南極への船旅~一生に一度は訪れたい『神秘の大陸』!!~ 【読売旅行チャーター企画】 14日間 TNY4

ベストシーズンの南極へ!滞在中は“上陸観光”と“ゾディアック・クルージング”を組み合わせ、陸と海の両面から素晴らしい未知の世界を満喫します。

  • 2018年就航の新造船 ワールドエクスプローラーでより快適な南極への旅をお楽しみください。

  • 地球最後の秘境と言われる南極ではペンギンたちがお出迎え。

  • ペンギンとの距離を保とうとしても、彼から無邪気に近づいてくることも。

  • 穏やかで神秘的な美しさのルメール海峡

ツアーのポイント

●1月は天候が安定し、晴天率の高い時期です。12月に産まれたペンギンの雛にも出会える楽しい季節!
●南極渡航歴複数回を数えるスタッフを含む、経験豊富な添乗員が同行。乗船中、船内アナウンスや船内新聞、お食事メニューは日本語でご案内します。
●極地専門の日本語同時通訳者が乗船。南極講座は日本語または日本語の同時通訳でご案内します。
●スーツケースの往復無料宅配付き。(お一人様1個、ご自宅⇔成田空港間に限ります)
●2018年12月上旬には参加者の為の説明会を開催し、ご出発前の不安にお答えします。
●ツアー前後に加えることのできるオプショナルツアーもございます。詳しくはパンフレットをご請求ください。

==ここに注目!== 2018年新造船 ワールド・エクスプローラーで行く南極旅行
①乗客定員分のゾディアックボートを搭載:ボート不足により船内で待たされるイライラを解消!
②下船口が4か所:通常の南極クルーズは下船口が1~2箇所ですが、ワールド・エクスプローラーは最大稼働4か所!ここでも待ち時間のイライラがありません!
③ロッカー完備の更衣室があります:通常はご自身の客室に置いていただく防寒具やゴム長靴。これらを収納できるロッカー「マッドルーム(更衣室)」を完備しています。キャビンではより快適にお過ごしいただけることでしょう。
④船内チップ不要!:チップに煩わされることなく、南極をお楽しみください。
⑤広々とした居住空間を実現!:全客室、南極に就航している一般的な船よりも広い25㎡以上の設計。また、客室の72%がバルコニー付きです!

<キャビン別 旅行代金(お一人様当たり)>
当ページの【仮予約】ボタンからお申込みの際には、<その他ご連絡事項>欄にご希望キャビンを入力して下さい。
◆L・トリプル:1,548,000円【3人部屋の相部屋利用、27.5㎡/6階/バルコニー付き/ソファベッド/トイレ・シャワー付】
◆K・トリプル:1,598,000円【3人部屋の相部屋利用、27.5㎡/6階/バルコニー付き/ツインベッド/トイレ・シャワー付】
◆J・インフィニティスイート:1,658,000円(一人部屋利用追加代金:1,110,000円 相部屋可)【2名1室/25㎡/5階/角窓(バルコニーなし)、ツインベッド、トイレ・シャワー付】
◆H・インフィニティスイート:1,718,000円(一人部屋利用追加代金:1.160,000円 相部屋可)【2名1室/25㎡/6階/角窓(バルコニーなし)、ツインベッド、トイレ・シャワー付】
◆G・ベランダスイート:1,778,000円(一人部屋利用追加代金:1,220,000円 相部屋可)【2名1室/25㎡/5階前方/バルコニー付き、ツインベッド、トイレ・シャワー付】
◆F・ベランダスイート:1,818,000円(一人部屋利用追加代金:1,240,000円 相部屋可)【2名1室/25㎡/5階中央/バルコニー付き、ツインベッド、トイレ・シャワー付】
◆E・ベランダスイート:1,868,000円(一人部屋利用追加代金:1,310,000円 相部屋可)【2名1室/25㎡/6階前方/バルコニー付き、ツインベッド、トイレ・シャワー付】
◆D・ベランダスイート:1,908,000円(一人部屋利用追加代金:1,330,000円 相部屋可)【2名1室/25㎡/6階中央/バルコニー付き、ツインベッド、トイレ・シャワー付】
◆C・スーペリアスイート:1,998,000円(一人部屋利用不可・相部屋不可)【2名1室/36㎡/5階・6階/バルコニー、ツインベッド、トイレ・シャワー付】
◆B・デラックススイート:2,058,000円(一人部屋利用不可・相部屋不可)【2名1室/41㎡/5階/バルコニー、ツインベッド、トイレ・シャワー付】
◆A・オーナーズスイート:2,198,000円(一人部屋利用不可・相部屋不可)【2名1室/43㎡/5階・6階/バルコニー、ツインベッド、トイレ・バスタブ付】
◎カテゴリー「L・K」は相部屋利用のみ可です。1名様、2名様での占有はできません。
◎カテゴリー「C・B・A」は1名様での占有はできません。また、相部屋利用も承れません。
◎上記の各キャビンの広さには、バルコニー部分も含まれます。

