旅行代金
538,000円 ~ 698,000円
目的地
キプロス
出発日
2024年9月16日(月)~ 2025年3月9日(日)
発着地
東京
ツアー日数
8日
ツアーコード
IKP8
ツアーのポイント

●ギリシャ系の人々が多く住む南部、トルコのみが国家として承認している北部、両方を訪問し、同じ島ながら異なる文化・宗教に触れます。
●世界遺産の壁画教会群が点在するトロードス地方は終日観光。
●ニコシア2連泊、リマソール3連泊のゆとりの日程です。
●キプロスの名物料理もご賞味ください。
●ミネラルウォーターを毎日、お一人様につき1本ご用意します!(航空機の移動日を除く)

日程表

日程 訪問都市 時刻 スケジュール 食事
1日目 □成田空港又は羽田空港に出発3時間前に集合。
×
×
東京 深夜 ■深夜、空路、ドバイ又はドーハ乗り継ぎ、南キプロスの都市ラルナカへ。

【 機中泊 】

2日目 ラルナカ ■着後、北キプロスのファマグスタへ。
×
(約50㎞/1時間)
ファマグスタ ■着後、ファマグスタ観光。今尚残るヴェネチア時代の「●城壁」、王位戴冠式の行われた「●ララ・ムスタファ・パシャ・ジャミィ(旧聖ニコラス聖堂)」、シェイクスピアの戯曲『オセロ』の舞台となった「●オセロタワー」、キリスト教の伝道のためにパウロが訪れた「●サラミス遺跡」にご案内します。
(約70㎞/1.5時間) ■その後、南キプロスへ戻り、首都ニコシアへ向かいます。
ニコシア 夕刻

【 ニコシア 泊 】

3日目 ニコシア滞在 ■朝食後、北キプロスのギルネへ向かいます。
(ギルネ) ■着後、フェニキア時代から商業港として栄えていたギルネ観光。「●キレニア城」、「◎ベラパイス修道院」、「●聖ヒラリオン城」を訪れます。
(レフコシャ) ■昼食後、北キプロス側ニコシア(レフコシャ)観光。かつての隊商宿「●ブユックハン」、ゴシック様式の面影が残る「●セリミエジャミイ」を訪れます。
(往復約60㎞/1時間) ■その後、南キプロス側のニコシアへ戻ります。

【 ニコシア 泊 】

4日目 ■朝食後、ニコシア市内観光。「◎考古学博物館」、「●聖ヨハネ教会」、「●ファマグスタ門」へご案内します。
ニコシア 午前 ■その後、リマソールへ。
(約60㎞/1時間)
レフカラ村 ■途中、ヨーロッパの美しい村30選にも選ばれたレースで有名な「●レフカラ村」、新石器時代まで遡る古い歴史を持つ「●キロキティア古代遺跡」を訪れます。
(約50㎞/1時間)
リマソール 夕刻

【 リマソール 泊 】

5日目 リマソール滞在 ■終日、地中海沿岸部の遺跡群の観光へ。アフロディーテ生誕の地「●ペトラ・トゥ・ロミウ海岸」、「●アポロン神殿」、「●クリオン古代遺跡」、かつてヨハネ騎士団が滞在した「◎コロッシ城」にご案内します。
(パフォス) ■また、「●パフォス考古遺跡」の観光。美しいモザイクが残る「◎ディオニソスの館」、「●テセウスの館」、「●聖パウロの柱」、「●王族の墓」を見学します。
★昼食には、シーフード料理をお楽しみください。
(往復約140㎞/1.5時間) ★夕食には、キプロスの家庭料理アフェリア(豚肉の赤ワイン煮込み)をお楽しみください。

【 リマソール 泊 】

6日目 リマソール滞在
(トロードス山塊)
■終日、トロードス地方の壁画聖堂群の観光。ガラタ村の「◎パナギア・トゥ・ポディトゥ聖堂」、ペドゥラス村の「●アルハンゲロス・ミハイル教会」、煌びやかなモザイクに圧倒される「●キコス修道院」、「◎アラカ教会(注1)」へご案内します。
★昼食には、ヤギのチーズ・ハルミと、伝統的なキプロス料理・クラフティコとスブラキをご賞味ください。
(往復約90㎞/1.5時間)

