旅行代金
1,598,000円
目的地
スペイン、フランス
出発日
2024年7月4日(木)
発着地
東京
ツアー日数
13日
ツアーコード
SSNC
ツアーのポイント

●高山植物が花咲く初夏のシーズンに、中央ピレネーの緑豊かな風景を楽しむ企画です。
●ピレネーの小国、アンドラ公国、ピレネー山麓の歴史深い村アインサ、渓谷の小さな村々も訪問。
●世界遺産ガヴァルニー圏谷が迫るガヴァルニー村、アランの谷のパラドールにそれぞれ連泊します。

日程表

日程 訪問都市 時刻 スケジュール 食事
1日目 □成田空港又は羽田空港に出発3時間前に集合。
×
×
東京 午前 ■午前、空路、ヨーロッパ内都市乗り継ぎ、フランスのトゥールー
ズへ。
トゥールーズ 深夜

【 トゥールーズ(空港近郊) 泊 】

2日目 トゥールーズ
(約170km/2.5時間)
午前 ■朝食後、ラ・トゥール・デ・キャロルへ。
ラ・トゥール・デ・キャロル ■到着後、ピレネー山脈の北側を走る絶景列車、ラ・プチトラン・ジョーヌに乗車し、ヴェルネ・レ・バンへ。(乗車時間約3時間)
ヴェルネ・レ・バン

【 ヴェルネ・レ・バン又は近郊 泊 】

3日目 ヴェルネ・レ・バン
(約130km/2.5時間)
■午前、ピレネー山間の小国、アンドラ公国へ。
アンドラ公国 ■着後、アンドラ・ラ・ベリャの散策にご案内します。

【 アンドラ 泊 】

4日目 アンドラ公国
(約50km/0.5時間)
午前 ■朝食後、ピレネー山中にあるアイギス・トルテス国立公園へ。
アイギス・トルテス国立公園 ■着後、4WDに分乗し、ピレネーの山々に囲まれた「●アミッチ
ェ湖」、標高1,200mの氷河湖「●ラテラ湖」を楽しみます。
★昼食はうずらの香草焼きをお召し上がり頂きます。
(約63km/1.5時間) ■その後、ピレネーの主脈の北斜面に位置するアランの谷へ。
アランの谷 ★ご宿泊はアランの谷に佇むビエリャパラドール又はアルティエスのパラドールです。

【 アランの谷/パラドール 泊 】

5日目 アランの谷 午前 ■朝食後、簡単なハイキングにご案内します。初夏の季節には野花
をお楽しみ頂けます。(所要時間約2時間、歩行距離約2km、標
高差ほとんどなし)
ボイの谷 ■その後、ボイの谷へ。ロマネスクの里タウールにて、「◎サン・
クレメンテ教会」、「●サンタ・マリア教会」を訪ねます。
タウール
(往復約130km/3時間)
★サン・クレメンテ教会では当時の色彩を再現したプロジェクショ
ンマッピングをご覧下さい。(急遽、閉館となる場合がございます。)

【 アランの谷/パラドール 泊 】

6日目 アランの谷
(約150km/2.5時間)
午前 ■朝食後、ピレネー山麓に佇む素朴で情緒あふれる小さな村へ。
チスタウ渓谷 ■手付かずの自然が残るチスタウ渓谷の村(プラン村、ヒスタイン
村)を訪れ、昔ながらのピレネー山村の長閑な風景を楽しみます。
(約38km/40分) ■その後、ピレネー山脈から流れ出る川のほとりに佇む『スペイン
で最も美しい村』に登録されている村、アインサへ。
アインサ ■到着後、アインサ旧市街の散策へ。11世紀末に建てられたロマネスク様式の「●サンタ・マリア教会」、「●マヨール広場」、「●眺望台」からの景色をお楽しみいただきます。
★昼食はアラゴンの郷土料理を楽しみます。
アインサ近郊

【 アインサ又は近郊都市 泊 】

7日目 アインサ
(約45km/1時間)
午前 ■朝食後、オルデサ渓谷登山口の町、トルラ(1,033?)へ。
トルラ
【オルデサ渓谷】
10:00 ■着後、四輪駆動車に分乗し、オルデサ渓谷の眺望ルートを巡りま
す。石灰質の山としてはヨーロッパ最高峰を誇るペルデュ山(ペル
ディード山・3,355?)を望むことができる展望台など、5つのビューポイントを巡ります。
午後 ■午後、プラデラ・デ・オルデサから「●エストレッチョ滝の眺望
台」までのハイキングへ。(所要時間往復約2時間、歩行距離約8
km、標高差約190m登り・下り)

