知床半島旅行・ツアー・観光特集~ウトロの五湖から知床岬、さらに羅臼湖まで世界遺産の絶景と大自然に抱かれる旅~

世界自然遺産に登録された知床は大自然のワンダーランド。ウトロ、知床岬、羅臼側まで、じっくりと観光する旅行・ツアーがおすすめです。

  • 知床五湖にて

  • 知床五湖にて

  • 象の鼻断崖ウォーキング

  • エゾヒグマ©SHINRA

  • 知床の紅葉(イメージ)

 

 

2005年に世界自然遺産登録された知床半島。オホーツク海、湖、森、知床連山が織り成す絶景と大自然、ウトロを拠点にそこに息づく野生動物達との出会いを満喫する観光(旅行・ツアー)にご案内します。

知床半島とは?(知床基本情報)

北海道東部、いわゆる道東の東端に位置する知床半島の名前は、「地の果て」を意味するアイヌ語の「シリエトク」に由来しています。地の果て故、歴史を通じて人間があまり入り込む事もなく、現代においても「日本最後の秘境」と呼ばれる程です。手つかずの大自然は陸海双方で豊かな生態系を育み、知床国立公園や海洋も含むその周囲が2005年に世界自然遺産登録されました。夏のヒグマ、秋の紅葉、冬の流氷まで四季を通してみどころがあり、リピートされる方も増えている絶対外せない観光地です。
 

 

知床半島の外せないみどころ、おすすめ観光スポット

知床五湖

  • 知床五湖、JHK

    知床五湖にて

  • 知床五湖一周ウォ―キングにて

    知床五湖にて

知床半島のウトロ側、森に囲まれてひっそりと佇む5つの湖。遊歩道が整備されており、約3時間かけて一周できます。透明度の高い水を湛えた湖面は周囲の木々や山々を映し、フォトジェニックな光景が生まれます。

知床岬クルーズとヒグマウォッチング

  • ヒグマウォッチングクルーズにて知床岬へ

    知床岬クルーズとヒグマウォッチングにて

  • ヒグマウォッチングクルーズ、知床、JHK

    知床岬クルーズとヒグマウォッチングにて(イメージ)

陸海の豊かな生態系が織りなす世界自然遺産知床。クルーズに乗って海上からしか眺める事ができない知床半島の原始の自然を約3時間のクルーズで堪能します。運が良ければ、海岸線沿いにヒグマが姿を現したり、イルカやクジラが海面に浮かび上がって来ることもあります。
知床半島の先端、知床岬まで行くコースでご案内しますので、陸と海の大自然をたっぷりと味わえます。

オシンコシンの滝

オシンコシンの滝、知床、JHK オシンコシンの滝

日本の滝100選にも選ばれているオシンコシンの滝。滝が二つに分かれているので、「双美の滝」とも呼ばれています。マイナスイオンをたっぷり浴びる事が出来ます。

象の鼻断崖ウォーキング

象の鼻の断崖JHKN 象の鼻断崖ウォーキング

知床半島の穴場的名所。手つかずの大自然が残る森を抜け、オホーツク海を望む断崖まで歩きます。途中豊かな植生を楽しみつつ、たまにエゾシカが現れる時もあります。断崖からは北東に伸びる知床半島を見渡す事が出来ます。

羅臼湖・三の沼トレッキング

羅臼山トレッキング、知床、JHK 羅臼湖・三の沼トレッキングにて

知床半島の南側に広がる羅臼地域。シンボルの羅臼岳(1660m)が後方に聳える羅臼湖一帯にも魅力的な自然風景が広がっています。往復2.5時間のハイキングで三の沼までご案内します。

知床半島の野生動物

  • ヒグマ©SHINRA JHKN

    エゾヒグマ©SHINRA

  • 夜の動物ウォッチング©SHINRA JHKN

    エゾギツネ、夜の動物ウォッチング(イメージ)©SHINRA

  • エゾジカ、知床、JHK

    エゾシカ

手つかずの大自然が広がる知床半島は、野生動物の楽園でもあります。各地で生息地を奪われてきた、日本最大の陸上生物であるエゾヒグマも知床では生活圏を守られ、のんびりと暮らしています。特に夏や秋には、クルーズで見かけるチャンスがあります。逆に現れたために遊歩道が閉鎖してしまう事も。
エゾシカは知床各地で会える可能性が高い動物です。また、夜の動物ウォッチングにもご案内しますので、運が良ければ、エゾキツネに出会えるチャンスもあります。

秋の紅葉

秋の知床五湖、JHK 知床の紅葉(イメージ)

例年10月上旬頃に一足早い紅葉を迎える知床。木々が黄金色や紅色に染まり、夏とはまと異なる美しさを醸し出します。特に知床五湖周辺や羅臼岳付近がおすすめ紅葉スポットです。運が良ければ、冬眠前の熊に出会える可能性もあります。

冬の知床名物、流氷

  • 流氷ウォーク、知床、JHK

    知床の流氷(イメージ)

  • オジロワシやオオワシを探しながら流氷クルージング(イメージ)JHKF

    オジロワシやオオワシを探しながら流氷クルージング(イメージ)

ロシアのアムール川で生まれた流氷は、オホーツク海を徐々に南下し、1月頃知床に達します。流氷が海を埋め尽くす絶景を陸から眺め、実際に自分の足でも歩くことが出来る流氷ウォーキング、さらにウトロから砕氷船に乗ってのクルーズツアー等様々な形で冬の風物詩である知床の流氷を楽しみます。

知床グルメ、おすすめ料理

  • ホテル知床、ラムしゃぶ、JHK

    ラムしゃぶのお食事(一例)

  • ウニ・イクラ丼、知床、JHK

    ウニ・イクラ丼(一例)

知床では、鮭やカニ、ホタテにウニ、イクラ等豊富な海の幸と知床の自然が育んだ山の幸を味わう事ができます。昼食は地元で評判のお店でウニ・イクラ丼や名物ホッケをお楽しみいただき、ホテルではお好みで召し上がれるバイキングの日や北海道名物のラム肉しゃぶしゃぶ定食等を通常ご用意しています。
※料理内容は時期によって変わります。

宿泊はオホーツク海を望む高台に位置するホテル知床(ウトロ温泉)

  • ホテル知床、JHK

    自然に囲まれたホテル知床

  • ホテル知床、露天風呂、JHK

    ホテル知床の絶景露店風呂

知床観光の基点となるウトロ温泉に位置する老舗であるホテル知床。周囲の大自然に抱かれ、展望露天風呂やラウンジ等からは雄大なウトロ湾とオホーツク海を一望する事が出来ます。開放的なロビーから設備が整った客室まで、館内も快適にお過ごし頂けるでしょう。
※ツアーや出発時期によっては他ホテル宿泊となる場合がございます。詳しくは下部ツアー日程表をご参照ください。