雲崗・龍門と中原の旅 ~平遙古城内に3連泊~ 14日間 CU14

中原を制するものは天下を制す…中国文化の真髄に触れる旅です。山西省・河南省・河北省を巡ります。

  • 雲崗石窟

  • 応県木塔

  • 龍門石窟

  • 懸空寺

ツアーのポイント

●雲崗・龍門石窟に加え、天龍山石窟も見学し、中国古代仏教芸術の至宝を堪能します。
●「禅」発祥の地・世界遺産少林寺も訪問し、少林寺拳法の演武をご覧頂きます。
●平遙古城では、古城内のホテルに3連泊です。悠久の歴史に浸ります。
●食文化が発達している中原の名物料理を各地でご用意しました。

&npsp;

日程表日程表の見方

  訪問都市 時刻 日程内容・宿泊地 食事
1 □成田空港又は羽田空港に出発2時間前に集合。 朝:× 昼:機 夕:×
東京 午後
飛行機
■午前、空路、北京へ。
北京
   
【 北京 泊 】
2 北京
飛行機
■朝、大同盆地の中央に位置する古都、大同へ。 朝:弁 昼:名 夕:○
大同(雲崗石窟) 午前
■着後、中国三大石窟の一つ「●雲崗石窟」観光。
■その後、大同市内観光。「●観音堂」、「●華厳寺」、町の中心にある「●九竜壁」、「●善化寺」にご案内します。
★昼食は、北方名物・炒猫耳朶麺をどうぞ。
   
【 大同 泊 】
3 大同 午前
バス
■朝食後、春秋時代に晋国が都を置いた太原へ。 朝:○ 昼:○ 夕:名
■途中、岩壁にはりつくように造られた「●懸空寺」、中国最古の釈迦塔「●応県木塔」へご案内します。
太原 午後
■着後、太原市内観光。太原のシンボル「●双塔寺」にご案内します。
★夕食は山西名物の〝麺宴会?にて刀削麺の実演とその味をお楽しみ下さい。
   
【 太原 泊 】
4 太原 午前
バス
■朝食後、引き続き太原市内観光。周の武王の子唐叔虞が祀られている「●晋祠」、唐時代創建の白馬寺の跡に再興した「●崇善寺 」にご案内します。 朝:○ 昼:○ 夕:○
■その後、山西省の平遥へ。
(天龍山石窟) ■途中、中国歴代王朝の皇帝が自ら開鑿に関わったという「●天龍山石窟」を観光。
(玄中寺) ■また、浄土宗の開祖・曇鸞により開山された「●玄中寺」を訪れます。
平遥 夕刻
   
【 平遙古城内/平遙洪善驛賓館泊 】
5 平遥滞在 ■終日、平遙市内観光。明代の姿を完璧に残した「●平遙古城」をバッテリーカーと徒歩で観光します。 朝:○ 昼:名 夕:○
★昼食は、古城内で平遙牛肉が入った地元料理・灌灌牛肉麺をどうぞ。
□その後、自由時間。散策をお楽しみ下さい。
   
【 平遙古城内/平遙洪善驛賓館泊 】
6 平遥滞在 ■終日、平遙郊外の観光。「◎祁県民俗博物館」、大小合わせ2000体を超す塑像を擁する「●双林寺」、五代十国という短い時代の建築様式が残る「●鎮国寺」にご案内します。 朝:○ 昼:○ 夕:○
   
【 平遙古城内/平遙洪善驛賓館泊 】
7 平遥 午前
バス
■朝食後、河北省の邯鄲へ。 朝:○ 昼:○ 夕:○
■途中、北朝仏教の石窟からの出土品を数多く擁する「◎南涅水石刻館」を訪れます。
邯鄲 夕刻
   
【 邯鄲 泊 】
8 邯鄲滞在 ■朝食後、邯鄲の観光。戦国時代・趙国の磁器を有する「◎邯鄲博物館」、〝邯鄲の夢?で知られる「●黄梁夢 」、戦国七雄のひとつ趙の武霊王が練兵や歌舞を眺めた「●叢台」、「●河北磁州窯遺址」へご案内します。 朝:○ 昼:○ 夕:○
   
【 邯鄲 泊 】
9 邯鄲 午前
バス
■朝食後、3000年前の殷・商時代の都安陽へ。 朝:○ 昼:○ 夕:○
■途中、「●蘭陵王墓」と「●?城遺跡」へご案内します。
安陽 午後
■着後、塔身の浮き彫りが素晴らしい「●天寧寺塔」(文峰塔)、「◎殷墟博物館」にご案内します。
   
【 安陽 泊 】
10 安陽 午前
バス
■朝食後、7つの王朝の都として栄えた街、開封(かいほう)へ。 朝:○ 昼:○ 夕:名
開封 午後
■着後、開封の観光。開封に現存する最古の建築物「●繁塔(はんとう)」、開封八景の一つ「●大相国寺(だいしょうこくじ)」、明代の周王府の跡地「●龍亭」、瑠璃レンガが美しい「●鉄塔」にご案内します。
★夕食は、開封名物小籠包をお楽しみ下さい。
   
