申込多数
ご出発の45日~30日前頃に催行決定とさせていただく予定です。(今後のキャンセル状況によっては催行中止になる場合もございます。)
  • 残席僅か
    ご予約いただける席が4席以下になっています。
  • キャンセル待ち
    現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。
  • 要問合せ
    詳細は要問合せ。
  • 空席状況は常に変動しており、お申込みのタイミングによっては満席の場合もございます。ご了承ください。
  • 出発が決定しているツアーでも、査証、航空便、現地手配等の事情により、締切りとなったツアーは掲載していない場合もございます。
    ご検討中のツアーがございましたら、お気軽にお問合せください。

旅行条件

発着地 東京発着・国内線手配可能(札幌・名古屋・大阪・福岡など35都市)※下部参照
利用予定航空会社 カタール航空
利用予定ホテル <アレクサンドリア>ヘルナンロイヤル(旧 ヘルナンパレスティン) 又は同等クラス
<カイロ>コンラッド 又は同等クラス
<ミニヤ>ホルス 又は同等クラス
<ルクソール>ソネスタセントジョージ 又は同等クラス
<アスワン>モーベンピック 又は同等クラス
<ギザ>シュタイゲンベルガー・ピラミッズ 又は同等クラス
食事回数 朝食:9回・昼食:9回・夕食:9回
(食事回数に機内食は含まれておりません)
最少催行人数 10名(最大19名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等 注意事項:
エジプト査証は現地空港にて取得致します。査証代:US25$(2024年4月現在)は当日集金させていただきます。
旅行残存有効期間 エジプト入国時6ヶ月以上必要
査証欄余白 見開き2頁以上必要

重要事項

※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので事前にご確認のうえお申し込みください。 
※パンフレット記載の「カタール航空ご利用の場合に関するご案内」をお読みください。
※開閉館の都合により観光日や観光順序を入れ替えてご案内する場合がございます。
※国際線の利用航空便により、観光順序を一部入れ替えてご案内する場合がございます。
※国際線航空便のスケジュールや現地事情により、観光順序を一部を入れ替えてご案内する場合がございます。
※ツタンカーメンの王墓は研究・修復の為に予告なしに閉鎖されることがあります。その場合、ツタンカーメン王墓のレプリカをご覧いただきます。
※ピラミッド及び各遺跡の観光は、調査等により、急遽、内部に入場できなくなる場合がございます。
※モスク、教会は宗教行事等により見学できない場合がございます。
(注1)「ネフェルタリ王妃の墓」は2024年4月現在修復のため閉鎖中です。ご出発までに見学が叶わない場合は代替えとして「◎セティ1世の墓」にご案内します。
(注2)ギザの大エジプト博物館の正式会館(2024年予定)に伴い、現在カイロの考古学博物館の展示品の一部が段階的に移されており、一部ご覧いただけないものもございます。また、ご出発までに大エジプト博物館が正式開館した場合には、カイロの考古学博物館に代わり、ギザの大エジプト博物館の見学に変更してご案内させていただきます。また、観光順序を一部入れ替えてご案内する場合がございます。予めお含みおきください。

※お一人で参加され、他の参加者との相部屋を希望される場合は、ご旅行申込時にお申し出ください。最終的(ご旅行出発時)にお相手となる同性の方がいらっしゃる場合に限り、相部屋という条件にて承ります。お相手がいらっしゃらない場合にはお一人部屋をご利用いただき、お一人部屋利用追加代金を申し受けます。詳細は下記ページをご参照ください。https://www.eurasia.co.jp/faq/
※国内線追加代金:本州/往復22,000円、片道11,000円、北海道・四国・九州・沖縄/往復32,000円、片道16,000円(税込)

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
日本旅行業協会正会員
〒102-8642
東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

03-3265-1691

営業時間 10:00~17:00(土日祝除く)

関連する旅行

関連する特集