イスラエル・ヨルダン・レバノン紀行 13日間 IIJL

レバノン・ヨルダン・イスラエルの3カ国の見どころを一度にめぐります

  • レバノン杉/ブシャーレ(レバノン)

  • 嘆きの壁/エルサレム(イスラエル)

  • エルカズネ/ペトラ遺跡(ヨルダン)

  • 聖墳墓教会/エルサレム

  • 死海で浮遊体験(イメージ)

ツアーのポイント

●ベイルートは5つ星ホテルに連泊。エルサレム、ペトラも連泊で終日観光にご案内します。
●死海ではプライベートビーチ付きのホテルに宿泊します。
●パレスチナ自治区のベツレヘム、エリコも訪問。
●ミネラルウォーターを毎日、お一人様につき1本ご用意します!(航空機の移動日を除く)

&npsp;

日程表日程表の見方

  訪問都市 時刻 日程内容・宿泊地 食事
1 □成田空港又は羽田空港に出発2時間前に集合。 朝:× 昼:× 夕:機
東京 夕刻
飛行機
■夕刻、空路、中東内都市乗り継ぎ、レバノンの首都ベイルートへ。
   
【 機中泊 】
2 ベイルート
バス
■着後、レバノン北部カディーシャ渓谷を進み、ブシャーレへ。 朝:機 昼:× 夕:○
(約110km/2.5時間) ■途中、ラムセス2世など英雄たちの石碑が残る「●ドッグリバー」、内部に鍾乳洞が広がる「◎ジェイタ洞窟」にご案内します。
ブシャーレ
   
【 ブシャーレ又はエヘデン 泊 】
3 ブシャーレ 午前
バス
■朝食後、「●レバノン杉保護区」、キリスト教マロン派の「●聖アントニオス修道院」にご案内します。 朝:○ 昼:○ 夕:○
(約70km/1.5時間) ■その後、ベイルートへ戻ります。
ビブロス ■途中、アルファベット発祥の地「●ビブロス遺跡」を見学します。
(約40km/1時間)
ベイルート 夕刻
   
【 ベイルート/5つ星ホテル 泊 】
4 ベイルート ■終日、レバノン南部の観光。古代フェニキアの地中海交易の拠点として栄えたサイダ(シドン)では、十字軍が築いた「●海の城塞」、旧市街の「◎石鹸博物館」、隊商宿「●ハーン・エル・フランシュ」、「●エシュムン遺跡」にご案内します。また、シューフ山地の壮麗なアラブ様式の館「◎ベイト・エッディーン」、石造りの建物が並ぶ村「●デル・エル・カマル」にも立ち寄ります。 朝:○ 昼:○ 夕:○
サイダ
シューフ
ベイルート
(往復約160km/3時間)
   
【 ベイルート/5つ星ホテル 泊 】
5 ■朝食後、ベイルート市内観光。旧市街の「●エトワール広場」、「●ローマ浴場」、「●ムハンマド・アミン・モスク」、「●鳩の岩」や、レバノン国内の遺跡の発掘品が展示される「◎国立博物館」にご案内します。 朝:○ 昼:○ 夕:○
ベイルート 午後
飛行機
■午後、空路、ヨルダンの首都アンマンへ。
アンマン 夕刻
   
【 アンマン 泊 】
6 アンマン 午前
バス
■朝食後、アンマンの「◎ヨルダン博物館」、隊商都市として繁栄した「●ジェラシュのローマ遺跡」を観光します。 朝:○ 昼:○ 夕:○
(約60km/1時間) ■その後、国境を越えてイスラエルに入国し、ユダヤ教、イスラム教、キリスト教の聖地エルサレムへ向かいます。
ジェラシュ
(約230km/3.5時間)
エルサレム
   
【 エルサレム 泊 】
7 エルサレム滞在 ■終日、エルサレム観光。「●旧市街」では「●嘆きの壁」、「●岩のドーム」、「●南の壁考古学公園」、イエスが十字架を背負いゴルゴダの丘まで歩いた「●ヴィア・ドロローサ」、「◎聖墳墓教会」にご案内し、更に、死海写本が展示されるイスラエル博物館の「◎死海写本館」を見学します。 朝:○ 昼:○ 夕:○
ベツレヘム(パレスチナ) ■また、キリスト生誕の地、ベツレヘムの「◎キリスト生誕教会」を訪問。
(往復約40km/1時間)
   
