【香港~ヨハネスブルグ/ビジネスクラス利用】ナミブ砂漠と南部アフリカ5ヶ国周遊の旅 12日間 BSVC

ビジネスクラス利用で世界遺産ナミブ砂漠と大迫力のビクトリアの滝を訪問。滝まで徒歩圏内のホテルに3連泊して朝日鑑賞も!

  • ナミブ砂漠(ナミビア)

  • ウォーターフロント(南アフリカ)

  • ボルダーズ・ビーチ(南アフリカ)

  • チョベ国立公園でドライブサファリ(ボツワナ)

  • チョベ国立公園で象に遭遇!(ボツワナ)

ツアーのポイント

●ビジネスクラス利用で楽々アフリカへ!
●リビングストンとケープタウンでは3連泊するゆったり日程。
●セスリウムでは国際ダークスカイ協会も認める暗闇で世界有数の星空鑑賞もお楽しみ下さい。
●アフリカンバーベキューやシーフードなど、お食事にもこだわりました。
●ボツワナには日帰りでチョベ国立公園のドライブサファリとリバークルーズサファリへご案内。
●神秘的なルナ・レインボー(月虹)の鑑賞へご案内します。
●世界三大瀑布ビクトリアの滝へはザンビアとジンバブエの両側から見学。
●ビクトリアの朝日の鑑賞にもご案内!夜と朝、異なる表情を魅せる滝をご覧下さい。
●こだわりの宿泊でアフリカを堪能!
●ミネラルウォーターを毎日、お一人様につき一本ご用意します。(航空機での移動日を除く)
●現地にて、日本までの切手を貼った特製ポストカードをお一人様3枚プレゼント!

&npsp;

日程表日程表の見方

  訪問都市 時刻 日程内容・宿泊地 食事
1 東京 □成田空港又は羽田空港に出発の2時間前に集合。 朝:× 昼:× 夕:機
夕刻
飛行機
■夕刻、空路、香港、ヨハネスブルグ乗り継ぎ、ナミビアの首都ウィントフークへ。
   
【 機中泊 】
2 ウイントフーク 午前
バス
■着後、世界最古のナミブ砂漠が最も美しく広がるナミブナウクルフト国立公園の入り口、セスリウムへ向かいます。 朝:機 昼:弁 夕:○
セスリウム又は代替都市
   
【 セスリウム又は代替都市泊 】
3 セスリウム(ナミブナウクルフト国立公園) 早朝
バス
■早朝、ナミブナウクルフト国立公園の観光。最も美しい砂丘といわれ、朝日を浴びた際の陰影が印象的な「●デューン45」にご案内します。
★天候が許せば、砂丘の下でピクニック・ブレックファストをお楽しみ下さい。
朝:弁 昼:弁 夕:○
4WD・小型車 ■その後、4WDに乗り換え、ナミブ砂漠の最深部、ソッサスフレイへご案内します。国立公園内でも最も高い砂丘ビッグダディをはじめ、赤みがかった砂丘が果てしなく続く光景は自然が造りだした傑作です。
□その後ご希望の方は、添乗員が、川が干上がって出来た奇景が広がるデッドフレイにご案内します。
■途中、ナミビア七不思議の「●フェアリーサークル」や、「●デューン33」をご覧頂きます。
■また、「●セスリウムキャニオン」もご覧頂きます。
ヴォルビスベイ 夕刻
■観光後、ヴォルビスベイへ向かいます。
   
【ヴォルビスベイ泊 】
4 ヴォルビスベイ
飛行機
■昼、空路、ヨハネスブルグ乗り継ぎ、南アフリカ発祥の地ケープタウンへ。 朝:○ 昼:× 夕:○
ケープタウン 午後
バス
■着後、ホテルへ。
   
