旅行代金
838,000円
目的地
スペイン
出発日
2024年10月1日(火)
発着地
東京
ツアー日数
11日
ツアーコード
SSS1
ツアーのポイント

●大きな荷物はバスで運び、無理なくラスト100kmを歩きます。
●サンティアゴ・デ・コンポステラではパラドールの最高峰と言われる『カトリック両王のホテル』パラドールに2連泊します。

~ここが違う!ユーラシアで行く巡礼ツアーのポイント~
●大部屋のような巡礼宿ではなく、ホテルにご宿泊。快適にお過ごし下さい。
●バスをチャーターしています。万一の時はバスを呼んでホテルまで送迎します。
 もちろん大きな荷物はバスが運びます。道中、数回バスと合流する機会も設けられます。
 また、天候によって歩く距離などをガイドと添乗員がコントロールも可。
●英語ガイドと添乗員の2名体制でサポート。
●ご参加者全員に巡礼手帳と巡礼のシンボル帆立貝をプレゼント。
●巡礼証明書と距離証明書の両方を贈呈!(最終日にて)

日程表

日程 訪問都市 時刻 スケジュール 食事
1日目 東京 夕刻 □成田又は羽田空港に出発3時間前に集合。
×
×
■夕刻、空路、ドバイ乗り継ぎ、マドリッドへ。

【 機中泊 】

2日目 マドリッド(所要340km/約4.5時間) 午後 ■着後、サンティアゴ騎士団の本拠地であったレオンへ。
×
レオン ★夕食はカフェにて軽めのものをご用意します。

【 レオン泊 】

3日目 レオン(約80km/1.5時間)
鉄の十字架
(約83km/1.5時間)
午前 ■朝食後、レオンの「◎大聖堂」へ。その後、中世の時代より巡礼者を勇気づけてきた「●鉄の十字架(1,505m)」に立ち寄り、難所「●セブレイロ峠(1,320m)」、巡礼者像が立つ「●サン・ロケ峠」にご案内します。
セブレイロ峠、サン・ロケ峠 午後 ■本日より、サンティアゴ巡礼路を100km歩きます。
【巡礼路歩き①】フェレイロス~ポルトマリン 【サンティアゴ巡礼路歩き①】歩行距離10km所要時間4時間※所要時間には休憩時間を含みます。
【スタート】フェレイロス(サンティアゴまで100km)~廃墟の村が沈む「●ベルサール湖」~【ゴール】ポルト・マリン
ポルトマリン
■巡礼路歩きの後、ホテルへ。

【 ポルトマリン泊 】

4日目 【巡礼路歩き②】ポルトマリン~パラス・デ・レイ 【サンティアゴ巡礼路歩き②】歩行距離25km所要時間7時間
パラス・デ・レイ 【スタート】ポルト・マリン~ゴンサール~ケルト時代の環状城砦「●カストロマヨール遺跡」~オスピタル・ダ・クルス~ベンタス・デ・ナロンの「●マグダレーナ礼拝堂」~「●ラメイロスの十字架」~リゴンデ~ポルトス~ブレア~【ゴール】パラス・デ・レイ
■途中、リゴンデにて昼食。

【 パラス・デ・レイ泊 】

5日目 パラス・デ・レイ 午前 【サンティアゴ巡礼路歩き③】歩行距離15km所要時間5時間
【巡礼路歩き③】パラス・デ・レイ~メリーデ 【スタート】パラス・デ・レイ~サン・シュリアン・ド・カミーノの「●サン・ジュリアン教会」~オ・コト~レボレイロの「●サンタ・マリア・レボレイロ教会」~フレロス~【ゴール】メリーデ
■着後、ご希望の方を散策へご案内します。
★昼食は帆立貝のガリシア風とプルポ・ガリェーゴ(タコのパプリカがけ)とペピメント・デ・パドロン(青唐辛子のフリッター)です。

【 メリーデ泊 】

6日目 メリーデ 午前 【サンティアゴ巡礼路歩き④】歩行距離15km所要時間5時間
【巡礼路歩き④】メリーデ?アルスーア 【スタート】メリーデ~サン・ラザロ~ボエンテの「●サンティアゴ教会」~リバディソ・ダ・バイショ~【ゴール】アルスーア
午後 ■着後、ご希望の方を街の散策へご案内します。

