旅行代金
598,000円
目的地
ポーランド
出発日
2024年10月15日(火)
発着地
東京
ツアー日数
8日
ツアーコード
EP08
ツアーのポイント

●ポーランドの主要3都市を効率良く訪問!。
●移動に国内線を利用し、ポーランド北部のグダニスクへ。国内で唯一海岸線を持つ地域で、その地の利から中世より港町として発展しましたが、20世紀にはナチス・ドイツの侵攻を受け、第二次世界大戦勃発のきっかけとなりました。
●世界遺産マルボルク城にご案内します。現存する中世の要塞では、ヨーロッパ最大級のものです。
●ワルシャワでは5つ星ホテルに2連泊

【嬉しいポイント】
●昼食、夕食の時はミネラルウォーターをご用意します。
●ミネラルウォーターを毎日、お一人様につき1本ご用意します。(航空機での移動日を除く)
旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約101,960円(23年12月5日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)

日程表

日程 訪問都市 時刻 スケジュール 食事
1日目 □成田空港に出発3時間前に集合。
×
×
東京 ■夜、空路、LOTポーランド航空にてワルシャワ乗り継ぎ、グダニスクへ。

【 機中泊 】

2日目 グダニスク
午前 ■着後、ドイツ騎士団の要塞「◎マルボルク城」にご案内します。
マルボルク ■また、ヨーロッパ屈指のパイプオルガンを持つ「◎オリーバ大聖堂」も見学します。パイプオルガンのミニコンサートもお楽しみください。
オリーバ ★昼食は、バルト海のタラ料理です。
グダニスク ★宿泊は旧市街徒歩圏内です。
合計約160km/2.5時間

【グダニスク/旧市街徒歩圏泊 】

3日目 グダニスク ■朝食後、バルト海沿岸の港町グダニスクにて、町の中心「●ドゥ―ギ広場」「●旧港」、「●聖母マリア教会」、琥珀のマリアが美しい「◎シフィエンティ・ブリイギティ教会」、労働組合『連帯』発祥の地「●グダニスク造船所跡の記念碑」にご案内します。また、第二次世界大戦勃発の地ヴェスプラッテを遠望します。
★宿泊は旧市街徒歩圏内です。
午後 ■午後、空路、ワルシャワ乗り継ぎ、クラクフへ。
クラクフ

【クラクフ/旧市街徒歩圏泊 】

4日目 クラクフ ■朝食後、アウシュビッツへ向かいます。
アウシュビッツ・ビルケナウ ■着後、戦争の悲惨さを今に伝える「◎国立アウシュビッツ・ビルケナウ博物館」を見学します。
■観光後、ヴェリチカ岩塩抗へ向かいます。
■着後、中世ポーランドの大きな財源となった「◎ヴィエリチカ岩塩坑」へご案内します。
★昼食は、パンの器に入ったキノコのスープをどうぞ。
クラクフ ※朝食は国立アウシュヴィッツ・ビルケナウ博物館、ヴィエリチカ岩塩坑の予約時間により、ホテルの場合と弁当の場合があります。

【クラクフ/旧市街徒歩圏泊 】

5日目 クラクフ ■朝食後、ポーランドの京都クラクフにて、「●聖母マリア教会」、歴代ポーランド王の居城「◎バベル城」、チェルトリスキ美術館にてレオナルド・ダ・ヴィンチ作『白貂を抱く貴婦人』の観賞にご案内します。
約80km/2時間 ★昼食は、ポテト・パンケーキをどうぞ。
ザリピエ ■その後、写真映えする可愛い村ザリピエ村へ向かい散策。
約240km/4時間 ■観光後、ワルシャワへ向かいます。
ワルシャワ

【 ワルシャワ/5つ星ホテル泊 】

6日目 ワルシャワ滞在 午前 ■朝食後、ポーランドの首都ワルシャワにて、ショパンの像が置かれている「●ワジェンキ公園」、ショパンの心臓が安置されている「◎聖十字架教会」、「◎ショパン博物館」、「◎旧王宮」、「●洗礼者ヨハネ大聖堂」、「●旧市街広場」、「●キュリー夫人の生家」にご案内します。
夕刻 ★ショパンのミニピアノコンサートもお楽しみ下さい。