★★西廻りプランもございます★★
メインプランは米国乗り継ぎとなりますが、ESTAを利用して渡米することができない方の為に、エミレーツ航空利用の西廻りプランをご用意しております。旅行代金は同額です。2日目のブエノスアイレス市内観光は割愛となります。詳細はお問い合わせ下さい。

&npsp;

日程表日程表の見方

  訪問都市 時刻 日程内容・宿泊地 食事
1 □成田空港に出発の3時間前にご集合。 朝:× 昼:× 夕:機
東京 夕刻
飛行機
■夕刻、空路、米国内都市乗り継ぎ、アルゼンチンのブエノスアイレスへ。
・・・・日付変更線通過・・・・
   
【 機中泊 】
2 ブエノスアイレス 午前
■午前、ブエノスアイレス着後、市内観光へご案内します。 朝:機 昼:○ 夕:○
(プラサ・デ・マヨール、カミニート地区、レコレータ墓地にご案内予定)
   
【 ブエノスアイレス 泊 】
3 ブエノスアイレス 午前
飛行機
■午前、空路、ウシュアイアへ。 朝:○ 昼:× 夕:○
ウシュアイア 午後
■着後、最新鋭の耐氷船『ワールド・エクスプローラー号』に乗船。
ウシュアイア 夕刻
船舶
■いよいよ、浪漫あふれる白い大陸・南極に向けて出港です。
   
【 クルーズ船 泊 】
4 ドレーク海峡クルーズ 【ドレーク海峡クルーズ(4日目~5日目)】 朝:○ 昼:○ 夕:○
夢と感動のドラマの幕開けです。海鳥の観察や、クジラとの出会いにも期待!船上では南極講座が開講されます。
   
【 クルーズ船 泊 】
5 ドレーク海峡クルーズ ※4日目に同じ。 朝:○ 昼:○ 夕:○
   
【 クルーズ船 泊 】
6 サウス・シェトランド諸島と南極クルーズ 【サウス・シェトランド諸島と南極クルーズ(6日目~9日目)】
■南極半島の北方沖に位置するサウス・シェトランド諸島に到達します。
朝:○ 昼:○ 夕:○
■探検隊のリーダーが天候や氷などの状態を判断し、1日平均2回の上陸観光、あるいはゾディアック・クルージングを予定しています。ペンギンのルッカリー(営巣地)や、オットセイ、アザラシたちの観察を予定しています。

=ついに南極に到着=
■氷河に塞がれた壮大な水路を進み、地球最後の秘境・南極にいよいよ到着です。この探検クルーズのハイライトといえる南極の神秘に大いに迫ります。
~訪問地の一例~
●楽園という表現にぴったりのパラダイス・ハーバー
●ペンギンたちで賑わうポート・ロックロイ
●絶景が広がるノイマイヤー&ルメール海峡を通過
●ペンギンたちが営巣するピーターマン島
※気象・海象・海氷の条件により、約200箇所ある上陸ポイントの中から最適なポイントへご案内します。上記訪問地はあくまでも一例です。
   
