北アイルランド・南アイルランド周遊 13日間 WINS

ケルト文化、古代巨石文明、極限なまでの自然と荒々しさ…。ヨーロッパの最果ての地の美しくミステリアスな世界へご案内します。

ジャイアンツ・コーズウェー

ジャイアンツ・コーズウェー

ユーラシア旅行社のアイルランドツアーで行くアデア村

「最も可愛い村」アデア

ツアーのポイント

  • ●激動の歴史に翻弄された北アイルランドにも滞在、アイルランド島全体をくまなく周遊します。
  • ●世界遺産にも登録されている奇景ジャイアンツ・コーズウェー、海に切り立つモハーの断崖、謎の多いイニシュモア島など、極限的な自然美溢れる世界へご案内します。
  • ●長さ約20m,高さ約30mの断崖に囲まれた岬とキャリック島という小さな島を結ぶキャリック・ア・リード吊り橋を訪れます。
  • ●第9日目キルケニーにて、17世紀の邸宅を利用したホテルにご宿泊します。
  • ●6/18発~8/20発は、アイリッシュダンスに替えてダブリンで開催されるリバーダンスにご案内します。
  • ●9/11出発はゴールウェイでオイスター(牡蠣)をお楽しみ頂きます。
  • ●6/18発~8/20発ナショナル・ギャラリーのフェルメール展にご案内します。

地図

» 地図を拡大して表示

日程表

訪問都市 時刻 日程内容 食事・宿泊地
1 □成田空港又は羽田空港に出発の2時間前に集合。 朝:×
昼:機
夕:機
【 ダブリン(郊外) 泊 】
東京
飛行機
■空路、ヨーロッパ内都市乗り継ぎ、アイルランドの首都ダブリンへ。
ダブリン 深夜
2 ダブリン 午前
バス
■朝食後、北アイルランドの中心都市ベルファストへ。 朝:○
昼:○
夕:○
【 ベルファスト 泊 】
(タラの丘)
(ニューグレンジ)
■途中、ケルト王国の遺構が残る「●タラの丘」、ケルト以前、約5500年前の巨大古墳ボイン渓谷遺跡群の「◎ニューグレンジ」、アイルランドで最も有名なケルト十字のある「●モナスターボイス」に立ち寄ります。
ベルファスト 夕刻
3 ベルファスト
バス
■午前、ベルファスト市内観光。「●セント・アンズ聖堂」「●シティ・ホール」にご案内します。 朝:○
昼:○
夕:○
【 デリー 泊 】
アントリム海岸ドライブ
(キャリック・ア・リード吊り橋)
■観光後、ベルファルトから北上、アントリム海岸沿いをバスで走ります。美しい海岸線をお楽しみ下さい。その後、幅わずか1mという海に浮かぶ岩礁に渡された小さな吊り橋「●キャリック・ア・リード吊り橋」へ。
★昼食はアイリッシュパブにてお召し上がりください。
(ジャイアンツ・コーズウェー) ■その後、巨人伝説の生まれた奇景「●ジャイアンツ・コーズウェー」に立ち寄り、アイルランド唯一の城塞都市デリーへ向かいます。
デリー 夕刻
4 デリー 午前
バス
■午前、デリーの市内観光。町の中心に残る宗教戦争の砦となった「●城壁」、「●中央広場」、「◎聖コロンバ大聖堂」にご案内します。 朝:○
昼:○
夕:○
【 スライゴ 泊 】
(ドネゴール) ■その後、ドネゴールのケルト十字が立ち並ぶ「●フランシスカン修道院跡」に立ち寄り、詩人イエーツゆかりのスライゴへ。
スライゴ 午後 ■着後、イエーツゆかりの品々を展示した「◎博物館」を見学します。
5 スライゴ 午前
バス
■朝食後、かつて大氷河群が創り上げた美しい自然の風景が広がる「●コネマラ国立公園」を訪れ、遊歩道を散策します(約1時間)。 朝:○
昼:○
夕:名
【 ゴールウェイ/コネマラコースト 泊 】
(コネマラ国立公園) ■山と湖の風景にとけ込んだ美しい景観の「◎カイルモア修道院」にも立ち寄ります。
■その後、ゴールウェイに向かいます。
ゴールウェイ 夕刻 ★夕食はアイルランドの家庭料理、アイリッシュシチューをお楽しみ下さい。
★夜、アイリッシュダンスをお楽しみ下さい。
★ご宿泊は海岸沿いのホテルです。天気が良ければアラン諸島が見渡せます。
6 ゴールウェイ滞在 午前
バス
フェリー
■朝食後、フェリーで、ヨーロッパ古代歴史の最大の謎の1つとされるアラン諸島・イニシュモア島へ。 朝:○
昼:名
夕:○
【 ゴールウェイ/コネマラコースト 泊 】
(アラン諸島) ■着後、イニシュモア島の観光。昔の日時計や墓のある「●聖キーラン修道院」や100m近い絶壁の上の遺跡「●ドゥーン・エンガス」にご案内します。
★昼食は、ロブスター料理です。
夕刻 ■観光後、フェリーでゴールウェイに戻ります。
7 ゴールウェイ
(バレン高原)