【 アルスーア泊 】

7日目 アルスーア 午前 【サンティアゴ巡礼路歩き⑤】歩行距離19km所要時間5時間30分
【巡礼路歩き⑤】アルスーア~ペドロウソ 【スタート】アルスーア~カルサーダ~サルセーダ~サンタ・イレーネ~【ゴール】ペドロウソ
■途中、サルセーダにて昼食。トルティーヤ(オムレツ)とポークリブのグリルです。

【 オ・ピノ(ペドロウソ近郊)泊 】

8日目 ペドロウソ 【サンティアゴ巡礼路歩き⑥ラスト】歩行距離20km所要時間6時間
【巡礼路歩き⑥ラスト】ペドロウソ~ゴゾの丘 【スタート】ペドロウソ~シマデビラ~ラバコージャ~「●ゴゾの丘」と「●サン・マルコス教会」~サン・ラザロ~【ゴール】サンティアゴ・デ・コンポステラ(大聖堂が建つオブラドイロ広場へ。広場の中央には巡礼路の終わりを示す敷石があります。巡礼証明書も発行します。)
■途中、サン・ラザロにて昼食。
★昼食のデザートにはタルタ・デ・サンティアゴ(サンティアゴ・ケーキ)をどうぞ。
サンティアゴ・デ・
コンポステラ
★宿泊はパラドール最高峰とされるサンティアゴ・デ・コンポステラの『カトリック両王のホテル』パラドールに2連泊です。
★夕食はパラドールにてお楽しみ下さい。

【 サンティアゴ・デ・コンポステラ/パラドール泊 】

9日目 サンティアゴ・デ・コンポステラ 午前 ■午前、サンティアゴ・デ・コンポステラの観光。聖ヤコブの棺が安置されている「◎大聖堂」と「◎付属博物館」を訪問。
×
★2018年に公開された栄光の門もご覧下さい。[注1]
★ボタフメイロの儀式をご覧いただきます。
フェニステーレ(往復約160km/3時間) 午後 ■午後、巡礼者がサンティアゴの後に目指したフェニステーレ岬へ。
[注1]第9日目の栄光の門の見学は、宗教上の理由や大聖堂側の都合などでご案内出来ない場合がございます。また、湿度や高温などの悪条件の場合には保存状態悪化を避けるために観光が取りやめになる場合があります。その際は、代替として「女子修道院で行われるミサ」へご案内します。

【 サンティアゴ・デ・コンポステラ/パラドール泊 】

10日目 サンティアゴ・デ・コンポステラ[注2] ■朝、空路、マドリッド又はバルセロナ、及びドバイ乗り継ぎ、帰国の途につきます。
×
[注2]第10日目は手配の都合上ヴィーゴ又はア・コルーニャまたはポルト空港までバス移動をし、その後航空機で出発する場合がございます。

【 機中泊 】

11日目 東京 深夜 ■深夜、成田又は羽田空港到着。通関後、解散。
×
×
基本日程
1日目

□成田又は羽田空港に出発3時間前に集合。

■夕刻、空路、ドバイ乗り継ぎ、マドリッドへ。

【 機中泊 】

食事
×
×
2日目

■着後、サンティアゴ騎士団の本拠地であったレオンへ。

★夕食はカフェにて軽めのものをご用意します。

【 レオン泊 】

食事
×
3日目

■朝食後、レオンの「◎大聖堂」へ。その後、中世の時代より巡礼者を勇気づけてきた「●鉄の十字架(1,505m)」に立ち寄り、難所「●セブレイロ峠(1,320m)」、巡礼者像が立つ「●サン・ロケ峠」にご案内します。

■本日より、サンティアゴ巡礼路を100km歩きます。

【サンティアゴ巡礼路歩き①】歩行距離10km所要時間4時間※所要時間には休憩時間を含みます。

【スタート】フェレイロス(サンティアゴまで100km)~廃墟の村が沈む「●ベルサール湖」~【ゴール】ポルト・マリン

■巡礼路歩きの後、ホテルへ。

【 ポルトマリン泊 】

食事
4日目

【サンティアゴ巡礼路歩き②】歩行距離25km所要時間7時間

【スタート】ポルト・マリン~ゴンサール~ケルト時代の環状城砦「●カストロマヨール遺跡」~オスピタル・ダ・クルス~ベンタス・デ・ナロンの「●マグダレーナ礼拝堂」~「●ラメイロスの十字架」~リゴンデ~ポルトス~ブレア~【ゴール】パラス・デ・レイ

