旅行代金
358,000円 ~ 378,000円
目的地
大連・ハルビン・東北部
出発日
2024年8月11日(日)~ 2024年9月22日(日)
発着地
東京
ツアー日数
8日
ツアーコード
CCPK
ツアーのポイント

●かつて満州国であった中国東北部を8日間でコンパクトに周ります。
●ハルビンでは、中央大街に面する散策に便利な金谷大に3連泊。
●司馬遼太郎氏の名作『坂の上の雲』の舞台、旅順を訪問します。
●旅順では、大谷探検隊のコレクションで名高い旅順博物館にご案内。

日程表

日程 訪問都市 時刻 スケジュール 食事
1日目 □成田空港に出発3時間前に集合。
×
東京 ■昼、空路、直行便にて、中国の最北端黒龍江省の省都・ハルビンへ。
ハルビン 午後 ◎ご宿泊は、中央大街に面する散策に便利な<金谷大厦>に3連泊です。

【 ハルビン/金谷大厦泊 】

2日目 ハルビン滞在 ■朝食後ハルビン市内観光。石畳の道にロシア風の建物が並ぶ「●中央大街」、ロシア正教会の「●聖ソフィア教堂」、「●ロシア人街」と「●旧アレクセイ教堂」にご案内します。
■その後、ロシアン・スタイルの建築物「●ウクライナ教堂」、「●ユダヤ教堂」、美しい外観を誇る「●ハルビン製薬会社」も観光します。
★ハルビンの自由市にもご案内します。
★夕食は、ロシア料理をお召し上がり下さい。

【 ハルビン/金谷大厦泊 】

3日目 ハルビン滞在 ■朝食後、ハルビン市内観光。「◎黒龍江省博物館」へご案内します。
□午後、自由時間。ホテルは中央大街に面しているので自由に散策をお楽しみ下さい。

【 ハルビン/金谷大厦泊 】

4日目 ハルビン 午前 ■午前、高速列車(2等車)にて、旧満州国の首都だった長春へ。(所要約1.5時間)
長春 午前 ■着後、長春市内観光。かつてはラストエンペラー溥儀の住居だった「◎偽皇宮陳列館」、「●南湖公園」、日本の国会議事堂をまねて造られた「●偽満州国務院」へご案内します。
★夕食は、満州料理をお召し上がりください。

【 長春/長春名門飯店泊 】

5日目 長春 午前 ■午前、高速列車(2等車)にて、遼寧省の省都瀋陽へ。(所要約1.5時間)
瀋陽 午前 ■着後、純清朝風の建築群が展開する「◎故宮」を訪れます。また、三進四合院の伝統的な造りの「◎張学良旧居陳列館」、「◎九・一八事変陳列館」を見学します。
■清朝の基盤を築いた2代皇帝ホンタイジが眠る「●北陵」にご案内します。

【 瀋陽/国際皇冠暇日酒店泊 】

6日目 瀋陽 午前 ■午前、高速列車(2等車)にて、かつて日本とロシアが利権を争った大連へ。(所要時間約2時間)
大連 午前 ■着後、バスにて、司馬遼太郎の名作『坂の上の雲』の舞台・旅順へ。
旅順
(約45㎞/1時間)
■着後、旅順市内観光。日露戦争最大の激戦地「●203高地」、乃木将軍とステッセル中将の会見が行われた「◎水師営会見所」、ロシア軍の防御要塞跡「●東鶏冠山北堡塁」にご案内します。
■また、大谷探検隊のコレクションで名高い「◎旅順博物館」にご案内します。

【 旅順/新紀元大酒店泊 】

7日目 旅順 午前 ■朝食後、バスにて再び大連へ。
大連
(約45㎞/1時間)
午前 ■着後、大連市内観光。かつて日本人が多く暮らしていた「●旧日本人街」、「●ロシア人街」、日露戦争以降の大陸進出により誕生した「●旧満鉄本社」、旧満州国時代に日本が建設した建物が多い「●中山広場」にご案内します。
★夕食は老舗店・天天漁港にて海鮮料理をどうぞ。
★夕食後、ライトアップした「●人民広場」にご案内します。

