キューバ世界遺産物語 15日間 LC15

~旅情誘うハバナから第2の都市サンティアゴ・デ・クーバ、そして小さな村々まで大走破~

  • グランマ号上陸記念公園

  • 7月26日モンカダ兵営博物館

  • キューバ固有のカタツムリ・ポリタミス(イメージ)

  • キューバで音楽を聴く(イメージ)

  • サンティアゴ・デ・クーバ、モロ要塞

  • ロス・インヘニオス渓谷

ツアーのポイント

●8つのキューバの世界遺産を丁寧に巡ります。まだまだ観光地化されていない知られざる小さな町々も丁寧に巡ります。
●本州の約半分の面積を持つキューバをバスで走破します。
●連泊中心のゆったりコース。
●文豪ヘミングウェイゆかりの地や、キューバ革命の舞台、かつての栄華を偲ばせる古都、豊かな大自然、カリブ海を望むビー
チ・リゾートなど、キューバの魅力が凝縮されています。
●ミネラルウォーターを毎日、お一人様につき1本ご用意致します(航空機での移動日を除く)。
●当ツアーでは、お一人様3枚、切手を貼った特製ポストカードをプレゼント。
●入国に必要なツーリストカードは無料で作成。

&npsp;

日程表日程表の見方

  訪問都市 時刻 日程内容・宿泊地 食事
1 □成田空港に出発の2時間前に集合。 朝:× 昼:機 夕:×
東京 午後
飛行機
■午後、空路、メキシコシティ乗り継ぎ、キューバの首都ハバナへ。
ハバナ
   
【 ハバナ 泊 】
2 ハバナ滞在 ■朝食後、ハバナ市内観光。「●革命広場」にご案内します。 朝:○ 昼:○ 夕:○
★昼食はヘミングウェイも通ったラ・テラサにてどうぞ。
(コヒマル) ■その後、〝老人と海?の舞台コヒマル村へ。「●ヘミングウェイの胸像」、また、ハバナに戻りキューバを愛した文豪の「◎ヘミングウェイ博物館」にご案内致します。
★キューバ人の家庭訪問。社会主義の中で生きる人々の生活を垣間見ます。
★キューバ名物クラシックカー乗車体験(数台に分乗します)もお楽しみ下さい。
   
【 ハバナ 泊 】
3 ハバナ
飛行機
■朝、空路、キューバ第二の都市サンティアゴ・デ・クーバへ。 朝:○ 昼:○ 夕:○
サンティアゴ・デ・クーバ(ビラン) 午前
■着後、カストロの生誕地ビランに向かい、観光。「●カストロの生家」にご案内します。
2
■観光後、キューバ最古の町バラコアに向かいます。
バラコア 夕刻
   
【 バラコア 泊 】
4 バラコア
■朝食後、アレハンドロ・デ・フンボルト国立公園に向かいます。 朝:○ 昼:○ 夕:○
(アレハンドロ・デ・フンボルト国立公園) ■着後、ハイキングにて、珍しい植物やカタツムリなどの自然観察をお楽しみ頂きます。(歩行時間:約1.5時間、標高差:30m)
■その後、バラコアに戻り、着後、市内観光。「●カテドラル」、「◎マタチン博物館」にご案内します。
2
■観光後、サンティアゴ・デ・クーバへ。
サンティアゴ・デ・クーバ 夕刻
   
【 サンティアゴ・デ・クーバ /メリア・サンティアゴ・デ・クーバ泊 】
5 サンティアゴ・デ・クーバ滞在 ■朝食後、終日、サンティアゴ・デ・クーバ市内観光。カストロらがモンカダ兵営襲撃の作戦を練った「◎グランヒータ・シボネイ」、キューバ革命の火蓋を切った歴史的な場所「◎7月26日モンカダ兵営博物館」、海賊の襲撃から街を守る為に建てられた「●サン・ペドロ・デ・ラ・ロカ要塞(モロ要塞)」、故カストロ氏が眠る 朝:○ 昼:○ 夕:○
「●サンタイフィゲニア墓地」、1959年1月1日にフィデル・カストロが革命の勝利を宣言した「●セスペデス広場」にもご案内します。
   
