旅行代金
1,098,000円
目的地
イタリア、スイス、フランス
出発日
2024年7月10日(水)
発着地
東京
ツアー日数
12日
ツアーコード
SID2
ツアーのポイント

●旅行代金は総額表示!燃油サーチャージや空港税など82,160円(23年12月10日現在の目安)を含んでいます。

●イタリア、スイス、フランスにまたがる南アルプスの景勝地をバスで横断します。
●山岳景勝地ドロミテ、マッターホルン、モンブランをイタリア側より眺めます。
●コーニュ、フネスの谷、ムジェーブ等、個性的な村にも足をのばします。

日程表

日程 訪問都市 時刻 スケジュール 食事
1日目 □成田空港または羽田空港に出発3時間前に集合。
×
×
東京 午前 ■午前、空路、ヨーロッパ内都市またはイスタンブール乗り継ぎ、ヴェネツィア又はミラノへ。
ヴェネツィア又はミラノ 深夜 ■着後、ホテルへ。
ヴェネツィア郊外又はミラノ郊外 深夜

【 ヴェネツィア郊外又はミラノ郊外 泊 】

2日目 ヴェネツィア郊外
(約160km/3時間)
午前 ■朝食後、ドロミテ・アルプスの心臓部にあるコルティナ・ダンペッツォに向かいます。
コルティナ・ダンペッツォ 夕刻

【 コルティナダンペッツォ 泊 】

3日目 コルティナ・ダンペッツォ滞在 ■朝食後、コルティナ・ダンペッツオ近郊の観光へ。
×
×
ミズリーナ湖
トレ・チメ・ディ・ラヴァレード
■『ドロミテの真珠』と言われる「●ミズリーナ湖」、そそり立つ3つの岩峰「●トレ・チメ・ディ・ラヴァレード」にご案内します。
□午後、自由時間。

【 コルティナダンペッツォ 泊 】

4日目 コルティナ・ダンペッツォ
(約130km/3時間)
■朝食後、中世の昔からヴェネツィアとドイツを結ぶ通商路であった「●ドロミテ峡谷本街道」をドライブします。天気が良ければ、「●ポルドイ峠」にてロープウェイで「●サッソ・ポルドイ」にのぼります。
【ドロミテ峡谷本街道】 ★昼食は、名物カズンツィエーイ(ラビオリ)をお楽しみ下さい。
カレッツア湖
(約30km/45分)
午後 ■午後、エメラルド色をした湖、「●カレッツア湖」へ。その後、チロル・オーストリアの影響を受けた町ボルツァーノへ。着後、ボルツァーノ市内観光。「●ワルテール広場」や「●ポルティチ通り」「◎考古学博物館」などにご案内します。
ボルツァーノ ★夕食のデザートにはアップルシュトゥル―デル(リンゴのパイケーキ)をお楽しみ下さい。

【 ボルツァーノ 泊 】

5日目 ボルツァーノ
(約45km/1.5時間)
午前 ■朝食後、南チロル・ドロミテの奥座敷フネスの谷へ。
(フネスの谷)
(約140km/3時間)
■その後、国境を越え、文化財保護地域にも指定された村グアルダに立ち寄り、スイス、エンガディン地方のリゾート、サンモリッツ又はシルヴァプラーナへ。
(ミュスタイア)
(約75km/2時間)
■途中、イタリアとの国境に近い小さな村ミュスタイアにある、フレスコ画の内部装飾で有名な「◎聖ヨハネ・パプティスト大修道院」に立ち寄ります。
サンモリッツ又は代替都市

【 サンモリッツ又は代替都市 泊 】

6日目 サンモリッツ又は代替都市
【ベルニナ線】
午前 ■朝食後、サンモリッツからベル二ナ線(2等車)に乗車します。
ティラーノ
(約140km/3時間)
■その後、数多くの芸術家や作家の愛した保養地コモに向かいます。
夕刻 ■着後、コモ市内観光。「●大聖堂」、フニクラに乗って展望台にご案内致します。
モンターノ(コモ近郊)