【 クルーズ船 泊 】
7 サウス・シェトランド諸島と南極クルーズ ※6日目に同じ 朝:○ 昼:○ 夕:○
   
【 クルーズ船 泊 】
8 サウス・シェトランド諸島と南極クルーズ ※6日目に同じ 朝:○ 昼:○ 夕:○
   
【 クルーズ船 泊 】
9 サウス・シェトランド諸島と南極クルーズ ※6日目に同じ 朝:○ 昼:○ 夕:○
   
【 クルーズ船 泊 】
10 ドレーク海峡クルーズ 【ドレーク海峡クルーズ(10日目~11日目)】
■南極大陸に別れを告げ、思い出を胸にドレーク海峡を北上します。
朝:○ 昼:○ 夕:○
   
【 クルーズ船 泊 】
11 ドレーク海峡クルーズ ※10日目に同じ。 朝:○ 昼:○ 夕:○
   
【 クルーズ船 泊 】
12 ウシュアイア
■朝、ウシュアイアに入港後、下船。 朝:○ 昼:× 夕:×
■その後、アルゼンチン最南端に広がるフエゴ島国立公園観光。世界最南端を走る旅情あふれるSL列車『世界の果て号』にも乗車します。
ウシュアイア 午後
飛行機
■午後、ウシュアイアを飛び立ち、空路、ブエノスアイレス、米国内都市乗り継ぎ、帰国の途へ。
   
【 機中泊 】
13 ・・・・日付変更線通過・・・・ 朝:機 昼:× 夕:機
   
【 機中泊 】
14 東京 午後
■午後、成田空港到着。通関後、解散。
朝:機 昼:× 夕:×
1日目

□成田空港に出発の3時間前にご集合。

■夕刻、空路、米国内都市乗り継ぎ、アルゼンチンのブエノスアイレスへ。

・・・・日付変更線通過・・・・

【 機中泊 】

食事 朝:× 昼:× 夕:機

2日目

■午前、ブエノスアイレス着後、市内観光へご案内します。

(プラサ・デ・マヨール、カミニート地区、レコレータ墓地にご案内予定)

【 ブエノスアイレス 泊 】

食事 朝:機 昼:○ 夕:○

3日目

■午前、空路、ウシュアイアへ。

■着後、最新鋭の耐氷船『ワールド・エクスプローラー号』に乗船。

■いよいよ、浪漫あふれる白い大陸・南極に向けて出港です。

【 クルーズ船 泊 】

食事 朝:○ 昼:× 夕:○

4日目

【ドレーク海峡クルーズ(4日目~5日目)】

夢と感動のドラマの幕開けです。海鳥の観察や、クジラとの出会いにも期待!船上では南極講座が開講されます。

【 クルーズ船 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

5日目

※4日目に同じ。

【 クルーズ船 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

6日目

【サウス・シェトランド諸島と南極クルーズ(6日目~9日目)】
■南極半島の北方沖に位置するサウス・シェトランド諸島に到達します。

■探検隊のリーダーが天候や氷などの状態を判断し、1日平均2回の上陸観光、あるいはゾディアック・クルージングを予定しています。ペンギンのルッカリー(営巣地)や、オットセイ、アザラシたちの観察を予定しています。


=ついに南極に到着=

■氷河に塞がれた壮大な水路を進み、地球最後の秘境・南極にいよいよ到着です。この探検クルーズのハイライトといえる南極の神秘に大いに迫ります。

~訪問地の一例~

●楽園という表現にぴったりのパラダイス・ハーバー
●ペンギンたちで賑わうポート・ロックロイ
●絶景が広がるノイマイヤー&ルメール海峡を通過
●ペンギンたちが営巣するピーターマン島