【 エルサレム 泊 】
8 ■朝食後、引き続きエルサレム観光。旧市街を一望できる「●オリーブ山」、イエスがユダに裏切られる前に最後のお祈りをした「●ゲッセマネの園」、「◎万国民の教会」、「◎最後の晩餐の部屋」、「●ダビデ王の墓」にご案内します。 朝:○ 昼:○ 夕:○
エルサレム 午後
バス
■昼食後、イエス伝道の舞台、ガリラヤ湖へ向かいます。
クムラン ■途中、死海写本が発見された「●クムラン」、世界最古の町といわれるパレスチナ自治区エリコの「●テル・アッスルターン」を訪れます。
エリコ(パレスチナ)
ガリラヤ湖周辺
(合計約190km/3.5時間)
   
【 ガリラヤ湖周辺 泊 】
9 ガリラヤ湖周辺 午前
バス
■朝食後、ガリラヤ湖周辺観光。タブハの「◎パンと魚の奇跡の教会」、「◎ペテロ首位権の教会」、イエス宣教の地「●カペナウム」、ガリラヤ湖を一望する「◎山上の垂訓教会」を訪れます。 朝:○ 昼:名 夕:○
(約160km/2.5時間) ★昼食は、ガリラヤ湖名物セントピーターズフィッシュをお召し上がりください。
■その後、国境を越えてヨルダンへ。海抜マイナス400m以下の塩分濃度30%という死海へ向かいます。
死海/スウェイマ 夕刻
   
【 スウェイマ/死海のプライベートビーチ付きホテル 泊 】
10 ■朝食後、死海の浮遊体験をお楽しみください。 朝:○ 昼:名 夕:○
死海/スウェイマ 午前
バス
■その後、ナバテア王国の首都"バラ色の都"ペトラへ向かいます。
(約40km/40分)
ネボ山 ■途中、モーセ終焉の地といわれている「●ネボ山」、モザイク地図で有名なマダバの「◎聖ジョージ教会」にご案内します。★昼食は、野菜とお米を炊いたマグルーバをお召し上がりください。
(約10km/20分) ★昼食は、野菜とお米を炊いたマグルーバをお召し上がりください。
マダバ
(約220km/3時間)
ペトラ 夕刻
   
【 ペトラ 泊 】
11 ペトラ滞在 ■終日、「●ペトラ遺跡」の観光。細い地峡の間を通って遺跡の中へ。バラ色に輝く「●エルカズネ」、「●王家の墓」、「●劇場」、「●ライオンの墓」、そして山の上の修道院「●エドディル」にもご案内し、残りの時間で自由散策をお楽しみ頂きます。 朝:○ 昼:○ 夕:○
   
【 ペトラ 泊 】
12 ペトラ
バス
■朝食後、アンマンへ。 朝:○ 昼:× 夕:機
(約240km/3時間) ■着後、アンマン観光。「●城塞」へご案内します。
アンマン 午後
飛行機
■午後、空路、中東内都市乗り継ぎ、帰国の途へ。
   
【 機中泊 】
13 東京 深夜
■深夜、成田空港又は羽田空港到着。通関後、解散。
朝:機 昼:× 夕:×
1日目

□成田空港又は羽田空港に出発2時間前に集合。

■夕刻、空路、中東内都市乗り継ぎ、レバノンの首都ベイルートへ。

【 機中泊 】

食事 朝:× 昼:× 夕:機

2日目

■着後、レバノン北部カディーシャ渓谷を進み、ブシャーレへ。

■途中、ラムセス2世など英雄たちの石碑が残る「●ドッグリバー」、内部に鍾乳洞が広がる「◎ジェイタ洞窟」にご案内します。

【 ブシャーレ又はエヘデン 泊 】

食事 朝:機 昼:× 夕:○

3日目

■朝食後、「●レバノン杉保護区」、キリスト教マロン派の「●聖アントニオス修道院」にご案内します。

■その後、ベイルートへ戻ります。

■途中、アルファベット発祥の地「●ビブロス遺跡」を見学します。

【 ベイルート/5つ星ホテル 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

4日目

■終日、レバノン南部の観光。古代フェニキアの地中海交易の拠点として栄えたサイダ(シドン)では、十字軍が築いた「●海の城塞」、旧市街の「◎石鹸博物館」、隊商宿「●ハーン・エル・フランシュ」、「●エシュムン遺跡」にご案内します。また、シューフ山地の壮麗なアラブ様式の館「◎ベイト・エッディーン」、石造りの建物が並ぶ村「●デル・エル・カマル」にも立ち寄ります。