【 ケープタウン/ヒルトン泊 】
5 ケープタウン滞在 ■朝食後、「●カーステンボッシュ植物園」にて開園100周年を記念して完成したキャノピーウェイの絶景をご堪能下さい。 朝:○ 昼:○ 夕:○
■その後、ケープタウンの「●ウォーターフロント」、ケーブルカーで「●テーブルマウンテン」へもご案内します。
■また、カラフルな「●ボカープ地区」へも立ち寄ります。
■食後、夜景観賞へご案内。世界有数の美しい夜景とケープタウンの街並みをお楽しみ下さい。
   
【 ケープタウン/ヒルトン泊 】
6 ケープタウン滞在(喜望峰) ■朝食後、アフリカ大陸最南西端の「●喜望峰」、ケープ半島最南端の「●ケープ・ポイント」をご覧頂きます。 朝:○ 昼:名 夕:○
★訪問記念証明書を発行します。
★アフリカ最南西端までは絶景ルートとして有名なチャップマンズ・ピーク・ドライブを走行します。
★ご昼食は海沿いのレストランで〝シーフード〟と〝南アフリカワイン〟(お一人様に付き1杯)をお楽しみ下さい。
(ボルダーズ・ビーチ) ■その後、ケープ・ペンギンが生息する「●ボルダーズ・ビーチ」を見学。
■その後、ハウト湾にてミニクルーズへご案内します。
★ミナミオットセイの聖域ドイカー島(オットセイ島)へ接近。
★ご夕食後は、美容と長寿の薬と称される〝ルイボスティー〟をお楽しみ下さい。
   
【 ケープタウン/ヒルトン泊 】
7 ケープタウン
飛行機
■朝、空路、ヨハネスブルグ乗り継ぎ、リビングストン(又はビクトリアフォールズ)へ。 朝:○ 昼:× 夕:○
リビングストン(又はビクトリア・フォールズ)
■その後、ジンバブエ側からの「●ビクトリアの滝」のご観光へご案内します。「●ビクトリア・フォールズ大橋」もご覧下さい。
午後
■午後、ザンベジ川のサンセットクルーズへご案内します。
★夜、ザンビア側の幻想的なルナレインボーツアーにご案内。
   
【 リビングストン/アバニ・ビクトリアフォールズ・リゾート泊 】
8 リビングストン滞在 ■朝食後、国境を越え、世界有数の象の生息地として有名なボツワナのチョベ国立公園へ向かいます。
★世界で唯一の「●四ヶ国国境地点」を望むポイントで渡河します。
朝:○ 昼:○ 夕:名
(チョベ国立公園) ■着後、チョベ国立公園のドライブサファリをお楽しみ頂きます。
■その後、チョベ川のリバークルーズサファリへもご案内します。
■観光後、再び国境を越え、リビングストンへ戻ります。
★ご夕食は民族ダンスを鑑賞しながら、アフリカンバーベキューをお召し上がり頂きます。
   
【 リビングストン/アバニ・ビクトリアフォールズ・リゾート泊 】
9 リビングストン □午前、天候が良ければ、ご希望の方は実費にてヘリコプターでビクトリアの滝の遊覧飛行をお楽しみになられてはいかがでしょうか。(詳細はパンフレットをご請求ください。) 朝:○ 昼:○ 夕:○
■午後、ザンビア側からの「●ビクトリアの滝」の観光にご案内します。
■その後、ロイヤル・リビングストン・エクスプレスに乗車します。ビクトリア大橋からの絶景、沿線のサバンナ風景を楽しんだ後は、クラシックなコースディナーを車中でお楽しみ下さい。
   
【 リビングストン/アバニ・ビクトリアフォールズ・リゾート泊 】
10 リビングストン(又はビクトリア・フォールズ)
■朝、ビクトリアの滝の朝日の鑑賞へご案内。
★滝まで徒歩圏内のホテルに泊まる為、天候が許せば、国立公園内から滝の上に現れる太陽をご覧頂けるでしょう。
朝:○ 昼:× 夕:×
ヨハネスブルグ空港周辺
飛行機
■昼、リビングストン(又はビクトリア・フォールズ)より空路、ヨハネスブルグへ。
   
