【宮下孝晴氏5日間同行】究極のフィレンツェ・ルネサンス 8日間 SIF8

5日間の全工程を宮下孝晴氏の解説を聞きながら巡ります。

  • フィレンツェでは旧市街徒歩圏内にご宿泊!

  • カルミネ教会ブランカッチ礼拝堂/フィレンツェ

  • 宮下孝晴先生

ツアーのポイント

●フィレンツェを熟知した宮下孝晴氏が厳選した見学地を、むだなく綿密に組み上げた訪問プログラムで巡ることでルネサンス美術を立体的に学びます。
●ホテルでは充実した講義の場、「フィレンツェ特別レクチャー」を設定。ルネサンスとはなにか、それ以前の中世との変化を文化全般にわたって比較すると共に、「聖十字架物語」の主題についても事前学習します。
●サンタ・クローチェ教会では特別に大礼拝堂内に入って、14世紀の壁画、『聖十字架物語』を間近で鑑賞。10年に及ぶ日伊共同壁画修復プロジェクトを統括した宮下氏ならではの苦労や秘話を、現場で語って頂きます。
●フィレンツェから南に75km、アレッツォのサン・フランチェスコ教会で15世紀ルネサンスを代表するピエロ・デッラ・フランチェスカの壁画『聖十字架物語』を鑑賞します。

&npsp;

日程表日程表の見方

  訪問都市 時刻 日程内容・宿泊地 食事
1 □成田または羽田空港に出発2時間前に集合。 朝:× 昼:機 夕:機
東京 午前
飛行機
■空路、ヨーロッパ内都市乗り継ぎ、フィレンツェ又はボローニャ又はピサへ。
フィレンツェ又はボローニャ、ピサ
バス
■着後、バスでフィレンツェへ向かいます。
フィレンツェ 深夜
   
【フィレンツェ旧市街/アルバーニ 泊 】
2 フィレンツェ滞在 【宮下孝晴氏同行プログラム 第1日目】 朝:○ 昼:○ 夕:○
(シニョリーア広場)(サンタ・マリア大聖堂大聖堂)(オルサンミケーレ教会) ■徒歩にてフィレンツェ市内観光。フィレンツェを象徴する「●サンタ・マリア大聖堂」、「◎サン・ジョヴァンニ洗礼堂」、都市国家フィレンツェの起源である「●共和国広場」、「●オルサンミケーレ教会の外壁の彫刻群」、数々の歴史舞台となった「●シニョリーア広場」を見学します。
(ウフィッツィ美術館) ■午後、ルネサンス絵画の殿堂「◎ウッフィーツィ美術館」へ。重要作品を宮下氏と見学した後は、心ゆくまで自由に見学ください。
宮下孝晴氏特別レクチャー 【宮下孝晴氏 特別レクチャー】
■夜、宮下氏のレクチャーを行います。フィレンツェの歴史を概観し、ルネサンスとは何か、それ以前の中世とはどのように変わったのか、文化全般(建築、彫刻、絵画、演劇、文学、哲学、信仰)にわたって解説して頂きます。また、フィレンツェの美術散策のポイントも教えて頂きます。
   
【 フィレンツェ旧市街/アルバーニ 泊 】
3 フィレンツェ滞在 【宮下孝晴氏同行プログラム 第2日目】 朝:○ 昼:○ 夕:×
(サン・ジョヴァンニ洗礼堂)(大聖堂附属博物館)(サン・マルコ修道院) ■徒歩にてフィレンツェ市内観光。「●ジョットの鐘塔」、フィレンツェ・ルネサンス美術の原点である「●サン・ジョヴァンニ洗礼堂」で、南、北、東側の扉を比較します。その後、「◎大聖堂附属博物館」で、大聖堂や鐘塔などを飾っていた彫刻群の原作を間近で見学します。その後、「◎サン・マルコ修道院」で画僧フラ・アンジェリコの信仰心あふれる絵画を見学します。
(サンタ・クローチェ教会) ■午後、宮下氏が統括して10年の歳月をかけた日伊共同壁画修復プロジェクトを完成した「◎サンタ・クローチェ教会」へ。壁画の解説はもちろん、修復に関する「今だから話せる秘話」を語って頂きます。
   