【 リマソール 泊 】

7日目 リマソール 午前 ■朝食後、ラルナカに戻ります。
×
(約70㎞/1時間)
ラルナカ 午後 ■着後、ラルナカ観光。復活の聖ラザロが眠る「●聖ラザロ教会」にご案内します。
ラルナカ ■昼、空路、ドバイ又はドーハ乗り継ぎ、帰国の途へ。

【 機中泊 】

8日目 東京 深夜 ■深夜、成田空港又は羽田空港到着。通関後、解散。
×
×
基本日程
1日目

□成田空港又は羽田空港に出発3時間前に集合。

■深夜、空路、ドバイ又はドーハ乗り継ぎ、南キプロスの都市ラルナカへ。

【 機中泊 】

食事
×
×
2日目

■着後、北キプロスのファマグスタへ。

■着後、ファマグスタ観光。今尚残るヴェネチア時代の「●城壁」、王位戴冠式の行われた「●ララ・ムスタファ・パシャ・ジャミィ(旧聖ニコラス聖堂)」、シェイクスピアの戯曲『オセロ』の舞台となった「●オセロタワー」、キリスト教の伝道のためにパウロが訪れた「●サラミス遺跡」にご案内します。

■その後、南キプロスへ戻り、首都ニコシアへ向かいます。

【 ニコシア 泊 】

食事
×
3日目

■朝食後、北キプロスのギルネへ向かいます。

■着後、フェニキア時代から商業港として栄えていたギルネ観光。「●キレニア城」、「◎ベラパイス修道院」、「●聖ヒラリオン城」を訪れます。

■昼食後、北キプロス側ニコシア(レフコシャ)観光。かつての隊商宿「●ブユックハン」、ゴシック様式の面影が残る「●セリミエジャミイ」を訪れます。

■その後、南キプロス側のニコシアへ戻ります。

【 ニコシア 泊 】

食事
4日目

■朝食後、ニコシア市内観光。「◎考古学博物館」、「●聖ヨハネ教会」、「●ファマグスタ門」へご案内します。

■その後、リマソールへ。

■途中、ヨーロッパの美しい村30選にも選ばれたレースで有名な「●レフカラ村」、新石器時代まで遡る古い歴史を持つ「●キロキティア古代遺跡」を訪れます。

【 リマソール 泊 】

食事
5日目

■終日、地中海沿岸部の遺跡群の観光へ。アフロディーテ生誕の地「●ペトラ・トゥ・ロミウ海岸」、「●アポロン神殿」、「●クリオン古代遺跡」、かつてヨハネ騎士団が滞在した「◎コロッシ城」にご案内します。

■また、「●パフォス考古遺跡」の観光。美しいモザイクが残る「◎ディオニソスの館」、「●テセウスの館」、「●聖パウロの柱」、「●王族の墓」を見学します。

★昼食には、シーフード料理をお楽しみください。

★夕食には、キプロスの家庭料理アフェリア(豚肉の赤ワイン煮込み)をお楽しみください。

【 リマソール 泊 】

食事
6日目

■終日、トロードス地方の壁画聖堂群の観光。ガラタ村の「◎パナギア・トゥ・ポディトゥ聖堂」、ペドゥラス村の「●アルハンゲロス・ミハイル教会」、煌びやかなモザイクに圧倒される「●キコス修道院」、「◎アラカ教会(注1)」へご案内します。

★昼食には、ヤギのチーズ・ハルミと、伝統的なキプロス料理・クラフティコとスブラキをご賞味ください。

【 リマソール 泊 】

食事
7日目

■朝食後、ラルナカに戻ります。

■着後、ラルナカ観光。復活の聖ラザロが眠る「●聖ラザロ教会」にご案内します。

■昼、空路、ドバイ又はドーハ乗り継ぎ、帰国の途へ。

【 機中泊 】

食事
×
8日目

■深夜、成田空港又は羽田空港到着。通関後、解散。

食事
×
×
日程表の見方
食事について
  • 食事つき
  • 各地の名物料理
  • 弁当(ボックスミール)
  • 機内食
  • ×食事なし
観光について
  • 入場観光
  • 下車観光(外観)
移動について
  • 飛行機
  • バス
  • 電車
  • 船舶
  • 4WD・小型車
  • ハイキング
時間帯について
  • 早朝 4:00
  • 6:00
  • 午前 8:00
  • 11:00
  • 午後 14:00
  • 夕刻 17:00
  • 19:00
  • 深夜 22:00
  • 未明 24:00 4:00