【 モンターノ(コモ近郊) 泊 】

7日目 コモ近郊
(約215km/3時間)
午前 ■朝食後、アオスタへ。着後、アオスタ市内観光。「●凱旋門」、「●城壁」、「◎ローマ劇場」といった古代ローマ時代の遺跡をご覧頂きます。
アオスタ ★昼食はリゾットをお楽しみ下さい。
(約30km/45分)
コーニュ
■午後、イタリア最高峰グランパラディソをのぞむコーニュへ。コーニュ村の散策、眺望の良いジミランにご案内します。
(約50km/1.5時間) 夕刻 ■夕刻、中世の面影を色濃く残す美しい山岳リゾート地、クールマイユールへ向かいます。
クールマイユール

【 クールマイユール 泊 】

8日目 クールマイユール ■終日、マッターホルン(チェルビーノ)をイタリア側から望めるチェルビニアへ。途中、ブルー湖での散策をお楽しみ下さい。チェルビニアでは、「●プラトローザ展望台」(3500m)にご案内致します。
×
チェルビニア
クールマイヨール
(往復180km/3.5時間)
★昼食は地元産のフォンティーナチーズを利用したピザです。

【 クールマイユール 泊 】

9日目 クールマイユール
エルブロンネ展望台
午前 ■朝食後、モンブラン観光へご案内します。モンブランのイタリア側の麓から、「●エルブロンネ展望台」へ。イタリア側のモンブランや、イタリア・アルプスの大パノラマを眼前に望みます。
(エギーユ・デュ・ミディ展望台)
シャモニー
■その後、天気が許せば、ゴンドラに乗り国境越え空中散歩をお楽しみ頂き、「●エギーユ・デュ・ミディ展望台」にご案内させて頂きます。
(約35km/1.5時間) ■昼食後、山岳リゾート、ムジェーブ、モンブラン山群を望む、アラビ峠に立ち寄り、サヴォワ・アルプスに囲まれたアヌシー湖畔の古都アヌシーへ向かいます。
ムジェーブ
(アラビ峠)
(約95km/2時間)
夕刻
アヌシー

【 アヌシー 泊 】

10日目 アヌシー ■午前、アヌシー市内観光へご案内します。町を見下ろす「●アヌシー城」、「●旧市街」「●旧牢獄」「●恋人たちの橋」へ。
×
×
□午後、自由時間。アヌシー湖畔の滞在をお楽しみ下さい。

【 アヌシー 泊 】

11日目 アヌシー 早朝 ■朝、バスにてジュネーブへ。
×
ジュネーブ ■朝、空路、ヨーロッパ内都市又はイスタンブール乗り継ぎ、帰国の途へ。

【 機中 泊 】

12日目 東京 午前 ■午前、成田空港または羽田空港到着。通関後、解散。
※夜到着便となる場合もございます。
×
×
基本日程
1日目

□成田空港または羽田空港に出発3時間前に集合。

■午前、空路、ヨーロッパ内都市またはイスタンブール乗り継ぎ、ヴェネツィア又はミラノへ。

■着後、ホテルへ。

【 ヴェネツィア郊外又はミラノ郊外 泊 】

食事
×
×
2日目

■朝食後、ドロミテ・アルプスの心臓部にあるコルティナ・ダンペッツォに向かいます。

【 コルティナダンペッツォ 泊 】

食事
3日目

■朝食後、コルティナ・ダンペッツオ近郊の観光へ。

■『ドロミテの真珠』と言われる「●ミズリーナ湖」、そそり立つ3つの岩峰「●トレ・チメ・ディ・ラヴァレード」にご案内します。

□午後、自由時間。

【 コルティナダンペッツォ 泊 】

食事
×
×
4日目

■朝食後、中世の昔からヴェネツィアとドイツを結ぶ通商路であった「●ドロミテ峡谷本街道」をドライブします。天気が良ければ、「●ポルドイ峠」にてロープウェイで「●サッソ・ポルドイ」にのぼります。