【 トルラ 泊 】

8日目 トルラ滞在
【オタル渓谷】
午前 ■朝食後、四輪駆動車に分乗し、花の名所として人気のオタル渓谷へ。         
×
■「●ブハルエロの山小屋」からハイキングを楽しみます。(所要約3時間、歩行距離約5km、ほぼ下り)
□昼食後、自由時間。  

【 トルラ 泊 】

9日目 トルラ
(約53km/1時間)
午前 ■朝食後、国境を越えフランス側のピレネーへ。氷河が削り上げた
大圏谷で有名なガヴァルニーへ向かいます。
ポルタレット峠
(約140km/3時間)
■途中、スペインとフランスの国境ポルタレット峠を越えます。ポルタレット峠の周辺の高原にて初夏の野花を眺めながらの散策。
トゥルムーズ圏谷 ■その後、世界遺産のトゥルムーズ圏谷に立ち寄ります。
ガヴァルニー近郊 ★夕食は鴨のコンフィを。

【 ガヴァルニー又は近郊 泊 】

10日目 ガヴァルニー ■朝食後、ガヴァルニー村より、ガヴァルニー圏谷(カール)を望
むオテル・デュ・シルクへ。(所要時間往復約3時間、歩行距離約
5km、標高差約185m登り・下り)
×
□ホテル到着後、自由時間。

【 ガヴァルニー又は近郊 泊 】

11日目 ガヴァルニー
【ゴーブ湖へのハイキング】
午前 ■朝食後、バスでピレネー国立公園へ。ポン・デスパーニュ(1,
466m)からゴンドラとチェアリフトを乗り継ぎ、ゴーブ湖
(1,730m)へ。高山植物を眺めながら、簡単なハイキングを
お楽しみ下さい。初夏の季節には野花をお楽しみ頂けます。(所要
時間約1時間、歩行距離約2km、標高差ほとんどなし)
★ご昼食はゴーブ湖畔にあるレストランにてお召し上がり下さい。
(約220km/3時間) ■その後、トゥールーズへ。
トゥールーズ 夕刻

【 トゥールーズ(空港近郊) 泊 】

12日目 トゥールーズ ■朝、空路、ヨーロッパ内都市乗り継ぎ、帰国の途へ。

【 機中泊 】

×
×
13日目 東京 午前 ■午前、成田空港又は羽田空港着。通関後、解散。
※夕刻到着便となる場合もございます。
×
×
基本日程
1日目

□成田空港又は羽田空港に出発3時間前に集合。

■午前、空路、ヨーロッパ内都市乗り継ぎ、フランスのトゥールー
ズへ。

【 トゥールーズ(空港近郊) 泊 】

食事
×
×
2日目

■朝食後、ラ・トゥール・デ・キャロルへ。

■到着後、ピレネー山脈の北側を走る絶景列車、ラ・プチトラン・ジョーヌに乗車し、ヴェルネ・レ・バンへ。(乗車時間約3時間)

【 ヴェルネ・レ・バン又は近郊 泊 】

食事
3日目

■午前、ピレネー山間の小国、アンドラ公国へ。

■着後、アンドラ・ラ・ベリャの散策にご案内します。

【 アンドラ 泊 】

食事
4日目

■朝食後、ピレネー山中にあるアイギス・トルテス国立公園へ。

■着後、4WDに分乗し、ピレネーの山々に囲まれた「●アミッチ
ェ湖」、標高1,200mの氷河湖「●ラテラ湖」を楽しみます。

★昼食はうずらの香草焼きをお召し上がり頂きます。

■その後、ピレネーの主脈の北斜面に位置するアランの谷へ。

★ご宿泊はアランの谷に佇むビエリャパラドール又はアルティエスのパラドールです。

【 アランの谷/パラドール 泊 】

食事
5日目

■朝食後、簡単なハイキングにご案内します。初夏の季節には野花
をお楽しみ頂けます。(所要時間約2時間、歩行距離約2km、標
高差ほとんどなし)