■途中、リゴンデにて昼食。

【 パラス・デ・レイ泊 】

食事
5日目

【サンティアゴ巡礼路歩き③】歩行距離15km所要時間5時間

【スタート】パラス・デ・レイ~サン・シュリアン・ド・カミーノの「●サン・ジュリアン教会」~オ・コト~レボレイロの「●サンタ・マリア・レボレイロ教会」~フレロス~【ゴール】メリーデ

■着後、ご希望の方を散策へご案内します。

★昼食は帆立貝のガリシア風とプルポ・ガリェーゴ(タコのパプリカがけ)とペピメント・デ・パドロン(青唐辛子のフリッター)です。

【 メリーデ泊 】

食事
6日目

【サンティアゴ巡礼路歩き④】歩行距離15km所要時間5時間

【スタート】メリーデ~サン・ラザロ~ボエンテの「●サンティアゴ教会」~リバディソ・ダ・バイショ~【ゴール】アルスーア

■着後、ご希望の方を街の散策へご案内します。

【 アルスーア泊 】

食事
7日目

【サンティアゴ巡礼路歩き⑤】歩行距離19km所要時間5時間30分

【スタート】アルスーア~カルサーダ~サルセーダ~サンタ・イレーネ~【ゴール】ペドロウソ

■途中、サルセーダにて昼食。トルティーヤ(オムレツ)とポークリブのグリルです。

【 オ・ピノ(ペドロウソ近郊)泊 】

食事
8日目

【サンティアゴ巡礼路歩き⑥ラスト】歩行距離20km所要時間6時間

【スタート】ペドロウソ~シマデビラ~ラバコージャ~「●ゴゾの丘」と「●サン・マルコス教会」~サン・ラザロ~【ゴール】サンティアゴ・デ・コンポステラ(大聖堂が建つオブラドイロ広場へ。広場の中央には巡礼路の終わりを示す敷石があります。巡礼証明書も発行します。)

■途中、サン・ラザロにて昼食。

★昼食のデザートにはタルタ・デ・サンティアゴ(サンティアゴ・ケーキ)をどうぞ。

★宿泊はパラドール最高峰とされるサンティアゴ・デ・コンポステラの『カトリック両王のホテル』パラドールに2連泊です。

★夕食はパラドールにてお楽しみ下さい。

【 サンティアゴ・デ・コンポステラ/パラドール泊 】

食事
9日目

■午前、サンティアゴ・デ・コンポステラの観光。聖ヤコブの棺が安置されている「◎大聖堂」と「◎付属博物館」を訪問。

★2018年に公開された栄光の門もご覧下さい。[注1]

★ボタフメイロの儀式をご覧いただきます。

■午後、巡礼者がサンティアゴの後に目指したフェニステーレ岬へ。

[注1]第9日目の栄光の門の見学は、宗教上の理由や大聖堂側の都合などでご案内出来ない場合がございます。また、湿度や高温などの悪条件の場合には保存状態悪化を避けるために観光が取りやめになる場合があります。その際は、代替として「女子修道院で行われるミサ」へご案内します。

【 サンティアゴ・デ・コンポステラ/パラドール泊 】

食事
×
10日目

■朝、空路、マドリッド又はバルセロナ、及びドバイ乗り継ぎ、帰国の途につきます。

[注2]第10日目は手配の都合上ヴィーゴ又はア・コルーニャまたはポルト空港までバス移動をし、その後航空機で出発する場合がございます。

【 機中泊 】

食事
×
11日目

■深夜、成田又は羽田空港到着。通関後、解散。

食事
×
×
日程表の見方
食事について
  • 食事つき
  • 各地の名物料理
  • 弁当(ボックスミール)
  • 機内食
  • ×食事なし
観光について
  • 入場観光
  • 下車観光(外観)
移動について
  • 飛行機
  • バス
  • 電車
  • 船舶
  • 4WD・小型車
  • ハイキング
時間帯について
  • 早朝 4:00
  • 6:00
  • 午前 8:00
  • 11:00
  • 午後 14:00
  • 夕刻 17:00
  • 19:00
  • 深夜 22:00
  • 未明 24:00 4:00

旅行代金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約100,940円(23年9月1日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)

出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋
利用追加代金
プレミアムエコノミー
利用追加代金
ビジネス
クラス
利用追加代金
催行
2024年10月1日(火) パラドールに宿泊 838,000円 84,000円 +170,000円 +550,000円 申込多数
お一人部屋 (利用追加代金) 84,000円
プレミアムエコノミー (利用追加代金) +170,000円
ビジネスクラス (利用追加代金) +550,000円