★昼食は、名物カズンツィエーイ(ラビオリ)をお楽しみ下さい。

■午後、エメラルド色をした湖、「●カレッツア湖」へ。その後、チロル・オーストリアの影響を受けた町ボルツァーノへ。着後、ボルツァーノ市内観光。「●ワルテール広場」や「●ポルティチ通り」「◎考古学博物館」などにご案内します。

★夕食のデザートにはアップルシュトゥル―デル(リンゴのパイケーキ)をお楽しみ下さい。

【 ボルツァーノ 泊 】

食事
5日目

■朝食後、南チロル・ドロミテの奥座敷フネスの谷へ。

■その後、国境を越え、文化財保護地域にも指定された村グアルダに立ち寄り、スイス、エンガディン地方のリゾート、サンモリッツ又はシルヴァプラーナへ。

■途中、イタリアとの国境に近い小さな村ミュスタイアにある、フレスコ画の内部装飾で有名な「◎聖ヨハネ・パプティスト大修道院」に立ち寄ります。

【 サンモリッツ又は代替都市 泊 】

食事
6日目

■朝食後、サンモリッツからベル二ナ線(2等車)に乗車します。

■その後、数多くの芸術家や作家の愛した保養地コモに向かいます。

■着後、コモ市内観光。「●大聖堂」、フニクラに乗って展望台にご案内致します。

【 モンターノ(コモ近郊) 泊 】

食事
7日目

■朝食後、アオスタへ。着後、アオスタ市内観光。「●凱旋門」、「●城壁」、「◎ローマ劇場」といった古代ローマ時代の遺跡をご覧頂きます。

★昼食はリゾットをお楽しみ下さい。

■午後、イタリア最高峰グランパラディソをのぞむコーニュへ。コーニュ村の散策、眺望の良いジミランにご案内します。

■夕刻、中世の面影を色濃く残す美しい山岳リゾート地、クールマイユールへ向かいます。

【 クールマイユール 泊 】

食事
8日目

■終日、マッターホルン(チェルビーノ)をイタリア側から望めるチェルビニアへ。途中、ブルー湖での散策をお楽しみ下さい。チェルビニアでは、「●プラトローザ展望台」(3500m)にご案内致します。

★昼食は地元産のフォンティーナチーズを利用したピザです。

【 クールマイユール 泊 】

食事
×
9日目

■朝食後、モンブラン観光へご案内します。モンブランのイタリア側の麓から、「●エルブロンネ展望台」へ。イタリア側のモンブランや、イタリア・アルプスの大パノラマを眼前に望みます。

■その後、天気が許せば、ゴンドラに乗り国境越え空中散歩をお楽しみ頂き、「●エギーユ・デュ・ミディ展望台」にご案内させて頂きます。

■昼食後、山岳リゾート、ムジェーブ、モンブラン山群を望む、アラビ峠に立ち寄り、サヴォワ・アルプスに囲まれたアヌシー湖畔の古都アヌシーへ向かいます。

【 アヌシー 泊 】

食事
10日目

■午前、アヌシー市内観光へご案内します。町を見下ろす「●アヌシー城」、「●旧市街」「●旧牢獄」「●恋人たちの橋」へ。

□午後、自由時間。アヌシー湖畔の滞在をお楽しみ下さい。

【 アヌシー 泊 】

食事
×
×
11日目

■朝、バスにてジュネーブへ。

■朝、空路、ヨーロッパ内都市又はイスタンブール乗り継ぎ、帰国の途へ。

【 機中 泊 】

食事
×
12日目

■午前、成田空港または羽田空港到着。通関後、解散。
※夜到着便となる場合もございます。

食事
×
×
日程表の見方
食事について
  • 食事つき
  • 各地の名物料理
  • 弁当(ボックスミール)
  • 機内食
  • ×食事なし
観光について
  • 入場観光
  • 下車観光(外観)
移動について
  • 飛行機
  • バス
  • 電車
  • 船舶
  • 4WD・小型車
  • ハイキング
時間帯について
  • 早朝 4:00
  • 6:00
  • 午前 8:00
  • 11:00
  • 午後 14:00
  • 夕刻 17:00
  • 19:00
  • 深夜 22:00
  • 未明 24:00 4:00

