旅行代金
598,000円
目的地
イタリア
出発日
2024年11月20日(水)
発着地
東京
ツアー日数
7日
ツアーコード
SIR7
ツアーのポイント

●アッピア旧街道では、古代ローマ時代からの建築物を見学しながら歩きます。
●ヴァチカン市国をたっぷり一日かけて見学。博物館では、2~3時間の滞在では省かれがちなピオ・クレメンティーノ美術館やピナコテーカ(絵画館)へもご案内します。
●旅行代金は総額表示!燃油サーチャージや空港税など約91350円(24年2月20日現在の目安)を含んでいます。

旅の見どころ

何度訪れても魅力尽きないローマを歴史と芸術のテーマで巡る旅です。伝説の王ロムルスがその礎を完成させてから早2800年。この街は「世界の都」と呼ばれ常に地中海世界の中心にありました。激動の歴史を経ながらも、いつの時代も色あせることなく、今日でも永遠の都として輝き続けています。今回のツアーでは、各日に設けた時代別テーマに沿って観光します。

日程表

日程 訪問都市 時刻 スケジュール 食事
1日目 □羽田空港へ出発3時間前に集合。
×
×
東京 午前 ■午前、空路、(ヨーロッパ内都市乗り継ぎ)永遠の都ローマへ。
ローマ ■着後、ホテルへ。

【 ローマ 泊 】

2日目 ローマ滞在 【バロックが花開いた中世ローマを学ぶ一日】
■カラヴァッジョの《聖マタイの連作》で知られる「◎サン・ルイジ・ディ・フランチェージ聖堂」、《ロレートの聖母》がある「◎サンタゴスティーノ教会」、《四大河の泉》が圧巻の「●ナヴォーナ広場」、「●パンテオン」へご案内します。
×
■完全予約制の「◎ボルゲーゼ美術館」で美術鑑賞をどうぞ。
★昼食はインサラーダ・ディ・プンタレッタ(チコリのサラダ)とカルボナーラ・スパゲッティです。

【 ローマ泊 】

3日目 ローマ滞在 【ヴァチカンの栄光を学ぶ一日】
■ヴァチカン市国だけに時間を費やす贅沢な一日です。
×
■「◎ヴァチカン博物館」では、「◎ラファエロの間」や「◎システィーナ礼拝堂」だけでなく、名彫刻ラオコーンを収める「◎ピオ・クレメンティーノ美術館」やラファエロの遺作・キリストの変容がある「◎ピナコテーカ(絵画館)」までご案内します。
☆昼食は、博物館内のカフェテリアで各自お取り下さい。
■壮麗な「◎サンピエトロ寺院」も訪問します。
★夕食は秋の味覚、ポルチーニリゾットをどうぞ。

【 ローマ 泊 】

4日目 ローマ滞在 □終日自由時間。おもいおもいのローマの休日をお楽しみ下さい。
※ご希望の方は添乗員が実費にて、市内観光やお食事にご案内させていただきます。

【 ローマ 泊 】

×
×
5日目 ローマ滞在 【古代ローマを知る一日】
■当時の石畳も残るアッピア旧街道や、古代ローマの政治の中心地だった遺構を訪れます。
×
■「すべての道はローマに通ず」と言われたアッピア街道では、旧街道沿いに残る史跡「●チェチリア・メテッラの墓」、「●サン・カッリストのカタコンベ」、「◎ドミネ・クォヴァディス教会」をご覧いただきます。(約1時間、アッピア街道を散策します。)
■ローマ市内に入り、「◎フォロ・ロマーノ」と「◎コロッセオ」を見学します。
★昼食にはサルティン・ボッカ(仔牛のソテー)をどうぞ。

【 ローマ 泊 】

6日目 □出発まで自由時間。
×
ローマ 午後 ■午後、空路、帰国の途へ。

【 機中泊 】

7日目 東京 ■昼、羽田空港到着。通関後、解散。
×
×
基本日程
1日目

□羽田空港へ出発3時間前に集合。

■午前、空路、(ヨーロッパ内都市乗り継ぎ)永遠の都ローマへ。

■着後、ホテルへ。

【 ローマ 泊 】

食事
×
×
2日目

【バロックが花開いた中世ローマを学ぶ一日】
■カラヴァッジョの《聖マタイの連作》で知られる「◎サン・ルイジ・ディ・フランチェージ聖堂」、《ロレートの聖母》がある「◎サンタゴスティーノ教会」、《四大河の泉》が圧巻の「●ナヴォーナ広場」、「●パンテオン」へご案内します。

■完全予約制の「◎ボルゲーゼ美術館」で美術鑑賞をどうぞ。

★昼食はインサラーダ・ディ・プンタレッタ(チコリのサラダ)とカルボナーラ・スパゲッティです。

【 ローマ泊 】

食事
×
3日目

【ヴァチカンの栄光を学ぶ一日】
■ヴァチカン市国だけに時間を費やす贅沢な一日です。

■「◎ヴァチカン博物館」では、「◎ラファエロの間」や「◎システィーナ礼拝堂」だけでなく、名彫刻ラオコーンを収める「◎ピオ・クレメンティーノ美術館」やラファエロの遺作・キリストの変容がある「◎ピナコテーカ(絵画館)」までご案内します。