【 ベイルート/5つ星ホテル 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

5日目

■朝食後、ベイルート市内観光。旧市街の「●エトワール広場」、「●ローマ浴場」、「●ムハンマド・アミン・モスク」、「●鳩の岩」や、レバノン国内の遺跡の発掘品が展示される「◎国立博物館」にご案内します。

■午後、空路、ヨルダンの首都アンマンへ。

【 アンマン 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

6日目

■朝食後、アンマンの「◎ヨルダン博物館」、隊商都市として繁栄した「●ジェラシュのローマ遺跡」を観光します。

■その後、国境を越えてイスラエルに入国し、ユダヤ教、イスラム教、キリスト教の聖地エルサレムへ向かいます。

【 エルサレム 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

7日目

■終日、エルサレム観光。「●旧市街」では「●嘆きの壁」、「●岩のドーム」、「●南の壁考古学公園」、イエスが十字架を背負いゴルゴダの丘まで歩いた「●ヴィア・ドロローサ」、「◎聖墳墓教会」にご案内し、更に、死海写本が展示されるイスラエル博物館の「◎死海写本館」を見学します。

■また、キリスト生誕の地、ベツレヘムの「◎キリスト生誕教会」を訪問。

【 エルサレム 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

8日目

■朝食後、引き続きエルサレム観光。旧市街を一望できる「●オリーブ山」、イエスがユダに裏切られる前に最後のお祈りをした「●ゲッセマネの園」、「◎万国民の教会」、「◎最後の晩餐の部屋」、「●ダビデ王の墓」にご案内します。

■昼食後、イエス伝道の舞台、ガリラヤ湖へ向かいます。

■途中、死海写本が発見された「●クムラン」、世界最古の町といわれるパレスチナ自治区エリコの「●テル・アッスルターン」を訪れます。

【 ガリラヤ湖周辺 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

9日目

■朝食後、ガリラヤ湖周辺観光。タブハの「◎パンと魚の奇跡の教会」、「◎ペテロ首位権の教会」、イエス宣教の地「●カペナウム」、ガリラヤ湖を一望する「◎山上の垂訓教会」を訪れます。

★昼食は、ガリラヤ湖名物セントピーターズフィッシュをお召し上がりください。

■その後、国境を越えてヨルダンへ。海抜マイナス400m以下の塩分濃度30%という死海へ向かいます。

【 スウェイマ/死海のプライベートビーチ付きホテル 泊 】

食事 朝:○ 昼:名 夕:○

10日目

■朝食後、死海の浮遊体験をお楽しみください。

■その後、ナバテア王国の首都"バラ色の都"ペトラへ向かいます。

■途中、モーセ終焉の地といわれている「●ネボ山」、モザイク地図で有名なマダバの「◎聖ジョージ教会」にご案内します。★昼食は、野菜とお米を炊いたマグルーバをお召し上がりください。

★昼食は、野菜とお米を炊いたマグルーバをお召し上がりください。

【 ペトラ 泊 】

食事 朝:○ 昼:名 夕:○

11日目

■終日、「●ペトラ遺跡」の観光。細い地峡の間を通って遺跡の中へ。バラ色に輝く「●エルカズネ」、「●王家の墓」、「●劇場」、「●ライオンの墓」、そして山の上の修道院「●エドディル」にもご案内し、残りの時間で自由散策をお楽しみ頂きます。