【 ヨハネスブルグ空港周辺泊 】
11 □午前、ご希望の方は簡単な観光にご案内します。(実費) 朝:○ 昼:× 夕:機
ヨハネスブルグ
飛行機
■昼、空路、香港乗り継ぎ、帰国の途へ。
   
【 機中泊 】
12 東京 夕刻
■夕刻、成田空港到着。通関後、解散。
朝:× 昼:× 夕:×
1日目

□成田空港又は羽田空港に出発の2時間前に集合。

■夕刻、空路、香港、ヨハネスブルグ乗り継ぎ、ナミビアの首都ウィントフークへ。

【 機中泊 】

食事 朝:× 昼:× 夕:機

2日目

■着後、世界最古のナミブ砂漠が最も美しく広がるナミブナウクルフト国立公園の入り口、セスリウムへ向かいます。

【 セスリウム又は代替都市泊 】

食事 朝:機 昼:弁 夕:○

3日目

■早朝、ナミブナウクルフト国立公園の観光。最も美しい砂丘といわれ、朝日を浴びた際の陰影が印象的な「●デューン45」にご案内します。
★天候が許せば、砂丘の下でピクニック・ブレックファストをお楽しみ下さい。

■その後、4WDに乗り換え、ナミブ砂漠の最深部、ソッサスフレイへご案内します。国立公園内でも最も高い砂丘ビッグダディをはじめ、赤みがかった砂丘が果てしなく続く光景は自然が造りだした傑作です。
□その後ご希望の方は、添乗員が、川が干上がって出来た奇景が広がるデッドフレイにご案内します。