■その後、ボイの谷へ。ロマネスクの里タウールにて、「◎サン・
クレメンテ教会」、「●サンタ・マリア教会」を訪ねます。

★サン・クレメンテ教会では当時の色彩を再現したプロジェクショ
ンマッピングをご覧下さい。(急遽、閉館となる場合がございます。)

【 アランの谷/パラドール 泊 】

食事
6日目

■朝食後、ピレネー山麓に佇む素朴で情緒あふれる小さな村へ。

■手付かずの自然が残るチスタウ渓谷の村(プラン村、ヒスタイン
村)を訪れ、昔ながらのピレネー山村の長閑な風景を楽しみます。

■その後、ピレネー山脈から流れ出る川のほとりに佇む『スペイン
で最も美しい村』に登録されている村、アインサへ。

■到着後、アインサ旧市街の散策へ。11世紀末に建てられたロマネスク様式の「●サンタ・マリア教会」、「●マヨール広場」、「●眺望台」からの景色をお楽しみいただきます。

★昼食はアラゴンの郷土料理を楽しみます。

【 アインサ又は近郊都市 泊 】

食事
7日目

■朝食後、オルデサ渓谷登山口の町、トルラ(1,033?)へ。

■着後、四輪駆動車に分乗し、オルデサ渓谷の眺望ルートを巡りま
す。石灰質の山としてはヨーロッパ最高峰を誇るペルデュ山(ペル
ディード山・3,355?)を望むことができる展望台など、5つのビューポイントを巡ります。

■午後、プラデラ・デ・オルデサから「●エストレッチョ滝の眺望
台」までのハイキングへ。(所要時間往復約2時間、歩行距離約8
km、標高差約190m登り・下り)

【 トルラ 泊 】

食事
8日目

■朝食後、四輪駆動車に分乗し、花の名所として人気のオタル渓谷へ。         

■「●ブハルエロの山小屋」からハイキングを楽しみます。(所要約3時間、歩行距離約5km、ほぼ下り)

□昼食後、自由時間。  

【 トルラ 泊 】

食事
×
9日目

■朝食後、国境を越えフランス側のピレネーへ。氷河が削り上げた
大圏谷で有名なガヴァルニーへ向かいます。

■途中、スペインとフランスの国境ポルタレット峠を越えます。ポルタレット峠の周辺の高原にて初夏の野花を眺めながらの散策。

■その後、世界遺産のトゥルムーズ圏谷に立ち寄ります。

★夕食は鴨のコンフィを。

【 ガヴァルニー又は近郊 泊 】

食事
10日目

■朝食後、ガヴァルニー村より、ガヴァルニー圏谷(カール)を望
むオテル・デュ・シルクへ。(所要時間往復約3時間、歩行距離約
5km、標高差約185m登り・下り)

□ホテル到着後、自由時間。

【 ガヴァルニー又は近郊 泊 】

食事
×
11日目

■朝食後、バスでピレネー国立公園へ。ポン・デスパーニュ(1,
466m)からゴンドラとチェアリフトを乗り継ぎ、ゴーブ湖
(1,730m)へ。高山植物を眺めながら、簡単なハイキングを
お楽しみ下さい。初夏の季節には野花をお楽しみ頂けます。(所要
時間約1時間、歩行距離約2km、標高差ほとんどなし)

★ご昼食はゴーブ湖畔にあるレストランにてお召し上がり下さい。

■その後、トゥールーズへ。

【 トゥールーズ(空港近郊) 泊 】

食事
12日目

■朝、空路、ヨーロッパ内都市乗り継ぎ、帰国の途へ。

【 機中泊 】

食事
×
×
13日目

■午前、成田空港又は羽田空港着。通関後、解散。
※夕刻到着便となる場合もございます。

食事
×
×
日程表の見方
食事について
  • 食事つき
  • 各地の名物料理
  • 弁当(ボックスミール)
  • 機内食
  • ×食事なし
観光について
  • 入場観光
  • 下車観光(外観)
移動について
  • 飛行機
  • バス
  • 電車
  • 船舶
  • 4WD・小型車
  • ハイキング
時間帯について
  • 早朝 4:00
  • 6:00
  • 午前 8:00
  • 11:00
  • 午後 14:00
  • 夕刻 17:00
  • 19:00
  • 深夜 22:00
  • 未明 24:00 4:00