【 ペトラ 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

12日目

■朝食後、アンマンへ。

■着後、アンマン観光。「●城塞」へご案内します。

■午後、空路、中東内都市乗り継ぎ、帰国の途へ。

【 機中泊 】

食事 朝:○ 昼:× 夕:機

13日目

■深夜、成田空港又は羽田空港到着。通関後、解散。

食事 朝:機 昼:× 夕:×

日程表の見方

  • <食事>
  • :食事付
  • :各地の名物料理
  • :弁当(ボックスミール)
  • :機内食
  • ×:食事なし
  • =入場観光
  • =下車観光(外観)
  • :飛行機
  • :バス
  • :電車
  • :船舶
  • :4WD・小型車
  • :ハイキング
  • 早朝4:00
  • 6:00
  • 午前8:00
  • 11:00
  • 午後14:00
  • 夕刻17:00
  • 19:00
  • 深夜22:00
  • 未明24:004:00

旅行代金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約18,660円(19年08月20日を基準とした目安)】が含まれています。
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋利用追加代金 ビジネスクラス利用追加代金 催行 早割
期限
出発日 料金 状況 詳細
20年02月19日(水) 20年02月19日(水) 野花の季節 528,000円 90,000円 +500,000円  
ポイント 野花の季節
お一人部屋利用
追加代金
90,000円
ビジネスクラス
利用追加代金
+500,000円
早割期限

仮予約する


※ビジネスクラス利用区間:東京→ベイルート、アンマン→東京

催行欄の見方

  • 催行決定

    催行(出発)が決定しています。

  • 申込多数

    ご出発の1ヶ月前頃に催行決定とさせていただく予定です。(今後のキャンセル状況によっては催行中止になる場合もございます。)

  • 空白

    現在募集中です。

  • 残席わずか

    ご予約いただける席が4席以下になっています。

  • キャンセル待ち

    現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。

  • お問い合わせください

    詳細はお問い合わせください。

  • 残席わずか:ご予約いただける席が4席以下になっています。
  • キャンセル待ち:現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。
  • お問い合わせください:詳細はお問い合わせください。

ツアー詳細

発着地 東京発着
国内線手配可能(札幌・名古屋・大阪・福岡など国内35都市)
国内線手配料金:往復20,000円、片道10,000円(税別)
利用予定航空会社 カタール航空,エミレーツ航空,エティハド航空
利用予定ホテル <ブシャーレ>シュバット 又は同等クラス
<ベイルート>ル・ブリストル 又は同等クラス
<アンマン>インターナショナル 又は同等クラス
<エルサレム>エルサレム・タワー 又は同等クラス
<ガリラヤ湖周辺>レイクハウス 又は同等クラス
<死海/スウェイマ>ホリデイ・イン 又は同等クラス
<ペトラ>エドム 又は同等クラス
食事回数 朝食:10回・昼食:9回・夕食:10回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 10名 (最大25名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等

必要 (レバノン・ヨルダン)

無料(現地取得)
※イスラエルに渡航歴のある方は弊社までお問い合わせください。
旅券残存有効期間 ヨルダン再入国時(9日目)6ヶ月以上必要
査証欄余白 6頁以上(内見開き4貢以上)必要

重要事項

※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので事前にご確認のうえお申し込みください。
※レバノン入国の要件として、海外旅行保険の加入が必要です。入国時に保険証券の提示を求められる場合があります。
※レバノン杉保護区は天候や現地事情などにより、保護区内へ立ち入りが禁止される場合がございます。その場合は保護区の外からの見学となりますので、予めご了承ください。
※中東内都市⇔アンマン間は、ロイヤル・ヨルダン航空とのコードシェア便を利用する場合がございます。
※政治的、宗教的都合により各見学地においてご覧頂けない箇所が生じた場合、代替の観光にご案内します。また、観光順序を変更させて頂く場合もございます。
※パレスチナ自治区ではミニバスに乗り換え、分乗しての観光となる場合もございます。
※ベツレヘムの「キリスト生誕教会」は、2019年8月現在、一部修復工事中です。予めご了承ください。
※エルサレムの聖墳墓教会のイエスの墓とベツレヘムのキリスト生誕教会のイエス生誕の場所は、混雑状況により、ご覧頂けない場合がございます。
※イスラエル及びヨルダンに陸路で出入国する際の注意事項につきまして、必ず、パンフレットをご一読ください。

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

関連ツアー関連ツアー

  • 岩のドーム/エルサレム

    ヨルダン・イスラエル物語 15日間

  • ジェラシュのローマ遺跡

    ヨルダンの至宝ペトラと聖地エルサレム 9日間