【 サンティアゴ・デ・クーバ /メリア・サンティアゴ・デ・クーバ泊 】
6 サンティアゴ・デ・クーバ 午前
■朝食後、キューバ国家発祥の町バヤモに向かいます。 朝:○ 昼:○ 夕:○
(エル・コブレ) ■途中、エル・コブレにある、"老人と海"にも登場する「●コブレ教会」にご案内します。
(バヤモ) 2
■着後、バヤモ市内観光。キューバの"国父"「●セスペデスの家」、「●国歌広場」、「●カテドラル」にご案内します。
■観光後、ニケロへ向かいます。
■途中、セスペデスが独立戦争を開始した「●ラ・デマハグア」にご案内します。
ニケロ 夕刻
   
【 ニケロ又は代替都市泊 】
7 ニケロ 午前
バス
■朝食後、ラス・コロラダスへ。 朝:○ 昼:○ 夕:○
(グランマ号上陸記念公園) ■着後、キューバ革命時にメキシコへ亡命していたフィデル・カストロがチェ・ゲバラら仲間と共にキューバに再上陸した場所である「●グランマ号上陸記念公園」にご案内します。
2
■その後、スペイン植民地時代の古い街並みが残るカマグエイへ。
(マンサニージョ) ■途中、マンサニージョに立ち寄り、「●セスペデス広場」にご案内します。
カマグエイ 夕刻
   
【 カマグエイ 泊 】
8 カマグエイ 午前
■朝食後、カマグエイ市内観光。キューバ名物のビシタクシー(自転車タクシー)にて「●メルセデス教会広場」にご案内します。(カマグエイにて雨天の場合は、バスおよび徒歩での観光となります) 朝:○ 昼:○ 夕:○
2
■その後、石畳の美しい古都トリニダーへ。
(サンクティ・スピリティス) ■途中、サンクティ・スピリティスに立ち寄り、キューバ最古の教会と言われる「●パロキアル・マヨール・デル・サンクティ・スピリティス教会」にご案内します。
アンコン 夕刻
   
【 アンコン又は代替都市 泊 】
9 アンコン滞在(マナカ・イスナガ) ■朝食後、マナカ・イスナガへ。「●マナカ・イスナガの荘園跡」や「●奴隷監視塔」にご案内します。 朝:○ 昼:○ 夕:○
■その後、石畳の美しいトリニダーへ。
(ロス・インヘニオス渓谷) ■途中、ロス・インヘニオス渓谷もご覧頂きます。
(トリニダー) ■着後、トリニダー市内観光。「●サンティシマ広場」、「●サンティシマ教会」にご案内します。
★名物ラ・カンチャンチャラ(はちみつ酒)をお召し上がり下さい。
   
【 アンコン又は代替都市 泊 】
10 アンコン
バス
■朝食後、キューバ建築の宝庫と言われる町シエンフエゴスへ。 朝:○ 昼:○ 夕:名
(シエンフエゴス) ■着後、シエンフエゴス旧市街の観光。「●ホセ・マルティ広場」
にご案内します。
■その後、チェ・ゲバラが眠る町サンタクララへ向かいます。
(サンタクララ) ■着後、サンタクララ市内観光。「●革命広場」、ボリビアで39年の生涯を終えたチェ・ゲバラの遺骨が納められている「●チェ・ゲバラ記念霊廟」、サンタクララ攻防の大勢を決した「●装甲列車襲撃記念碑」、バティスタ軍が砦を作り市内を監視していた「●カピーロの丘」にご案内します。
■観光後、ハバナへ。
ハバナ 夕刻
★夕食は〝ラ・ボデキータ・デル・メディオ?にてキューバ風豆ご飯〝コングリ?をご賞味下さい。
   
【 ハバナ 泊 】
11 ハバナ滞在 ■朝食後、ハバナ旧市街の観光。ヘミングウェイが常宿としていた「●ホテル・アンボスムンドス」、「●アルマス広場」、「●カテドラル広場」、「●旧国会議事堂(カピトリオ)」にご案内します。またヘミングウェイの泊まっていた「◎511号室」も見学します。 朝:○ 昼:名 夕:○
★昼食は、ヘミングウェイが常宿としていたホテル・アンボスムンドスの屋上レストランにてお召し上がり頂きます。
■午後、ハバナ市内観光。「●モロ要塞」、「●カバーニャ要塞」にご案内します。また、要塞内の「●ゲバラの執務室」も見学。
☆夕食後、ご希望の方は実費にて、添乗員と世界有数のキャバレートロピカーナにお出掛けになられてはいかがでしょうか。(実費約100兌換ペソ=約14,000円。尚、料金は座席のランクによって異なります。詳しくは催行決定時にご案内致します。)
   