【 大連/大連芙蓉国際酒店泊 】

8日目 大連 午前 ■午前、空路、直行便にて、帰国の途へ。
×
東京 ■昼、成田空港到着。通関後、解散。
基本日程
1日目

□成田空港に出発3時間前に集合。

■昼、空路、直行便にて、中国の最北端黒龍江省の省都・ハルビンへ。

◎ご宿泊は、中央大街に面する散策に便利な<金谷大厦>に3連泊です。

【 ハルビン/金谷大厦泊 】

食事
×
2日目

■朝食後ハルビン市内観光。石畳の道にロシア風の建物が並ぶ「●中央大街」、ロシア正教会の「●聖ソフィア教堂」、「●ロシア人街」と「●旧アレクセイ教堂」にご案内します。

■その後、ロシアン・スタイルの建築物「●ウクライナ教堂」、「●ユダヤ教堂」、美しい外観を誇る「●ハルビン製薬会社」も観光します。

★ハルビンの自由市にもご案内します。

★夕食は、ロシア料理をお召し上がり下さい。

【 ハルビン/金谷大厦泊 】

食事
3日目

■朝食後、ハルビン市内観光。「◎黒龍江省博物館」へご案内します。

□午後、自由時間。ホテルは中央大街に面しているので自由に散策をお楽しみ下さい。

【 ハルビン/金谷大厦泊 】

食事
4日目

■午前、高速列車(2等車)にて、旧満州国の首都だった長春へ。(所要約1.5時間)

■着後、長春市内観光。かつてはラストエンペラー溥儀の住居だった「◎偽皇宮陳列館」、「●南湖公園」、日本の国会議事堂をまねて造られた「●偽満州国務院」へご案内します。

★夕食は、満州料理をお召し上がりください。

【 長春/長春名門飯店泊 】

食事
5日目

■午前、高速列車(2等車)にて、遼寧省の省都瀋陽へ。(所要約1.5時間)

■着後、純清朝風の建築群が展開する「◎故宮」を訪れます。また、三進四合院の伝統的な造りの「◎張学良旧居陳列館」、「◎九・一八事変陳列館」を見学します。

■清朝の基盤を築いた2代皇帝ホンタイジが眠る「●北陵」にご案内します。

【 瀋陽/国際皇冠暇日酒店泊 】

食事
6日目

■午前、高速列車(2等車)にて、かつて日本とロシアが利権を争った大連へ。(所要時間約2時間)

■着後、バスにて、司馬遼太郎の名作『坂の上の雲』の舞台・旅順へ。

■着後、旅順市内観光。日露戦争最大の激戦地「●203高地」、乃木将軍とステッセル中将の会見が行われた「◎水師営会見所」、ロシア軍の防御要塞跡「●東鶏冠山北堡塁」にご案内します。

■また、大谷探検隊のコレクションで名高い「◎旅順博物館」にご案内します。

【 旅順/新紀元大酒店泊 】

食事
7日目

■朝食後、バスにて再び大連へ。

■着後、大連市内観光。かつて日本人が多く暮らしていた「●旧日本人街」、「●ロシア人街」、日露戦争以降の大陸進出により誕生した「●旧満鉄本社」、旧満州国時代に日本が建設した建物が多い「●中山広場」にご案内します。

★夕食は老舗店・天天漁港にて海鮮料理をどうぞ。

★夕食後、ライトアップした「●人民広場」にご案内します。

【 大連/大連芙蓉国際酒店泊 】

食事
8日目

■午前、空路、直行便にて、帰国の途へ。

■昼、成田空港到着。通関後、解散。

食事
×
日程表の見方
食事について
  • 食事つき
  • 各地の名物料理
  • 弁当(ボックスミール)
  • 機内食
  • ×食事なし
観光について
  • 入場観光
  • 下車観光(外観)
移動について
  • 飛行機
  • バス
  • 電車
  • 船舶
  • 4WD・小型車
  • ハイキング
時間帯について
  • 早朝 4:00
  • 6:00
  • 午前 8:00
  • 11:00
  • 午後 14:00
  • 夕刻 17:00
  • 19:00
  • 深夜 22:00
  • 未明 24:00 4:00