【 開封 泊 】
11 開封 午前
バス
■朝食後、芸術の都・洛陽(らくよう)へ。 朝:○ 昼:○ 夕:○
(少林寺) ■途中、達磨大師が禅宗を開いた名刹「●少林寺」にご案内します。
★登封にて少林寺拳法の演武をご覧頂きます。
洛陽 夕刻
■着後、「●白馬寺(はくばじ)」を見学します。
   
【 洛陽 泊 】
12 洛陽滞在(龍門石窟) ■終日、洛陽市内観光。中国三大石窟の一つ「●龍門(りゅうもん)石窟」、唐の大詩人「●白居易(はくきょい)の墓」、「●関林廟(かんりんびょう)」、「●洛陽車馬坑」も訪れます。 朝:○ 昼:○ 夕:名
★夕食は洛陽名物の水席料理をお楽しみ下さい。
   
【 洛陽 泊 】
13 洛陽
バス
■朝食後、黄河文明発祥の地、河南省の鄭州(ていしゅう)へ。 朝:○ 昼:○ 夕:○
■途中、南朝様式の影響を受けた「●鞏県(きょうけん)石窟」、「●宋王朝の陵墓」を見学します。
鄭州 午後
■着後、鄭州の市内観光。「◎河南省博物院」を見学。
   
【 鄭州 泊 】
14 鄭州 午前
飛行機
■午前、空路、中国内都市乗り継ぎ、帰国の途へ。 朝:弁 昼:機 夕:×
東京
■夜、成田空港又は羽田空港到着。通関後、解散。
1日目

□成田空港又は羽田空港に出発2時間前に集合。

■午前、空路、北京へ。

【 北京 泊 】

食事 朝:× 昼:機 夕:×

2日目

■朝、大同盆地の中央に位置する古都、大同へ。

■着後、中国三大石窟の一つ「●雲崗石窟」観光。

■その後、大同市内観光。「●観音堂」、「●華厳寺」、町の中心にある「●九竜壁」、「●善化寺」にご案内します。

★昼食は、北方名物・炒猫耳朶麺をどうぞ。

【 大同 泊 】

食事 朝:弁 昼:名 夕:○

3日目

■朝食後、春秋時代に晋国が都を置いた太原へ。

■途中、岩壁にはりつくように造られた「●懸空寺」、中国最古の釈迦塔「●応県木塔」へご案内します。

■着後、太原市内観光。太原のシンボル「●双塔寺」にご案内します。

★夕食は山西名物の〝麺宴会?にて刀削麺の実演とその味をお楽しみ下さい。

【 太原 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:名

4日目

■朝食後、引き続き太原市内観光。周の武王の子唐叔虞が祀られている「●晋祠」、唐時代創建の白馬寺の跡に再興した「●崇善寺 」にご案内します。

■その後、山西省の平遥へ。

■途中、中国歴代王朝の皇帝が自ら開鑿に関わったという「●天龍山石窟」を観光。

■また、浄土宗の開祖・曇鸞により開山された「●玄中寺」を訪れます。

【 平遙古城内/平遙洪善驛賓館泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

5日目

■終日、平遙市内観光。明代の姿を完璧に残した「●平遙古城」をバッテリーカーと徒歩で観光します。

★昼食は、古城内で平遙牛肉が入った地元料理・灌灌牛肉麺をどうぞ。

□その後、自由時間。散策をお楽しみ下さい。

【 平遙古城内/平遙洪善驛賓館泊 】

食事 朝:○ 昼:名 夕:○

6日目

■終日、平遙郊外の観光。「◎祁県民俗博物館」、大小合わせ2000体を超す塑像を擁する「●双林寺」、五代十国という短い時代の建築様式が残る「●鎮国寺」にご案内します。

【 平遙古城内/平遙洪善驛賓館泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

7日目

■朝食後、河北省の邯鄲へ。

■途中、北朝仏教の石窟からの出土品を数多く擁する「◎南涅水石刻館」を訪れます。

【 邯鄲 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

8日目

■朝食後、邯鄲の観光。戦国時代・趙国の磁器を有する「◎邯鄲博物館」、〝邯鄲の夢?で知られる「●黄梁夢 」、戦国七雄のひとつ趙の武霊王が練兵や歌舞を眺めた「●叢台」、「●河北磁州窯遺址」へご案内します。

【 邯鄲 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

9日目

■朝食後、3000年前の殷・商時代の都安陽へ。

■途中、「●蘭陵王墓」と「●?城遺跡」へご案内します。

■着後、塔身の浮き彫りが素晴らしい「●天寧寺塔」(文峰塔)、「◎殷墟博物館」にご案内します。

【 安陽 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

10日目

■朝食後、7つの王朝の都として栄えた街、開封(かいほう)へ。

■着後、開封の観光。開封に現存する最古の建築物「●繁塔(はんとう)」、開封八景の一つ「●大相国寺(だいしょうこくじ)」、明代の周王府の跡地「●龍亭」、瑠璃レンガが美しい「●鉄塔」にご案内します。

