旅行代金
-
目的地
スリランカ
出発日
-
発着地
東京
ツアー日数
-
ツアーコード
0DST
ツアーのポイント

●スリランカが生んだ天才建築家ジェフリー・バワの作品である2つのラグジュアリーホテル、ダンブッラの「ヘリタンス・カンダラマ」と、ワドゥワの「ザ・ブルーウォーター」に宿泊します。バワの世界を満喫いただきます。

●キャンディでは、見晴らしの良い小高い丘の上に建つ高級ホテル、アマヤヒルズに連泊します。

●高原避暑地で紅茶の産地、ヌワラ・エリヤにも足を伸ばし、紅茶工場と茶畑を見学します。

●全行程日本語ガイドがご案内しますので、充実度が異なります。

●全行程専用車を利用します。他の方に気兼ねすることなく、マイペース観光が可能です。

●文化三角地帯に位置する5つの世界遺産、シギリヤロック、ダンブッラ石窟寺院、キャンディ、アヌラーダプラ、ポロンナルワに、ゴールを加えた計6つの世界遺産を観光します。

日程表

日程 訪問都市 時刻 スケジュール 食事
1日目 □ご出発の3時間前に成田空港へ。
×
×
東京 ■スリランカ航空にて、コロンボへ。
コロンボ 夕刻 ■着後、日本語ガイドが出迎え、専用車で空港近くのニゴンボのホテルへ。
※空港でお出迎えする日本語ガイドが、最終日の空港までご案内させていただきます。

【 ニゴンボ 泊 】

2日目 ニゴンボ 午前 ■朝食後、日本語ガイドと専用車で、スリランカ最古の都、アヌラーダプラへ(所要約4時間30分)。
(アヌラーダプラ) ■着後、アヌラーダプラのシンボル「●ルワンウェリ・サーヤ・ダゴパ」、「●スリー・マハー菩提樹」、「◎イスルムニヤ精舎」を訪れます。
■その後、文化三角地帯の中心、ハバラナへ(所要約1時間30分)。
(ミヒンタレー) 夕刻 ■途中、スリランカ仏教伝来の地、ミヒンタレーに立ち寄り、「●マハー・サーヤ大塔」にご案内します。
ハバラナ

【 ハバラナ 泊 】

3日目 ハバラナ 午前 ■朝食後、日本語ガイドと専用車で、獅子山を意味し、緑の樹海から突き出た岩山「◎シギリヤロック」(注)へ(所要約40分)。
(シギリヤロック) ■着後、岩山の壁画に描かれた「シギリヤ・レディ」と呼ばれる美女の壁画をご覧頂き、頂上にある宮殿跡まで登ります。
午後 ■かつてのシンハラ朝の首都ポロンナルワへ(所要約1時間30分)。
(ポロンナルワ) ■着後、「◎ポロンナルワ遺跡群」の観光へ。全長14mの涅槃仏「●ガル・ヴィハーラ」や「●パラークラマ・バーフ1世の宮殿跡」、高さ17mの立像がある「●ランカティラカ」にご案内します。
■観光後、ダンブッラへ(所要約1時間30分)。
ダンブッラ ★ご宿泊は、スリランカが生んだ天才建築家ジェフリー・バワの建築作品で、山に溶け込む「ヘリタンス・カンダラマ」です。

【 ダンブッラ 泊 】

4日目 ダンブッラ 午前 ■朝食後、日本語ガイドと専用車にて、極彩色の壁画と無数の黄金の彫像が美しい、「◎ダンブッラ石窟寺院」にご案内します。
■その後、古都キャンディへ(所要約3時間30分)。
キャンディ ■着後、仏陀の歯が納められている「◎仏歯寺」、「●キャンディマーケット」、「●キャンディ湖」にご案内します。
夕刻 ★シンハラ王朝の伝統的民族舞踊、キャンディアンダンスの鑑賞をお楽しみいただきます。
★本日からのご宿泊は、見晴らしの良い小高い丘の上に建つ高級ホテル、アマヤヒルズに2連泊です。

【 キャンディ 泊 】

5日目 キャンディ滞在 午前 ■朝食後、日本語ガイドと専用車にて、紅茶の産地で、英国植民地時代の高原避暑地でもあったヌワラ・エリヤへ(所要約3時間30分)。
(ヌワラ・エリヤ) ■着後、季節ごとに美しい花を咲かせる「◎ビクトリアパーク」、近郊の「●茶畑」、「◎紅茶工場」を見学します。
午後 ■キャンディへ戻ります。