旅行代金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約27,180円(24年4月10日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)

出発日 旅行代金 お一人部屋
利用追加代金
ビジネス
クラス
利用追加代金
催行
2024年8月11日(日) 378,000円 48,000円 +250,000円 催行決定 残席僅か
2024年9月22日(日) 358,000円 48,000円 +250,000円 申込多数 残席僅か
お一人部屋 (利用追加代金) 48,000円
ビジネスクラス (利用追加代金) +250,000円
お一人部屋 (利用追加代金) 48,000円
ビジネスクラス (利用追加代金) +250,000円

※ビジネスクラスご利用区間:東京→ハルビン、大連→東京

催行欄の見方
募集中
現在募集中です。
催行決定
催行(出発)が決定しています。
申込多数
ご出発の45日~30日前頃に催行決定とさせていただく予定です。(今後のキャンセル状況によっては催行中止になる場合もございます。)
  • 残席僅か
    ご予約いただける席が4席以下になっています。
  • キャンセル待ち
    現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。
  • 要問合せ
    詳細は要問合せ。
  • 空席状況は常に変動しており、お申込みのタイミングによっては満席の場合もございます。ご了承ください。
  • 出発が決定しているツアーでも、査証、航空便、現地手配等の事情により、締切りとなったツアーは掲載していない場合もございます。
    ご検討中のツアーがございましたら、お気軽にお問合せください。

旅行条件

発着地 東京発着・国内線手配可能(札幌・名古屋・大阪・福岡など35都市)※下部参照
利用予定航空会社 中国南方航空
利用予定ホテル <ハルビン>金谷大厦
<長春>名門飯店 又は同等クラス
<瀋陽>国際皇冠暇日酒店 又は同等クラス
<旅順>新紀元大酒店 又は同等クラス
<大連>大連芙蓉国際酒店 又は同等クラス
食事回数 朝食:7回・昼食:6回・夕食:7回(食事回数に機内食は含まれておりません)
最少催行人数 10名(最大18名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等 必要:中国
査証代計:5,400円、渡航手続手数料:6,050円(税込)

必要書類:
★旅券(パスポート)コピー
※顔写真が掲載されているページの鮮明な見開きのカラーコピー(白黒は不可)

証明写真:
1枚(背景が白のカラー写真、3.5CM×4.5CM)
※6月以内/濃い色の服/アクセサリ-・眼鏡なし

注意事項:
★到着ビザを取得します。
★事前に中国側に申請する必要があるため、上記のパスポートのカラ-コピーと証明写真をご出発の3週間前までにご送付ください。
旅行残存有効期間 入国時6ヶ月以上必要
査証欄余白 2ページ以上

重要事項

※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので事前にご確認のうえお申し込みください。
※お一人で参加され、他の参加者との相部屋を希望される場合は、ご旅行申込時にお申し出ください。最終的(ご旅行出発時)にお相手となる同性の方がいらっしゃる場合に限り、相部屋という条件にて承ります。お相手がいらっしゃらない場合にはお一人部屋をご利用いただき、お一人部屋利用追加代金を申し受けます。
※国内線追加代金:本州/往復22,000円、片道11,000円、北海道・四国・九州・沖縄/往復32,000円、片道16,000円(税込)
※当ツアーで列車移動の際に利用する各駅にはポーターがおりませんので、ご旅行中のお荷物はご自身で持ち運びできるサイズ、重さでご準備いただきますよう、お願いいたします。

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
日本旅行業協会正会員
〒102-8642
東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

03-3265-1691

営業時間 10:00~17:00(土日祝除く)

関連する旅行