※ビジネスクラスご利用区間:東京⇔マドリッド又はバルセロナ
※プレミアムエコノミークラスご利用区間:成田~ドバイ(羽田便の場合は利用できません)

催行欄の見方
募集中
現在募集中です。
催行決定
催行(出発)が決定しています。
申込多数
ご出発の45日~30日前頃に催行決定とさせていただく予定です。(今後のキャンセル状況によっては催行中止になる場合もございます。)
  • 残席僅か
    ご予約いただける席が4席以下になっています。
  • キャンセル待ち
    現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。
  • 要問合せ
    詳細は要問合せ。
  • 空席状況は常に変動しており、お申込みのタイミングによっては満席の場合もございます。ご了承ください。
  • 出発が決定しているツアーでも、査証、航空便、現地手配等の事情により、締切りとなったツアーは掲載していない場合もございます。
    ご検討中のツアーがございましたら、お気軽にお問合せください。

旅行条件

発着地 東京発着・国内線手配可能(札幌・名古屋・大阪・福岡など35都市)※下部参照
利用予定航空会社 エミレーツ航空
利用予定ホテル <レオン>NH・プラザ・マヨール 又は同等クラス
<ポルトマリン>ポウサダ・デ・ポルトマリン 又は同等クラス
<パラス・デ・レイ>カサ・ベニルデ 又は同等クラス
<メリーデ>シャネイロⅡ 又は同等クラス
<アルスーア>アルスーア 又は同等クラス
<オ・ピノ(ペドロウソ近郊)>オ・ピノ 又は同等クラス
<サンティアゴ・デ・コンポステラ>パラドール
食事回数 朝食:8回・昼食:7回・夕食:7回(食事回数に機内食は含まれておりません)
最少催行人数 10名(最大19名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
旅行残存有効期間 帰国時3か月以上

重要事項

詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので事前にご確認のうえお申し込みください。
※開閉館の都合により観光日や観光順序を入れ替えてご案内する場合がございます。
※航空便のスケジュールが非常に流動的です。航路の調整により、日本発着時間や飛行時間が変更となる場合がございます。
※ビジネスクラス、国内線手配、利用航空会社及び現地での観光、食事、宿泊地、利用予定ホテルについては、パンフレットを必ずお読みください。
※巡礼宿ではなくホテルやペンションを使用します。場所柄、浴槽のないシャワーのみの部屋(稀に共同シャワー)となる場合がございます。ポーターはおりません。お客様が2~3のホテルに分かれて宿泊することもあります。また、お一人部屋はツインと比べて手狭になります。
※朝食は場所柄、パンと飲み物だけの簡単なものとなる場合がございます。
※イヤホンサービスは利用致しません。
※小型〜中型バス(20~36名乗り程度)を利用します。
※サンティアゴ・デ・コンポステラの大聖堂は、現在長期に渡る修復工事中です。(2023年7月現在)※お一人で参加され、他の参加者との相部屋を希望される場合は、ご旅行申込時にお申し出ください。最終的(ご旅行出発時)にお相手となる同性の方がいらっしゃる場合に限り、相部屋という条件にて承ります。お相手がいらっしゃらない場合にはお一人部屋をご利用いただき、お一人部屋利用追加代金を申し受けます。
[注1]第9日目の栄光の門の見学は、宗教上の理由や大聖堂側の都合などでご案内出来ない場合がございます。また、湿度や高温などの悪条件の場合には保存状態悪化を避けるために観光が取りやめになる場合があります。その際は、代替として「女子修道院で行われるミサ」へご案内します。
[注2]第10日目は手配の都合上ヴィーゴ又はア・コルーニャまたはポルト空港までバス移動をし、その後航空機で出発する場合がございます。
※国内線追加代金:本州/往復22,000円、片道11,000円、北海道・四国・九州・沖縄/往復32,000円、片道16,000円(税込)
※お一人で参加され、他の参加者との相部屋を希望される場合は、ご旅行申込時にお申し出ください。最終的(ご旅行出発時)にお相手となる同性の方がいらっしゃる場合に限り、相部屋という条件にて承ります。お相手がいらっしゃらない場合にはお一人部屋をご利用いただき、お一人部屋利用追加代金を申し受けます。

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
日本旅行業協会正会員
〒102-8642
東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

03-3265-1691

営業時間 10:00~17:00(土日祝除く)

関連する旅行

関連する特集