【 キャンディ 泊 】

6日目 キャンディ
(ピンナウェラ)
午前 ■朝食後、日本語ガイドと専用車で、南国の植物が集められた、広大な「◎ペラデニヤ植物園」と、ピンナウェラの「◎象の孤児院」を訪れます。
■その後、一路、ビーチリゾートが点在する黄金海岸のワドゥワへ向かいます(所要約5時間)。
ワドゥワ 夕刻 ★ご宿泊は、スリランカが生んだ天才建築家ジェフリー・バワの建築作品、「ザ・ブルー・ウォーター」です。バワの世界を満喫ください。

【 ワドゥワ 泊 】

7日目 ワドゥワ 午前 ■朝食後、日本語ガイドと専用車で、植民地時代の面影を残す世界遺産の町、ゴールへ向かいます(所要約1時間30分)。
★昼食にはシーフード料理をお召し上がりください。
(ゴール) 午後 ■コロニアルな雰囲気漂うゴールの旧市街の散策と「●要塞」を観光します。
(アンバランゴダ) ■その後、コロンボへ(所要約2時間)。途中、悪魔祓いの仮面で有名な町、アンバランゴダの「◎仮面博物館」に立ち寄ります。
コロンボ ■空路、スリランカ航空の直行便にて、帰国の途へ。

【 機中泊 】

8日目 東京 午前 ■成田空港到着。
×
×
基本日程
1日目

□ご出発の3時間前に成田空港へ。

■スリランカ航空にて、コロンボへ。

■着後、日本語ガイドが出迎え、専用車で空港近くのニゴンボのホテルへ。

※空港でお出迎えする日本語ガイドが、最終日の空港までご案内させていただきます。

【 ニゴンボ 泊 】

食事
×
×
2日目

■朝食後、日本語ガイドと専用車で、スリランカ最古の都、アヌラーダプラへ(所要約4時間30分)。

■着後、アヌラーダプラのシンボル「●ルワンウェリ・サーヤ・ダゴパ」、「●スリー・マハー菩提樹」、「◎イスルムニヤ精舎」を訪れます。

■その後、文化三角地帯の中心、ハバラナへ(所要約1時間30分)。

■途中、スリランカ仏教伝来の地、ミヒンタレーに立ち寄り、「●マハー・サーヤ大塔」にご案内します。

【 ハバラナ 泊 】

食事
3日目

■朝食後、日本語ガイドと専用車で、獅子山を意味し、緑の樹海から突き出た岩山「◎シギリヤロック」(注)へ(所要約40分)。

■着後、岩山の壁画に描かれた「シギリヤ・レディ」と呼ばれる美女の壁画をご覧頂き、頂上にある宮殿跡まで登ります。

■かつてのシンハラ朝の首都ポロンナルワへ(所要約1時間30分)。

■着後、「◎ポロンナルワ遺跡群」の観光へ。全長14mの涅槃仏「●ガル・ヴィハーラ」や「●パラークラマ・バーフ1世の宮殿跡」、高さ17mの立像がある「●ランカティラカ」にご案内します。