バス
■朝食後、長い年月が作り出した石灰石の丘陵が続いている「●バレン高原」を訪れ、「●巨人のテーブル」を見学します。 朝:○
昼:○
夕:○
【 キラーニー 泊 】
(モハーの断崖) ■そして、かつては要塞だったという高さ200mの絶壁「●モハーの断崖」に立ち寄ります。
(アデア) ■その後、"かわいい村コンテスト"で優勝したアデアに立ち寄り、アイルランドで最も美しいといわれるケリー州の州都キラーニーへ。
キラーニー 夕刻
8 キラーニー滞在
(リング・オブ・ケリー)
午前 ■終日、キラーニー近郊の観光。リーン湖畔の「●ロス城」、緑の中の「◎マクロス邸」を訪れます。その後、海岸線が美しい「●リング・オブ・ケリー」の観光。〞貴婦人の眺め〞と呼ばれる優雅な景勝地を巡ります。昔のアイルランドの村を再現した「●ボグ・ビレッジ」にも立ち寄ります。 朝:○
昼:○
夕:○
【 キラーニー 泊 】
9 キラーニー 午前
バス
■朝食後、多くの歴史的建造物が残る古都キルケニーへ。 朝:○
昼:○
夕:○
【 キルケニー/ライラスホテル 泊 】
(ブラーニー城)
(ロック・オブ・キャシェル)
■伝説のブラーニーストーンで知られる「◎ブラーニー城」、岩上に残る巨大な教会の遺跡群で有名な「◎ロック・オブ・キャシェル」にも立ち寄ります。
キルケニー 夕刻 ★ご宿泊は17世紀の邸宅を利用したホテルです。
10 キルケニー 午前
バス
■朝食後、キルケニー市内観光。バトラー家の居城だった「◎キルケニー城」、街の名の由来となった「◎聖カニス大聖堂」を見学します。 朝:○
昼:○
夕:○
【 ダブリン市内中心部/カムデン・コート 泊 】
■その後、アイルランドの首都ダブリンへ。
(アボカ)
(グレンダーロッホ)
■途中、トーマス・ムーアの詩の舞台になったアボカ、7つの初期キリスト教会群の残る「●グレンダーロッホ」を観光します。
ダブリン 夕刻 ★ご宿泊は、ダブリン市内中心部、テンプルバー地区まで徒歩10分圏内のホテルです。
11 ダブリン滞在 午前 ■午前、ダブリン市内観光。〞ガリバー旅行記〞の著者ジョナサン・スウィフトが祭司教を務めた「◎聖パトリック大聖堂」、国宝であるタラ・ブローチが納められている「◎国立博物館」、8世紀に書かれたケルト美術の最高峰と言われる福音書の写本〞ケルズの書〞のあるトリニティ・カレッジの「◎オールド・ライブラリー」にご案内します。 朝:○
昼:×
夕:×
【 ダブリン市内中心部/カムデン・コート 泊 】
□午後、自由時間。
(ご希望の方は添乗員が散策や食事にご案内します。★6/18~8/20発はナショナル・ギャラリーのフェルメール展にご案内します。(実費))
12 ダブリン
飛行機
■朝、空路、ヨーロッパ内都市乗り継ぎ、帰国の途へ。 朝:○
昼:×
夕:機
【 機中泊 】
13 東京 ■成田空港又は羽田空港到着。通関後、解散。
(※夕刻到着便となる場合がございます。)
朝:機
昼:×
夕:×