■途中、ナミビア七不思議の「●フェアリーサークル」や、「●デューン33」をご覧頂きます。
■また、「●セスリウムキャニオン」もご覧頂きます。

■観光後、ヴォルビスベイへ向かいます。

【ヴォルビスベイ泊 】

食事 朝:弁 昼:弁 夕:○

4日目

■昼、空路、ヨハネスブルグ乗り継ぎ、南アフリカ発祥の地ケープタウンへ。

■着後、ホテルへ。

【 ケープタウン/ヒルトン泊 】

食事 朝:○ 昼:× 夕:○

5日目

■朝食後、「●カーステンボッシュ植物園」にて開園100周年を記念して完成したキャノピーウェイの絶景をご堪能下さい。

■その後、ケープタウンの「●ウォーターフロント」、ケーブルカーで「●テーブルマウンテン」へもご案内します。

■また、カラフルな「●ボカープ地区」へも立ち寄ります。

■食後、夜景観賞へご案内。世界有数の美しい夜景とケープタウンの街並みをお楽しみ下さい。

【 ケープタウン/ヒルトン泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

6日目

■朝食後、アフリカ大陸最南西端の「●喜望峰」、ケープ半島最南端の「●ケープ・ポイント」をご覧頂きます。

★訪問記念証明書を発行します。
★アフリカ最南西端までは絶景ルートとして有名なチャップマンズ・ピーク・ドライブを走行します。

★ご昼食は海沿いのレストランで〝シーフード〟と〝南アフリカワイン〟(お一人様に付き1杯)をお楽しみ下さい。

■その後、ケープ・ペンギンが生息する「●ボルダーズ・ビーチ」を見学。

■その後、ハウト湾にてミニクルーズへご案内します。
★ミナミオットセイの聖域ドイカー島(オットセイ島)へ接近。

★ご夕食後は、美容と長寿の薬と称される〝ルイボスティー〟をお楽しみ下さい。

【 ケープタウン/ヒルトン泊 】

食事 朝:○ 昼:名 夕:○

7日目

■朝、空路、ヨハネスブルグ乗り継ぎ、リビングストン(又はビクトリアフォールズ)へ。

■その後、ジンバブエ側からの「●ビクトリアの滝」のご観光へご案内します。「●ビクトリア・フォールズ大橋」もご覧下さい。

■午後、ザンベジ川のサンセットクルーズへご案内します。
★夜、ザンビア側の幻想的なルナレインボーツアーにご案内。

【 リビングストン/アバニ・ビクトリアフォールズ・リゾート泊 】

食事 朝:○ 昼:× 夕:○

8日目

■朝食後、国境を越え、世界有数の象の生息地として有名なボツワナのチョベ国立公園へ向かいます。
★世界で唯一の「●四ヶ国国境地点」を望むポイントで渡河します。

■着後、チョベ国立公園のドライブサファリをお楽しみ頂きます。

■その後、チョベ川のリバークルーズサファリへもご案内します。

■観光後、再び国境を越え、リビングストンへ戻ります。

★ご夕食は民族ダンスを鑑賞しながら、アフリカンバーベキューをお召し上がり頂きます。

【 リビングストン/アバニ・ビクトリアフォールズ・リゾート泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:名

9日目

□午前、天候が良ければ、ご希望の方は実費にてヘリコプターでビクトリアの滝の遊覧飛行をお楽しみになられてはいかがでしょうか。(詳細はパンフレットをご請求ください。)

■午後、ザンビア側からの「●ビクトリアの滝」の観光にご案内します。

■その後、ロイヤル・リビングストン・エクスプレスに乗車します。ビクトリア大橋からの絶景、沿線のサバンナ風景を楽しんだ後は、クラシックなコースディナーを車中でお楽しみ下さい。

【 リビングストン/アバニ・ビクトリアフォールズ・リゾート泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

10日目

■朝、ビクトリアの滝の朝日の鑑賞へご案内。
★滝まで徒歩圏内のホテルに泊まる為、天候が許せば、国立公園内から滝の上に現れる太陽をご覧頂けるでしょう。

■昼、リビングストン(又はビクトリア・フォールズ)より空路、ヨハネスブルグへ。

【 ヨハネスブルグ空港周辺泊 】

食事 朝:○ 昼:× 夕:×

11日目

□午前、ご希望の方は簡単な観光にご案内します。(実費)

■昼、空路、香港乗り継ぎ、帰国の途へ。

【 機中泊 】

食事 朝:○ 昼:× 夕:機

12日目

■夕刻、成田空港到着。通関後、解散。

食事 朝:× 昼:× 夕:×

日程表の見方

  • =入場観光
  • =下車観光(外観)
  • :飛行機
  • :バス
  • :電車
  • :船舶
  • :4WD・小型車
  • :ハイキング
  • 早朝4:00
  • 6:00
  • 午前8:00
  • 11:00
  • 午後14:00
  • 夕刻17:00
  • 19:00
  • 深夜22:00
  • 未明24:004:00

旅行代金表

出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋利用追加代金 ビジネスクラス利用追加代金 催行 早割
期限
出発日 料金 状況 詳細
現在お申込みいただける出発日はございません


旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約27,900円(17年12月20日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)

催行欄の見方

  • 催行決定

    催行(出発)が決定しています。

  • 申込多数

    ご出発の1ヶ月前頃に催行決定とさせていただく予定です。(今後のキャンセル状況によっては催行中止になる場合もございます。)

  • 空白

    現在募集中です。

  • 残席わずか

    ご予約いただける席が4席以下になっています。

  • キャンセル待ち

    現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。

  • お問い合わせください

    詳細はお問い合わせください。

  • 残席わずか:ご予約いただける席が4席以下になっています。
  • キャンセル待ち:現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。
  • お問い合わせください:詳細はお問い合わせください。