■観光後、ダンブッラへ(所要約1時間30分)。

★ご宿泊は、スリランカが生んだ天才建築家ジェフリー・バワの建築作品で、山に溶け込む「ヘリタンス・カンダラマ」です。

【 ダンブッラ 泊 】

食事
4日目

■朝食後、日本語ガイドと専用車にて、極彩色の壁画と無数の黄金の彫像が美しい、「◎ダンブッラ石窟寺院」にご案内します。

■その後、古都キャンディへ(所要約3時間30分)。

■着後、仏陀の歯が納められている「◎仏歯寺」、「●キャンディマーケット」、「●キャンディ湖」にご案内します。

★シンハラ王朝の伝統的民族舞踊、キャンディアンダンスの鑑賞をお楽しみいただきます。

★本日からのご宿泊は、見晴らしの良い小高い丘の上に建つ高級ホテル、アマヤヒルズに2連泊です。

【 キャンディ 泊 】

食事
5日目

■朝食後、日本語ガイドと専用車にて、紅茶の産地で、英国植民地時代の高原避暑地でもあったヌワラ・エリヤへ(所要約3時間30分)。

■着後、季節ごとに美しい花を咲かせる「◎ビクトリアパーク」、近郊の「●茶畑」、「◎紅茶工場」を見学します。

■キャンディへ戻ります。

【 キャンディ 泊 】

食事
6日目

■朝食後、日本語ガイドと専用車で、南国の植物が集められた、広大な「◎ペラデニヤ植物園」と、ピンナウェラの「◎象の孤児院」を訪れます。

■その後、一路、ビーチリゾートが点在する黄金海岸のワドゥワへ向かいます(所要約5時間)。

★ご宿泊は、スリランカが生んだ天才建築家ジェフリー・バワの建築作品、「ザ・ブルー・ウォーター」です。バワの世界を満喫ください。

【 ワドゥワ 泊 】

食事
7日目

■朝食後、日本語ガイドと専用車で、植民地時代の面影を残す世界遺産の町、ゴールへ向かいます(所要約1時間30分)。

★昼食にはシーフード料理をお召し上がりください。

■コロニアルな雰囲気漂うゴールの旧市街の散策と「●要塞」を観光します。

■その後、コロンボへ(所要約2時間)。途中、悪魔祓いの仮面で有名な町、アンバランゴダの「◎仮面博物館」に立ち寄ります。

■空路、スリランカ航空の直行便にて、帰国の途へ。

【 機中泊 】

食事
8日目

■成田空港到着。

食事
×
×

旅行代金表

2名様で1室をご利用される際のお1人様分の旅行代金を表示しています。 

燃油サーチャージ(0円)及び空港諸税(約14,420円)が別途必要になります。(2024年5月1日を基準とした目安)詳しくはお問合せ下さい。

現在お申込みいただける出発日はございません

旅行条件

発着地 東京発着(その他都市発着または国内線手配:お問合せ下さい)
利用予定航空会社 スリランカ航空
利用予定ホテル <ニゴンボ>コヴァンロ
<ハバラナ>ハバラナ ビレッジ バイ シナモン
<ダンブッラ>ヘリタンス・カンダラマ
<キャンディ>アマヤヒルズ
<ワドゥワ/黄金海岸>ザ・ブルーウォーター
食事回数 朝食:6回・昼食:6回・夕食:5回(食事回数に機内食は含まれておりません)
最少催行人数 1名
添乗員 同行しません。
査証等 必要:スリランカ
査証代計:100.77US$、渡航手続手数料:6,050円(税込)

必要書類:
●旅券(パスポート)カラーコピー(※EVISAをご自身で取得される方は不要)
旅券の顔写真・旅券番号・姓名・生年月日などが記載されているページの見開きのコピ-をお送り下さい。

証明写真:
証明写真(4.5cm×3.5cm・カラー・6か月以内撮影したもの)1枚

注意事項:
※スリランカ査証代は、ご請求時の為替レートにて日本円に換算してご請求させて頂きます。

予防接種:
接種不要

ご参加にあたって:
★査証取得に必要な書類はご出発の3週間前までに届くよう簡易書留郵便にてご送付下さい。到着が遅れますと、ビザを取得できない場合がございますのでご注意下さい。
★1ヶ月をきってのご出発をご希望の場合はお問い合わせ下さい。

旅行残存有効期間 スリランカ入国時6ヶ月以上必要
査証欄余白 2ページ以上必要

重要事項

※毎月、満月の日(ポヤデー)は、神聖な日とされますので、ホテル・レストランでのアルコール類の提供が禁止されています。

※シギリヤロックにはスズメバチの巣があり、蜂の活動が活発化した際には、頂上まで登れない場合もございます。予めご了承ください。

※「シギリヤ・レディ」は写真撮影が禁止されています。また、順次修復を行っています。予めご了承下さい。

※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡し致しますので事前にご確認のうえお申込み下さい。

※ご出発曜日、現地の祝祭日、その他政治宗教上の事情等により日程表上の観光箇所が閉館となる場合、観光順序を変更するか、または他の代替観光へご案内いたします。

※コロナウイルス感染拡大の状況などにより、観光内容および見学方法が変更となる場合がございます。

※感染症の最新情報につきましては、外務省海外安全ホームページ(https://www.anzen.mofa.go.jp/)

もご参照ください。

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642
東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

関連する旅行