【 ワルシャワ/5つ星ホテル泊 】

7日目 □朝食後、出発まで自由時間。
×
ワルシャワ 深夜 ■深夜、空路、LOTポーランド航空直行便にて帰国の途へ。

【 機中泊 】

8日目 東京 夕刻 ■夕刻、成田空港到着。通関後、解散。
×
×
基本日程
1日目

□成田空港に出発3時間前に集合。

■夜、空路、LOTポーランド航空にてワルシャワ乗り継ぎ、グダニスクへ。

【 機中泊 】

食事
×
×
2日目

■着後、ドイツ騎士団の要塞「◎マルボルク城」にご案内します。

■また、ヨーロッパ屈指のパイプオルガンを持つ「◎オリーバ大聖堂」も見学します。パイプオルガンのミニコンサートもお楽しみください。

★昼食は、バルト海のタラ料理です。

★宿泊は旧市街徒歩圏内です。

【グダニスク/旧市街徒歩圏泊 】

食事
3日目

■朝食後、バルト海沿岸の港町グダニスクにて、町の中心「●ドゥ―ギ広場」「●旧港」、「●聖母マリア教会」、琥珀のマリアが美しい「◎シフィエンティ・ブリイギティ教会」、労働組合『連帯』発祥の地「●グダニスク造船所跡の記念碑」にご案内します。また、第二次世界大戦勃発の地ヴェスプラッテを遠望します。

★宿泊は旧市街徒歩圏内です。

■午後、空路、ワルシャワ乗り継ぎ、クラクフへ。

【クラクフ/旧市街徒歩圏泊 】

食事
4日目

■朝食後、アウシュビッツへ向かいます。

■着後、戦争の悲惨さを今に伝える「◎国立アウシュビッツ・ビルケナウ博物館」を見学します。

■観光後、ヴェリチカ岩塩抗へ向かいます。

■着後、中世ポーランドの大きな財源となった「◎ヴィエリチカ岩塩坑」へご案内します。

★昼食は、パンの器に入ったキノコのスープをどうぞ。

※朝食は国立アウシュヴィッツ・ビルケナウ博物館、ヴィエリチカ岩塩坑の予約時間により、ホテルの場合と弁当の場合があります。

【クラクフ/旧市街徒歩圏泊 】

食事
5日目

■朝食後、ポーランドの京都クラクフにて、「●聖母マリア教会」、歴代ポーランド王の居城「◎バベル城」、チェルトリスキ美術館にてレオナルド・ダ・ヴィンチ作『白貂を抱く貴婦人』の観賞にご案内します。

★昼食は、ポテト・パンケーキをどうぞ。

■その後、写真映えする可愛い村ザリピエ村へ向かい散策。

■観光後、ワルシャワへ向かいます。

【 ワルシャワ/5つ星ホテル泊 】

食事
6日目

■朝食後、ポーランドの首都ワルシャワにて、ショパンの像が置かれている「●ワジェンキ公園」、ショパンの心臓が安置されている「◎聖十字架教会」、「◎ショパン博物館」、「◎旧王宮」、「●洗礼者ヨハネ大聖堂」、「●旧市街広場」、「●キュリー夫人の生家」にご案内します。

★ショパンのミニピアノコンサートもお楽しみ下さい。

【 ワルシャワ/5つ星ホテル泊 】

食事
7日目

□朝食後、出発まで自由時間。

■深夜、空路、LOTポーランド航空直行便にて帰国の途へ。

【 機中泊 】

食事
×
8日目

■夕刻、成田空港到着。通関後、解散。

食事
×
×
日程表の見方
食事について
  • 食事つき
  • 各地の名物料理
  • 弁当(ボックスミール)
  • 機内食
  • ×食事なし
観光について
  • 入場観光
  • 下車観光(外観)
移動について
  • 飛行機
  • バス
  • 電車
  • 船舶
  • 4WD・小型車
  • ハイキング
時間帯について
  • 早朝 4:00
  • 6:00
  • 午前 8:00
  • 11:00
  • 午後 14:00
  • 夕刻 17:00
  • 19:00
  • 深夜 22:00
  • 未明 24:00 4:00