【 ハバナ 泊 】
12 ハバナ滞在(ビニャーレス渓谷) ■朝食後、ビニャーレス渓谷に向かい、着後、観光。「●ハスミン展望台」、「●ムラル壁画」にご案内します。また、「●インディオの洞窟」では、ボートに乗って「●鍾乳洞」にご案内します。(ボートは、他のお客様との混乗となります。) 朝:○ 昼:○ 夕:名
★夕食は、南国の雰囲気が味わえるレストラン、エル・アルヒーべにて田舎風チキン料理をお召し上がり頂きます。
   
【 ハバナ 泊 】
13 午前
バス
■朝食後、ハバナ市内観光。キューバ革命に関する資料や武器などが展示されている「◎革命博物館」、「●ハバナ民芸品市場」にご案内します。 朝:○ 昼:○ 夕:×
ハバナ 午後
飛行機
■午後、空路、メキシコシティ乗り継ぎ、帰国の途へ。
   
【 機中泊 】
14 (日付変更線通過) 朝:× 昼:× 夕:×
   
【 機中泊 】
15 東京
■朝、成田空港到着。通関後、解散。 朝:機 昼:× 夕:×
1日目

□成田空港に出発の2時間前に集合。

■午後、空路、メキシコシティ乗り継ぎ、キューバの首都ハバナへ。

【 ハバナ 泊 】

食事 朝:× 昼:機 夕:×

2日目

■朝食後、ハバナ市内観光。「●革命広場」にご案内します。

★昼食はヘミングウェイも通ったラ・テラサにてどうぞ。

■その後、〝老人と海?の舞台コヒマル村へ。「●ヘミングウェイの胸像」、また、ハバナに戻りキューバを愛した文豪の「◎ヘミングウェイ博物館」にご案内致します。

★キューバ人の家庭訪問。社会主義の中で生きる人々の生活を垣間見ます。
★キューバ名物クラシックカー乗車体験(数台に分乗します)もお楽しみ下さい。

【 ハバナ 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

3日目

■朝、空路、キューバ第二の都市サンティアゴ・デ・クーバへ。

■着後、カストロの生誕地ビランに向かい、観光。「●カストロの生家」にご案内します。

■観光後、キューバ最古の町バラコアに向かいます。

【 バラコア 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

4日目

■朝食後、アレハンドロ・デ・フンボルト国立公園に向かいます。

■着後、ハイキングにて、珍しい植物やカタツムリなどの自然観察をお楽しみ頂きます。(歩行時間:約1.5時間、標高差:30m)

■その後、バラコアに戻り、着後、市内観光。「●カテドラル」、「◎マタチン博物館」にご案内します。

■観光後、サンティアゴ・デ・クーバへ。

【 サンティアゴ・デ・クーバ /メリア・サンティアゴ・デ・クーバ泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

5日目

■朝食後、終日、サンティアゴ・デ・クーバ市内観光。カストロらがモンカダ兵営襲撃の作戦を練った「◎グランヒータ・シボネイ」、キューバ革命の火蓋を切った歴史的な場所「◎7月26日モンカダ兵営博物館」、海賊の襲撃から街を守る為に建てられた「●サン・ペドロ・デ・ラ・ロカ要塞(モロ要塞)」、故カストロ氏が眠る

「●サンタイフィゲニア墓地」、1959年1月1日にフィデル・カストロが革命の勝利を宣言した「●セスペデス広場」にもご案内します。

【 サンティアゴ・デ・クーバ /メリア・サンティアゴ・デ・クーバ泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

6日目

■朝食後、キューバ国家発祥の町バヤモに向かいます。

■途中、エル・コブレにある、"老人と海"にも登場する「●コブレ教会」にご案内します。

■着後、バヤモ市内観光。キューバの"国父"「●セスペデスの家」、「●国歌広場」、「●カテドラル」にご案内します。

■観光後、ニケロへ向かいます。

■途中、セスペデスが独立戦争を開始した「●ラ・デマハグア」にご案内します。

【 ニケロ又は代替都市泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

7日目

■朝食後、ラス・コロラダスへ。

■着後、キューバ革命時にメキシコへ亡命していたフィデル・カストロがチェ・ゲバラら仲間と共にキューバに再上陸した場所である「●グランマ号上陸記念公園」にご案内します。