【フィレンツェ旧市街/アルバーニ 泊 】
4 フィレンツェ滞在 【宮下孝晴氏同行プログラム 第3日目】 朝:○ 昼:○ 夕:×
(バルジェッロ国立博物館) ■徒歩にてフィレンツェ市内観光。「◎バルジェッロ国立博物館」では、あの1401年の歴史的コンクールに出品されたギベルティとブルネッレスキの『イサクの犠牲』など、ルネサンス彫刻の殿堂を見学。
(カルミネ教会ブランカッチ礼拝堂)(サント・スピリト教会) ■午後、アルノ川対岸地区にある「●ピッテイ宮殿」、「◎カルミネ教会ブランカッチ礼拝堂」へ。近代絵画の「アトリエ」と呼ばれたマザッチョの壁画『楽園追放』や『ペテロの生涯』などを見学。ブルネッレスキ設計による「◎サント・スピリト教会」では、ミケランジェロの『十字架像』を見学。その後、「◎サンタ・フェリチタ教会のカッポーニ礼拝堂」ではブルネッレスキの設計、ポントルモの『十字架降下』を見学。その後、「●ヴェッキオ橋」、「◎サンタ・トリニタ教会」サッセッティ礼拝堂を飾るドメニコ・ギルランダイオの祭壇画『牧者の礼拝』をご覧いただきます
(サンタ・フェリチタ教会カッポーニ礼拝堂)
(ヴェッキオ橋)(サンタ・トリニタ教会)
   
【フィレンツェ旧市街/アルバーニ 泊 】
5 フィレンツェ滞在 【宮下孝晴氏同行プログラム 第4日目】 朝:○ 昼:名 夕:○
(メディチ家礼拝堂)(リッカルディ宮殿)(サンタ・マリア・ノヴェッラ教会) ■徒歩にてフィレンツェ市内観光。ルネサンスのパトロンであったメディチ家の「◎メディチ家礼拝堂」と邸宅「◎リッカルディ宮殿」、「●サンティッシマ・アンヌンツィアータ広場」と「◎サンティッシマ・アンヌンツィアータ教会の祈りの回廊」に描かれたアンドレア・デル・サルトらの壁画の数々を見学。
■午後、マザッチョの『三位一体』のある「◎サンタ・マリア・ノヴェッラ教会」へ。「◎教会附属博物館」も見学します。見所はパウロ・ウッチェッロの壁画のある「◎緑の回廊」とアンドレア・ブオナイウートによる全面壁画のある「◎スペイン人礼拝堂」です。
   
【フィレンツェ旧市街/アルバーニ 泊 】
6 フィレンツェ滞在 【宮下孝晴氏同行プログラム 第5日目】 朝:○ 昼:○ 夕:○
(アレッツォ) ■朝食後、バスにてアレッツォへ。「●グランデ広場」を散策し、ロマネスク教会の「◎サンタ・マリア・デッラ・ピエーヴェ教会」ではピエトロ・ロレンツェッティの多翼祭壇画、「◎大聖堂」ではピエロ・デッラ・フランチェスカの壁画『マグダラのマリア』を鑑賞。「◎サン・ドメニコ教会」ではチマブーエの『十字架像』を鑑賞。「◎サン・フランチェスコ教会」でピエロ・デッラ・フランチェスカの壁画『聖十字架物語』を鑑賞します。
   
【フィレンツェ旧市街/アルバーニ 泊 】】
7 フィレンツェ又はピサ、ボローニャ 早朝
バス
■早朝、バスにてフィレンツェ又はピサ、ボローニャの空港へ。 朝:弁 昼:× 夕:機

