ドレーク海峡を空路で越える!南極への旅 13日間 TN13

南極大陸への上陸チャンス!氷の造り出す芸術世界とその独特な生態系を求め、クルーズ船で進む感動の南極体験へ。

  • 揺れが心配なドレーク海峡を飛行機でひとっとび!

  • 航空機は乗客の為のチャーター便です。片道約2時間30分。

  • ペンギンとの距離は5mを保ちますが…無邪気なペンギンから近寄ってくることも。

ツアーのポイント

●揺れるドレーク海峡はチャーター機を使用して2.5時間でひとっ飛び。上空からの南極の景色もお楽しみいただけます。
●通常よりも小型の船体(2,000t)は狭い入り江に入ることも可能で、より素晴らしい南極海クルーズをお楽しみいただけます(通常は5,000~10,000t前後の大きさです)。
●乗船後、パルカ(防水性の防寒上着)をプレゼント。ゴム長靴の貸出もございます。

<キャビン別旅行代金>(トリプルは三名一室利用時、その他は二名一室利用時のお一人様あたりの代金)
◆メイン(角窓/ツインベッド/シャワー付/9.7~10.5㎡):2,380,000円(一人部屋利用追加代金 1,400,000円/相部屋は条件によっては可※)
◆トリプル(二段ベッド+シングルベッド/シャワー付/12㎡):2,350,000円(一人及び二人での利用不可/相部屋可※)
◆シングル(シングルベッド/シャワー付/8.7㎡):2,880,000円
★当ページの【仮予約】ボタンからお申込みの際には、「その他ご連絡事項」欄にご希望キャビンをご入力ください。

&npsp;

日程表日程表の見方

  訪問都市 時刻 日程内容・宿泊地 食事
1 □成田空港又は羽田空港に出発2時間前に集合。 朝:× 昼:× 夕:機
東京 午前
飛行機
■午前、空路、ヨーロッパ内都市、サンチャゴ乗り継ぎ、南極の入り口プンタアレナスへ。
   
【 機中泊 】
2 プンタ・アレーナス
バス
■昼、プンタ・アレーナス着。 朝:× 昼:○ 夕:○
■着後、早めにホテルへチェックイン。長旅の疲れを癒してください。
   
【 プンタ・アレーナス 泊 】
3 プンタ・アレーナス滞在 ■朝食後、プンタ・アレーナス市内観光へ。「●アルマス広場」、「◎ブラウン・メネンデス宮殿」へご案内します。 朝:○ 昼:○ 夕:○
★ホテルにて、南極での日程についてのオリエンテーション、長靴の試着会が行われます。
   
【 プンタ・アレーナス 泊 】
4 プンタ・アレーナス 午前
飛行機
■午前、空路、ドレーク海峡を越えてサウスシェトランド諸島のキングジョージ島へ向かいます。(所要時間:約2時間30分/他の乗船客と混載/天候によってフライト時間が長くなる場合がございます。) 朝:○ 昼:○ 夕:○
※当航空機に持ち込める荷物の重量(機内預け荷物と機内持ち込み手荷物の合計)は、お一人様20kgまでです。超過した場合はプンタアレナスにて係員が保管し、預かったお荷物はお戻りの際にお返しします。暖かい服装・長靴を着用の上、防寒具一式は手荷物にしてお持ちください。
キングジョージ島/サウスシェトランド諸島
船舶
■昼、キングジョージ島着後、オーシャン・ノヴァ号に乗船。いよいよ南極半島クルーズに出発します(船内にて遅めの昼食となります)。
※キングジョージ島の空港は高台にあり、下り坂を15分程徒歩で移動後、ゾディアックボートにて乗船します。尚、スーツケース等のお荷物は、係員が船まで運びます。
   
