企業理念 ~豊かさの追求~

●企業はヒトなり
●会社とは理想を追求する場であり、理想そのものである。
●公正(フェア)で透明であることを、すべての企業活動の根底に据える。
●企業活動に関わることすべてにおいて、真に豊かさを追求する。

A.当社の企業統治は、三つの基本方針にそって行われます。

1. 企業で働く社員の豊かさを増す。
2. ターゲット顧客の満足を極大化し、ファン化を促進する。
3. 株式市場での適切な価格形成に配慮する。

B.当社の企業統治における考え方は、以下の通りとなります。

企業は、そこで働く社員が豊かになるためにある。

企業は、そこで働く社員が豊かになるために成長し、利益を上げる使命がある。

企業は、そこで働く社員や投資家に対して、公正(フェア)で透明な経営を行う義務がある。

企業で働く社員は、経営意識を持つことが重要である。
企業で働く社員は、経営意識を持つために多くを学ぶ必要がある。
企業で働く社員は、企業の顧客に責任を持ち、高い価値を提供することで、存在価値を得る。

企業経営は、企業の価値観によって行われる。
企業経営は、自社の尊重する価値観を明確に表現し、それに基づくことで一貫性が保たれる。
企業経営は、企業の価値観を共有し行動する社員を評価し、共感し納得する顧客を増やすことで成り立つ。

企業の価値観は、企業に活力を与えるものでなければならない。 企業の価値観は、社会に評価されるものでなければならない。
企業の価値観は、社会に評価されるものでなければならない。
企業の価値観は、社員にとっても、顧客にとっても、魅力あるものでなければならない。

企業活動は、社員の働く意欲と、仕事への誇りと能力を高める方向で推進される。
企業活動は、ターゲット顧客の満足を保証する方向で推進される。
企業活動は、株主の期待と信用を高める方向で推進される。