飛行機
■空路、ヨーロッパ内都市乗り継ぎ、帰国の途へ。
   
【 機中泊 】
8 東京
■成田または羽田空港到着。通関後、解散。
朝:機 昼:× 夕:×
1日目

□成田または羽田空港に出発2時間前に集合。

■空路、ヨーロッパ内都市乗り継ぎ、フィレンツェ又はボローニャ又はピサへ。

■着後、バスでフィレンツェへ向かいます。

【フィレンツェ旧市街/アルバーニ 泊 】

食事 朝:× 昼:機 夕:機

2日目

【宮下孝晴氏同行プログラム 第1日目】

■徒歩にてフィレンツェ市内観光。フィレンツェを象徴する「●サンタ・マリア大聖堂」、「◎サン・ジョヴァンニ洗礼堂」、都市国家フィレンツェの起源である「●共和国広場」、「●オルサンミケーレ教会の外壁の彫刻群」、数々の歴史舞台となった「●シニョリーア広場」を見学します。

■午後、ルネサンス絵画の殿堂「◎ウッフィーツィ美術館」へ。重要作品を宮下氏と見学した後は、心ゆくまで自由に見学ください。

【宮下孝晴氏 特別レクチャー】

■夜、宮下氏のレクチャーを行います。フィレンツェの歴史を概観し、ルネサンスとは何か、それ以前の中世とはどのように変わったのか、文化全般(建築、彫刻、絵画、演劇、文学、哲学、信仰)にわたって解説して頂きます。また、フィレンツェの美術散策のポイントも教えて頂きます。

【 フィレンツェ旧市街/アルバーニ 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

3日目

【宮下孝晴氏同行プログラム 第2日目】

■徒歩にてフィレンツェ市内観光。「●ジョットの鐘塔」、フィレンツェ・ルネサンス美術の原点である「●サン・ジョヴァンニ洗礼堂」で、南、北、東側の扉を比較します。その後、「◎大聖堂附属博物館」で、大聖堂や鐘塔などを飾っていた彫刻群の原作を間近で見学します。その後、「◎サン・マルコ修道院」で画僧フラ・アンジェリコの信仰心あふれる絵画を見学します。

■午後、宮下氏が統括して10年の歳月をかけた日伊共同壁画修復プロジェクトを完成した「◎サンタ・クローチェ教会」へ。壁画の解説はもちろん、修復に関する「今だから話せる秘話」を語って頂きます。

【フィレンツェ旧市街/アルバーニ 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:×

4日目

【宮下孝晴氏同行プログラム 第3日目】

■徒歩にてフィレンツェ市内観光。「◎バルジェッロ国立博物館」では、あの1401年の歴史的コンクールに出品されたギベルティとブルネッレスキの『イサクの犠牲』など、ルネサンス彫刻の殿堂を見学。

■午後、アルノ川対岸地区にある「●ピッテイ宮殿」、「◎カルミネ教会ブランカッチ礼拝堂」へ。近代絵画の「アトリエ」と呼ばれたマザッチョの壁画『楽園追放』や『ペテロの生涯』などを見学。ブルネッレスキ設計による「◎サント・スピリト教会」では、ミケランジェロの『十字架像』を見学。その後、「◎サンタ・フェリチタ教会のカッポーニ礼拝堂」ではブルネッレスキの設計、ポントルモの『十字架降下』を見学。その後、「●ヴェッキオ橋」、「◎サンタ・トリニタ教会」サッセッティ礼拝堂を飾るドメニコ・ギルランダイオの祭壇画『牧者の礼拝』をご覧いただきます

【フィレンツェ旧市街/アルバーニ 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:×

5日目

【宮下孝晴氏同行プログラム 第4日目】

■徒歩にてフィレンツェ市内観光。ルネサンスのパトロンであったメディチ家の「◎メディチ家礼拝堂」と邸宅「◎リッカルディ宮殿」、「●サンティッシマ・アンヌンツィアータ広場」と「◎サンティッシマ・アンヌンツィアータ教会の祈りの回廊」に描かれたアンドレア・デル・サルトらの壁画の数々を見学。

■午後、マザッチョの『三位一体』のある「◎サンタ・マリア・ノヴェッラ教会」へ。「◎教会附属博物館」も見学します。見所はパウロ・ウッチェッロの壁画のある「◎緑の回廊」とアンドレア・ブオナイウートによる全面壁画のある「◎スペイン人礼拝堂」です。