旅行代金表

旅行代金には燃油サーチャージ・空港諸税及び宿泊諸税【約88,010円(23年10月20日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)

出発日 旅行代金 お一人部屋
利用追加代金
催行
2024年7月4日(木) 1,598,000円 108,000円 催行決定 残席僅か
お一人部屋 (利用追加代金) 108,000円

※ビジネスクラスご利用区間:東京~最初に到着するヨーロッパ内都市、最後に出発するヨーロッパ内都市~東京

催行欄の見方
募集中
現在募集中です。
催行決定
催行(出発)が決定しています。
申込多数
ご出発の45日~30日前頃に催行決定とさせていただく予定です。(今後のキャンセル状況によっては催行中止になる場合もございます。)
  • 残席僅か
    ご予約いただける席が4席以下になっています。
  • キャンセル待ち
    現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。
  • 要問合せ
    詳細は要問合せ。
  • 空席状況は常に変動しており、お申込みのタイミングによっては満席の場合もございます。ご了承ください。
  • 出発が決定しているツアーでも、査証、航空便、現地手配等の事情により、締切りとなったツアーは掲載していない場合もございます。
    ご検討中のツアーがございましたら、お気軽にお問合せください。

旅行条件

発着地 東京発着・国内線手配可能(札幌・名古屋・大阪・福岡など35都市)※下部参照
利用予定航空会社 エールフランス航空,KLMオランダ航空,ルフトハンザドイツ航空,ブリティッシュエアウェイズ
利用予定ホテル <トゥールーズ>ソフィテル・エアポート 又は同等クラス
<ヴェルネレバン>ベスト・ウエスタン・ボーバン 又は同等クラス
<アンドラ>アクタ・アート 又は同等クラス
<アルティエス>パラドール
<ボルターニャ>バルセロ・モナステリオ・デ・ボルターニャ 又は同等クラス
<トルラ>エーデルワイス 又は同等クラス
<ガヴァルニー>ル・マルボル 又は同等クラス
<トゥールーズ>ソフィテル・エアポート 又は同等クラス
食事回数 朝食:10回・昼食:10回・夕食:8回(食事回数に機内食は含まれておりません)
最少催行人数 8名(最大16名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
旅行残存有効期間 帰国時3か月以上

重要事項

※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので事前にご確認のうえお申し込みください。
※開閉館の都合により観光日や観光順序を入れ替えてご案内する場合がございます。
※航空便のスケジュールが非常に流動的です。航路の調整により、日本発着時間や飛行時間が変更となる場合がございます。
※天候によっては、安全のためガイド及び添乗員の判断でハイキングコースの変更・または中止をさせていただく場合がございます。ハイキングについてはパンフレットを必ずをご覧下さい。
※当コースのハイキングの歩行レベル(難易度)は「初級」です。1回の歩行時間が1〜4時間程度のウォーキング又はハイキングです。一部アップダウンもありますが、標準的な体力があれば楽しめます。
※土地柄、ヴェルネレバン、ガヴァルニーのホテルは2〜3つ星クラスのホテルやペンションとなります。また、シャワーのみのお部屋となります。
※当ツアーは土地柄、朝食がコンチネンタル・スタイルになる場合がございます。<トレッキング・ハイキング必要装備>●防水仕様のハイキング(トレッキング)シューズ(靴底の厚い、履き慣れたもの)●防水(もしくはゴアテックス)のウィンドブレーカーもしくは雨具●帽子、手袋●歩きやすいズボン●水、着替え、軽食その他、防寒具等が入るリュックサック●サングラス、日焼け止め●ストック(必要であれば)●虫除けグッズ 
※お一人で参加され、他の参加者との相部屋を希望される場合は、ご旅行申込時にお申し出ください。最終的(ご旅行出発時)にお相手となる同性の方がいらっしゃる場合に限り、相部屋という条件にて承ります。お相手がいらっしゃらない場合にはお一人部屋をご利用いただき、お一人部屋利用追加代金を申し受けます。
※国内線追加代金:本州/往復22,000円、片道11,000円、北海道・四国・九州・沖縄/往復32,000円、片道16,000円(税込)

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
日本旅行業協会正会員
〒102-8642
東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

03-3265-1691

営業時間 10:00~17:00(土日祝除く)

関連する旅行

関連する特集