※気象・海象・海氷の条件により、約200箇所ある上陸ポイントの中から最適なポイントへご案内します。上記訪問地はあくまでも一例です。

【 クルーズ船 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

7日目

※6日目に同じ

【 クルーズ船 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

8日目

※6日目に同じ

【 クルーズ船 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

9日目

※6日目に同じ

【 クルーズ船 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

10日目

【ドレーク海峡クルーズ(10日目~11日目)】
■南極大陸に別れを告げ、思い出を胸にドレーク海峡を北上します。

【 クルーズ船 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

11日目

※10日目に同じ。

【 クルーズ船 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

12日目

■朝、ウシュアイアに入港後、下船。

■その後、アルゼンチン最南端に広がるフエゴ島国立公園観光。世界最南端を走る旅情あふれるSL列車『世界の果て号』にも乗車します。

■午後、ウシュアイアを飛び立ち、空路、ブエノスアイレス、米国内都市乗り継ぎ、帰国の途へ。

【 機中泊 】

食事 朝:○ 昼:× 夕:×

13日目

・・・・日付変更線通過・・・・

【 機中泊 】

食事 朝:機 昼:× 夕:機

14日目

■午後、成田空港到着。通関後、解散。

食事 朝:機 昼:× 夕:×

日程表の見方

  • =入場観光
  • =下車観光(外観)
  • :飛行機
  • :バス
  • :電車
  • :船舶
  • :4WD・小型車
  • :ハイキング
  • 早朝4:00
  • 6:00
  • 午前8:00
  • 11:00
  • 午後14:00
  • 夕刻17:00
  • 19:00
  • 深夜22:00
  • 未明24:004:00

旅行代金表

燃油サーチャージ(14,000円)及び空港諸税(16,010円)【2018年02月01日現在の目安』は旅行代金に含まれておりません。別途申し受けます。
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋利用追加代金 ビジネスクラス利用追加代金 催行 早割
期限
出発日 料金 状況 詳細
19年01月20日(日) 19年01月20日(日) 1,658,000円 1,100,000円 +900,000円

催行決定

お問い合わせください

 
ポイント
お一人部屋利用
追加代金
1,100,000円
ビジネスクラス
利用追加代金
+900,000円
早割期限
  • ※ビジネスクラス利用区間:東京⇔ブエノスアイレス(ブエノスアイレス⇔ウシュアイア間はエコノミークラス)

    【取消料に関する規定は以下の通りになりますのでご注意ください】
    旅行開始日の前日から起算して
    120日前~91日前まで(2018年9月22日~10月21日):お支払い対象旅行代金の25%
    90日前~出発日当日まで(2018年10月22日以降):お支払い対象旅行代金の50%
    旅行開始後の解除及び無連絡の不参加の場合:お支払い対象旅行代金の100%

仮予約する

※ビジネスクラス利用区間:東京⇔ブエノスアイレス(ブエノスアイレス⇔ウシュアイア間はエコノミークラス)

【取消料に関する規定は以下の通りになりますのでご注意ください】
旅行開始日の前日から起算して
120日前~91日前まで(2018年9月22日~10月21日):お支払い対象旅行代金の25%
90日前~出発日当日まで(2018年10月22日以降):お支払い対象旅行代金の50%
旅行開始後の解除及び無連絡の不参加の場合:お支払い対象旅行代金の100%

催行欄の見方

  • 催行決定

    催行(出発)が決定しています。

  • 申込多数

    ご出発の1ヶ月前頃に催行決定とさせていただく予定です。(今後のキャンセル状況によっては催行中止になる場合もございます。)

  • 空白

    現在募集中です。

  • 残席わずか

    ご予約いただける席が4席以下になっています。

  • キャンセル待ち

    現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。

  • お問い合わせください

    詳細はお問い合わせください。

  • 残席わずか:ご予約いただける席が4席以下になっています。
  • キャンセル待ち:現在確保している席は満席です。増席、またはキャンセル待ちを承ります。
  • お問い合わせください:詳細はお問い合わせください。