旅行代金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約82,160円(23年12月10日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)

出発日 旅行代金 お一人部屋
利用追加代金
プレミアムエコノミー
利用追加代金
ビジネス
クラス
利用追加代金
催行
2024年7月10日(水) 1,098,000円 200,000円 +200,000円 +500,000円 催行決定
お一人部屋 (利用追加代金) 200,000円
プレミアムエコノミー (利用追加代金) +200,000円
ビジネスクラス (利用追加代金) +500,000円

※ビジネスクラスご利用区間:東京~最初に到着するヨーロッパ内都市またはイスタンブール/最後に出発するヨーロッパ内都市又はイスタンブール~東京
※6月~8月中旬は高山植物が生育し、草木の緑が瑞々しく映える季節。
※花の開花は気象条件により多少前後することを予めお含みおき下さい。

催行欄の見方
募集中
現在募集中です。
催行決定
催行(出発)が決定しています。
申込多数
ご出発の45日~30日前頃に催行決定とさせていただく予定です。(今後のキャンセル状況によっては催行中止になる場合もございます。)
  • 残席僅か
    ご予約いただける席が4席以下になっています。
  • キャンセル待ち
    現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。
  • 要問合せ
    詳細は要問合せ。
  • 空席状況は常に変動しており、お申込みのタイミングによっては満席の場合もございます。ご了承ください。
  • 出発が決定しているツアーでも、査証、航空便、現地手配等の事情により、締切りとなったツアーは掲載していない場合もございます。
    ご検討中のツアーがございましたら、お気軽にお問合せください。

旅行条件

発着地 東京発着・国内線手配可能(札幌・名古屋・大阪・福岡など35都市)※下部参照
利用予定航空会社 ITAエアウェイズ,ルフトハンザドイツ航空,エールフランス航空,KLMオランダ航空,スイス・インターナショナル・エアラインズ,ターキッシュエアラインズ,オーストリア航空,ブリティッシュエアウェイズ
利用予定ホテル <ヴェネツィア郊外>アルバトロス 又は同等クラス
<コルティナ・ダンペッツォ>アンコラ 又は同等クラス
<ボルツァーノ>アルピ 又は同等クラス
<サンモリッツ>ランガード 又は同等クラス
<コモ>パレス 又は同等クラス
<クールマイヨール>パヴィヨン 又は同等クラス
<アヌシー>カールトン 又は同等クラス
食事回数 朝食:10回・昼食:7回・夕食:6回(食事回数に機内食は含まれておりません)
最少催行人数 10名(最大19名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
旅行残存有効期間 帰国時3ヶ月以上

重要事項

※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので事前にご確認のうえお申し込みください。
※悪天候及び強風等のその他の理由によりロープウェイ運休の場合には代替観光にご案内致します。
※朝食はビュッフェ又はアメリカン・スタイルです。
※お一人で参加され、他の参加者との相部屋を希望される場合は、ご旅行申込時にお申し出ください。最終的(ご旅行出発時)にお相手となる同性の方がいらっしゃる場合に限り、相部屋という条件にて承ります。お相手がいらっしゃらない場合にはお一人部屋をご利用いただき、お一人部屋利用追加代金を申し受けます。
※国内線追加代金:本州/往復22,000円、片道11,000円、北海道・四国・九州・沖縄/往復32,000円、片道16,000円(税込)

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
日本旅行業協会正会員
〒102-8642
東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

03-3265-1691

営業時間 10:00~17:00(土日祝除く)

関連する旅行

関連する特集