旅行代金
-
目的地
スペイン
出発日
-
発着地
東京
ツアー日数
-
ツアーコード
SSNR
ツアーのポイント

●サンティアゴ巡礼路のピレネールート、『アラゴンの道』ソンポルト峠~カンフランク間を、雄大な自然景観を楽しみながら歩きます。
●レリダ、アルカラ・デ・エナーレスではパラドールに宿泊します。
●スペインで最も美しい村を訪問。特に人気の高いアルバラシンには連泊して滞在を楽しみます。

日程表

日程 訪問都市 時刻 スケジュール 食事
1日目 □成田空港又は羽田空港に出発3時間前に集合。
×
×
東京 ■夜、空路、中東内都市乗り継ぎ、バルセロナへ。

【機中泊】

2日目 バルセロナ
(約160km/1.5時間)
午後 ■着後、紀元前4世紀から続く長い歴史を持つ町、レリダへ。旧市街の散策へご案内します。
×
レリダ ★宿泊は旧市街の中に建つパラドールです。

【レリダ/パラドール泊】

3日目 レリダ
【スペインの最も美しい村巡り】
午前 ■朝食後、ピレネー南麓に佇むスペインで最も美しい村を訪ねます。イスラムの趣が残るハチミツ色の町アルケサルの散策。「◎サンタ・マリア・ラ・マジョール教会」へ、ご案内します。
(約89km/1時間15分)
アルケサル
(約80km/1時間15分)
アインサ また、中世の街並みが美しいアインサにて、旧市街の散策を楽しみます。11世紀に建てられたロマネスク様式の「◎サンタ・マリア教会」、「●マヨール広場」、「●眺望台」からの風景を楽しみます。
(約8km/10分) ■その後、ボルターニャへ。
ボルターニャ

【ボルターニャ泊】

4日目 ボルターニャ
(約50km/1.5時間)
午前 ■朝食後、トルラへ向かいます。
トルラ
【オルデサ国立公園】
■トルラ到着後、オルデサ国立公園の入り口、プラデラ・デ・オルデサ(1,300m)から「●エストレッチョ滝の眺望台」までのハイキングへ。(所要時間往復2時間、歩行距離約8km、標高差190m登り・下り)
(約70km/1.5時間) ■昼食後、ハカへ。
ハカ ★夕食は仔羊のラムチョップとハカの銘菓ラソス・デ・ハカをどうぞ。

【ハカ泊】

5日目 ハカ 午前 ■朝食後、フランスとの国境、ソンポルト峠(1,640m)へ。サンティアゴ巡礼路の一つである『アラゴンの道』を歩き、ピレネーの貴婦人と称される「●カンフランク駅」を目指します。
×
ソンポルト峠
【アラゴンの道】
(所要時間約2時間、歩行距離7.4km、標高差446m下り)
(往復約53km/1時間) ■昼食後、ハカへ戻ります。

【ハカ泊】

6日目 ハカ
(約25km/30分)
午前 ■朝食後、アラゴン三大ロマネスク建築のひとつである「◎サン・ファン・デ・ラ・ペーニャ修道院」へ。岩の下に挟まるようにして作られた回廊の柱頭彫刻をご覧頂きます。
サン・ファン・デ・ラ・ペーニャ
(約65km/1.5時間)
リグロス
(約26km/30分)
■その後、300mの高さで聳えるロッククライミングの聖地、「●リグロスの奇岩」に立ち寄り、ヨーロッパで最も保存状態が良好と言われるロマネスクの古城「◎ロアーレ城」を見学します。
ロアーレ城
(約103km/1時間10分)
■観光後、アラゴン州都サラゴサへ。
サラゴサ 夕刻 ★アラゴン地方の煮込み料理サルモレッホをお楽しみ下さい。

【サラゴサ泊】

7日目 サラゴサ滞在
■朝食後、サラゴサ観光。サラゴサのシンボル「◎聖母ピラール教会」、ムデハル様式の建築「◎サルバトール大聖堂」、エブロ川に架かる美しい「●石橋」へ。イスラム支配時代に造られた「◎アルハフェリア宮殿」にもご案内します。

【サラゴサ泊】

×
8日目 サラゴサ
(約171km/2時間)
午前 ■朝食後、アラゴン州南部、テルエルへ。
テルエル ■着後、14世紀に造られたムデハル様式の「●サン・マルティンの塔」、「●エル・サルバドルの塔」、『テルエルの恋人たち』の霊廟がある「◎サン・ペドロ教会」、ムデハル様式の大階段「●エスカリナータ」へご案内します。
☆昼食は生ハムをどうぞ。

【テルエル泊】

9日目 テルエル
(約37km/45分)
午前 ■朝食後、スペインで最も美しい村の中でも特に人気の村、アルバラシンへ。
アルバラシン ■着後、アルバラシン旧市街の散策へご案内します。旧市街を囲む11世紀の「●城壁」、「●マヨール広場」、「◎大聖堂」へ。
★昼食はアルバラシンのチーズと旬の桃をお楽しみ下さい。