【フィレンツェ旧市街/アルバーニ 泊 】

食事 朝:○ 昼:名 夕:○

6日目

【宮下孝晴氏同行プログラム 第5日目】

■朝食後、バスにてアレッツォへ。「●グランデ広場」を散策し、ロマネスク教会の「◎サンタ・マリア・デッラ・ピエーヴェ教会」ではピエトロ・ロレンツェッティの多翼祭壇画、「◎大聖堂」ではピエロ・デッラ・フランチェスカの壁画『マグダラのマリア』を鑑賞。「◎サン・ドメニコ教会」ではチマブーエの『十字架像』を鑑賞。「◎サン・フランチェスコ教会」でピエロ・デッラ・フランチェスカの壁画『聖十字架物語』を鑑賞します。

【フィレンツェ旧市街/アルバーニ 泊 】】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

7日目

■早朝、バスにてフィレンツェ又はピサ、ボローニャの空港へ。

■空路、ヨーロッパ内都市乗り継ぎ、帰国の途へ。

【 機中泊 】

食事 朝:弁 昼:× 夕:機

8日目

■成田または羽田空港到着。通関後、解散。

食事 朝:機 昼:× 夕:×

日程表の見方

  • <食事>
  • :食事付
  • :各地の名物料理
  • :弁当(ボックスミール)
  • :機内食
  • ×:食事なし
  • =入場観光
  • =下車観光(外観)
  • :飛行機
  • :バス
  • :電車
  • :船舶
  • :4WD・小型車
  • :ハイキング
  • 早朝4:00
  • 6:00
  • 午前8:00
  • 11:00
  • 午後14:00
  • 夕刻17:00
  • 19:00
  • 深夜22:00
  • 未明24:004:00

旅行代金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【26,940~27,940円(18年07月01日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋利用追加代金 ビジネスクラス利用追加代金 催行 早割
期限
出発日 料金 状況 詳細
19年10月22日(火) 19年10月22日(火) 498,000円 89,000円 +350,000円

催行決定

キャンセル待ち

 
ポイント
お一人部屋利用
追加代金
89,000円
ビジネスクラス
利用追加代金
+350,000円
早割期限

仮予約する


※ビジネスクラス利用区間:東京⇔ヨーロッパ内都市
 

催行欄の見方

  • 催行決定

    催行(出発)が決定しています。

  • 申込多数

    ご出発の1ヶ月前頃に催行決定とさせていただく予定です。(今後のキャンセル状況によっては催行中止になる場合もございます。)

  • 空白

    現在募集中です。

  • 残席わずか

    ご予約いただける席が4席以下になっています。

  • キャンセル待ち

    現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。

  • お問い合わせください

    詳細はお問い合わせください。

  • 残席わずか:ご予約いただける席が4席以下になっています。
  • キャンセル待ち:現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。
  • お問い合わせください:詳細はお問い合わせください。

ツアー詳細

発着地 東京発着/国内線手配可能(名古屋・福岡・札幌・大阪など国内35都市)
国内線手配料金:往復:20,000円、片道:10,000円(税別)
利用予定航空会社 アリタリア-イタリア航空,エールフランス航空
利用予定ホテル ヴィラ・サン・パオロ
アルバーニ 又は同等クラス
食事回数 朝食:5回・昼食:3回・夕食:3回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 10名 (最大18名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
旅券残存有効期間 帰国時3か月以上

重要事項

※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので事前にご確認のうえお申し込みください。
※各入場箇所の予約時間及び現地事情によっては、観光順を入れ替えてご案内する場合もございます。 
※美術館の展示作品は予約時間及び現地情報によって突然閉館したり、修復が行われご覧いただけない場合がございます。何卒ご了承ください。

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

関連ツアー関連ツアー

  • サンマルコ美術館/フィレンツェ

    フィレンツェ滞在とトスカーナ美術紀行 9日間

  • パンテオン

    永遠の都ローマ滞在2800年の歴史に学ぶ 7日間