■その後、スペイン植民地時代の古い街並みが残るカマグエイへ。

■途中、マンサニージョに立ち寄り、「●セスペデス広場」にご案内します。

【 カマグエイ 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

8日目

■朝食後、カマグエイ市内観光。キューバ名物のビシタクシー(自転車タクシー)にて「●メルセデス教会広場」にご案内します。(カマグエイにて雨天の場合は、バスおよび徒歩での観光となります)

■その後、石畳の美しい古都トリニダーへ。

■途中、サンクティ・スピリティスに立ち寄り、キューバ最古の教会と言われる「●パロキアル・マヨール・デル・サンクティ・スピリティス教会」にご案内します。

【 アンコン又は代替都市 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

9日目

■朝食後、マナカ・イスナガへ。「●マナカ・イスナガの荘園跡」や「●奴隷監視塔」にご案内します。

■その後、石畳の美しいトリニダーへ。

■途中、ロス・インヘニオス渓谷もご覧頂きます。

■着後、トリニダー市内観光。「●サンティシマ広場」、「●サンティシマ教会」にご案内します。

★名物ラ・カンチャンチャラ(はちみつ酒)をお召し上がり下さい。

【 アンコン又は代替都市 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

10日目

■朝食後、キューバ建築の宝庫と言われる町シエンフエゴスへ。

■着後、シエンフエゴス旧市街の観光。「●ホセ・マルティ広場」
にご案内します。

■その後、チェ・ゲバラが眠る町サンタクララへ向かいます。

■着後、サンタクララ市内観光。「●革命広場」、ボリビアで39年の生涯を終えたチェ・ゲバラの遺骨が納められている「●チェ・ゲバラ記念霊廟」、サンタクララ攻防の大勢を決した「●装甲列車襲撃記念碑」、バティスタ軍が砦を作り市内を監視していた「●カピーロの丘」にご案内します。

■観光後、ハバナへ。

★夕食は〝ラ・ボデキータ・デル・メディオ?にてキューバ風豆ご飯〝コングリ?をご賞味下さい。

【 ハバナ 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:名

11日目

■朝食後、ハバナ旧市街の観光。ヘミングウェイが常宿としていた「●ホテル・アンボスムンドス」、「●アルマス広場」、「●カテドラル広場」、「●旧国会議事堂(カピトリオ)」にご案内します。またヘミングウェイの泊まっていた「◎511号室」も見学します。

★昼食は、ヘミングウェイが常宿としていたホテル・アンボスムンドスの屋上レストランにてお召し上がり頂きます。

■午後、ハバナ市内観光。「●モロ要塞」、「●カバーニャ要塞」にご案内します。また、要塞内の「●ゲバラの執務室」も見学。

☆夕食後、ご希望の方は実費にて、添乗員と世界有数のキャバレートロピカーナにお出掛けになられてはいかがでしょうか。(実費約100兌換ペソ=約14,000円。尚、料金は座席のランクによって異なります。詳しくは催行決定時にご案内致します。)

【 ハバナ 泊 】

食事 朝:○ 昼:名 夕:○

12日目

■朝食後、ビニャーレス渓谷に向かい、着後、観光。「●ハスミン展望台」、「●ムラル壁画」にご案内します。また、「●インディオの洞窟」では、ボートに乗って「●鍾乳洞」にご案内します。(ボートは、他のお客様との混乗となります。)

★夕食は、南国の雰囲気が味わえるレストラン、エル・アルヒーべにて田舎風チキン料理をお召し上がり頂きます。

【 ハバナ 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:名

13日目

■朝食後、ハバナ市内観光。キューバ革命に関する資料や武器などが展示されている「◎革命博物館」、「●ハバナ民芸品市場」にご案内します。

■午後、空路、メキシコシティ乗り継ぎ、帰国の途へ。

【 機中泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:×

14日目

(日付変更線通過)

【 機中泊 】

食事 朝:× 昼:× 夕:×

15日目

■朝、成田空港到着。通関後、解散。

食事 朝:機 昼:× 夕:×

日程表の見方

  • =入場観光
  • =下車観光(外観)
  • :飛行機
  • :バス
  • :電車
  • :船舶
  • :4WD・小型車
  • :ハイキング
  • 早朝4:00
  • 6:00
  • 午前8:00
  • 11:00
  • 午後14:00
  • 夕刻17:00
  • 19:00
  • 深夜22:00
  • 未明24:004:00