ツアー詳細

発着地 東京発着
国内線手配可能(大阪・名古屋・札幌・福岡を含む国内35都市)
国内線手配料金:往復:20,000円、片道:10,000円(税別)
利用予定航空会社 全日本空輸,日本航空,キャセイパシフィック航空,南アフリカ航空,香港航空
利用予定ホテル <セスリウム又は代替都市>ハマーシュタイン 又は同等クラス
<ヴォルビスベイ>プロテアヴォルビスベイ 又は同等クラス
<ケープタウン>ヒルトン
<リビングストン>アバニ・ビクトリアフォールズ・リゾート
<ヨハネスブルグ空港周辺>ドレアルグランドホテル 又は同等クラス
食事回数 朝食:9回・昼食:6回・夕食:8回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 8名 (最大16名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等

必要 (ジンバブエ,ザンビア:現地取得)

ジンバブエ・ザンビア:50US$(2017年8月現在)
※利用空港より査証代が変更になる可能性がございます。
旅券残存有効期間 ジンバブエ又はザンビア最終入国時6ヶ月以上
査証欄余白 5頁以上必要(内見開き2頁)
 

重要事項

※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので事前にご確認のうえお申し込みください。
※南アフリカ航空の運航スケジュール変更の為、「2017年11月~2018年6月 ワイルドアフリカ」パンフレットの掲載ツアーより一部の日程及び旅行期間が変更になっています。
※東京~香港間の利用航空会社が全日空の場合は、南アフリカ航空との共同運航便になります。
※出入国手続上、黄熱病予防接種証明書(イエローカード)は不要ですが、予防接種をお受けになられることが強く推奨されています。(予防接種は出発10日前までにお受け下さい。)
※ナミビアでのご宿泊は、主にロッジタイプのホテルが中心です。そのため、シャワーのみでお湯の出もあまりよくないことを予めお含みおき下さい。
※ナミブ砂漠の観光では4WDに分乗となり、添乗員が同乗しない場合がございます。
※レストランの荒野を移動することが多く、昼食は主にランチボックスとなります。
※写真の動物は必ずしもご覧頂けるわけではございません。予めお含みおきください。
※セスリウムのロッジは宿泊施設が限られている為、お一部屋利用ご希望の方も相部屋になる場合がございます。その際には、当該宿泊分のお一人部屋利用追加代金を返金致します。
※ナミビアでは土地柄、小型バスでの移動になります。
※ケープタウンのテーブルマウンテンへは、頂上へのケーブルウェイが、悪天候・その他の理由により運休となり、ご案内できない場合がございます。その場合は代わりにワイナリーにご案内します。
※各クルーズは他のお客様との混乗となります。
※ビクトリアの滝のヘリコプター遊覧飛行は悪天候・その他の理由により実施できない場合がございます。
※ハウト湾でのクルーズは悪天候・その他の理由により運休となる場合もございます。そこ場合は代わりにケープタウンに聳える小高い丘、ライオンズヘッドにご案内します。またクルーズは他のお客様との混乗となります。
※ミネラルウォーターを毎日、お一人様につき1本ご用意します。(航空機での移動日を除く)

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

関連ツアー関連ツアー

  • ビクトリアの滝

    連泊で巡るゆったり南部アフリカ4ヵ国絶景ハイライト 8日間

  • アプリコット色のナミブ砂漠(ナミビア)

    ナミブ砂漠と南部アフリカ5ヶ国絶景周遊の旅 12日間

  • サファリにてチーターと遭遇

    東南部アフリカ絶景7ヶ国大周遊の旅~タンザニア、ケニア、ボツワナ、ザンビア、ジンバブエ、ナミビア、南アフリカ~ 16日間

関連特集関連特集

  • ターキッシュ・エアラインズ(機材一例)

    ビジネスクラス・海外旅行・ツアー特集

  • 巨大砂丘デューン45

    ナミビア特集~絶景ナミブ砂漠のデューンとデッドフレイ、エトーシャ国立公園、ヒンバ族ツアー~

  • ビクトリアの滝/ジンバブエ側

    世界三大瀑布ビクトリアの滝と南部アフリカ