ピレネーハイキングの魅力 ~大地の躍動と氷河が創造した彫刻群へ~

フランスとスペインにまたがる緑豊かなピレネー山脈でのハイキングが人気です。

ピレネーツアー ピレネー旅行
花畑の中をハイキング(ソウゲ高原)
ピレネーツアー ピレネー旅行
ガヴァルニー圏谷ハイキング
ピレネーツアー ピレネー旅行
オルデサ国立公園

ピレネーハイキングのツアーでは、フランスとスペインの国境沿いに連なるピレネー山脈を歩きます。中心には石灰質の山で欧州最高峰標高3352mのペルデュ山が聳えています。山脈を挟み、北のガヴァルニー圏谷(フランス)と南のオルデサ渓谷(スペイン)等約2万年前の氷河融解で大地が削られ生み出された大渓谷を見ることが出来ます。一帯では山の行程を活かした伝統的な牧羊生活が今も残り、自然と文化の両面から世界複合遺産として登録されています。ピレネーハイキングのお薦めの季節、ベストシーズンは爽やかな初夏~秋にかけてです。

~フランス・ピレネー国立公園~

「自然の円形劇場」と称されるガヴァルニー圏谷

ピレネー山脈のちょうど中央に位置するペルデュ山のフランス側の麓に位置するガヴァルニー圏谷。氷河の浸食によって形成された岩屏風に圧倒されます。村からヨーロッパ最大級の滝グラン・カスケードが真近に見えるポイント、オテル・ドゥ・シルクまでのコースはピレネーハイキングの中でも定番コース。始めは滝から流れてくる川の横の平坦な道をお散歩気分で歩きます。途中から少し山道に入り、少々息切れもしますが、道端にひっそりと咲く高山植物が応援してくれるよう。最後のキツイ登りを頑張れば、カフェレストラン、オテル・ドゥ・シルクに到着です。さらにガヴァルニーの滝の真下まで行ったり、村までの道のりを往路とは別ルートで戻ることもできます。

ピレネーツアー ピレネー旅行
オテル・ドゥ・シルクにて

もうひとつの世界遺産、トゥルモース圏谷

聳える岩峰の懐には長閑な牧草地が広がる知られざるトゥルモース圏谷。ここまで到達するには道幅が狭く大型バスでは行くことが出来ません。圏谷を見上げる大自然の風景は圧巻です。

ピレネー旅行 ピレネーツアー
トゥルモース圏谷

絶景ルートをバスで走行!

国境を行き来する際、天候によっては通行止めもある程険しい峠をいくつか越えていきます。このあたりのルートはフランス最大の自転車競技レース「ツール・ド・フランス」にもピレネー越えの難所として度々登場します。その一部は道幅が狭くバスがぎりぎりに通って行きますが、谷を走る車窓からも山々の雄大な姿を見ることができます。

ピレネーツアー ピレネー旅行
オービスク峠

~スペイン・ピレネー国立公園~

ユーラシア旅行社のピレネー山脈ツアーではトルラに宿泊。山々を望む展望ポイントへもご案内します。

オルデサ・ペルディート国立公園の拠点の地トルラは石造りの家並みを背景にピレネーの絶景が迫る、小さいながらも見応えのある村です。

 

トルラからバスで約15分にあるオルデサ・ペルディート国立公園内をハイキングすると、ブナや松の木々の下を登って行きながら、森を抜けると明るい陽射しが降りそそぐ、高山植物の花畑が広がります。さらに最深部を目指すと広々とした草原に到着。そこには石灰質の山で欧州最高峰標高3352mのペルデュ山が迫ります。

ピレネーツアー ピレネー旅行
ピレネーの村里トルラ
ピレネーツアー ピレネー旅行
トルラの絶景ポイント

固有種の宝庫、花の楽園 ピレネー山脈

虫取りスミレやピレネーイワタバコ、ピレネークロユリ、ピレネーアイリスの群生・・・数年に一度花をつけるサキシフラガなど変わった植物も目にします。ピレネーではエーデルワイスに遭遇するチャンスがとても多いです!

(全ての写真弊社添乗員6月下旬から8月上旬撮影)

ピレネーツアー ピレネー旅行
ピレネーアイリス
ピレネーツアー ピレネー旅行
ピレネーイワタバコ
ピレネーツアー ピレネー旅行
ピレネーリリー

ユーラシア旅行社で行くピレネーハイキングツアーのポイント

●歩くことが心配な方でも気軽に参加できるピレネーハイキングのツアーもございます。

●ガヴァルニー圏谷が迫るガヴァルニー村に宿泊するコースもございます。

●ピック・ドゥ・ミディ・ドッソ展望台も訪問。山頂にて昼食をお楽しみ下さい。

●標高1900mの断崖を走るトロッコ列車、プチ・トラン・アルトゥストルに乗車します。

●トルラに宿泊!

ピレネーツアー ピレネー旅行
ピックドゥミディ展望台での昼食
このエントリーをはてなブックマークに追加

ユーラシア旅行社の
海外ツアー、海外旅行
「ユーラシアの旅」

旅本来の満足を追究しその喜びがお客様の人生の隅々まで行き渡ることが私たちの願いです。