ツアー詳細

発着地 東京発着/国内線手配可能(日本国内各地から承ります。お申込時にお申し出ください。)
国内線手配料金:大阪(伊丹)・名古屋(セントレア)は往復15,000円、その他空港は往復25,000円
利用予定航空会社 ユナイテッド航空,アメリカン航空,デルタ航空,エミレーツ航空
利用予定ホテル <ブエノスアイレス>クラウンプラザ 又は同等クラス
<クルーズ船>ワールド・エクスプローラー 又は同等クラス
食事回数 朝食:10回・昼食:9回・夕食:10回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 90名 (最大110名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等

必要 (アメリカ)

★米国事前電子渡航認証システム(ESTA)が必要
渡航手続手数料:4000円(税別)、ESTA実費1750円
<必要書類>
・旅券(パスポート)コピー (※申請をご自身でされる方は不要)
旅券の顔写真・旅券番号・姓名・生年月日などが記載されているページの見開きのコピ-をご出発の40日前までにお送り下さい。

★米国非移民ビザが必要(下記に該当される方のみ)
2011年3月以降にイラン・イラク・スーダン・シリア・ソマリア・リビア・イエメンの7カ国のいずれかに渡航歴がある方は、米国非移民ビザ取得が必要
渡航手続手数料:5500円(税別)、米国非移民ビザ実費US$160
<必要書類>
※詳細はお問い合わせください。
※米国大使館にて要面接
※米国非移民ビザは1度取得すれば10年間有効、基本的に無制限に米国入国可
旅券残存有効期間 帰国時6ヶ月以上必要

重要事項

【お申込みに際してのご案内】
※当ツアーは、株式会社読売旅行が企画旅行として実施するものです。詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので事前にご確認のうえお申し込みください。
※ユーラシア旅行社の添乗員は同行致しません。株式会社読売旅行の添乗員が同行致します。
※弊社が設けているキャンセル料半額制度及び各種割引は対象外です(顧客割引のみ対象)。また、全ての弊社独自のサービスも対象外です。
※当コースのお申込金はお一人様50万円です。
※2018年9月21日(金)までに残金をお支払いいただきます。

【西廻りプランについて】
ESTAを利用して渡米することができない方の為に、エミレーツ航空利用の西廻りプランをご用意しております。詳細はパンフレットをご確認ください。以下、注意事項の一部です。
*食事回数:朝10回・昼8回・夜9回(機内食は除く)
*2日目のブエノスアイレス市内観光と昼食・夕食は割愛となります。
*1日目の成田出発~14日目の成田帰着まで、添乗員が全行程同行します。

◎この「南極への船旅」は、綿密な計画のもとに行われますが、皆様が実際に体験される内容を出発前に明確にご案内するのはとても困難です。なぜなら、毎日の気象条件と氷の状態を考慮して最適なルートを進むため、過去を含め、全く同一の日程は2つとないからです。また、上陸地点や順序が変更されることもあります。皆様の旅がより感動深いものとなりようスタッフ一同全力を尽くしますが、上記の日程はあくまでも目安として頂きますようお願い致します。

【海外旅行保険への加入が必要です】
当ツアーにご参加頂くためには、海外旅行保険(含む、3,000万円以上の治療・救援者費用)の加入が絶対条件です。事前にご契約内容を確認させて頂きますので、予めご了承ください。また、ご旅行出発前に病気や怪我等で旅行をキャンセルしなければならなくなった時のため、クルーズ旅行取消費用担保特約への加入もお勧め致します。
(注)クレジットカードのサービス保険では、ご旅行をお引き受けできない場合がございます。

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

関連特集関連特集

  • ゼンツーペンギン/南極

    南極旅行!南極・サウスジョージアのキングペンギン・スノーヒル島コウテイペンギンに出会うクルーズツアーの魅力~南半球の果てへ~