旅行代金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【81,860円(24年4月20日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)

出発日 旅行代金 お一人部屋
利用追加代金
ビジネス
クラス
利用追加代金
催行 早割期限
2024年9月16日(月) 668,000円 50,000円 +650,000円 募集中
2024年10月13日(日) 538,000円 50,000円 +550,000円 募集中
2024年12月27日(金) 698,000円 50,000円 +650,000円 募集中
8/29
2025年3月9日(日) 578,000円 50,000円 +550,000円 募集中
11/8
お一人部屋 (利用追加代金) 50,000円
ビジネスクラス (利用追加代金) +650,000円
お一人部屋 (利用追加代金) 50,000円
ビジネスクラス (利用追加代金) +550,000円
お一人部屋 (利用追加代金) 50,000円
ビジネスクラス (利用追加代金) +650,000円
お一人部屋 (利用追加代金) 50,000円
ビジネスクラス (利用追加代金) +550,000円

※ビジネスクラス利用区間:東京⇔ラルナカ
※(注1) 2024年9月16日出発ツアーでは「◎聖アラカ教会」に代わり「◎聖ニコラオス教会」にご案内します。

催行欄の見方
募集中
現在募集中です。
催行決定
催行(出発)が決定しています。
申込多数
ご出発の45日~30日前頃に催行決定とさせていただく予定です。(今後のキャンセル状況によっては催行中止になる場合もございます。)
  • 残席僅か
    ご予約いただける席が4席以下になっています。
  • キャンセル待ち
    現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。
  • 要問合せ
    詳細は要問合せ。
  • 空席状況は常に変動しており、お申込みのタイミングによっては満席の場合もございます。ご了承ください。
  • 出発が決定しているツアーでも、査証、航空便、現地手配等の事情により、締切りとなったツアーは掲載していない場合もございます。
    ご検討中のツアーがございましたら、お気軽にお問合せください。

旅行条件

発着地 東京発着・国内線手配可能(札幌・名古屋・大阪・福岡など35都市)※下部参照
利用予定航空会社 エミレーツ航空,カタール航空
利用予定ホテル <ニコシア>セメリ 又は同等クラス
<リマソール>アジャックス 又は同等クラス
食事回数 朝食:5回・昼食:4回・夕食:5回(食事回数に機内食は含まれておりません)
最少催行人数 10名(最大19名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等 注意事項:
※北キプロスへの渡航歴がある方は弊社にお問い合わせください。
旅行残存有効期間 キプロス出国時(7日目)3ヶ月以上必要
査証欄余白 1頁以上必要

重要事項

※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので事前にご確認の上お申し込みください。
※開閉館の都合により観光日や観光順序を入れ替えてご案内する場合がございます。
※航空便のスケジュールが非常に流動的です。航路の調整により、日本発着時間や飛行時間が変更となる場合がございます。
※トロードス地方の壁画聖堂群は、天候による道路状況や現地事情により、日程表に記載の聖堂がご覧いただけなくなる場合がございます。その際には代替として、他の聖堂にご案内させていただく場合がございます。
※お一人で参加され、他の参加者との相部屋を希望される場合は、ご旅行申込時にお申し出ください。最終的(ご旅行出発時)にお相手となる同性の方がいらっしゃる場合に限り、相部屋という条件にて承ります。お相手がいらっしゃらない場合にはお一人部屋をご利用いただき、お一人部屋利用追加代金を申し受けます。詳細は下記ページをご参照ください。https://www.eurasia.co.jp/faq/
※国内線追加代金:本州/往復22,000円、片道11,000円、北海道・四国・九州・沖縄/往復32,000円、片道16,000円(税込)

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
日本旅行業協会正会員
〒102-8642
東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

03-3265-1691

営業時間 10:00~17:00(土日祝除く)

関連する旅行