旅行料金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約9,600円(16年12月01日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋
利用追加代金
ビジネスクラス
利用追加代金
催行欄 早割期限 仮予約
17年07月23日 リバーダンス/フェルメール展 518,000円 79,000円 +350,000円 決 満席 仮予約
17年08月20日 リバーダンス/フェルメール展 538,000円 79,000円 +350,000円 予 残席僅か 仮予約
17年09月10日 オイスターの季節 548,000円 79,000円 +350,000円 仮予約

ツアー詳細

発着地 東京発着
国内線手配可能(大阪・名古屋・福岡・札幌・その他都市はお問い合わせください。)
国内線手配料金:片道:10000円 往復:20000円(税別)
利用予定航空会社 ブリティッシュエアウェイズ、エールフランス航空、KLMオランダ航空、ルフトハンザドイツ航空、日本航空
利用予定ホテル <ダブリン>マルドロン ニューランズクロス(郊外)又は同等クラス
<ベルファスト>ヨーロッパ又は同等クラス
<デリー>マルドロンホテル・デリー又は同等クラス
<スライゴ>スライゴ・サザン又は同等クラス
<ゴールウェイ>コネマラ・コースト(郊外)
<キラーニー>ランドルズ・コート 又は同等クラス
<キルケニー>ライラス
<ダブリン>カムデン・コート
食事回数 朝食:11回・昼食:9回・夕食:9回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 13名(最大22名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等 不要
旅券残存有効期間 アイルランド出国時6ヶ月以上

重要事項

  • ※昼食は2コースメニューとなります。
  • ※朝食はビュッフェまたはアメリカン・スタイルです。 ※昼食、夕食のときはテーブルウォーターをご用意します。 ※食後にコーヒー又は紅茶をお付けします。
  • ※現地での観光、ビジネスクラス利用、利用航空会社、国内線、宿泊地、を利用予定ホテルについては弊社パンフレットをご請求頂き、お客様へのご案内とご注意を必ずお読み下さい。
  • ※花の開花については気象条件により多少前後することを予めお含み下さい。
  • ・太字「● 」で表記された観光場所は、バスから下車して観光します。 ・太字「◎ 」で表記された観光場所は、入場して観光します。 ※観光場所は、休館日の追加・変更により、入場しての観光が出来なくなる場合もございますので、予めご了承ください。また、博物館等の所蔵作品は、貸し出し等によりご覧頂けない場合もございます。
  • ※第11日目は観光順を入れ替えてご案内する場合がございます。

日程表の見かた

◎=入場観光、●=下車観光(外観)

早朝 4:00 - 6:00、朝 6:00 - 8:00、午前 8:00 - 11:00、昼 11:00 - 14:00、午後 14:00 - 17:00
夕刻 17:00 - 19:00、夜 19:00 - 22:00、深夜 22:00 - 24:00、未明 24:00 - 04:00

航空機 :航空機、 バス :バス、 電車 :電車、 船舶 :船舶、 4WD :4WD

お電話でのお問い合わせ
03-3265-1640
受付時間:平日 10:00 ~ 18:00
旅行企画・実施:


株式会社ユーラシア旅行社
観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階
このエントリーをはてなブックマークに追加