☆昼食は、博物館内のカフェテリアで各自お取り下さい。
■壮麗な「◎サンピエトロ寺院」も訪問します。

★夕食は秋の味覚、ポルチーニリゾットをどうぞ。

【 ローマ 泊 】

食事
×
4日目

□終日自由時間。おもいおもいのローマの休日をお楽しみ下さい。
※ご希望の方は添乗員が実費にて、市内観光やお食事にご案内させていただきます。

【 ローマ 泊 】

食事
×
×
5日目

【古代ローマを知る一日】
■当時の石畳も残るアッピア旧街道や、古代ローマの政治の中心地だった遺構を訪れます。

■「すべての道はローマに通ず」と言われたアッピア街道では、旧街道沿いに残る史跡「●チェチリア・メテッラの墓」、「●サン・カッリストのカタコンベ」、「◎ドミネ・クォヴァディス教会」をご覧いただきます。(約1時間、アッピア街道を散策します。)

■ローマ市内に入り、「◎フォロ・ロマーノ」と「◎コロッセオ」を見学します。
★昼食にはサルティン・ボッカ(仔牛のソテー)をどうぞ。

【 ローマ 泊 】

食事
×
6日目

□出発まで自由時間。

■午後、空路、帰国の途へ。

【 機中泊 】

食事
×
7日目

■昼、羽田空港到着。通関後、解散。

食事
×
×
日程表の見方
食事について
  • 食事つき
  • 各地の名物料理
  • 弁当(ボックスミール)
  • 機内食
  • ×食事なし
観光について
  • 入場観光
  • 下車観光(外観)
移動について
  • 飛行機
  • バス
  • 電車
  • 船舶
  • 4WD・小型車
  • ハイキング
時間帯について
  • 早朝 4:00
  • 6:00
  • 午前 8:00
  • 11:00
  • 午後 14:00
  • 夕刻 17:00
  • 19:00
  • 深夜 22:00
  • 未明 24:00 4:00

旅行代金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約91350円(24年2月20日現在の目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)

出発日 旅行代金 お一人部屋
利用追加代金
プレミアムエコノミー
利用追加代金
ビジネス
クラス
利用追加代金
催行 早割期限
2024年11月20日(水) 598,000円 79,000円 +200,000円 +500,000円 申込多数
7/23
お一人部屋 (利用追加代金) 79,000円
プレミアムエコノミー (利用追加代金) +200,000円
ビジネスクラス (利用追加代金) +500,000円

※ビジネスクラスご利用区間は東京⇔ミラノ
※例年黄色が美しい季節です。見頃はその年の気象条件により多少前後する場合がございます。あらかじめお含みおきください。

催行欄の見方
募集中
現在募集中です。
催行決定
催行(出発)が決定しています。
申込多数
ご出発の45日~30日前頃に催行決定とさせていただく予定です。(今後のキャンセル状況によっては催行中止になる場合もございます。)
  • 残席僅か
    ご予約いただける席が4席以下になっています。
  • キャンセル待ち
    現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。
  • 要問合せ
    詳細は要問合せ。
  • 空席状況は常に変動しており、お申込みのタイミングによっては満席の場合もございます。ご了承ください。
  • 出発が決定しているツアーでも、査証、航空便、現地手配等の事情により、締切りとなったツアーは掲載していない場合もございます。
    ご検討中のツアーがございましたら、お気軽にお問合せください。

旅行条件

発着地 東京発着・国内線手配可能(札幌・名古屋・大阪・福岡など35都市)※下部参照
利用予定航空会社 ITAエアウェイズ
利用予定ホテル <ローマ>マッシモ・ダゼリオ
食事回数 朝食:5回・昼食:2回・夕食:1回(食事回数に機内食は含まれておりません)
最少催行人数 10名(最大19名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
旅行残存有効期間 帰国時3ヶ月以上

重要事項

※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので事前にご確認のうえお申込みください。
※開閉館の都合により観光日や観光順序を入れ替えてご案内する場合がございます。
※道路事情により小型サイズのバス等に分乗してご案内する場合がございます。
※日程表内や写真で取り上げている作品は、急な修復や貸し出しによってご覧いただけない場合がございます。予めおふくみおきください。

※朝食はビュッフェまたはアメリカン・スタイルです。 
※お一人で参加され、他の参加者との相部屋を希望される場合は、ご旅行申込時にお申し出ください。最終的(ご旅行出発時)にお相手となる同性の方がいらっしゃる場合に限り、相部屋という条件にて承ります。お相手がいらっしゃらない場合にはお一人部屋をご利用いただき、お一人部屋利用追加代金を申し受けます。詳細は下記ページをご参照ください。https://www.eurasia.co.jp/contact/faq/
※国内線追加代金:本州/往復22,000円、片道11,000円、北海道・四国・九州・沖縄/往復32,000円、片道16,000円(税込)

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
日本旅行業協会正会員
〒102-8642
東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

03-3265-1691

営業時間 10:00~17:00(土日祝除く)

関連する旅行