【アルバラシン泊】

10日目 アルバラシン
(往復約10km/0.5時間)
午前 ■午前、アルバラシン近郊の赤松の森、ピナーレス・デ・ロデーノにて簡単なハイキングを楽しみます。途中、イベリア半島の地中海沿岸の岩絵として世界遺産に登録されている先史時代の壁画もご覧いただきます。
×
ピナーレス・デ・ロデーノ (所要時間約1時間、歩行距離約2,1km、標高差30m登り・下り)
※アルバラシンからハイキングのポイントまでミニバンに分乗してのご案内となります。
午後 □午後、アルバラシンにて自由時間。美しい村での滞在をお楽しみください。

【アルバラシン泊】

11日目 アルバラシン
(約260km/3.5時間)
午前 ■朝食後、『ドン・キホーテ』の作者、セルバンテスの故郷、大学都市としての歴史で名高いアルカラ・デ・エナーレスへ。
アルカラ・デ・エナーレス 午後 ■着後、スペインで2番目に古い大学「●アルカラ大学」、「●旧市街歴史地区」、「●マヒストラル大聖堂」、「◎セルバンテスの生家」へご案内します。

【アルカラ・デ・エナーレス/パラドール泊】

12日目 アルカラ・デ・エナーレス
(約22km/30分)
■朝、マドリッドへ。
×
マドリッド 午後 ■午後、空路、中東内都市乗り継ぎ、帰国の途へ。

【機中泊】

13日目 東京 深夜 ■深夜、成田空港又は羽田空港着。通関後、解散。
×
×
基本日程
1日目

□成田空港又は羽田空港に出発3時間前に集合。

■夜、空路、中東内都市乗り継ぎ、バルセロナへ。

【機中泊】

食事
×
×
2日目

■着後、紀元前4世紀から続く長い歴史を持つ町、レリダへ。旧市街の散策へご案内します。

★宿泊は旧市街の中に建つパラドールです。

【レリダ/パラドール泊】

食事
×
3日目

■朝食後、ピレネー南麓に佇むスペインで最も美しい村を訪ねます。イスラムの趣が残るハチミツ色の町アルケサルの散策。「◎サンタ・マリア・ラ・マジョール教会」へ、ご案内します。

また、中世の街並みが美しいアインサにて、旧市街の散策を楽しみます。11世紀に建てられたロマネスク様式の「◎サンタ・マリア教会」、「●マヨール広場」、「●眺望台」からの風景を楽しみます。

■その後、ボルターニャへ。

【ボルターニャ泊】

食事
4日目

■朝食後、トルラへ向かいます。

■トルラ到着後、オルデサ国立公園の入り口、プラデラ・デ・オルデサ(1,300m)から「●エストレッチョ滝の眺望台」までのハイキングへ。(所要時間往復2時間、歩行距離約8km、標高差190m登り・下り)

■昼食後、ハカへ。

★夕食は仔羊のラムチョップとハカの銘菓ラソス・デ・ハカをどうぞ。

【ハカ泊】

食事
5日目

■朝食後、フランスとの国境、ソンポルト峠(1,640m)へ。サンティアゴ巡礼路の一つである『アラゴンの道』を歩き、ピレネーの貴婦人と称される「●カンフランク駅」を目指します。

(所要時間約2時間、歩行距離7.4km、標高差446m下り)

■昼食後、ハカへ戻ります。

【ハカ泊】

食事
×
6日目

■朝食後、アラゴン三大ロマネスク建築のひとつである「◎サン・ファン・デ・ラ・ペーニャ修道院」へ。岩の下に挟まるようにして作られた回廊の柱頭彫刻をご覧頂きます。

■その後、300mの高さで聳えるロッククライミングの聖地、「●リグロスの奇岩」に立ち寄り、ヨーロッパで最も保存状態が良好と言われるロマネスクの古城「◎ロアーレ城」を見学します。

■観光後、アラゴン州都サラゴサへ。

★アラゴン地方の煮込み料理サルモレッホをお楽しみ下さい。

【サラゴサ泊】

食事
7日目

■朝食後、サラゴサ観光。サラゴサのシンボル「◎聖母ピラール教会」、ムデハル様式の建築「◎サルバトール大聖堂」、エブロ川に架かる美しい「●石橋」へ。イスラム支配時代に造られた「◎アルハフェリア宮殿」にもご案内します。

【サラゴサ泊】

食事
×
8日目

■朝食後、アラゴン州南部、テルエルへ。

■着後、14世紀に造られたムデハル様式の「●サン・マルティンの塔」、「●エル・サルバドルの塔」、『テルエルの恋人たち』の霊廟がある「◎サン・ペドロ教会」、ムデハル様式の大階段「●エスカリナータ」へご案内します。