旅行代金表

出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋利用追加代金 ビジネスクラス利用追加代金 催行 早割
期限
出発日 料金 状況 詳細
18年10月24日(水) 18年10月24日(水) 限定出発 628,000円 108,000円 +390,000円

申込多数

120 06/26  
ポイント 限定出発
お一人部屋利用
追加代金
108,000円
ビジネスクラス
利用追加代金
+390,000円
早割期限 120 06/26

仮予約する


催行欄の見方

  • 催行決定

    催行(出発)が決定しています。

  • 申込多数

    ご出発の1ヶ月前頃に催行決定とさせていただく予定です。(今後のキャンセル状況によっては催行中止になる場合もございます。)

  • 空白

    現在募集中です。

  • 残席わずか

    ご予約いただける席が4席以下になっています。

  • キャンセル待ち

    現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。

  • お問い合わせください

    詳細はお問い合わせください。

  • 残席わずか:ご予約いただける席が4席以下になっています。
  • キャンセル待ち:現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。
  • お問い合わせください:詳細はお問い合わせください。

ツアー詳細

発着地 東京発着
国内線手配可能(札幌・函館・青森・秋田・小松・名古屋・大阪・岡山・広島・高松・徳島・鳥取・福岡・北九州・大分・長崎・熊本・宮崎・鹿児島・那覇)
※その他の都市につきましてはお問い合わせください。
国内線手配料金:往復:20,000円、片道:10,000円(税別)
利用予定航空会社 アエロメヒコ
利用予定ホテル <ハバナ>メモリーズミラマール 又は同等クラス
<バラコア>ポルトサント 又は同等クラス
<サンティアゴ・デ・クーバ>メリアサンティアゴデキューバ
<ニケロ>二ケロ 又は同等クラス
<カマグエイ>グランドホテルカマグウェイ 又は同等クラス
<アンコン>アンコン 又は同等クラス
食事回数 朝食:12回・昼食:12回・夕食:11回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 13名 (最大25名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等

不要

キューバ入国に必要なツーリストカードは無料で作成致します。
旅券残存有効期間 キューバ入国時(1日目)3ヶ月以上
査証欄余白 2ページ以上

重要事項

※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので事前にご確認のうえお申込みください。
※ビジネスクラス、国内線、利用予定ホテル、利用航空会社及び現地での観光については必ずパンフレット及び裏表紙のお客様へのご案内
とご注意をお読み下さい。
※手配の都合上、ご出発の60日前までにパスポートの番号が必要です。パスポートのご更新はお早めにお済ませ頂けますようお願い致します。
※キューバに入国する際には、滞在中の医療費をカバーする旅行保険加入が義務付けられています。詳しくはお問い合わせ下さい。
※場所柄、バスタブがなくシャワーのみとなり、お湯の出も余りよくないことを予めご了承下さい。
※土地柄、開閉館状況が流動的な為、日程の変更や代替観光地へご案内する場合がございます。
※ヘミングウェイ博物館、カストロの生家は雨天の場合は閉館となります。その場合は、外観のみの見学となります。予めご了承下さい。
※キューバ人の家庭訪問は民家の都合により急遽受け入れを拒否される場合がございます。その場合、代替としてゲバラの第一邸宅にご案内します。
※“トロピカーナ”は屋外劇場の為、雨天時は別の会場にて開催されるか、又は中止となります。
※キューバの国内線は非常に流動的な為、サンティアゴ・デ・クーバ空港の代替空港としてオルギン又はバラコア空港を利用する場合がございま
す(宿泊都市は変更ありません)。
※第4日目のアレハンドロ・デ・フンボルト国立公園のハイキングでは足首上まで水があるような小さな川を横切る所がございます。ウォーター
シューズ(量販店、スポーツ用品店で購入可)のご持参をおすすめいたします。
※ミネラルウォーターを毎日、お一人様につき1本ご用意します。(航空機での移動日を除く)
※当ツアーでは、お一人様3枚切手を貼った特製ポストカードをプレゼント。
 

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

関連ツアー関連ツアー

  • チェチェンイッツァ

    メキシコ・キューバ世界遺産とカリブの休日 10日間

関連特集関連特集

  • ハバナ・内務省の壁にあるチェゲバラの肖像

    カリブの楽園、キューバツアー