【 クルーズ船 泊 】
5 サウスシェトランド諸島及び南極半島 ■いよいよ感動の南極体験の始まりです。 朝:○ 昼:○ 夕:○
★サウスシェトランド諸島では、ペンギンの営巣地、南極観測基地の見学を予定しています。
★南極半島周辺では、火山島で知られるデセプション島、旧英国基地で現在郵便局があるポート・ロックロイ、アデリーペンギンの営巣地で知られるピーターマン島、氷の芸術が美しいパラダイス湾なやルメール海をクルージングします。
※クルーズ中の基本的な予定は、午前・午後各1回(各2時間程度)の上陸観光又はゾディアックボートでの遊覧となります。気象や氷の条件が合えば、上記に記載の島々への上陸を試みますが、南極航路は安全が何よりも優先され、航路はその都度船長によって決定されます。行程はあくまでも参考程度とお考えください。
   
【 クルーズ船 泊 】
6 サウスシェトランド諸島及び南極半島 ■5日目に同じ。 朝:○ 昼:○ 夕:○
   
【 クルーズ船 泊 】
7 サウスシェトランド諸島及び南極半島 ■5日目に同じ。 朝:○ 昼:○ 夕:○
   
【 クルーズ船 泊 】
8 サウスシェトランド諸島及び南極半島 ■5日目に同じ。 朝:○ 昼:○ 夕:○
   
【 クルーズ船 泊 】
9 キングジョージ島 午前
飛行機
■南極クルーズを終え、キングジョージ島に入港後、下船。その後、空路、ドレーク海峡を再度越え、プンタ・アレーナスへ戻ります。 朝:○ 昼:○ 夕:○
プンタ・アレーナス 午後
■着後、混載バスにてホテルへ。
   
【 プンタ・アレーナス 泊 】
10 プンタ・アレーナス滞在 □万一の飛行機遅延に備えての予備日です。 朝:○ 昼:○ 夕:○
※予定通りにプンタ・アレーナスに戻っている場合は、ご希望の方を添乗員が「クルスの丘」、「サレシアノ博物館」へご案内します(実費のご負担をお願いします)。
※飛行機遅延の場合は、そのまま船中泊となり、近郊の観光へとご案内する予定です。
   
【 プンタ・アレーナス 泊 】
11 プンタ・アレーナス 早朝
飛行機
■早朝、空路、サンチャゴへ戻ります。 朝:○ 昼:× 夕:機
サンチャゴ 午後
飛行機
■午後、空路、ヨーロッパ内都市乗り継ぎ、帰国の途へ。
   
【 機中泊 】
12 朝:× 昼:機 夕:機
   
【 機中泊 】
13 東京
■夜、成田空港又は羽田空港到着。通関後、解散。 朝:機 昼:× 夕:×
1日目

□成田空港又は羽田空港に出発2時間前に集合。

■午前、空路、ヨーロッパ内都市、サンチャゴ乗り継ぎ、南極の入り口プンタアレナスへ。

【 機中泊 】

食事 朝:× 昼:× 夕:機

2日目

■昼、プンタ・アレーナス着。

■着後、早めにホテルへチェックイン。長旅の疲れを癒してください。

【 プンタ・アレーナス 泊 】

食事 朝:× 昼:○ 夕:○

3日目

■朝食後、プンタ・アレーナス市内観光へ。「●アルマス広場」、「◎ブラウン・メネンデス宮殿」へご案内します。

★ホテルにて、南極での日程についてのオリエンテーション、長靴の試着会が行われます。

【 プンタ・アレーナス 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

4日目

■午前、空路、ドレーク海峡を越えてサウスシェトランド諸島のキングジョージ島へ向かいます。(所要時間:約2時間30分/他の乗船客と混載/天候によってフライト時間が長くなる場合がございます。)

※当航空機に持ち込める荷物の重量(機内預け荷物と機内持ち込み手荷物の合計)は、お一人様20kgまでです。超過した場合はプンタアレナスにて係員が保管し、預かったお荷物はお戻りの際にお返しします。暖かい服装・長靴を着用の上、防寒具一式は手荷物にしてお持ちください。