★夕食は、開封名物小籠包をお楽しみ下さい。

【 開封 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:名

11日目

■朝食後、芸術の都・洛陽(らくよう)へ。

■途中、達磨大師が禅宗を開いた名刹「●少林寺」にご案内します。

★登封にて少林寺拳法の演武をご覧頂きます。

■着後、「●白馬寺(はくばじ)」を見学します。

【 洛陽 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

12日目

■終日、洛陽市内観光。中国三大石窟の一つ「●龍門(りゅうもん)石窟」、唐の大詩人「●白居易(はくきょい)の墓」、「●関林廟(かんりんびょう)」、「●洛陽車馬坑」も訪れます。

★夕食は洛陽名物の水席料理をお楽しみ下さい。

【 洛陽 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:名

13日目

■朝食後、黄河文明発祥の地、河南省の鄭州(ていしゅう)へ。

■途中、南朝様式の影響を受けた「●鞏県(きょうけん)石窟」、「●宋王朝の陵墓」を見学します。

■着後、鄭州の市内観光。「◎河南省博物院」を見学。

【 鄭州 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

14日目

■午前、空路、中国内都市乗り継ぎ、帰国の途へ。

■夜、成田空港又は羽田空港到着。通関後、解散。

食事 朝:弁 昼:機 夕:×

日程表の見方

  • =入場観光
  • =下車観光(外観)
  • :飛行機
  • :バス
  • :電車
  • :船舶
  • :4WD・小型車
  • :ハイキング
  • 早朝4:00
  • 6:00
  • 午前8:00
  • 11:00
  • 午後14:00
  • 夕刻17:00
  • 19:00
  • 深夜22:00
  • 未明24:004:00

旅行代金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約9,010円(17年12月01日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋利用追加代金 ビジネスクラス利用追加代金 催行 早割
期限
出発日 料金 状況 詳細
18年05月11日(金) 18年05月11日(金) 328,000円 79,000円 +180,000円

申込多数

 
ポイント
お一人部屋利用
追加代金
79,000円
ビジネスクラス
利用追加代金
+180,000円
早割期限

仮予約する

18年09月07日(金) 18年09月07日(金) 338,000円 79,000円 +180,000円

申込多数

120 05/10  
ポイント
お一人部屋利用
追加代金
79,000円
ビジネスクラス
利用追加代金
+180,000円
早割期限 120 05/10

仮予約する

18年10月12日(金) 18年10月12日(金) 348,000円 79,000円 +180,000円 120 06/14  
ポイント
お一人部屋利用
追加代金
79,000円
ビジネスクラス
利用追加代金
+180,000円
早割期限 120 06/14

仮予約する


※ビジネスクラス利用区間:東京→北京、鄭州→東京間

催行欄の見方

  • 催行決定

    催行(出発)が決定しています。

  • 申込多数

    ご出発の1ヶ月前頃に催行決定とさせていただく予定です。(今後のキャンセル状況によっては催行中止になる場合もございます。)

  • 空白

    現在募集中です。

  • 残席わずか

    ご予約いただける席が4席以下になっています。

  • キャンセル待ち

    現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。

  • お問い合わせください

    詳細はお問い合わせください。

  • 残席わずか:ご予約いただける席が4席以下になっています。
  • キャンセル待ち:現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。
  • お問い合わせください:詳細はお問い合わせください。

ツアー詳細

発着地 東京発着・国内線手配可能(大阪・名古屋・札幌・福岡など国内35都市)
国内線手配料金:片道10,000円、往復20,000円 (税別)
利用予定航空会社 中国国際航空,中国東方航空,上海航空
利用予定ホテル <北京>国都大飯店 又は同等クラス
<大同>宏安国際酒店 又は同等クラス
<太原>山西大酒店 又は同等クラス
<平遥>平遙洪善驛賓館
<邯鄲>邯鄲賓館 又は同等クラス
<安陽>安陽賓館 又は同等クラス
<開封>金源大酒店
<洛陽>牡丹大酒店 又は同等クラス
<鄭州>新華建国飯店 又は同等クラス
食事回数 朝食:13回・昼食:12回・夕食:12回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 10名 (最大25名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
旅券残存有効期間 中国入国時6ヶ月以上
 

重要事項

※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので、事前にご確認のうえお申し込みください。
※平遙古城内ホテルはシャワーのみとなります。
※第4日目の天龍山石窟は2017年11月現在一部工事中です。当日万が一見学できない場合は、龍山石窟にご案内します。
※ 第13日目、2017年11月現在河南省博物館本館は一部工事中です。当日万が一見学できない場合は別館のみの見学となります。
 

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階