☆昼食は生ハムをどうぞ。

【テルエル泊】

食事
9日目

■朝食後、スペインで最も美しい村の中でも特に人気の村、アルバラシンへ。

■着後、アルバラシン旧市街の散策へご案内します。旧市街を囲む11世紀の「●城壁」、「●マヨール広場」、「◎大聖堂」へ。

★昼食はアルバラシンのチーズと旬の桃をお楽しみ下さい。

【アルバラシン泊】

食事
10日目

■午前、アルバラシン近郊の赤松の森、ピナーレス・デ・ロデーノにて簡単なハイキングを楽しみます。途中、イベリア半島の地中海沿岸の岩絵として世界遺産に登録されている先史時代の壁画もご覧いただきます。

(所要時間約1時間、歩行距離約2,1km、標高差30m登り・下り)

※アルバラシンからハイキングのポイントまでミニバンに分乗してのご案内となります。

□午後、アルバラシンにて自由時間。美しい村での滞在をお楽しみください。

【アルバラシン泊】

食事
×
11日目

■朝食後、『ドン・キホーテ』の作者、セルバンテスの故郷、大学都市としての歴史で名高いアルカラ・デ・エナーレスへ。

■着後、スペインで2番目に古い大学「●アルカラ大学」、「●旧市街歴史地区」、「●マヒストラル大聖堂」、「◎セルバンテスの生家」へご案内します。

【アルカラ・デ・エナーレス/パラドール泊】

食事
12日目

■朝、マドリッドへ。

■午後、空路、中東内都市乗り継ぎ、帰国の途へ。

【機中泊】

食事
×
13日目

■深夜、成田空港又は羽田空港着。通関後、解散。

食事
×
×

旅行代金表

旅行代金には燃油サーチャージ・空港諸税及び宿泊諸税が含まれています。【(例)ターキッシュ エアラインズの場合 約86,360円(24年6月5日を基準とした目安)】今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。

現在お申込みいただける出発日はございません

旅行条件

発着地 東京発着・国内線手配可能(札幌・名古屋・大阪・福岡など35都市)※下部参照
利用予定航空会社 ターキッシュエアラインズ,エミレーツ航空,カタール航空
利用予定ホテル <レリダ>パラドール
<ボルターニャ>バルセロ・モナステリオ・デ・ボルターニャ 又は同等クラス
<ハカ>ホテル・レイナ・フェリシア 又は同等クラス
<サラゴサ>メリア サラゴサ 又は同等クラス
<テルエル>レイナ・クリスティーナ 又は同等クラス
<アルバラシン>アルバラシン 又は同等クラス
<アルカラ・デ・エナーレス>パラドール
食事回数 朝食:10回・昼食:9回・夕食:7回(食事回数に機内食は含まれておりません)
最少催行人数 8名(最大16名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
旅行残存有効期間 帰国時3か月以上

重要事項

※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので事前にご確認のうえお申し込みください。
※開閉館の都合により観光日や観光順序を入れ替えてご案内する場合がございます。
※天候によっては、ガイド・添乗員の判断によりハイキングコースの変更・中止とさせていただく場合がございます。
※当コースのハイキングの歩行レベル(難易度)は「初級」です。1回の歩行時間が1〜4時間程度のウォーキング又はハイキングです。一部アップダウンもありますが、標準的な体力があれば楽しめます。
※土地柄、ヴェルネレバン、ガヴァルニーのホテルは2〜3つ星クラスのホテルやペンションで、バスタブのないシャワーのみのお部屋となります。
※当ツアーは土地柄、朝食がコンチネンタル・スタイルになる場合がございます。
※峠越えの道は突然通行止めとなる場合がございます。その場合は迂回ルートにてご案内させて頂きます。
※現地道路事情によりバスは小型~中型を利用致します。予めご了承下さい。
※トレッキング・ハイキングの歩行レベル、必要装備に関してはパンフレットをご覧ください。
<トレッキング・ハイキング必要装備>
●防水仕様のハイキング(トレッキング)シューズ(靴底の厚い、履き慣れたもの)
●防水(もしくはゴアテックス)のウィンドブレーカーもしくは雨具
●帽子、手袋
●歩きやすいズボン
●水、着替え、軽食その他、防寒具等が入るリュックサック
●サングラス、日焼け止め
●ストック(必要であれば)
●虫除けグッズ
※お一人で参加され、他の参加者との相部屋を希望される場合は、ご旅行申込時にお申し出ください。最終的(ご旅行出発時)にお相手となる同性の方がいらっしゃる場合に限り、相部屋という条件にて承ります。お相手がいらっしゃらない場合にはお一人部屋をご利用いただき、お一人部屋利用追加代金を申し受けます。
※国内線追加代金:本州/往復22,000円、片道11,000円、北海道・四国・九州・沖縄/往復32,000円、片道16,000円(税込)

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
日本旅行業協会正会員
〒102-8642
東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

03-3265-1691

営業時間 10:00~17:00(土日祝除く)

関連する旅行

関連する特集