旅行代金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約101,960円(23年12月5日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)

出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋
利用追加代金
プレミアムエコノミー
利用追加代金
ビジネス
クラス
利用追加代金
催行
2024年10月15日(火) 黄葉の時期 598,000円 79,000円 +200,000円 +600,000円 申込多数
お一人部屋 (利用追加代金) 79,000円
プレミアムエコノミー (利用追加代金) +200,000円
ビジネスクラス (利用追加代金) +600,000円

※ビジネスクラス、プレミアムエコノミークラス利用区間:東京⇔ワルシャワ

催行欄の見方
募集中
現在募集中です。
催行決定
催行(出発)が決定しています。
申込多数
ご出発の45日~30日前頃に催行決定とさせていただく予定です。(今後のキャンセル状況によっては催行中止になる場合もございます。)
  • 残席僅か
    ご予約いただける席が4席以下になっています。
  • キャンセル待ち
    現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。
  • 要問合せ
    詳細は要問合せ。
  • 空席状況は常に変動しており、お申込みのタイミングによっては満席の場合もございます。ご了承ください。
  • 出発が決定しているツアーでも、査証、航空便、現地手配等の事情により、締切りとなったツアーは掲載していない場合もございます。
    ご検討中のツアーがございましたら、お気軽にお問合せください。

旅行条件

発着地 東京発着・国内線手配可能(札幌・名古屋・大阪・福岡など35都市)※下部参照
利用予定航空会社 LOTポーランド航空
利用予定ホテル <グダニスク>ノボテル・マリーナ 又は同等クラス
<クラクフ>ノボテル クラクフ ツェントラム 又は同等クラス
<ワルシャワ>ウェスティン 又は同等クラス
食事回数 朝食:5回・昼食:5回・夕食:5回
(食事回数に機内食は含まれておりません)
最少催行人数 10名(最大19名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等 注意事項:
※ポーランドは入国時及び滞在中に海外旅行保険の加入が義務付けられております。保険証券(原本又はコピー)は提示を求められる場合があるため、滞在中必ず携帯をお願いします。尚、保険の条件および注意事項は以下の通りです。
1.滞在日数をカバーするもので、疾病、傷害、死亡の際に3万ユーロ以上の補償。
2.クレジットカード付帯保険の場合は補償内容が確認できる書類を持参する(英文表記)
又、「出入国、通過及び滞在に必要な経費を支弁し得る財源(復路の航空券、クレジットカード、(もしくは100ズロチ/日=約3800円/日の現金(日本円・ユーロ可)))」を国境警備当局に提示を求めらる場合があります。クレジットカード又は滞在日数×約3800円の現金をご用意ください。
旅行残存有効期間 ポーランド出国時3ヶ月以上

重要事項

※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので事前にご確認のうえお申し込みください。
※航空便のスケジュールが非常に流動的です。航路の調整により、日本発着時間や飛行時間が変更となる場合がございます。
※オリーバ大聖堂のオルガンコンサートは教会都合で開催されない場合がございます。
※国立アウシュビッツ・ビルケナウ博物館、ヴィエリチカ岩塩抗の予約日時により、観光が入れ替わる場合があります。
※朝食はビュッフェまたはアメリカン・スタイルです。
※ミネラルウォーターを毎日、お一人様につき1本ご用意します。(2~6日目)
※24年4月1日以降に出発するツアーへ、お一人で参加され、他の参加者との相部屋を希望される場合は、ご旅行申込時にお申し出ください。最終的(ご旅行出発時)にお相手となる同性の方がいらっしゃる場合に限り、相部屋という条件にて承ります。お相手がいらっしゃらない場合にはお一人部屋をご利用いただき、お一人部屋利用追加代金を申し受けます。
※国内線追加代金:本州/往復22,000円、片道11,000円、北海道・四国・九州・沖縄/往復32,000円、片道16,000円(税込)

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
日本旅行業協会正会員
〒102-8642
東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

03-3265-1691

営業時間 10:00~17:00(土日祝除く)

関連する旅行

関連する特集