■昼、キングジョージ島着後、オーシャン・ノヴァ号に乗船。いよいよ南極半島クルーズに出発します(船内にて遅めの昼食となります)。

※キングジョージ島の空港は高台にあり、下り坂を15分程徒歩で移動後、ゾディアックボートにて乗船します。尚、スーツケース等のお荷物は、係員が船まで運びます。

【 クルーズ船 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

5日目

■いよいよ感動の南極体験の始まりです。

★サウスシェトランド諸島では、ペンギンの営巣地、南極観測基地の見学を予定しています。

★南極半島周辺では、火山島で知られるデセプション島、旧英国基地で現在郵便局があるポート・ロックロイ、アデリーペンギンの営巣地で知られるピーターマン島、氷の芸術が美しいパラダイス湾なやルメール海をクルージングします。

※クルーズ中の基本的な予定は、午前・午後各1回(各2時間程度)の上陸観光又はゾディアックボートでの遊覧となります。気象や氷の条件が合えば、上記に記載の島々への上陸を試みますが、南極航路は安全が何よりも優先され、航路はその都度船長によって決定されます。行程はあくまでも参考程度とお考えください。

【 クルーズ船 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

6日目

■5日目に同じ。

【 クルーズ船 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

7日目

■5日目に同じ。

【 クルーズ船 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

8日目

■5日目に同じ。

【 クルーズ船 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

9日目

■南極クルーズを終え、キングジョージ島に入港後、下船。その後、空路、ドレーク海峡を再度越え、プンタ・アレーナスへ戻ります。

■着後、混載バスにてホテルへ。

【 プンタ・アレーナス 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

10日目

□万一の飛行機遅延に備えての予備日です。

※予定通りにプンタ・アレーナスに戻っている場合は、ご希望の方を添乗員が「クルスの丘」、「サレシアノ博物館」へご案内します(実費のご負担をお願いします)。

※飛行機遅延の場合は、そのまま船中泊となり、近郊の観光へとご案内する予定です。

【 プンタ・アレーナス 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

11日目

■早朝、空路、サンチャゴへ戻ります。

■午後、空路、ヨーロッパ内都市乗り継ぎ、帰国の途へ。

【 機中泊 】

食事 朝:○ 昼:× 夕:機

12日目

【 機中泊 】

食事 朝:× 昼:機 夕:機

13日目

■夜、成田空港又は羽田空港到着。通関後、解散。

食事 朝:機 昼:× 夕:×

日程表の見方

  • =入場観光
  • =下車観光(外観)
  • :飛行機
  • :バス
  • :電車
  • :船舶
  • :4WD・小型車
  • :ハイキング
  • 早朝4:00
  • 6:00
  • 午前8:00
  • 11:00
  • 午後14:00
  • 夕刻17:00
  • 19:00
  • 深夜22:00
  • 未明24:004:00

旅行代金表

※旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税(約13,110円)が含まれています。
※船内チップも旅行代金に含まれていますので、別途徴収しません。
(上記は17年11月20日を基準とした目安です。今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません)
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋利用追加代金 ビジネスクラス利用追加代金 催行 早割
期限
出発日 料金 状況 詳細
現在お申込みいただける出発日はございません


※ビジネスクラス利用区間:東京⇔サンチャゴ
※当ツアーのお申込金はお一人様50万円です。
※当ツアーへご参加いただく為には、海外旅行保険(3,000万円以上の治療・救援者費用を含む)への加入が絶対条件です。クレジットカード付帯保険では、治療・救援者費用が十分に補償されておりません。
※当ツアーは弊社が設けているキャンセル料半額制度が適用されません。しかしながら、当ツアーは取消料が通常より早い時期から発生いたしますので、ご旅行出発前に病気や怪我等で入院され、旅行をキャンセルしなければならなくなった時の為、クルーズ保険へご加入されることをお勧めいたします。
※トリプルルームでは、相部屋希望を承りますが、外国人の方と同室になる場合がございます。
※メインツインでは、外国人の相部屋希望の方がいた場合に限り、その方との同室の相部屋希望を承ります(ツアーのお客様同士の相部屋希望に関しては、承ることができません)。

【取消料に関する規定は以下の通りになりますので、ご注意ください】
旅行開始日の前日から起算して
264日前~203日前(18年3月16日~5月16日)まで:お支払対象旅行代金の7.5%
202日前~142日前(18年5月17日~7月16日)まで:お支払対象旅行代金の25%
141日前~出発当日(18年7月17日~12月5日)まで:お支払対象旅行代金の50%
旅行開始後の解除及び無連絡の不参加の場合:お支払い対象旅行代金の100%

催行欄の見方

  • 催行決定

    催行(出発)が決定しています。

  • 申込多数

    ご出発の1ヶ月前頃に催行決定とさせていただく予定です。(今後のキャンセル状況によっては催行中止になる場合もございます。)

  • 空白

    現在募集中です。

  • 残席わずか

    ご予約いただける席が4席以下になっています。

  • キャンセル待ち

    現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。

  • お問い合わせください

    詳細はお問い合わせください。

  • 残席わずか:ご予約いただける席が4席以下になっています。
  • キャンセル待ち:現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。
  • お問い合わせください:詳細はお問い合わせください。

ツアー詳細

発着地 東京発着/国内線手配可能(大阪・名古屋・福岡・札幌等、国内35都市)
国内線手配料金:片道10,000円 往復20,000円(税別)
利用予定航空会社 エールフランス航空,KLMオランダ航空,アリタリア-イタリア航空
利用予定ホテル <プンタ・アレーナス>カボ・デ・オルノス 又は同等クラス
<クルーズ船>オーシャン・ノヴァ
食事回数 朝食:9回・昼食:9回・夕食:9回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 8名 (最大16名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
旅券残存有効期間 帰国時(18年12月17日)6ヶ月以上必要
査証欄余白 1頁以上必要

重要事項

※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので、事前にご確認の上でお申し込みください。
※プンタアレナスの移動に使用するバスは他のクルーズ乗客と混載になります。
※4~5日目にプンタアレナス~キングジョージ島間の飛行機が悪天候等で運航中止となり、6日目に移動が可能となった場合、6日目にオーシャン・ノヴァ号に乗船し、以降南極クルーズへご案内します。尚、4~5日目はプンタアレナスにて市内及び近郊の観光へご案内します(返金なし)。
※更に6日目もプンタアレナス~キングジョージ島間の飛行機が悪天候等で運航中止となり、南極クルーズへの訪問が叶わない場合は、以降帰国便までプンタアレナス近郊の観光へご案内します。その場合、プンタアレナス~キングジョージ島間の航空運賃及び船賃の合計額から、プンタアレナス滞在時の実費分を差し引いた金額をご帰国後に返金します。
※極地航路は安全が何よりも最優先され、天候や氷の状況によって決定されます。航路はその都度船長によって変更され、上陸地点や順序が変更されることもあります。 皆様の旅がより感動深いものとなるようスタッフ一同全力を尽くしますが、日程はあくまでも目安であり、参考程度とお考えください。
※プンタ・アレーナスのホテルにつきまして、3日目と9日目は船会社の手配、2日目と10日目は弊社手配となります。その為、同じホテルに連泊とならない場合がございます。予めご了承ください。
 

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

関連ツアー関連ツアー

  • 2018年就航の新造船 ワールドエクスプローラーでより快適な南極への旅をお楽しみください。

    南極への船旅~一生に一度は訪れたい『神秘の大陸』!!~ 【読売旅行チャーター企画】 14日間

  • 南極では出会えないキングペンギンに会いに、サウスジョージア島を訪れます。

    サウスジョージア島と南極半島 23日間

  • スノーヒル島周辺の流氷地帯にある皇帝ペンギンの営巣地を訪れる特別企画!11月は子育ての季節です。

    南極スノーヒル島の皇帝ペンギンに出会う旅 18日間

関連特集関連特集

  • ゼンツーペンギン/南極

    南極旅行!南極・サウスジョージアへのクルーズツアーの魅力~南半球の果てへ~